心理セラピスト 早川菜々 さん プロフィール

  •  
心理セラピスト 早川菜々さん: こころ教室 心理セラピスト 早川菜々
ハンドル名心理セラピスト 早川菜々 さん
ブログタイトルこころ教室 心理セラピスト 早川菜々
ブログURLhttps://ameblo.jp/therapist7/
サイト紹介文心理セラピストの日常、こころのケア、自分の生き方、不登校サポート、保護者教育支援なブログです♪
自由文今こそ、保護者支援・教育に力を注いでいきたいと考えています。子どもの不登校のサポートにも保護者の精神生活のケアが欠かせませんね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/12/28 13:59

心理セラピスト 早川菜々 さんのブログ記事

  • 平たく温かく立派な人になる勉強してきました。
  • こんにちは。不安定なお天気で、日照不足が心配されますね。心理学の学びが続きます。17日、18日は、交流分析の基本講座TA101でした。基本を学ぶことはいつでも大切なことですね。2日間12時間の研修、講師は第2代ゲシュタルト療法学会理事長の室城隆之先生。ゲシュタルト療法の先生が交流分析を?と思われましたか?実は室城先生は、六角浩三先生、深澤道子先生、繁田千恵先生という日本の交流分析のレジェンドから学ばれた、交 [続きを読む]
  • 今だから、心理とカウンセリングについて真剣に学びたい。
  • こんにちは。心理セラピストの早川菜々です。今日は久しぶりに17、8年来の友人と会いました。まずは、お昼がまだだった私の餓死防止策から。天一の天丼〜(???)その後、お茶してゆっくりしました。その彼女から、突然カウンセリングを学びたいと告げられました。え!今?カウンセリングのことは、10年前から私が学ぶ喜びをずいぶん話してきたし、実際のカウンセリングもたくさん見てきた友人が...。今ですか?意外すぎ〜! [続きを読む]
  • 日本の夏は家族の季節。
  • 皆さま、こんにちは。心理セラピストの早川菜々です。私の子どもが小さい頃の夏休みは、毎年必ず夫の実家に帰省していました。孫に会いたいだろうなぁと、お正月と夏休みだけでなく、頻繁に連れて行っていました。夫の父母や妹たちからは、いつも大切にしてもらっていたので、退屈だなぁと思いながらも、都会育ちの私は「帰省」を楽しんでいました。今は亡き夫の父は、70歳を過ぎてからハウスを作り花の栽培を始めました。その歳 [続きを読む]
  • はーもにーぷれいす番組リスナーへのプレゼント?
  • みなさま、こんにちは。心理セラピストの早川菜々です。台風の去就が心配ですね。みなさま、安全第一でお過ごしください。さて、8/26 のお話と茶話会ですが、だんだんお席が埋まってまいりました。私が月に2回、心を込めてお話ししているラジオ番組のコーナー「早川菜々のこころ教室」では、この講演会を3名の方にプレゼント!して下さるそうです。本当はもっとたくさんご招待したかったのですが、お席が足りなくなってはいけない [続きを読む]
  • いらっしゃいませんか?お話と茶話会。
  • 講演会のご案内です。『しあわせな大人』シリーズの第1回目。(...『しあわせな大人』の親子関係、恋愛とパートナーシップ、職場の人間関係、などなどシリーズ化ということになりそうです!)日本の子どもは「孤独」を感じているという報告があります。物質的に豊かでも希薄な人間関係の中で、孤独を感じるのでしょうか?カウンセリングの現場で出会う子どもの多くが、親の日々の様子から自分が生まれてきたことの是非を考えていま [続きを読む]
  • ”とらえかた。”
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。8/26の講演会を企画してくださる湘南ハピエストの代表ブログです。生活の中で幸せ度がじんわり上がって来ているご様子。誰かの、何かのきっかけになれば...と言っておられるのは、ご自分の体験から出ているものだから、とっても納得ですね。 [続きを読む]
  • ほのぼのほのかちゃん。
  • おかげさまで、二人目の孫ほのかの成長はとても順調です。1ヶ月の時には、人を見つめるようになっていました。2ヶ月目の保健所からの訪問では、こんなにおしゃべりしてくれる2ヶ月児は珍しいと言われたそうです。おしゃべりと言ってももちろんあーとかうーとかですが。笑生まれた時から犬や猫のいる環境で育っているので、動物は楽勝です!ちょっと狭い思いをして怒っちゃう時もありますが...猫だってママに甘えたいらしいから [続きを読む]
  • カウンセラーの選び方-その1-
  • 「カウンセラーはどうやって選んだらよいのですか?」ご自身が傷ついた経験から、その方は真剣な眼差しで私に問われました。すぐにはお答えできなくて、あれから時々思い出しては、あれこれ考えてきました。私自身がカウンセラーなので、自分が選んでもらえるカウンセラーかどうかを振り返りながらなものだから、考えは行きつ戻りつしていました。療法や料金、予約の可能性、何をどこで学んだか、学びの継続性やスーパーバイザー [続きを読む]
  • ”8月26日 講演会&茶話会がありますヽ(^∇^*)ノ”
  • 講演と茶話会をいたします。主催グループ代表の心温まるメッセージをお読みいただきたいので、代表のブログを添付しています。「しあわせ」の定義どうしたら「しあわせ」になるれるのかこれにはまだまだ答えがありません。大げさですが、人類共通の願いですね。ただ1つ...自分の傷みを隠したまま身近な人のしあわせを作ろうとしてもムリということはわかって来ました。ペパーミントさんは、私にそう教えてくれました。 [続きを読む]
  • 生牡蠣放題??
  • こんにちは、生牡蠣ずきな心理セラピスト早川菜々です。...って、タイトルに変えても良いと思うくらい大好きです。昨日は、銀座コリドー街にあるオイスターテーブルに牡蠣を食べに行って来ました。Rのつく月しか食べられないと言ったのは、昔のことなのですね。思う存分楽しみました〜?(*´?`*)?? [続きを読む]
  • 「子どもたちのために」のひと言でつながれる人。
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。今日は、昨年、私をもう一度逢いたい人に選んでくださった方に、私が逢いに行きました。田園調布。長い人生でたった2度しか降り立ったことのない駅。しかも前回は、後ろにある赤い屋根の駅舎だった記憶が!笑丘山亜未さん、ますます素敵に輝いていらっしゃいました。それもそのはず、亜未さんは新しいご自分だけのお教室を持たれたばかり。写真で見たそのお教室風景が、亜未さんのお人 [続きを読む]
  • あの代議士の叫び声は何を求めているか考えてみる。
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。桜蔭→東大→ハーバードという、日本で考えうるもっとも高学歴な代議士の、秘書のミスを叱責する乾いた叫び声がネットに流出していますね。余計なお世話ですが、その方の壊れかけたメンタルがとても気になっています。養育過程で、大切なものを取り違えられていなかっただろうか...などと、ね。健康に生まれた赤ちゃんは、お母さんのお腹の中で100%受容されていました。なんの不足もな [続きを読む]
  • 大切な人だからこそ引き受ける。
  • 仕事の帰りです。このところ、私の親しい友人からのカウンセリング依頼が続いています。以前でしたら、できるだけ依頼されないように配慮していました。なぜなら、カウンセリングでは友人とカウンセラーという二重の関係は、難しいと言われているからです。身近すぎて問題を見逃すとか、私情が挟まれてしまうなど問題が起きる可能性があるのですね。それでもこの頃 私はそれを承知でお引き受けしています。クライアントとカウンセ [続きを読む]
  • 湘南より何かが動きはじめます。
  • 梅雨に入ると天気が続くように思えるのは、なぜでしょうか(^-^)今日も江ノ島は晴れでした。湘南の基礎講座も今日は、いよいよ交流分析のクライマックス「人生脚本」について学びました。なんだか...ずっと一緒に学んでいたい気がします。ここで...ずっと一緒に。あ、卒業させないわけではありません。笑自分が学んで得たものが、自分にとってとても有益だった時に、誰か他の人にも伝えたくなりますね。自分が大切に想っている人に [続きを読む]
  • 再掲:イヤイヤ期をイヤ期で済ませる賢い子育て。
  • 親も子もイライラしない子育ては、子どもが自分の「快」「不快」を感じるように支援してあげることが大切です。親の「不快」をたくさん見ていると、子どもは自分がイライラしているわけではないのに、親の感覚を反映させます。そして、それを見ている親がまたイライラ...。私にもよ〜く覚えがあります、はい。笑ましてや2、3才の時期は、色々したいのにできない時期ですから、ただでさえ「不快」になり易いタイミングがいっぱい [続きを読む]
  • やさしい手はお家でしか教えられない。
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。私の2人の孫、アッキーとほのかが来てくれました。3歳7ヶ月のアッキーは、とっても自然に育てられています。先日も、服のまま海に入っているところや泥んこ遊びの様子の動画が送られて来ました。そして、機嫌のいい子ども。ママが生まれた時から、アッキーの快、不快をとても大事にしてくれているので、無駄にぐずったりダダをこねたりする必要がないのですね。自分の食べたいもの [続きを読む]
  • 食べて回復?
  • わたし...食欲がなくても食べます。美味しいって感じなくっても食べます。それが私の健康維持法ですわ。心と体はひとつだから、体の健康を優先させることで心がついてくることもあります。体が心を先導するっていうことかな。心はイメージでだけ状況を捉えることがあるので、時々間違えるのですね。私は健康で、正しい判断をすることができます。...って体が先にコミットしても、時にはいいと思います( ´ ▽ ` )ノ昨日の夕食。人 [続きを読む]
  • 子どものタイプに合わせた幸せ子育てを。
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。梅雨に入りましたね??雨の日は、テンションが少し下がりこころが楽になるように感じます。FMうらやすのハーモニープレイスという番組で、3分ほどのコーナーを担当させていただいてから、半年が経ちました。日常のシーンにテーマを求め、子育てにつながるお話をしています。前回から、子どものタイプについてお話しし始めました。子育てでは、主にお母さんが子どもと接しますが、学 [続きを読む]
  • 疲れを解消してさぁ6月♪
  • さぁ、今日から6月!昨日は5月中の疲れが一気に出たかのような疲れ具合に自分でびっくり!美味しい金目鯛の煮付けのお夕飯の後、茶の間で横になったら起きられませんでした。糖質を多く摂りすぎていることから来る眠さと重さもありそうでした。まぁそれ以前に、娘の出産とカリフォルニア心理研修という大イベントがあったので、疲れて当然ですね。5月の疲れは5月の内に??今朝は大荷物を下ろした時のような「あぁ疲れてたん [続きを読む]
  • 生きるためにだけ生きる存在。
  • こんにちは、心理セラピストの早川菜々です。5月5日のお昼に、次女が女の子を出産しました。私には二人目の孫です。11日も遅れたので、いまかいまかと待ちわびられた子。胎児の時間が11日も長かったので、3682gもあって、産後2時間は入れられていた保育器でも手足を大きく動かしたり、目を開けて周囲を見回したりあくびをしたり...余裕の行動。笑ちょうど遊びに来る予定だったアッキーも、赤ちゃんに会えました。数時間前までお [続きを読む]
  • 何気ない日常にある最上のしあわせ。
  • 深夜をまわりました。泣けてしかたありません。他の人には何気ない、なんということのない日常の1シーンの陰に、どれだけの苦しみや絶望の日々があったか。お子さんと「電車で」出かけたという、他の人にはなんでもないそのひと言に、どれほどの喜びが隠れているか想ったら、泣けて泣けて...。1日でも早くという想いの中、その1日を取り戻すのに何日もかかる。心理療法は確実だけれども、薬や手術のように画期的な変化は望めない [続きを読む]