Articles Reysol さん プロフィール

  •  
Articles Reysolさん: Articles Reysol
ハンドル名Articles Reysol さん
ブログタイトルArticles Reysol
ブログURLhttp://articlesreysol.blog.jp/
サイト紹介文柏レイソルの記事を集めています(2004年〜)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/12/26 18:38

Articles Reysol さんのブログ記事

  • 柏DF今井に第1子が誕生「ピッチで戦っている姿を見せられるように」
  •  柏レイソルは26日、25日にDF今井智基に第1子となる男の子が誕生したことを発表した。 今井はクラブ公式HP上にコメントを掲載。「自分の人生の中で、最高にすばらしい出来事のひとつになりました。家族や子どものためにも、より一層頑張らなければという思いです。ピッチで戦っている姿を見せられるようにこれからも頑張っていきます」と綴り、今後のさらなる活躍を誓っている。 現在26歳の今井は、2015年6月に大宮アルディージ [続きを読む]
  • 見事すぎた柏の「齋藤学・包囲網」。他チームの参考にも?
  • 指揮官は対面した小池の働きを高く評価。[J1リーグ・8節]柏 2-0 横浜/2017年4月21日/日立柏サッカー場 「齋藤学選手のところは1週間のトレーニングでかなりケアをしていたところ」  柏の下平隆宏監督は、試合後の会見でそう明かしている。たしかに、ここまで6アシストを記録している横浜の切り込み隊長を抑えたことが、快勝における最大のポイントだった。  この日の柏は、左サイドアタッカーの齋藤へのパスコース [続きを読む]
  • 柏、待望ホーム初勝利 中川寛ダメ押し
  • ■小兵が大仕事 本拠地のファンと歓喜の瞬間を分かち合った。リーグ戦開幕から8試合目で得たホーム初勝利。柏の下平監督は「選手の頑張りに感謝したい」とねぎらった。 相手の攻撃の核を潰した。左サイドからスピードに乗ったドリブル突破が武器となる横浜Mの斎藤に、対峙(たいじ)する右サイドバックの小池がねちっこくへばりついた。ボールを収められず、持ち味を出せない斎藤は、避けるように徐々に中央へ移動。最後までリ [続きを読む]
  • 中川寛が新婚弾!柏 ホームで今季リーグ戦初勝利
  • 明治安田生命J1第8節 柏2―0横浜 ( 2017年4月22日 柏 ) 柏は新婚のMF中川寛が新妻にささげる今季初ゴールを挙げた。 1―0の前半27分、MF伊東の右クロスをMF大谷が頭で折り返し、反応した中川寛が右足を投げ出してネットを揺らした。3月30日に一般女性と結婚したばかり。「試合前には“自分を信じて”と送り出してくれる。伝わりやすい結果を出せて良かった」と白い歯をこぼした。ホーム [続きを読む]
  • 【柏】攻守に横浜Mを圧倒 今季初の連勝でホーム初勝利
  • ◆明治安田生命J1リ―グ 第8節 柏2―0横浜M(22日・日立柏サッカー場) 柏は横浜Mをホームで2―0で下し、2位と勝ち点3差の10位まで順位を上げた。昨年から続いていたホームでの連敗を5で止め、今季初の連勝を飾った。 前半25分に相手のハンドでPKを獲得し、FWクリスティアーノが右下に蹴りこみ先制。同27分にはMF伊東純也の右からのクロスをMF大谷秀和がファーで折り返したボールにMF中川寛斗が [続きを読む]
  • 【柏】身長差32センチ…155センチの中川が横浜の屈強な壁を破れた理由
  • 「どんな選手が来ても、平常心でやること」。[J1・8節]柏2-0横浜/4月22日(土)/柏 27分、柏の中川寛斗が、右サイドからのクロスの落としを滑り込みながら右足で合わせてゴールネットを揺らす。  貴重な追加点をもたらし、チームを今季ホーム初勝利に導いたのは、身長155センチと現役Jリーガーのなかで最も小柄な選手だった。  対戦した横浜には中澤佑二とミロシュ・デゲネクという、いずれも187センチの長身CBが居 [続きを読む]
  • 柏MF中川“J最小弾”「たまたま取ることできた」
  • <明治安田生命J1:柏2−0横浜>◇第8節◇22日◇柏 柏レイソルのMF中川寛斗(22)が、今季のJリーグ“最小”ゴールで、チームを今季初の連勝に導いた。 FWクリスティアーノのPKで先制した直後の前半27分。右サイドからのクロスをMF大谷が頭で落としたボールに、中川が後方から走り込んでスライディングで決めた。今、Jリーグで最も身長が低い、155センチの中川の今季初ゴールで優位に試合を運んだ柏が、 [続きを読む]
  • J「最小」155cm、柏・中川が今季初得点
  • (22日、柏2―0横浜マ) 身長187センチの中沢佑二ら長身選手が並ぶ横浜マの守備陣と並ぶと、柏MF中川寛斗はひときわ小さい。 だが、Jリーグで最も低い155センチには切れ味の鋭い刀が備わっていた。前半27分、右サイドからのクロス。いったんは高さで勝負しないで済むニアサイドに走り込む。 クロスがファーサイドに行くと、MF大谷秀和のヘディングでの折り返しを見逃さなかった。「駆け引きは常に考えている」 [続きを読む]
  • 柏、連勝で勢い=Jリーグ
  •  前半25分にPKで先制した柏は、攻めの姿勢を緩めなかった。わずか2分後、伊東の右クロスを大谷が頭で落とし、好機に反応した中川寛がしっかり詰めて追加点。今季初ゴールの中川寛は「チャンスを狙う位置に走った。いつもやってることが得点につながった」と満足そうに振り返った。 前節に上位の神戸を破り、この日はホームでの今季初白星で2連勝。下平監督は「やりたいことはやれていたので、やっと結果に出てきた。もっと勝ちに [続きを読む]
  • 【柏】下平監督、6戦5アシストの横浜M新10番・斎藤学に警戒心
  •  リーグ11位の柏は20日、リーグ4位の横浜M戦(22日、柏)に向け、柏市内で非公開で調整した。 練習後に取材に応じた下平隆宏監督(45)はマリノスについて、「外国人選手もいるが、斎藤選手が一番怖い。彼が起点を作ってくる。攻め残っていることが多く、カウンターも怖い。こちらが攻撃している時も斎藤選手がいることを意識しないといけない」と今季出場6試合で5アシストと猛威を振るう横浜Mの新主将&10番・M [続きを読む]
  • 柏FW大津、今季1号がV弾「もっと貢献したい」
  • <明治安田生命J1:神戸1−2柏>◇第7節◇16日◇ノエスタ 柏レイソルFW大津がロスタイムに挙げた今季初得点が決勝点となった。 FWクリスティアーノのクロスがポストに当たった跳ね返りを右足で決めた。「うまく反応できて、ゴールのラインも見えていた」。3得点を挙げ4位に貢献したロンドン五輪後はケガに泣き、昨季も右足関節靱帯(じんたい)の損傷などで1得点。「まだ1点。これからもっとチームに貢献したい」 [続きを読む]
  • 柏・細貝、J1通算100試合出場達成…今季よりJリーグ復帰
  •  柏レイソルMF細貝萌は4月16日、ノエビアスタジアム神戸で行われた明治安田生命J1リーグ第7節・ヴィッセル神戸戦に出場。J1通算100試合出場を果たした。細貝は1−1で迎えた76分、MF手塚康平と交代で出場。試合は後半アディショナルタイムのゴールで、柏が2−1で勝利を収めた。 細貝は群馬県出身の30歳。浦和レッズに所属していた2005年のJ1リーグ戦第4節・ガンバ大阪戦でJリーグデビューを果たす [続きを読む]