Articles Reysol さん プロフィール

  •  
Articles Reysolさん: Articles Reysol
ハンドル名Articles Reysol さん
ブログタイトルArticles Reysol
ブログURLhttp://articlesreysol.blog.jp/
サイト紹介文柏レイソルの記事を集めています(2004年〜)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/12/26 18:38

Articles Reysol さんのブログ記事

  • MF細貝、柏に完全移籍「凄く光栄」最速4月1日広島戦でJ復帰
  •  柏は24日、ドイツ2部シュツットガルトMF細貝萌(30)が完全移籍で加入すると発表した。細貝はこの日の朝に帰国し、メディカルチェックを経て、午後に柏市内で会見。柏で活躍した大野敏隆氏のファンで小学校の卒業文集には「柏に入る」とつづったこともあり、「小さい頃から夢のクラブでもあった。このユニホームをまとえることは凄く光栄」と笑みを浮かべた。 背番号は37に決定。登録が間に合えば4月1日の広島戦で7 [続きを読む]
  • 細貝萌「ここでやりたい」柏でプレー幼い頃からの夢
  •  ドイツ2部シュツットガルトから柏レイソルへの完全移籍が決まったMF細貝萌(30)が24日、柏市内で行われた会見に出席し「いい順位に入るために、ベストを尽くしたい」と意気込みを語った。チームへの本格的な合流は28日の予定。 24日朝に帰国したばかりだが、会見後には日立台のピッチで志願の自主トレを行った。約30分、下平隆宏監督と並んでランニングするなど体を動かした。 11年にブンデスリーガのレーバー [続きを読む]
  • 細貝萌が柏移籍 7季ぶりJ「全てを捧げる」
  •  柏レイソルは24日、ドイツ2部シュツットガルトMF細貝萌(30)の完全移籍での加入を発表した。 細貝は前橋育英から05年に浦和レッズに加入。11年にブンデスリーガのレーバークーゼンへ移籍し、すぐにアウクスブルクへ期限付き移籍。12年にはレーバークーゼンに戻り、13年にはヘルタ、15年にはトルコ1部のブルサスポルへ移籍し、16年からシュツットガルトでプレーしていたが、同年12月18日のビュルツブル [続きを読む]
  • 【柏】細貝獲得決定的!出場機会求め7年ぶりJ復帰
  •  柏がドイツ2部シュツットガルトの元日本代表MF細貝萌(30)を獲得することが23日、決定的になった。 複数の関係者によると、近日中にも発表される見込みで、浦和に在籍した2010年以来のJ復帰となる。 地元誌「キッカー」によると、MF細貝は昨年の秋以降は監督交代や負傷などにより、プレー時間が激減。出場機会を求めて、Jクラブへの移籍を希望しているという。昨年12月18日のリーグ、ヴォルフスベルガー戦 [続きを読む]
  • 柏、終了間際失点で3連敗「チャンスで決めてれば」
  • <明治安田生命J1:柏0−1仙台>◇第4節◇18日◇柏 柏レイソルは後半ロスタイムに失点を喫し、リーグ戦3連敗となった。 終始試合を優位に進めていたのは、柏だった。前半からMFクリスティアーノ(30)らを中心に攻め続けた。シュート数も相手の2倍以上の15本も放った。しかしベガルタ仙台の体を張った守備を突破できなかった。そして後半ロスタイムに、ゴール前でボールを取られてMF奥埜に決勝弾を許した。 こ [続きを読む]
  • 元北朝鮮代表MF安英学、現役引退「とても幸せな時間でした」
  •  昨季限りでJ2横浜FCを退団していた元北朝鮮代表MF安英学(アン・ヨンハ、38)が17日、自身のブログを更新。現役引退を発表した。 安は「サッカー選手安英学を応援してくださった方々へ」とエントリー。「この度、現役を引退することを決意いたしました」と引退を報告し、「振り返れば色々なことがありましたが、一言で表すと『とても幸せな時間』でした」と振り返った。 立正大から2002年に当時J2だった新潟入 [続きを読む]
  • 柏MF手塚 プロ初出場で千金V弾!!「出来過ぎだけど嬉しい」
  • ◇YBCルヴァン杯・1次リーグA組 柏1―0清水(2017年3月15日 柏) プロ初出場の柏MF手塚のファーストシュートが決勝点となった。前半3分、右サイドからDF小池がクロスを入れ、相手DFがはじいたボールに手塚が反応。左足のダイレクトボレーでプロ初得点を奪い「(シュートは)ミートすることだけを考えた。出来過ぎだけど、うれしい」と白い歯をこぼした。 今年から、21歳以下の1選手以上を先発に入れる [続きを読む]
  • 柏、若手奮闘で白星=ルヴァン杯サッカー
  •  普段から若手の出場が多い柏は、1996年以降に生まれた21歳以下の日本選手5人を開始からピッチに送り込んだ。 この日が公式戦初出場の20歳手塚は、前半3分に決勝点となるボレーシュート。相手に押し込まれた後半は、既にレギュラーに定着している中谷、中山の20歳センターバックコンビを中心にしのいだ。下平監督は「危なっかしい試合だった」と言いつつも、「下部組織で育った選手が多い。彼らの成長になってくれれ [続きを読む]
  • 柏手塚「すごいうれしい」Jデビュー戦で初ゴール
  • <ルヴァン杯:柏1−0清水>◇1次リーグ◇15日◇柏 柏レイソルは、Jデビューを果たしたMF手塚康平(20)の初ゴールで勝利した。 前半3分、DF小池龍太(21)の右クロスを清水エスパルスDFがクリア。ゴール前に走り込んでいた手塚がこぼれ球を拾うと、左足で豪快に決めた。「クロスが上がったときに、くるかなと思っていた。力を抜いて、取りあえず枠内へ蹴った。すごいうれしいです」と笑顔で振り返った。 柏ユ [続きを読む]
  • 柏若さ出て連敗 U20代表中山痛恨ミスに一発退場
  • <明治安田生命J1:川崎F2−1柏>◇第3節◇10日◇等々力 柏レイソルは若さが出て2連敗を喫した。 U−20日本代表DF中山が、前半終了間際にミスして2点目を献上。後半26分には川崎フロンターレ中村の決定的な突破をファウルで止めて一発退場となった。同代表の内山監督が視察した前で結果を残せなかったが、18歳の右サイドバック古賀が初先発するなど光明も。「集中が90分間は続かない」と反省しつつ、途中か [続きを読む]
  • 柏 18歳古賀が初先発!SBとCBで“万能”をアピール
  • ◇明治安田生命J1第3節 柏1―2川崎F(2017年3月10日 等々力) 柏は18歳の古賀が公式戦初先発した。右サイドバックに入り、後半途中からはセンターバックでプレー。正確な縦パスを通すなど安定感ある動きを見せた。 5月20日に開幕するU―20W杯出場を目標に掲げる中、視察したU―20日本代表の内山監督にアピール。最終ラインならどこでもこなせる万能選手は「平常心でプレーすることを心掛けた。縦パス [続きを読む]
  • 柏のルーキー古賀太陽が秘める可能性…失意の日立台デビュー戦で得たもの
  •  J1第2節のG大阪戦の75分、背番号26のルーキーがプロデビューを果たした。今年U-18から昇格したばかりの古賀太陽である。 現在の柏の中軸を担う若きCBコンビ、中谷進之介と中山雄太、柏U−18出身の2人のデビュー戦もホーム日立台でのG大阪戦だった。中谷は2014年、中山は2015年、ともにルーキーイヤーにプロデビューを飾り、その後出場機会を増やして現在の活躍につなげたとあって、今回のG大阪戦の試合前々日、古賀は2人の先輩 [続きを読む]
  • 【柏】中谷、中山に続け。Jデビューを果たした古賀太陽に期待したいワケ
  • 最終ラインならどこでもこなす万能DFは、ビルドアップや両足のフィードにも定評がある。[J1リーグ2節]柏1-3G大阪/3月5日(日)/柏  今季、柏アカデミーから昇格した古賀太陽がJ1・2節のG大阪戦で公式戦初出場を果たした。  古賀は、最終ラインならどこでもこなせる万能性が魅力で、柏アカデミー出身者らしくビルドアップや両足のフィードにも定評がある。アカデミーの先輩であり、いまやチームの主力に成長を遂げ [続きを読む]
  • 柏・下平監督、G大阪戦完敗にがっくり…「勝ち点3取れず残念」
  • ◇明治安田生命J1第2節 柏1―3G大阪(2017年3月5日 柏) 柏はG大阪の速いプレスに圧倒されて完敗した。前半7分に失点。後半2分の小林の右足ミドル弾で一度は同点にしたが、球際の競り合いに負けて最後までリズムをつかめなかった。 下平監督は「試合が落ち着く前に失点して、最後まで自分たちのペースにならなかった。相手はACLの疲れがあったと思う。自分たちは万全で臨んだのに勝ち点3を取れなくて残念」 [続きを読む]
  • 柏ホーム開幕戦で黒星 DF中谷「失点は僕の責任」
  • <明治安田生命J1:柏1−3G大阪>◇第2節◇5日◇柏 ホーム開幕で1万3649人を集めた柏レイソルは、連勝発進とはならなかった。 前半に1点を先制されて迎えた後半2分、MF小林祐介(22)がCKのこぼれ球に右足を合わせた。豪快なミドルシュートで同点。直後の同11分にはMF伊東純也(23)の右クロスに、FWディエゴ・オリベイラ(26)が頭で合わせたが、相手GKの好セーブに阻まれ、流れをつかみきれな [続きを読む]