いそまる さん プロフィール

  •  
いそまるさん: 朝ドラと受けを愛して止まない
ハンドル名いそまる さん
ブログタイトル朝ドラと受けを愛して止まない
ブログURLhttp://asadoramania.seesaa.net/
サイト紹介文大好きな朝ドラと、あさイチの「受け」をまとめています。みんなで朝ドラを楽しみたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/12/27 21:22

いそまる さんのブログ記事

  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第145回レビュー
  • 時の魔法 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス社長室―この日、健太郎は新聞社のインタビューを受けていました。記者「この度は取材にご協力ありがとうございます。この度は、神戸を担う企業の若者たちの特集です」健太郎「つい最近のことです。28年前、まだ商店街の一角を間借りしていた頃のお客様が訪ねていらしたんです」健太郎は、先日の美幸親子のことを話します。足立は、取材 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第144回レビュー
  • 時の魔法 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス社長室―社長になった足立は、社長室で一人 鼻歌を歌います。気持ちが盛り上がってきた足立は、いつしか熱唱しだします。こぶしをまわしながら歌い、振り返ったその時、健太郎がいることに気付きます。足立「! いつからおったんじゃ!」健太郎「ずっとです。見てましたよ」健太郎は、温かく微笑みます。健太郎「今日から社長室付きです [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第143回レビュー
  • 時の魔法 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス―引退を決めたすみれたち。すみれ、良子、君枝、明美、紀夫、昭一、勝二、(食事係に龍一)はレリビィに集まり、ささやかな慰労会を開きました。そして後日、引退を社員に告げます。紀夫「坂東すみれ、小澤良子、村田君枝、小野明美、そして私 坂東紀夫は、今期をもって退職しようと思っています。そう決意することができたのも皆がいる [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第142回レビュー
  • 時の魔法 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家の居間―引退を決めたすみれと紀夫は、静かに話を続けます。すみれ「何年やろう…。一番最初…、あさやさんの片隅で始めたのは預金封鎖の年やから…30年近く前になるのね、ふふ。あっという間やわ」すみれ「さくらを抱えて…喜代さんに支えてもらって…紀夫さんとも一緒に働いて…さくらも健ちゃんも、良子ちゃんも君ちゃんも明美 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第141回レビュー
  • 時の魔法 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス社長室―すみれたちは、キアリス銀座店についての会議を開きます。紀夫「銀座への出店について、皆の意見を聞きたいと思います」一同「…」君枝「…今、諦めるいうことは…一生諦めるいうことやから…」良子「うん…集大成いうか…思い描いていた夢を叶えたいというか…」すみれ「私たちはやっぱり……」健太郎「…あの、やりたい気持ちは [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第25週 第140回レビュー
  • 時の魔法 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス、社長室―キアリスのワンダーランドを作るという話で、すみれたち4人はワクワク。早速イメージを語り合いながら、イメージ図をつくります。良子「考えるだけで心が躍るね」明美「1階には正面に子供服、奥のベビー服」良子「2階は雑貨売り場と…」君枝「ここに相談員が常駐してるの」明美「育児のことはなんでも聞いてくださいって札を [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第139回レビュー
  • 光の射す方へ 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス本店 映画完成披露試写会―すみれたちが作った映画の上映会が始まりました。沐浴の仕方やおしめの折り方など育児の基本が、すみれたちによる優しいナレーションと映像で詳しく解説されます。静かで優しい映画が出来ました。すみれたちは、微笑み合ったりしながら鑑賞します。上映後…さくら「新米ママにとってはバイブルになりますよ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第138回レビュー
  • 光の射す方へ 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―オライオン イベント会場―記者たちからの質問が飛び交う中、栄輔は深々とお辞儀をしました。その時、栄輔の耳に聞こえたのは、「エイス」のファッションを愛した当時の若者たちの声でした。「栄輔さん、頑張れ!!」「頑張れ!!」栄輔が顔を挙げると、青年たちが客席で、大流行したエイスの紙袋を掲げて栄輔に声援を送ってくれていました。 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第137回レビュー
  • 光の射す方へ 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家の空き部屋―栄輔の提案で さくらが子供の頃に着ていた洋服を映画に出すことになり、すみれは懐かしい洋服を出して整理していました。そこに、健太郎がやってきます。健太郎「それって…」すみれ「昔、さくらに作った服よ」健太郎「懐かしい…。このリボンのカーディガン、よう着てたなあ」すみれ「これはね、小さくなったのを [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第136回レビュー
  • 光の射す方へ 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―すみれの家―キアリスの映画「ようこそ、赤ちゃん」の撮影は順調に続きます。藍のかわいい笑顔が撮影でき、一同はホっとします。紀夫・亀田「えっと…次は…」2人はパラパラと台本をめくります。栄輔「沐浴シーンです」紀夫「あ…風呂場やな」君枝「あ、ベビーバスがあるから、ここでできる!」紀夫「あ…そうか…」明美「お湯の温度、気をつ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第135回レビュー
  • 光の射す方へ 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―ゆりの家―ゆりの英語教室が終わり、生徒たちが「栄輔さんバイバーイ」と栄輔にも声をかけて帰ります。栄輔「うん、ほな、またな」直後、インターホンが鳴ります。ゆり「はーい!次の生徒さんやわ」栄輔「はあ…」現れたのは、明美でした。明美「!」栄輔「!」明美「元気やの?」栄輔「ああ…。次の生徒って…?」ゆり「一番 古い生徒さんよ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第24週 第134回レビュー
  • 光の射す方へ今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家―すみれと紀夫は家に戻りました。さくら「栄輔さん、どうやった?」すみれ「思ってたより元気やったよ。潔さんも、しばらくここにおったらええって言ってくれれたし、少しはホっとしたんやないなかな」さくら「よかった」健太郎「…栄輔さんが自己破産か…」紀夫「時代に踊らされてしまったのやろう…。同じ経営者としては他人事や [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第133回レビュー
  • あいを継ぐもの6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス 会議室―紀夫「世の中の状況が変わって、急速に経営拡大してきた分だけ、正直…行き詰っています。会社として、この先の在り方を今一度 考え直さないけない時が来ました」紀夫は、経営に関わる者を集めて会議します。健太郎「…待って下さい。こんな時こそ、引くのではなく、もっともっと供給すべく奔走すべきやと思います」一同「 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第132回レビュー
  • あいを継ぐもの5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス社長室―足立と中西は、孫の誕生を祝して、紀夫にプレゼントを贈ります。紀夫「おお〜ありがとう!わざわざ!さくらと健ちゃんに渡しておくわ」足立「これは、デレデレおじいちゃんのプレゼントです!」紀夫「僕にか?」贈り物は、8ミリカメラでした。すみれ「まあ!」中西「これで、ようさん藍ちゃんの成長を撮ってください!」紀夫 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第131回レビュー
  • あいを継ぐもの4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家―さくらが作ったキャラクターを、他の会社で使ってもらって収入を得るライセンス契約に使うと言い出した健太郎に、さくらは自分の想いを伝えました。健太郎「分かってるよ、当たり前やないか…」健太郎は、その想いはちゃんと分かっていると答えます。すみれ「少し時間をかけて考えてみたらどう?」紀夫「そやな」健太郎「なん [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第130回レビュー
  • あいを継ぐもの3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―大急百貨店―すみれ・紀夫・健太郎が大急を歩いていると、潔・古門・西城と出会いました。古門「おお、これはこれは」健太郎「古門社長…」潔「どないした?」紀夫「健太郎くんが、うちの新しい宣伝部長になったので、そのご挨拶がてら」古門「キアリスさんは分かってらっしゃるね。このような若者をリーダーにするとはね」古門と西城は去って [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第129回レビュー
  • あいを継ぐもの2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―すみれの家―潔のアドバイスを受け、紀夫は久しぶりに実父・田中五郎と会うことにしました。五郎が家にやってきました。すみれは紀夫にお茶を出し、気を遣って廊下に出ます。五郎「どうしたんだ?急に話があるって。何があったんだ?」紀夫「そんなたいしたことやないんですけど…ちょっと聞いておきたいことがあって…」五郎「うん、なんだ? [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第23週 第128回レビュー
  • あいを継ぐもの1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語さくらと健太郎の結婚を祝福するムードは、意外な展開をみせます。紀夫「…あの…昭一さん、君枝さん、健太郎くん。ちょっとひとつ、大事な話が…」昭一「はあ」紀夫「さくらは、坂東いえの一人娘です。さくらを嫁に出してしもたら、坂東家は途絶えてしまいます」すみれ「……」君枝「……そやけど…結婚って…普通は、よっぽどのことがない限り [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第127回レビュー
  • 母の背中 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、名前のない喫茶店―健太郎たちの突然の「結婚」という言葉に驚き、君枝はめまいがしたのか、昭一の方に倒れ込みます。昭一「君枝!」すみれ「君ちゃん!」健太郎「母さん!?」―夜、すみれの家―紀夫「さくら!待ちなさい!」さくら「何?」紀夫「…本気なのか?本当に健太郎君に決めてしまったいいのか?」さくら「いい」さくら「お父さん、 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第126回レビュー
  • 母の背中 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語はなナレーション「人生において、やりがいを見つけることは、幸せな日々につながります」―キアリス 社長室―すみれは、手や洋服をよごしながら画用紙に着色しています。赤・黄・青の三色を、少し混ぜてみたり濃度を変えてみたりと、何度も何度も着色します。その行動を不思議がる中西に、紀夫は「来期のデザインの基本となる色を見つけたいらしい [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第125回レビュー
  • 母の背中 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス―すみれたちはショーに出演する子供たちの衣装を作り、更に一人一人の体型に合わせて、一着ずつ詳細にサイズの手直しすることにしました。さくらたち新入社員は、手直しする衣装の量に驚き、そして その中には数ミリだけの手直しもあることに気付き、「そんなに直す必要あるかな…」と話します。―君枝の家、製作所―さくらたちは、手直 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第124回レビュー
  • 母の背中 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス―健太郎とさくらは、ポスターやチラシを作りました。それを明日香たちに渡し、チラシ配りへの協力を願い出ます。健太郎「日本語のポスターとチラシは三宮と商店街へ。英語の方は、万博近辺の、主に外国の方に配って下さい」明日香「……」健太郎「とにかくやってみましょう!お願いします!」すみえと紀夫は、その様子をこっそり心配そう [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第123回レビュー
  • 母の背中 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス―すみれたちは、明日香たちにキアリス仮店舗のことを伝えます。明日香「ほんまですか!?」久美子「私たちだけで全部できるやなんて!」紀夫「ああ、(若手)みんなでや。なにもかも制限はない。自由な発想で好きにやってみたらええ」さくら・健太郎・阿部「はい!」明日香たちは、喜んだものの、さくらと健太郎も一緒だということで少し [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第22週 第122回レビュー
  • 母の背中 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス―この日、紀夫から、さくらたち新入社員の配属先が言い渡されました。阿部と健太郎は開発宣伝部。さくらはデザイン部に配属となりました。さくらは喜びますが、健太郎は経営に関わる部署でないため表情が曇ります。―少し後、キアリス―さくらは、自分がデザインしたワンピースのデザイン画をすみれたちに見せます。水色をベースに、花や [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第121回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス 商品審議会―商品審議会が始まりました。若手社員たちが、自分が考えた商品をプレゼンします。若い女性社員は、浴衣生地で作ったワンピースを考案しました。すみれ「アイディアはいいと思うけど…」君枝「どうしても、だらしなく感じてしまうわ」女性社員「万博に着ていく日本の洋服というイメージなんです」良子「それやったら [続きを読む]