akakad さん プロフィール

  •  
akakadさん: 道端の石ころの裏に
ハンドル名akakad さん
ブログタイトル道端の石ころの裏に
ブログURLhttp://shinshu.fm/MHz/64.90/
サイト紹介文音楽鑑賞と雑記 オーストラリアやパプアニューギニアなどオセアニアものが多いです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/12/24 18:13

akakad さんのブログ記事

  • Dark Sun
  • Dark Sun/Bloma(オーストラリア)◎サイケ・トランス1曲目は重低音とその他は打ち込みのアコギはじめ浮遊感がある気持ちいい2曲目はドラムの手数が多くて忙しさと浮遊感が同居してる3曲目はそれまでよりは幾分ソフトな雰囲気4曲目はふわふわとした柔らかいストリングスから入ってそのあとに潰れたドラムの音が入ったりスローテンポでシンセベース?の音が目立ち一時かなりダークかつカオスになったり5曲目はいきなり低いうなり声 [続きを読む]
  • Web of Thieves
  • Web of Thieves/Drown from Bees(オーストラリア)◎オルタナティヴロック1曲目はアコギと歌から始まりキラキラのギターにコーラスでほんのり哀愁が漂ってる2曲目はパワーコードにパワフルなドラムから入って低音のピアノが鳴ったり後半ノイジーに荒れるさまもなかなか3曲目はキラキラギターにコーラスにブラスにピチカートみたいな音も入ってる間奏の伸びやかなフィードバックがいい4曲目はややテンポ遅めアコギとピアノの後笛と [続きを読む]
  • Black Stone Brewers
  • Black Stone Brewers/Black Stone Brewers(オーストラリア)〇ハードロック・ストーナー・ソフトロック1曲目は不協和音とオルガンが印象的2曲目はコンガなどが鳴って哀愁が漂い中盤のサビでようやくバンドの全パートが入る3曲目はベースとうっすらなるシンセの音でボーカルもダミ声で歌いハードな音4曲目はハードなリフにうねるベース5曲目は3拍子でギターがキラキラで最後のほうで分厚いバンドサウンドとピアノ6曲目はピアノと歌 [続きを読む]
  • Regeneration
  • Regeneration/The Breed(オーストラリア)〇ガレージロック・パワーポップ1曲目はコーラスとシンバルのカウントから始まる2曲目は明るい曲調にブラスが入ったり3曲目はマイナーなコードに軽快なテンポ4曲目は割とギターがノイジー5曲目はフランジャー?みたいなシュワシュワしたエフェクトにマイルドな歌メロ6曲目も同様だけど小さくブラスの音が入ってる7曲目はリフが小刻みでそれまでとは少し違う8曲目はちょっとゆったりしてて [続きを読む]
  • Ganderbear
  • Ganderbear/Gooseneck(オーストラリア)△ガレージロック・エモ1曲目はマイナーなコードで2曲目は途中からバンドサウンドが入って盛り上がる3曲目はスローテンポで時々ボーカルが強く鳴ったり4曲目は割と爽やかなコードで聞きやすい5曲目はベースみたいな音のフレーズがとにかくいいしコードに不思議な浮遊感があるこれだけはかなりいい曲個人的にこれからに期待したいbandcampでDLhttps://gooseneckband.bandcamp.com/album/gand [続きを読む]
  • The Sky is Falling
  • The Sky is Falling/Drawn from Bees(オーストラリア)◎オルタナティヴロック・サイケ・ポストロック1曲目はマイナーで小刻みなコードのアコギで悲しげなコーラスが幻想的2曲目はベースとドラムから始まりそこにクリーン気味のリードとアコギが入るミドルテンポでどこかどんよりした感じで曲が進みギターの歪だったり後半のシンセブラス?だったり結構凝ってる3曲目はユニゾン含めたコーラスが特徴的でシュワシュワしたエフェク [続きを読む]
  • Try Your Luck
  • Try Your Luck/Rinehearts(オーストラリア)〇パワーポップ・ポップパンク1曲目はコードギターがシャキシャキで最後に3拍子に2曲目は軽快なテンポ3曲目はちょっとキーが低めでパンク寄り4曲目はサビが結構多く繰り返されてる感じ5曲目は軽快なテンポ6曲目は出だしでベースが目立ってギターがクリーン気味全体的にクリーン気味のギターでメロディは明るくきれいでとっつきやすいパワーポップが好きならいいと思うbandcampでDLhttps [続きを読む]
  • Live From Here There And Everywhere
  • Live From Here There And Everywhere/Circa(アメリカ・イギリス)◎プログレ・ハードロックライブ版で1st〜4thの曲がベストみたいな感じで入ってるボーカルはハイトーンではなくて普通な感じ鍵盤は透き通っててキラキラだけどあくまでバックで流れる感じギターもきれいで伸びやかだけど割と小さくまとまってる感じドラムがパタパタといい音を立ててるベースが少し小さめだけど各パートの音がしっかり聞き取れててバランスがいい [続きを読む]
  • Play My Game
  • Play My Game/The Breed(オーストラリア)◎パワーポップ・ガレージロック1曲目はクリーン気味のギターに緩いエフェクトがかかってて終盤フルートみたいな音2曲目はシャキシャキのきれいなクリーンにそこそこノイジーなリードで3曲目はちょっとブルースロック的リフがある4曲目も同様のリフがある5曲目は軽快なテンポでリードギターから始まる6曲目はオルガンとフィードバック7曲目はアコギとリードギターから始まる8曲目は女性の [続きを読む]
  • Time Equals Function
  • Time Equals Function/Turnstyle(オーストラリア)◎ガレージロック・サイケ・ポップ1曲目はノイズにアコーディオン?の音の後ドラムとベースなどでベースのフレーズに浮遊感がある2曲目は少し緩い感じでシンセの音が回るように鳴ったりして後半はテンポが落ちてアコギ入ったり3曲目はいろいろ吹く楽器の音が入ってる4曲目はピアノとベースから始まりオルガンにシンセブラス等が入るインスト5曲目はベースとドラムがループみたい [続きを読む]
  • Secret Spot-Songs for Surfers
  • Secret Spot-Songs for Surfers/Gaze & Howe(オーストラリア)◎フォーク・ブルース・カントリー・ギターインスト1曲目はアコギ2,3本に歌とベースにボンゴ?2曲目はパンパイプのような笛の音にループ的なアコギのフレーズ3曲目は不協和音の後はブルースハープの鳴る典型的なブルース4曲目は割と軽快なテンポで明るめ5曲目はスライドギターだったりブルース寄り6曲目はいかにも南国的リズムのリフにスライドギターを乗せてある感 [続きを読む]
  • Dead to the World
  • Dead to the World/Helmet(アメリカ)◎オルタナティヴメタル・ロック1曲目は出だしから全パートが鳴っててキンキンなるリードに変拍子もある2曲目はその流れのまま少しテンポを落としノイジーなリードとブラッシングと重低音が中心に3曲目はミドルテンポでスネアがそれ以前の倍くらい入ってる4曲目は太いリフザクザクでハードロックに近い感じだけどエフェクトはサビで凝ってたり5曲目は空間系のエフェクトがどんよりしながらも [続きを読む]
  • Live
  • Live/Circa(アメリカ・イギリス)〇プログレドラムがAlan Whiteなので初期のライブだと思うベースの音がかなり力強いしギターも小刻みに癖のあるフレーズを鳴らしてる基本的にはハードロック寄りだけどクリーン気味だったりフランジャーだったり何らかのエフェクトがかかってる鍵盤の音はそんなに厚くはない感じテンポはほとんどの曲がゆったりしてる4曲目はドラムソロになってるボーカルにも曲によっていろいろエフェクトが使っ [続きを読む]
  • 新年
  • 今年も3が日が過ぎましたぼちぼちやっていきます [続きを読む]
  • 名盤と良作2016
  • また1年が終わり今年漁ったものを振り返ります新しいものは優先しますが基本的に出会った時がリアルタイムはそのままでリンク張ってあるのは特に好きなものです海外→ Shift/The Living End国内→ 夏.インストール/神聖かまってちゃんカテゴリごと次点日本 → 怪談 そして死とエロス/人間椅子オーストラリア → NOW/Seahorse Divorceパプアニューギニア → Forever Loved/P2-UIFインドネシア → Sinestesia/Efek Rumah K [続きを読む]
  • Softly Ending
  • Softy Ending/Stonefish Monk(オーストラリア)◎ハードロック・ガレージロック1曲目はエレキとアコギが一緒にコード弾いてて途中からアコギだけがバッキングになる間奏のノイジーなリードギターとそれなりにダイナミックなリズムがいい感じ2曲目は小刻みなギターリフとドラムの低音が目立ち後半の哀愁漂う展開がいい3曲目は途中から大味になる部分がいい感じでインパクトを与えてるダウナーな曲調の中ガンガンかき鳴らされるリー [続きを読む]
  • Blood Sport
  • Blood Sport/Thee Loose Hounds(オーストラリア)◎パンク・サイケ1曲目からごりごりのバンドサウンドでがっつりせめて鍵盤はそこそこメロディアスでとにかくパワフルなギターとベースの爆音に隙間を埋める鍵盤どれをとってもいい2曲目もとにかくパワフルでストレートで割れるようなエフェクトに鍵盤だけが鳴るところもあったりパートの入れ替わりもいい感じ3曲目はドラムから入ってテンポがさらに速くなってパンク系にしては長め [続きを読む]
  • Silhouette
  • Silhouette/White Widdow(オーストラリア)◎ハードロック・AOR1曲目はシンセの音からフェードインした後は太いリフに美しいコーラスといつもの感じ2曲目はトーンが少しだけ暗くなって間奏では哀愁が漂ったり歌の裏でソロが鳴ったり3曲目はシンセの単音ら凄くきれいな音で少し驚いた4曲目は大らかでゆったりしたバラード5曲目はどちらかと言えば骨太な感じなどっしりした曲6曲目はクリーンに近いギターで入ってマイナーでそれまで [続きを読む]
  • 本気で演りたい
  • 本気で演りたい/QOOLAND(日本)◎マスロック・パンク・オルタナティヴロック1曲目はリードもベースもとにかく手数が多くてミニマルながらパワフル終盤のちょっとカオスなところもいい2曲目はマイナーコードで速いテンポでドラムの手数が多い3曲目は最初はパンク的ドラムでとても速くサビあたりでは歌の裏でオクターバのかかったリードが鳴ったり4曲目は少ししっとりした雰囲気5曲目はゆったりとしたテンポでエモーショナルなバラ [続きを読む]
  • Friends With Hangovers
  • Friends With Hangovers/Alex the Kid(オーストラリア)〇エモ・ポップパンク1曲目はイントロのリードの音が硬くて間の速いところはライトハンド?を使ってるようにも見える2曲目はがなり立てるように歌ってるのが目立つ3曲目はベースが目立ってテンポが速い20秒4曲目もテンポが速くてギターリフの刻みが細かくてオクターバを使ってたり5曲目はブラッシングと歌の30秒未満6曲目はストレートでテンポが速い7曲目はクリーンな所とい [続きを読む]
  • The Steve Howe Album
  • The Steve Howe Album/Steve Howe(イギリス)◎ギター中心のインスト集ベースやドラムもしっかり入っててシンセもしっかり入ってる一部の曲にはオーケストラもギターはエレキもアコギも入ってるしもちろんそれがメインなので入ってるエレキギターだけの時も3本くらいは鳴ってるような感じでしっかりロック系の音美しい伸びやかなフィードバックや独特な癖は健在ブギを軸にしたミニマルでコミカルな曲もあったりバンジョーみたいな [続きを読む]
  • Simurgh
  • Simurgh/Living Dust(ニュージーランド)◎ハードロック・ストーナー・プログレ1曲目からごついバンドサウンドに伸びやかで要所を抑えるオクターバのかかったリード低音がガンガン響いて気持ちいい2曲目はオクターバのかかったリードの後速くなって一旦引いたあとはごついリフ後半畳み掛ける手数の多いドラムもすごくいい3曲目は前半少しブルージーで後半はごついリフだけど展開が凝ってる4曲目はアコギが入って後半タムがドコド [続きを読む]
  • ELEPHANT JUICE
  • ELEPHANT JUICE/Elephant Juice(オーストラリア)〇ガレージロック1曲目はクリーン気味のギターと歌で静かに始まりそのあとはバンドサウンドが入ってダウナーな曲調後半の厚めのコーラスがなかなかいい感じ2曲目はクリーン気味のギターで割とソフトな感じのバンドサウンドでコードは明るめ3曲目はダウナーでキラキラギターがストロークでゆったり4曲目はそれまでより若干テンションが高くなる5曲目はスローテンポのバラード6曲目 [続きを読む]