さたけ さん プロフィール

  •  
さたけさん: 障害物だらけの人生でもいいじゃない
ハンドル名さたけ さん
ブログタイトル障害物だらけの人生でもいいじゃない
ブログURLhttps://ameblo.jp/stkmn093233/
サイト紹介文軽度のアテトーゼ型脳性麻痺と高次脳機能障害(知的障害を含む)の毎日 来年から女子大生
自由文さたけっす
好きな食べ物はチョコレート
記憶が飛ぶ日もあるけれど
身体の痛みもあるけれど

毎日enjoy!をモットーに楽しく生きてます\(^o^)/

よかったら遊びに来てください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/12/27 14:04

さたけ さんのブログ記事

  • 福祉教育の最後
  • 本当は言わないつもりだった話をしました最後に話した話を書きます今回、福祉教育という話をさせてください。と○○先生に言ったのは今年の6月のことですその時のわたしは体調が悪く、自殺未遂をした直後のことでした。今回みなさんと一緒に授業をして、みなさんに出会えて本当によかったと思います。生きるって難しいです。でも、みなさんも一緒に難しいけど生きてくださいわたしも頑張って生きるのでまた会いましょうこれにて [続きを読む]
  • それでも伝え続けること
  • もらった感想文を何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も読み返してうーーーんあ!そうだ。質問返しをしよう。感想文の中で、適当に書いた子一生懸命書いた子もっと!という子読んでて悩んでるのかな?と思う子。別に何が良くて何が悪い。ということに言いたいんじゃないけど…生きててほしい真っ直ぐじゃなくていい逃げてもいい小さな世界に取り憑かれないようにでっかい未来を信じれるようにそれ [続きを読む]
  • 「やめてください」
  • お母さんと歩くとよく言われるお通夜のときも言われたお母さんにそっくり〜やめてください我が家自体、父さんも兄貴もお母さんもわたしも顔が似てる←だから、お父さんとお母さんの昔の写真を見ると兄貴ってお父さんの若い頃にそっくりだよなー。と言う←兄ちゃんはまーちゃんと兄貴は小さい頃の方が似てるかなって思ってたけど今の方が似てるよね〜〜兄妹って顔が似るんですなでもね、でもね、兄ちゃんの兄妹もそっくり笑 [続きを読む]
  • 後悔しない生き方。
  • この世に後悔しない生き方なんてないと思うだけど、なるべく後悔しない選択はできると思うはい、先日亡くなったおばあちゃんのお葬式。お母さんの気持ちいとこのお兄さんに会いたくない気持ちはわかるけれど、お兄さんとおばさんに思う気持ちは別じゃねーの?っていとこのお兄さんに会いたくない理由はわたしが小さい頃にコテンパに障害について言われたからでも、いまはわたしはわたしの道を自分の足で歩いている訳だし別にいい [続きを読む]
  • 授業後アンケート。
  • 昨日、お母さんと一緒に母校に挨拶をしに行きました。お母さん、あんなにビービー泣いてたまーちゃんが頑張ってみんなの前で話してたよ。とっても良かったお母さんはその日仕事でお昼休憩の時間お腹が痛くなり先生もお母さんに連絡しようかと悩んで居たと。今後もこういうことできるんだから!あんた、あと一年半頑張れ!まーちゃんなら大丈夫だからここまで来て辞めるバカは居ねーだろうと言われでも、精神的に落ち込んじゃう [続きを読む]
  • そんなにわたしのこと…
  • はなちゃん、高校時代の友人の1人卒業してから会おうとはするものの、予定が合わなくて会うにも会えなく3年半という年月が過ぎ今年の梅雨時期にはなちゃんも少し調子が悪くなって 心配はしてたんだけど、なかなか連絡できずやっと、連絡できて今日!会う約束をした!のに。はなちゃんからラインまーちゃん、日にちずらして貰える?旦那もまーちゃんに会いたいみたいそんなにわたしのこと好きなのね??←はなちゃんの旦那も知って [続きを読む]
  • ザ!ネガティヴ
  • 大学辞めたい症候群前期のいろいろがフラッシュバックしちゃうんですよね。だから、本気で辞めたら後悔することもわかってるだから、辞めないけど誰かにそうだよね。ってまーちゃんも辛いよねってがんばってるよねって肯定して欲しい話をただ聞いて欲しいそれだけなんだよねあー、、つらい [続きを読む]
  • 日の当たる場所へ。
  • 今でこそスカートや短パンやワンピースを履けたりフリフリのカットソーを着られるけど高校までは、常にジーパンにパーカー可愛い洋服なんて着たら笑われると思ってたけど、相棒に出逢ってから変わったスカート履いてもいいんだ!可愛い洋服着てもいいんだ!と思えるようになった相棒は出逢った頃は女子力が高かった。だから、まーちゃんも可愛い洋服買いなよって最初は無理や無理やって言ってたら相棒が着なくなった洋服をくれて [続きを読む]
  • 重度新生児低酸素状態
  • 頭に酸素が十分にいかなかった後遺症でわたしは脳性麻痺になった。アテトーゼと失調症が当時の診断。…でもね、これをネットで調べても出てくる言葉は仮死状態って言葉でも、仮死状態イコール低酸素状態?わからないけど、そうなの?わたしが父に聞いた話は産まれて直ぐ熱を出して、子ども医療センターに運ばれて危ない状態だと言われた。血液循環剤だかなんだかやったんだよな。血液循環剤ってなんや?わからん。けど、辿りに辿 [続きを読む]
  • わたしが生きてきた意味
  • 無事福祉教育終わりました朝から学年主任から鬼コされ←起きてビックリして、折り返し迎えに来てもらって学校まで行きました←もーあんた、体調悪くなったのかとドキドキしたわ生徒みんな楽しみにしてたわよすいません。昼過ぎまで寝てましたwww学校に着いたのが一時間前くらいで校長室で待機そこで大学の話とか少しした時になんだかんだ言っても乗り越えて来たんじゃん?そりゃあ、いろいろあったと思うしでも、学年全体からいじ [続きを読む]
  • いよいよ今日
  • 母校で授業してきます。大丈夫かなぁ。大丈夫かなぁ〜…でもさ、たぶん大丈夫たぶんうまくいく最初はダメでも、後半はうまくいく。わたし、夏休み一人旅行ったじゃないですか話す人話す人言うのがお前がやることはパワフルだよな。ほんっとバカだけど凄いよわたしにはできないえぇ、決死の思いでいろんなことをやらかしましたよ。わたし。でもね、きっと誰にでもできるんだと思う土地勘のない所に行って、困って途方に暮れてもそ [続きを読む]
  • 久しぶりに大泣き。
  • 精神科のお会計の目の前で大泣き←大学を辞めるかどうか。でお母さんと口論になって仲良しの看護師さんが仲裁←診察の内容は本当に大学大丈夫か?他の道もあるって内容やっぱり大学が始まれば、発作も起きてしまうだろう。と。友達関係の事があってから、どうしたらいいのか?わからなくて友達の為に大学に行く訳ではないけれどもでも、しんどい。鬱憤が溜まってたから大泣きしてしまった先生にはねぇ、本当に入院する可能性も出 [続きを読む]
  • 弱虫の遠吠え
  • 実習中のいつメンだった1人の子にフェイスブックで少し話した夏休みどう?と聞かれたので福祉教育するから、その準備と打ち合わせで結構忙しいよ。と言ったら実習より大変やんwwwとそうでもないwww打ち合わせ結構楽しいしね( ゚д゚)←学年の先生に顔合わせさせられたり←校長と面談させられたり←でも、結構楽しかったなぁなにを伝えられる?ってわくわくしてなにを伝えようって悩んでそれが楽しかったなぁ〜〜…弱虫の遠吠えです [続きを読む]
  • たった一人の友達。
  • 相棒は戦友坊は楽しい時いる人相方は家族プリッツは見えない所の応援団わたしの大学で、わたしのいつメンを嫌いと言った子がいる。いまのわたしを支えてくれる唯一の友達たった一人の友達親友じゃなく。戦友でもなく友達。高校時代を共にした坊や相棒とは違う過去を知る相方やプリッツとは違ういまを共にする、たった一人の友達 [続きを読む]
  • 先生。
  • 10年ぶりに山形にいる先生に会いに行って来ました。会った瞬間…誰?←失礼駅前の子どもが入らない郷土料理のお店へ兄貴の代も持ってたので兄貴の話や兄貴の友達の話もちろん、わたしの友達の話も。今だから話せる話をしたりして笑先生に学校に障害のことを言わなかったのってどう思う?って聞いたらそのタイミングで他の子の支援級問題を話してたからんー…よかったんじゃないかな?別に○○さんと比べるとかじゃなくてね学校に [続きを読む]
  • 久しぶりの心理と旅行記後日談
  • 久しぶりにカウンセリング行きましたまーちゃんは頑張ってる。頑張ってるからこそ他の道も考えてほしい相変わらず言うねー笑でも、もう少し待って。って話をしましたそして、療育手帳の話を無くなると思ってたんだけど、B1に近いB2って言われた。知能が下がるとは思わなかった…って言ったらその時期はわたしも心配してた。まーちゃん無くなると思ってたもんね知能ってね、下がるんだよね…まーちゃんがどうのこうのじゃなくてねB [続きを読む]
  • ホテル
  • はい。旅行疲れがなんだかんだ残ってるまぁタソです。タソ。って古いのか?てことで、ホテル編今回は一人旅だし、バリアフリーも段差なければいいし、なによりエレベーターがちゃんとしてればいいってことでシングルでお願いしました。まず、山形メトロポリタン山形めっちゃ綺麗でした。…あれ?あれ?シングルじゃない…ホテルのご厚意でツインの部屋に変更してもらいましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3う…嬉しい??めっちゃ綺麗。なホ [続きを読む]
  • 京都〜2日目〜
  • 12時前にゆっくりチェックアウトをしてたらわたしを見つけたホテルマンがお身体大丈夫ですか?お水持ってきましょうか?…口が裂けても言えない疲れた中で呑んだから戻したなんて言えない…。でも、お水は貰わずシャトルバスに乗せてもらって京都駅へルーちゃんと洗面道具を忘れて…荷物をロッカーに預けて、これまたヘイ!タクシータクシーに乗って気づいた…ない!ない!ない!ステラルーがない!!!即ホテルに連絡して、後で [続きを読む]
  • 京都
  • また、春に行く予定を立てるくらい良かった京都編です。まず、ホテルへ行って荷物を置いてからヘイ!タクシー!タクシーに乗って、まず行ったのは鈴虫寺??一年中、鈴虫が鳴いてる鈴虫寺で面白い説法を聞きました。この鈴虫寺さん。すごい古いお寺さんで80段の石段を登らないと行けないんですよね…1人です。…車いすです。階段は行けても…車いすどーしよ?←と思ったら、車いすは預かって貰ってお寺の人に手伝ってもらいなが [続きを読む]
  • 車いすでも歩けるということ
  • 車いすに乗ってからいろんなことが起こった人の変化、わたし自身の変化。それは目に見えないもので少しのことが心を傷つけたり少しのことで心が死んでしまったり。そんなことの繰り返しで本当に車いすに乗ってよかった?と思うこともあったり。今回、1人で旅行。当たり前だけど、立つときに支えてくれる手はないし高い所にある物を取ってくれる人も居ない泣いても慰めてくれる人もいない段差で困っても必ずとして助けてくれる人 [続きを読む]
  • 大阪。
  • 大阪に行ってきました〜〜山形から大阪へ。難波行ったり、通天閣行ったり、梅田行ったり迷子になったり←てか、ホテルのエレベーターが乗れないって言うイライラ←ずーっと行きたかった、きじ数年前、相方と行った時に大泣きで帰ったところ。どうしても食べたくて。本店へ本店ね、狭い階段なんだよねほら。踊り場を曲がると急な階段になっててね。1人で登るのは最後になるかな。って思ったわたしでも、お客さんはもう断ってる状 [続きを読む]
  • 旅行記〜1日目〜
  • 朝からドタバタして駅までお母さんに送ってもらい少し背後に体重を掛けたらウィリーしそうな車椅子。不安を拭って東京駅へ駅で駅弁買ったり、タバコ吸ったりしてたらあっという間に1時間向かう先は山形。山形行く〜って言った人がみんな口を揃えなんで山形?坊はまーちゃん山登り?アホか??誰が山形まで行って山登りするの?坊は山登りしたらしい←…って話が違うね当然、山登りの為ではなく小学校の時の担任に会いに行ってき [続きを読む]
  • いよいよ!
  • 8月22日になりました。それがなに?っていう話しなんだけど一人旅の始まりです。三泊四日新幹線に乗ったり飛行機に乗ったり新幹線に乗ったり初めての1人。しかも、車椅子。ワァオ!!!行ってくるぜ! [続きを読む]