いそまる さん プロフィール

  •  
いそまるさん: 朝ドラと受けを愛して止まない
ハンドル名いそまる さん
ブログタイトル朝ドラと受けを愛して止まない
ブログURLhttp://asadoramania.seesaa.net/
サイト紹介文大好きな朝ドラと、あさイチの「受け」をまとめています。みんなで朝ドラを楽しみたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/12/27 21:22

いそまる さんのブログ記事

  • 朝ドラ「べっぴんさん」第16週 第88回レビュー
  • 届かぬ心3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語(昨日のシーン)さくら「お母さんは?」紀夫「お母さんな、急な仕事が入ってしまったんや。その準備でどうしても…」紀夫から、さくらが朝から出かけたことを聞いたさくらは、前日の朝のすみれとの会話を思い出します。すみれ「今日から朝は一緒にご飯食べることに決めたの」さくら「仕事は?」すみれ「なんとかなるし、…なんとかする」はなナレーシ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第16週 第87回レビュー
  • 届かぬ心2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語はなナレーション「思いがすべて伝われば、誤解もすれ違いも、勘違いも生まれません。伝えることは、難しいことなのです」〜暗い部屋…〜暗い部屋の中で、すみれとさくらと紀夫が座っています。すみれは、さくらを見て考えるのでした。(すみれの心を表したシーンでしょうか???)―朝、すみれの家―さくらがダイニングにいくと、いつもはいないすみ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第16週 第86回レビュー
  • 届かぬ心1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの家―家に戻ったすみれと紀夫。すみれは道中、さきほどさくららしき女の子をみかけたことを紀夫に話しました。紀夫「まさかさくらが…。寝てるに決まってるやないか」そう話しながら家に入ると、喜代が慌てて駆け寄ってきました。喜代「さくらお嬢様が、お友達の家に行く言うてお出かけになって、まだお帰りやないんです!」すみれ「紀夫 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第85回レビュー
  • さくら 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、キアリス事務所―キアリスでは、誰を採用するか会議をしています。紀夫と良子、明美は「西城一郎」という男性を推します。紀夫「僕はこの人がいいと思う」良子「私も」明美「賢そうやったな、しゃべりも上手やったし」良子「やっぱり大学もいい所を出てるのね」すみれ「私はこの人がいいと思ってるんですけど」すみれは「中西直政」という男性を [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第84回レビュー
  • さくら 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―キアリス事務所―求人広告を出したキアリス。53人もの応募があり、すみれたちは驚きます。君枝「そんなに大勢の人がキアリスで働きたいと思ってくれるなんて…」紀夫「面接の基準について決めなあかんな」すみれ「そうやね」―夕暮れの街、ジャズ喫茶ヨーソローの前―その頃さくらは、制服姿でヨーソローの前にいました。出勤してきた五月がさくら [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第83回レビュー
  • さくら 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語 ―すみれの家の前―今日は、キアリスの仲間たちで集まって、さくらと健太郎の高校入学祝いパーティーです。坂東家、村田家、明美、足立はすみれの家に集まっています。少し遅れて 小澤家もやってきました。良子と勝二は、派手な色柄のシャツをきて、テニスラケットを持ち、サングラスをかけている派手な男の子と歩いています。大きくなった龍一です [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第82回レビュー
  • さくら 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語昭和34年(1959年)になりました。商店街のお店も少し様変わりしています。キアリスはこの年、10周年を迎えました。店内の雰囲気も随分変わり、足立が鼻歌を歌いながら朝の準備をします。あさや靴店の元店舗は、大きな看板などはそのままに、今ではキアリスの事務所になっています。年齢を重ねて少し雰囲気の変わったすみれたちが、朝 事務所に集合 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第81回レビュー
  • さくら 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語すみれはキアリスにさくらを連れていきます。道中、さくらは商店街であさや靴店を見つめます。すみれ「…さくら、元気出して」―キアリス―すみれは、さくらの体を採寸します。明美「お母さんにワンピースつくってもらうなんてええなあ。入学式楽しみやね」さくら「うん…」君枝「どうしたの?元気ないやない?」店にお客さんがやってきて、すみれはさ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第15週 第80回レビュー
  • さくら 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語昭和26年3月―あさや靴店―麻田はいつものように靴づくりをしていました。しかし、縫製がいがんでいることに気付き、ため息をつきます。―キアリス―一方、紀夫もそろばんをはじいてため息をついていました。大急キアリス店を見に行っていたすみれが帰ってきました。紀夫「どうやった?大急のほうは」すみれ「あんまりお客様おられなかったわ。冬物が [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第14週 第79回レビュー
  • 新春、想いあらたに 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―朝、キアリス―早く出勤したすみれは、掃除中の足立に明美のことを尋ねます。すみれ「ねえ、タケちゃん。明美さんって普段から英語の勉強してるの?」足立「そうみたいです。正月も勉強しちょりましたし。これまで英語が助けてくれたから、こらからもきっと英語が助けてくれるはずと言うちょりました」―朝、あさや靴店―その頃 明美は [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第14週 第78回レビュー
  • 新春、想いあらたに 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語昭和25年1月3日―朝、商店街―明美は、あさやの店を出て、どこも正月休みで静かな商店街を見渡します。明美「誰もおらんなあ…」そこに、リュックを背負った足立が、帰省先から戻ってきました。明美は、思ったより早く足立が帰ってきたので驚きます。足立「戻ってきました。ここの商店街の方がふるさとのような感じです」明美は少し嬉 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第14週 第77回レビュー
  • 新春、想いあらたに 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―朝、坂東家 本家 ―1月2日の朝、すみれが目を覚まします。ほどなくして、さくらが目覚めます。すみれはさくらに「おはよう」と声をかけますが、すみれにひどく怒られ、いまもどうしていいかわからないさくらは、すぐに紀夫を起こします。紀夫「お父さん、起きて…起きて。お父さん、遊ぼう」すみれ「……」―座敷―朝食のため、皆が [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第14週 第76回レビュー
  • 新春、想いあらたに 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語昭和25年1月1日すみれたち一家・ゆりたち一家は、近江の坂東 本家にてお正月を迎えておりました。しかしお正月だというのに、男性陣は仏頂面で、不穏な空気が流れていました。その理由は、数日前にさかのぼります。―昭和24年 年末、大阪、ゆりたちの家―すみれ一家は、ゆりの家に遊びに来ていました。喜代はぜんざいを作ります。さくら [続きを読む]
  • べっぴんさん正月特番
  • 明けましておめでとうございます。本年も大好きな朝ドラを見て、ブログ更新も頑張りたいとおもいます。本年もよろしくお願いします。皆様におかれましても、朝ドラを穏やかな気持ちで楽しめる良い一年となられますよう心よりお祈り申しあげます。さてさて、本日はスマートフォンから簡単更新です。本日放送された正月特番を見ました。ここで一句ネタバレは決して見まいと3ヶ月ネタバレしかない正月特番ネタバレがひどいんじゃ〜( [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第13週 第75回レビュー
  • いつものように 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、キアリス―すみれ「絶対に売れると思ってるんです」すみれたちがなんの相談もなく、食器セットを5000個契約してきたことで、紀夫たちはとても驚きます。すみれたちは、自分たちの意見を伝えます。良子「お弁当箱もすぐ売れたし」君枝「私も売れると思う」明美「そう思ったから動いたんや」紀夫「…商売に絶対なんてないんや!」しか [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第13週 第74話レビュー
  • いつものように 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―君枝の家―君枝の家の製作所にも仲間が増えました。時子の紹介で新しく入った縫い子さんたちに、君枝と良子は、紀夫に言われた通り、「名字」で自己紹介をするのでした。―朝、キアリス―今日も朝礼です。紀夫「新しい縫い子さんが増えましたが、村田さん、何か問題はありませんか?」君枝は「村田さん」という、ここで呼ばれ慣れていない響 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第13週 第73話レビュー
  • いつものように 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―大急百貨店―すみれと紀夫は大急百貨店を訪ね、完成したキアリスガイドの冊子を大島社長に見せます。大島「…これを無料で?」すみれ「はい」大島「随分思い切ったね」すみれ「私たちの考え方を知ってもらえたら、それだけでも嬉しいんです」大島「ほう。で、君は坂東営業部を辞めてキアリスに入ったんだって?」紀夫「はい。経理を担当しま [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第72話レビュー
  • やさしい贈り物 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―保育所―すみれたち一家は保育所を訪ね、紀夫がサンタの衣装を着て、手作りしたクリスマスプレゼントをお友達みんなに配ります。プレゼントを配り終え、紀夫が袋をしまうと、ひろ子ちゃんが…ひろ子「待って!さくらちゃん、まだもろてない」プレゼントをもらわなかったさくらのことを、ひろ子が気遣ってくれました。さくら「…ひろちゃん。 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第71話レビュー
  • やさしい贈り物 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、坂東家本家―潔は、布団に座って考えていました。ゆり『きっと変わったんです。私にとって大事なものが…』満月のきれいな静かな夜。潔は不思議な気配を感じます。導かれるように縁側に出た潔は、月の光の照らされているように白くて温かい光に包まれて縁側に座っている父・正蔵を見つけます。潔「…親父…」正蔵は微笑みます。正蔵「潔 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第70話レビュー
  • やさしい贈り物 4今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、飲み屋 座敷―紀夫と潔は、年末の接待の追われていました。この日は、二人羽織であつあつのおでんを食べ、場を盛り上げます。―翌朝、すみれの小屋―二日酔いで苦しむ紀夫に、すみれはお水を出します。さくら「お母さん、これ何?」さくらが持ってきたのは、先日すみれと紀夫が作ったさくらへのプレゼントでした。透明な袋で包み、リボ [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第69話レビュー
  • やさしい贈り物 3今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―朝、すみれの小屋―すみれたちが家族で朝の準備をしていると、血相を変えた潔がゆりを探してやってきました。潔「ゆり!ゆりはいてるか!?」すみれ「いいえ?」紀夫「どうされたんですか?」潔「…家出した」すみれ「…ええ!?!?何かあったんですか!?」潔「なんもない」すみれ「なんもないのに、家出なんて…」紀夫「心配ですね…身重 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第68話レビュー
  • やさしい贈り物 2今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―朝、すみれの小屋―仕事を辞めたすみれは、朝からお弁当づくり。出勤する紀夫にお弁当を渡します。紀夫はそれを無言で受け取った後…紀夫「………すみれ…。…まだ言うてなかったな…。……ありがとう…」すみれは微笑みます。―保育所―すみれはさくらを連れて保育所に行きます。さくらは仲良しのお友達・ひろ子のところに駆け寄り、お絵か [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第12週 第67話レビュー
  • やさしい贈り物 1今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―夜、すみれの小屋―仕事を辞めることを決めたすみれは、さくらにそれを伝えます。さくら「お仕事やめるの?」すみれ「そう」さくらは、満面の笑みですみれに抱き付きました。すみれ「わあ、さくら!ふふふ♪」紀夫「ほんまにええのか?」すみれ「ええ」紀夫「そっか……」―翌日、大急―すみれは、大急の売り子・悦子たちにも辞めることを伝 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第11週 第66話レビュー
  • やるべきこと 6今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―保育所―すみれはシスターから、さくらの靴が小さくなっているのではないかと言われます。シスターは、外遊びをしないさくらの様子などから気付いたようです。シスター「お母さん忙しいから…言えなかったんやと思うんです」すみれ「……」夕方のお迎えの時…お絵かきをしていたさくらは、迎えにきたすみれに気付き、「お母さん!」と嬉しそう [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」第11週 第65話レビュー
  • やるべきこと 5今日の物語&受け&感想は、続きを読むからお願いします。今日の物語―大急百貨店―小山「皆さん、まもなく開店です!」キアリスはじめての支店がいよいよ開店しました。開店早々、キアリスにはたくさんの来客がありました。すみれたちは陰からその様子を見つめ、喜ぶのでした。―夜、大急百貨店―小山「皆さん、閉店です!」初日の営業時間が終了しました。すみれ「悦子さんと順子さんと富士子さんがいてくれたら [続きを読む]