朋 さん プロフィール

  •  
朋さん: いち・に〜の・サン!
ハンドル名朋 さん
ブログタイトルいち・に〜の・サン!
ブログURLhttp://225-tmk.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文97才母との記録。 1945年(昭和20年)祖父と家族、戦中の都内の暮し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/12/23 15:39

朋 さんのブログ記事

  • 僅かに良くなった感じ
  • 04月23日9:30 湿布交換。11:50 散歩、信号手前まで、 のび太も一緒。14:00 ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠19:40 エディロール1錠     母は具合良くなりホッとした、足の腫れも僅かに良くなった感じ。昨日のことは覚えていない。          母の爪を切るのに苦心していた、何とか母が自分で爪切りできる、弱い力で切れる、そんなのをずーっと探していた。諦めてコンビニでふと目に付いた爪切りを買って帰 [続きを読む]
  • 叔母の特養へ
  • 04月22日夕方から       8:00 ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠湿布を張り替えマッサージ。17:00 酷いめまい、と言う。体温35.8度17:30 嘔吐(おやつの手作りのリンゴケーキが消化できていない。)19:30 落ち着いたので夕食、少量だが食べた。20:30 エディロール1錠            13:30 〜 16:40 叔母の特養[サービス担当者会議]出席のため。栄養士さんと介護担当者さんが叔母への施設サービス計画を [続きを読む]
  • ケアマネジャーさん今月の来訪
  • 04月21日8:15 ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠11:00 ケアマネジャーさん今月の訪問19:00 エディロール1錠        ケアマネジャーさんに、足の腫れ、痛み、整形外科受診のことなどを話し、いつもより長時間になった。母は寝ていた。 午後からアイロンを買いに出かけた。使っていたアイロンは12月、コードの付け根がショートしたので棄た。約4ヶ月アイロン無し!   無しのままでも良いのかな? と思っ [続きを読む]
  • 整形外科受診
  • 04月19日8:00 歩道まで出て快晴の青空鑑賞。9:15 体温36.3度11:00 整形外科受診。        足首レントゲン、骨は異常無し。骨密度検査、腰椎は年齢相応、大腿骨は年齢平均値より低い。骨粗鬆症治療の注射をしてもらった、3ヶ月後血液検査、半年ごとに注射を続ける。エディロール(カルシウムを骨に集めるビタミンD3)毎日一錠。         タクシーで往復しても、かなり大変! 母はもっと大変かな? [続きを読む]
  • 信号手前まで散歩
  • 04月18日強風と雨→晴(3日連続夏日)       8:23 体温35.4度。ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠15:00 信号手前まで散歩、 のび太も一緒。        内科の先生から整形外科を受診するように勧められた。湿布を処方していただき、整形外科は今日でなくても良い。ロキソニンは痛みがなければ服用しなくて良い。食欲や気分がはっきりしない様子だったのは、熱や痛みの為だったかもしれないが、「熱っぽい。」 [続きを読む]
  • 内科往診
  • 04月17日→→14:00 内科往診。体温37度。ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠20:40 体温35.9度。ロキソニン60mg1錠、レバミピド100mg1錠内科往診の約束を早めて、今日にしていただいた。明日の朝、先生が電話で様子を確認後、整形外科を受診するかどうか判断してくださる。早速、体温は下がった。足首保護はタオルで作ったヘアバンドを流用。土踏まずにタオルの真ん中を当て、足首の前で交差し、後ろへ回してマジックテープ [続きを読む]
  • ランニング中の方からアドバイス
  • 04月16日母は足が不安で外へ出ない。ランニング用のスパッツはどうなのだろう?            買いに出た、運良く着用してランニング中の方が赤信号で休憩中。全然知らない方だが、声をかけて尋ねてみた。かなり頼りになるものらしいが、頼ってしまうから着用しない時につっかけてしまうこともあるということで、母の年齢なら足踏み程度で良いから、自分の筋肉を付ける(減らさない)運動をするべき。とアドバイスしてい [続きを読む]
  • 足首後ろが腫れ
  • 04月13日10:00 信号の手前まで散歩。「踵とふくらはぎが痛いから、戻る。」と短距離で戻る。帰宅後、膝と足首の後ろに湿布した。16:00 信号まで散歩。 04月14日散歩は無し。足首後ろが腫れているが痛みはないようだ。湿布で様子を見ている。腫れが進むようなら受診に行かねばならないが、それも足に負担だから湿布で治ってもらいたい。私「お医者さんに行った方がいいかな?」母「足より先に命のほうが消えそうだよ。さっさ [続きを読む]
  • 11日入浴
  • 04月11日17:00 入浴。一日中雨で散歩もできない替わりにお風呂。母も私も慣れてきたのか、入浴が楽になったように感じる。       04月12日夜になって11:20 距離は短いが、のんびり散歩できた。午後は眠い様子で散歩はなかった。 [続きを読む]
  • 桜の大木の角まで散歩
  • 04月10日→11:30 信号の手前まで、母ひとりで。16:30 母と二人で桜の大木の角まで、満開!大きな桜が3本もあって見事に満開。明日は雨、風という天気予報だから今年は見納めになるのだろう。 [続きを読む]
  • 入浴
  • 04月07日8:40 桜の大木の下まで、のび太も一緒に散歩。 桜は満開。やんだと思った雨が、途中からポツポツ降り始めてしまった。     11:50 母一人で、ほんの10メートル程と思うが散歩。13:00 〜  2・3回、母一人で、ほんの10メートル程散歩。私の手を煩わせずにやりたいらしいから、玄関で待っている。17:00 入浴。きょうは元気が良いようだ。     叔母のいる特養から介護保険制度改正に伴う変更の契約書類が届 [続きを読む]
  • 短距離の散歩を3回
  • 04月06日 風強い7:00 母とのび太だけで散歩、多分信号まで。(私はガスを使用中で行けなかった。)12:30 母と私で信号の手前まで散歩。15:30 母と私で信号の手前まで、風が強いので短距離で戻る。13:00 友達の家へ出かけた。用事を兼ねて、お庭の桜見物のつもりだったが、しだれ桜はまだまだ蕾も小さかった。ミツマタが花盛りだった。 [続きを読む]
  • 一人で散歩
  • 04月05日 お花見には最適のお天気。母は午前と午後に1回づつ外へ出て、10メートルくらいだと思うが、一人で散歩。 14:30 ごろ家を出て髪をカットに行った。ご主人も相談に乗ってくれて、そのままでも大丈夫、束ねる事もできる長さが良いだろうという事になった。多分2015年以来だと思う。2014年に母の介護が始まってからは、諦めて伸ばし続けていた。時々、長くなりすぎると自分で切っていた。母も私も慣れてきたのか、2 [続きを読む]
  • 何食べてるの?
  • 04月04日11:00 バス停の手前まで、 のび太も一緒に散歩。16:30 バス停の手前まで、 のび太も一緒に散歩。今日は暖かい筈なのに、散歩の途中で冷たい風が吹いてくる。「もう帰ろうか?」ということになる。            道路に沿って真っ直ぐ歩いているのに・・・このポイントだけ風の通り道なの?           母が年齢にしては元気だという意味で 「何食べてるの?」と立て続けにお二人から質問され、思い当 [続きを読む]
  • 死んだ夢を見た。
  • 04月03日→夕方一時16:00 バス停の手前まで、 のび太も一緒に散歩。陽射しは暖かいのに、風は冷たい。 11:15 〜隣駅の大学構内へ 花見に出かけた。友達とゆっくりおしゃべりできて、楽しかった。母との会話は普通の速さでは通じないから、普通におしゃべりできるだけで楽しい。母のお昼は小さなお弁当を作った。食べて寝ていたようだ。目をさますと「死んだ夢を見た。」母自身が死んだ夢だと言う。母「まだ、死んでるのか、 [続きを読む]
  • 散歩を二回
  • 04月02日12:00 バス停先の角から裏へ回ってぐるっと一回り。のび太は 留守番陽射しが暖かく母は汗をかいたと、濡れタオルを使っている。      17:00 信号の角から裏へ回って、小さく一回り。 のび太も一緒。 [続きを読む]
  • 雨上がりを待って散歩
  • 04月01日→16:30 バス停先の角から裏へ回ってぐるっと一回り。のび太も一緒。母が朝から何回も玄関へ降りて外を見ては雨を確認し、やっと雨が上がったので散歩に行くことができた。寒いので桜は1分咲きくらいにしか咲いてない。3日から温かくなるという予報だから、本格的に咲き始めるのだろう。次の土日は桜吹雪か? [続きを読む]
  • 散歩の替わりに入浴
  • 03月31日→14:30 散歩に出たが小さい雨が降っているので信号まで。17:00 雨が降っていて、散歩ができない替わりに入浴。安倍と山口が花見の映像をテレビで見た。下手な猿芝居のような、気持ち悪い花見をわざわざ取材させるなんて、どういうつもりなのか、 気が知れない。桜とカメラマンが気の毒。安倍は女性に人気があるとか・・・女性スキャンダルでも探して、支持率低下させ、はやめに引っ込んでもらいたい。 [続きを読む]
  • 散歩を兼ねて内科受診
  • 03月30日8:16 〜 8:37 バス停まで散歩。15:40 〜 17:00 散歩を兼ねて 内科クリニックへ受診に行った。母は「来ること自体が楽しみ。」と言っていたが、幹線道路の信号横断と電車の踏切を渡るので、4月は往診をお願いした。血圧は148/72 と、酸素は98%「素晴らしい。」と感心された。母「早く死ねばいいのに。」医師「そういうことを言ってると120まで生きちゃうよ。」ですって。 母は飴を1日に一袋食べてしまう。「体 [続きを読む]
  • 今日の散歩は一回
  • 03月29日11:45 バス停先の角から裏へ回ってぐるっと一回り。のび太も一緒。 いつもよりトイレが長い。私「大丈夫?」と声をかけた、ちょうど出てくるところだった。母「紙を沢山使っちゃった。お尻の穴が緩んじゃって、なかなか綺麗にならない。」私「シャワーを使っても綺麗にならないの?」母「使い方、間違ってるのかなー。」んーー、高齢まで生きるって大変!! そういえば、叔母の面会時にやっていた体操・・あのと [続きを読む]
  • 記入するような出来事もない
  • 03月26日母は玄関に降りて外を見るが一日中雨で散歩もできず、寝ているしかない。特に記入するような出来事もない。相撲の千秋楽、新横綱・稀勢の里優勝。13日目の取り組みで怪我→本割の取り組み[勝]→決定戦[勝]怪我の様子から観て、ありえない優勝だった。 [続きを読む]