まるいの さん プロフィール

  •  
まるいのさん: まるいの日記
ハンドル名まるいの さん
ブログタイトルまるいの日記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sumanonikki/
サイト紹介文いろんなことを書くブログです。
自由文プロフィールに肝心なことを書いておきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/12/27 15:11

まるいの さんのブログ記事

  • 「目からウロコが落ちる25の禅の教え」を読んでみた
  • 実は、この記事は面白さが伝わりにくそうなので自分の中ではボツネタ扱いだが、ひょっとしたらこの可怪しさに気づいてくれる人もいるかも知れないと思って投稿することにした。なお、漫画版パトレイバーの最終話から着想した。知ってる方は 本物を思い出して感動してくれ !25 Enlightening Pieces of Zen Buddhist Wisdom That Will Bring Peace to Your Soulを読んでみた。Zen Buddhism is a powerful philosophy that helps us [続きを読む]
  • ワールド碁チャンピオンシップの感想
  • ワールド碁チャンピオンシップの最終日、井山裕太 六冠が囲碁AIの DeepZenGo と3位決定戦で対局し敗北。韓国の朴廷桓(パク・ジョンファン)九段が優勝者決定戦で中国の?昱廷(ミ・イクテイ)九段を破り優勝した。今回始めて囲碁AIが参加した棋戦で、DeepZenGo がどんな囲碁を打つのか注目されたが、初日に?昱廷(ミ・イクテイ)九段と2日目に朴廷桓(パク・ジョンファン)と対局して敗北を喫しているが終盤近くまでリードして [続きを読む]
  • ワールド碁チャンピオンシップが面白そう
  • 3月21日(火)〜23日(木)にかけて、ワールド碁チャンピオンシップが開かれる。日本、中国、韓国、AIから代表1名ずつ参加し、総当りリーグ戦で世界最強の棋士を決めようというのだ。関連記事: ワールド碁チャンピオンシップの感想賞金総額は5,000万円。優勝 3,000万円 準優勝 1,000万円 3位・4位 500万円総当りリーグ戦の結果、2勝二人、1勝二人になったら、24日(金)にプレーオフが開かれる。出場者は以下の通り [続きを読む]
  • 「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー 」を見てみた
  • 流行に10年以上遅れてついていく…そういう行動パターンで生きている。新世紀エヴァンゲリオンを見たのも劇場版が地上波で放送されてからだったなぁ。「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー 」を見てみた。1984年の映画だから20年以上前の映画だ。原作・高橋留美子脚本、監督・押井守監督原作者ができた映画を見たら、押井守監督の作風が出過ぎていて、映画化の許可を出したことを後悔したという伝説がある。かつてあった [続きを読む]
  • 映画「スカイ・クロラ」の意味が視聴3回目にしてやっと分かった
  • 久しぶりに「スカイ・クロラ」を見てみたら、視聴3回目にしてやっと話の意味が分った。2008年公開映画だから、もう9年経つんだなぁ。以前は、意味も分からないまま見てて楽しんでいたが、意味が分かると背筋がゾクゾクする。作品は謎と謎解きで満ちている。まず、キャラクターが謎だ。決して歳をとらず子どもの容姿のままでいるキルドレと呼ばれる人たちが登場する。主人公のカンナミ・ユーイチもキルドレで、「ショーとしての戦 [続きを読む]
  • 【書評と動画】芥川龍之介が書いた『蜜柑』を読んでみた
  • 芥川龍之介が書いた『蜜柑』を読んでみた。青空文庫 > 芥川龍之介 > 蜜柑体験談の体裁で書かれており、実感がこもっている。ストーリーが分かりやすく、ほっこり話だ。傑作じゃないかとも思うが、『羅生門』や『鼻』、『蜘蛛の糸』、『杜子春』ほど目立たないのはなぜだろう? 一部人間の内面のどす黒いところをえぐり出しているが、虚構性が薄いせいで生々しくなっているせいだろう。私はこの作品を、ある有名人のブログを読ん [続きを読む]
  • YouTube に動画をあげてみた
  • YouTube に動画をあげてみた。動画作成はフリーソフトのAviUtlを使用。AviUtlのお部屋拡張プラグインを入れたら感覚的に動画を作れた。そしてできたのがこれ…【朗読・結月ゆかり】落穂拾い小山清 『落穂拾い』を書き起こしてみたの文章を『結月ゆかり』に読ませた。落ち着いた女性っぽい口調なんで文学作品の朗読にピッタリ。VOICEROID+ 結月ゆかり EXposted with カエレバ AHS 2014-10-30 Amazonで見る楽天市場で見る小山清 [続きを読む]
  • NHKスペシャル「又吉直樹 第二作への苦闘」を見てみた
  • NHKスペシャル「又吉直樹 第二作への苦闘」を見てみた。再放送予定: 2017年3月1日(水)午前0時10分〜0時59分(28日深夜)番組ホームページへ築30年、6畳間風呂なし。お笑い芸人であり芥川賞受賞作家の又吉直樹の仕事場だ。食うにも困った時代を自分に忘れさせないため、そこで小説を書いている。夏は暑く、冬は寒い。通りの音も聞こえてくる。芥川賞受賞作『火花』に続く第2作目は、売れない劇作家の苦悩と、その苦悩を受け [続きを読む]
  • 小山清・作 「犬の生活」を読んでみた
  • 小山清が書いた「犬の生活を読んでみた」落穂拾い・犬の生活 (ちくま文庫)小山 清 筑摩書房 2013-03 Amazonで見る楽天市場で見る『犬の生活』は、以前当ブログで紹介した『落穂拾い』と同じく小山清の短編。『落穂拾い』が楽しめる人にはオススメ。主人公の内面の描写が面白い、心温まるいい話なのだ関連記事書評: 小山清の『落穂拾い』を読んでみた小山清 『落穂拾い』を書き起こしてみた(←一部割愛しました)著作権が切 [続きを読む]
  • オイコノミア「信頼を取り戻したい!謝罪の経済学」を見てみた
  • オイコノミア「信頼を取り戻したい!謝罪の経済学」を見てみた。再放送予定: 2月24日(金)午前0:30〜午前1:15謝罪のためには、なかなかできないようなコストのかかることをすると許してもらいやすい。ここでいうコストは時間も含む。例えば、不祥事があった企業の営業自粛は儲けをだすチャンスを逃すという機会費用を払ったことになる。だが、少額の謝礼を払うくらいなら、誠意ある謝罪をした方がいい。謝罪代行業者の方が出 [続きを読む]
  • 信頼を築くには、『温かさ』が大事なんだとさ
  • BBCのページを眺めてたら、上記のサムネイルがあって、つい したくなっちゃったのだ。顧客がリピーターになってくれたり、従業員が一生懸命働いてくれるようになるためには『温かさ』が大事なんだとさ。ここで言う『温かさ』は、ニコニコしてて感じがいいというのではなく、相手の目的や価値観を共有していることを示せることらしい。それから、顧客に対しては説明責任を果たすのも大事だと書いてある。旅行業者が客にアン [続きを読む]
  • 衝動的で、自滅的で、性的に常軌を逸した人が向いてそうな職業(笑)
  • 精神医学者が、ある職業につかせるために、衝動的で、自滅的で、性的に常軌を逸した人を探したらいいじゃないかと考えた。さて、その職業とは何かという話。高いところからパラシュートで飛び降りる仕事だろうか。カルト的な宗教の指導者につかせようとしているのだろうか。正解は…BBC > BBC Future > How do you stop astronauts going mad?によると、……宇宙飛行士でした〜☆精神医学者が言うには、「そいつ気が狂っていて、無 [続きを読む]
  • 「米に含まれるヒ素を心配すべきか?」を読んでみた
  • 「米に含まれるヒ素を心配すべきか?」を読んでみた。BBC > Should I worry about arsenic in my rice?イギリスでも、日常的に米を食べる人がたくさんいるそうだ。これを読んだ時、米に含まれるヒ素なんてイギリス特有の事情で、日本に住む僕には関係ないね(ヾノ・∀・`) と思ったが、そうとも言い切れない。農作物には多少のヒ素は含まれれるものだが、米は農作物の中でも特にヒ素を含みやすい。ヒ素は発がん性のある物質で、また、 [続きを読む]
  • 「インターネットを一日使えなくなったらどうなるか?」を読んでみた
  • BBCの記事「インターネットを一日使えなくなったらどうなるか?」を読んでみた。BBC > What if the internet stopped working for a day?ある大学の講義で、学生に48時間インターネットを使わないという宿題を出そうとしたところ、強く反対されてしまったらしい。現在、インターネットは多くの人にとって生活の一部になっている。アメリカのある調査では、73%の人が毎日のようにインターネットを使い、90%の人が少なくとも過去3 [続きを読む]
  • オイコノミア「知らなきゃ損する“価格”の話!」を見てみた
  • 労働の価格である給料について質問。A社の社員の平均年収は800万円。B社の社員の平均年収は600万円。どちらの会社に入りたいですか?ゲストの と又吉はA社と応えるが、実は、“平均”というのがミソ。もう一つ質問。Aさんは年収が500万円から600万円に上がった。Bさんは年収が500万円から550万円に上がった。2人は全く同じ仕事をしていると仮定して、2人のうちどちらが幸せになっていると思う?2つの質問のどちらにも数字では [続きを読む]