いそまる さん プロフィール

  •  
いそまるさん: 朝ドラと受けを愛して止まない
ハンドル名いそまる さん
ブログタイトル朝ドラと受けを愛して止まない
ブログURLhttp://asadoramania.seesaa.net/
サイト紹介文大好きな朝ドラと、あさイチの「受け」をまとめています。みんなで朝ドラを楽しみたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/12/27 21:22

いそまる さんのブログ記事

  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第121回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス 商品審議会―商品審議会が始まりました。若手社員たちが、自分が考えた商品をプレゼンします。若い女性社員は、浴衣生地で作ったワンピースを考案しました。すみれ「アイディアはいいと思うけど…」君枝「どうしても、だらしなく感じてしまうわ」女性社員「万博に着ていく日本の洋服というイメージなんです」良子「それやったら [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第120回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス本店―さくらたち新入社員は、まず悦子から接客を学ぶことに。悦子「私が、研修を担当いたします小山悦子と申します」新人3人「よろしくお願いします」3人はお辞儀をして挨拶をします。悦子「…なあに?それ」3人「え?」悦子「首をぴょこんって」さくら「お辞儀です」悦子「お辞儀?今のが?…今日は1日お辞儀の練習をしまし [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第119回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス、開発宣伝部―すみれは、開発宣伝部の女性3名に、入社試験に通った3名の描いた絵を見せます。女性たち「さすが、ここまで残っただけあるねぇ!」すみれ「…無記名でいくつか課題を出してもらったのよ。この中に、私の娘の坂東さくらと、君ちゃんの息子の村田健太郎くんのが入ってるの」久美子「…さくらさんの絵は…?」すみれ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第118回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家、さくらの帰国祝いの食事会―さくら「実はね、今日、採用試験を受けに行ったの。キアリスに」ゆり「キアリスに!?」さくら「そう♪」すみれ「…さくら。…就職活動は、他を頑張りなさい」さくら「え…なんで?」すみれ「…なんでもよ…」さくら「…お父さん」紀夫「…さくらと健ちゃんが入社することにはな…マイナスがあ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第117回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス、第一次面接会場―さくらと健太郎が面接を受けに来たことに驚くすみれたち。人事部長の中西が面接を進行します。中西「それでは早速 面接をはじめます。まずは自己紹介と、得意なことをひとつ紹介してください。それでは、阿部さんからお願いします」若い男性・阿部「はい!枚方大学経済学部4年、阿部靖夫です。得意なことは接 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第21週 第116回レビュー
  • 新世界へ、ようこそ1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス創業20周年パーティー会場―昭和44年(1969年)4月。万博を翌年に控えたこの年。キアリスは創業20周年を迎えました。華やかなパーティー会場には、たくさんの人がいます。キアリスのメンバー以外にも、勝二や昭一もおり、潔とゆりが司会を努めます。潔「人は所を得ると言いますが、人生とは、自らが生きるべき所はどこかを探す [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第115回レビュー
  • 旅立ちのとき6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語すみれの提案で、すみれたち母親3人は、子供たちにお祝いの洋服を手作りすることにしました。―君枝の家、製作所―君枝「健太郎には、ブレザーを作るわ」良子「うちの龍には…ジーパン。すみれちゃんは?」すみれ「刺繍がちりばめられたワンピースがいいな」良子「すてきね」君枝「ワンピースかぁ。女の子はええねえ♪」3人は、まるで少女時代の [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第114回レビュー
  • 旅立ちのとき5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家―遊びに来ていた健太郎は、すみれの家で夕飯をご馳走になることにしました。自宅には、その旨 電話で報告します。さくらは、喜代に料理を教わりながら一緒に夕飯を作りました。紀夫「健ちゃんは京大やったな?」健太郎「…はい」すみれ「優秀やからね。君ちゃんの自慢の息子やもんね♪」健太郎「……」さくら「…健ちゃん…ほん [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第113回レビュー
  • 旅立ちのとき4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―ジャズ喫茶 ヨーソロー―自分の想いを伝え、足立に結婚を勧めた明美でした。そばで話を聞いていた栄輔は、明美を見つめます。明美「…なに?」栄輔「いや…なにも…」二郎は気を利かし、お酒をサービスします。二郎「どうぞ、店からです」明美「嬉しいわ」栄輔「…それぞれの未来に。乾杯」明美「乾杯」足立「……乾杯…」―大急百貨店―栄輔と [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第112回レビュー
  • 旅立ちのとき3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、ジャズ喫茶ヨーソロー―明美たちとは離れた席に座っている足立と中西。中西は、少し会話を交わした明美と栄輔を見て「いい雰囲気ですね」と足立につぶやきます。足立はグイっと酒を飲み、明美が栄輔の肩にもたれかかっている姿を妄想します。そして、足立はどんどん酒を飲みます。二郎は、エイスが取り上げられた雑誌のことを話します。二郎 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第111回レビュー
  • 旅立ちのとき2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―すみれの家―喜代さん「冒険の旅?」忠さん「旦那様は生前、こうおっしゃって下さった…」〜忠さんの回想〜中庭には紅葉が見えます。五十八が病床についていた秋のことのようです。五十八「楽しい人生やったな…」忠さん「旦那様、そないなこと…」五十八「…いや…言わせてくれ。わしは、性分か、ついついカーっとなってやりすぎてしまう。けど [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第20週 第110回レビュー
  • 旅立ちのとき1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―朝、すみれの家―昭和37年(1962年)6月になりました。すみれ、さくら、紀夫は、楽しく話ながら朝食を食べます。さくら「先生が独特で、びっくりするくらい厳しいけど、やってることは楽しいよ♪」高校3年生のさくらは、東京の美術の大学を目指して頑張っています。紀夫「ほう、頑張りなさい」すみれ「お父さんもお母さんも応援してるよ♪」さ [続きを読む]
  • 第20週「旅立ちのとき」の予告を見て
  • 第20週「旅立ちのとき」の予告を見た感想です。19週でようやく、本当にようやく…!春を迎え、次は春らしい「旅立ち」がテーマなようです♪希望に満ち溢れた「別れ」なのでしょうが、登場人物にとっても視聴者にとっても、少しさびしさも感じる展開にもなりそうですね。すみれの声かな?「別れはつらいわ。でも、送り出すのも、親の務め」というセリフがありました。ということは、子供たちの旅立ちがある模様…。そして、忠さんと [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第109回レビュー
  • 希望6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―ジャズ喫茶 ヨーソロー―すみれたち一同は、ヨーソローにやってきました。二郎のバンド演奏が始まり、ママや五月は嬉しそうに二郎を見守ります。そして、すみれたちは、龍一に誘われ、少し照れながら音楽に合わせて笑顔で踊ります。さくらと健太郎は席に座ったまま話します。さくら「…何?また心配そうな顔して見てる」健太郎「そりゃ…」さくら「あり [続きを読む]
  • 再登場した栄輔さんへの疑問について
  • 再登場した栄輔さんが、昔とえらく変わっているように感じるところについて、私も含め、疑問に思っている方が多いようです。そんな中、2月10日のあさイチに、栄輔さん役の松下優也さんがゲスト出演されました。番組の中で、栄輔さんの言動や態度について、松下さんなりの解釈などを話しておられましたので、それをまとめて記事にしてみます。まず、私が腑に落ちなかった点を挙げていきたいと思います。1、なぜ玉井と一緒にいる [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第108回レビュー
  • 希望5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス本店―五月はキアリスで働きはじめました。アルバイト中のさくらと目を合わせ、互いに微笑み合います。―夕方、キアリス本店―外の掃除を終えたさくらが店に戻ると、誰もいない夕暮れの店内で、五月が一人泣いていました。さくら「…五月さん…?……どうしたの…?」五月「………みんな、親切やな…やせ我慢できなくなるわ…」事務所での仕事を [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第107回レビュー
  • 希望4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―君枝の家 製作所―さくらは、君枝が描く洋服のデザイン画に興味を持ちます。君枝「興味ある?」さくら「…絵が好きやから…」君枝「そうなの!」さくら「漫画とかやけど…」君枝「それやったら例えばこのワンピース、さくらちゃんが飾りをつけるとしたら、どんな風にする?」君枝はさくらに鉛筆を渡します。さくらは、ワンピースの腰部分にリボンを描き [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第106回レビュー
  • 希望3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―近江 坂東本家―すみれたちは、自宅に帰る準備をします。さくら「…お父さん、お母さん…。私…、ゆりおばちゃんの家に行きます。…もう少し、時間が欲しいの…。私も何か見つけたい。だから…お願いします」さくらは、すみれたちに向かってしっかり自分の想いを伝え、頭を下げました。すみれ・紀夫「…」潔「…さくらちゃん、残りの夏休み、キアリスで [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第105回レビュー
  • 希望2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―近江、坂東本家―さくら「お父様、起きたら驚くやろうな。みんないるのよ…。この間はありがとうね…」すみれは眠っている五十八に話しかけます。節子たちが食事の準備をしてくれ、一同は食事をとりながら話します。(しかし、皆あまり箸は進みません…)紀夫「お義父さんと忠さんは、どんな出会いやったんですか?」忠さん「出会ったのは温泉旅館です」 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第19週 第104回レビュー
  • 希望1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、ジャズ喫茶ヨーソロー―さくらは店から出て行こうと走り出します。しかし、二郎はさくらの腕をつかみます。二郎「五月がどないしたんや!」さくら「……おなかの中に…赤ちゃんがいてるんやて…」二郎「!」すみれ「今は…うちにいるのよ…」二郎「五月と会って話がしたいです…」紀夫「…分かった」スカウトの男「ちょ…!河合君!こっちは東京から [続きを読む]
  • 第19週「希望」の予告を見て
  • 第19週「希望」の予告を見た感想です。全体的に優しい感じに溢れた予告映像でした。ここしばらくのゴタゴタが、ようやくまぁるくおさまる週になりそうな予感です。久々にさくらちゃんの優しい笑顔が見えました。失恋したこと、家をでたことなど、ここしばらくのゴタゴタを乗り越えて少し視野が広がるのかな。五月さんが「さくらの環境」を知ったことも、さくらにとって自分がおかれていた環境をもう一度見つめる良い機会になるのか [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第18週 第103回レビュー
  • 守るべきもの6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―ジャズ喫茶 ヨーソロー―五月の妊娠を知ったさくらは、茫然とします。ママ「そっか…そういうことやったんか…」明美「二郎くんて、あの子やろ、ドラムやってる…」ママ「そう。東京に行ってプロになるいうのが夢で、その夢の邪魔したない思ったんやろな。あの子はそういう子や…大切な人のためなら、自分を犠牲にすることができる子…」すみれ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第18週 第102回レビュー
  • 守るべきもの5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―ゆりの家―正太「ケセラセラ〜なるようになるわ〜」正太は、扇風機に顔を近づけて歌を歌って遊びます。ゆり「何やってるの、宿題はなるようにはならへんのよ(笑)」さくらは、黙り込んで何かを考えこんでいます。ゆり「…? さくら、何かあった?」さくら「…! なにも」さくらは、二郎に「東京に私も行きたい」と言ったことを思い返していま [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第18週 第101回レビュー
  • 守るべきもの4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―すみれの家―五十八が近江に帰る朝になりました。昨晩、胸をおさえて苦しんでいた五十八ですが、何事もなかったように元気な笑顔を見せます。五十八「そうや…栄輔くんに会ったわ。なんとか…キアリスの力になってほしいと頼んでみた」すみれ「お父様…」紀夫「…」五十八「お前からも頼んでみなさい。いい方に向くように願ってるから」はなナレ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第18週 第100回レビュー
  • 守るべきもの3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス事務所―すみれたちは、何社か新しい工場からメリアスを取り寄せましたが、どれもこれまでのメリアス生地ほどの良い品質ではありません。ためしに肌着を作成してみたすみれでしたが、やはり納得できる肌着にはなりませんでした。―大急百貨店 キアリスの売り場―悦子「肌着の生地が変わってしまうの…残念ね…」すみれ「うん…」そこに [続きを読む]