まほろば日記 さん プロフィール

  •  
まほろば日記さん: まほろば日記
ハンドル名まほろば日記 さん
ブログタイトルまほろば日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fujio3862
サイト紹介文fujioの日常の出来事、記録等を思いつくままに書いた日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/12/28 23:26

まほろば日記 さんのブログ記事

  • あなたのお名前を教えてください。
  • 平成29年4月23日万葉集4500首の冒頭には、この歌集を寿ぎ、祝福するかのような雄略天皇の求婚の歌があります。  籠(こ)もよ、み籠(こ)持ち    掘串(ふくし)もよ、み掘串(ふくし)持ち  この岡に,菜摘(なつ)ます児(こ)    家聞かな、名告(なの)らさね  そらみつ 大和の国はおしなべて、われこそ居(を)れ    しきなべて われこそ居(を)れ  われこそ告(の)らめ、家をも 名をも古 [続きを読む]
  • 第25回比婆山スカイランコース整備に入る
  • 平成29年4月22日今年は積雪量が多いので先週の作業予定が今日に延期になりました。参加者25名余りが各グループに分かれて山の入りました。私は本番でも担当するBコースを、6人で走るコースの確認、倒木の除去、距離、進行方向を示し表示板を設置しました。今回は近々NHKが比婆山に花の撮影に来られる予定なので看板等の設置は控に目という方針のため試走者のために必要な範囲に留めました。作業内容は倒木を7本処理、 [続きを読む]
  • あぁお前もか。地図の老舗「中国書店」閉店す。
  • 平成29年4月18日今日、街に出たついでに5月連休に登る「丹沢」、「大菩薩嶺」の地図を購入する為中国書店に行くとカーテンが締まっている。あれどうしたのか臨時休業かと張り紙を見ると,なんと「閉店」と書かれている。まさかこの店がなくなるなんて…ショックです。登山をはじめて50年余りなるが地図はいつもこのお店で購入していました。今では何百枚もの地図を所有していますが今度はどこで入手すればよいのでしょうか [続きを読む]
  • 川のせせらぎは 自然のリズム
  • 平成29年4月13日今朝は急送の仕事で我社の車両5台が4時に出発して山陰の益田から浜田、松江まで5か所に配送業務をやりました。私も6時45分に無事完了しお客様にも喜んでいただきました朝が早いと本当に一日が長く感じます。帰路は明るくなった国道191号線を春の景色を満喫しながら帰りました。沿線の平地、里の風景はあちこちに見事な桜並木が点在し、菜の花、チューリltプをはじめ色とりどりも花々が咲き乱れ華や [続きを読む]
  • 川のせせらぎは 自然のリズム
  • 平成29年4月13日今朝は急送の仕事で我が社の車両5台が4時に出発して山陰の益田から浜田、松江まで5か所に配送業務をやりました。私も6時45分に無事完了しお客様にも喜んでいただきました朝が早いと本当に一日が長く感じます。帰路は明るくなった国道191号線を春の景色を満喫しながら帰りました。沿線の平地、里の風景は桜をはじめ色とりどりも花々が咲き乱れ華やかな色彩の世界です。中国山地を峠越えをする山間部に [続きを読む]
  • 雨、雨、あぁー雨
  • 平成29年4月9日今週末6日から9日まで我会の例会山行で「上高地スノーシューハイキング」を予定していました。今年一番という前線を伴った本格的な雨模様のため現地は4日間雨の予報でした。雪も多く雨中のテント泊、展望もきかないようなので初めて中止とさせていただきました。今回が4回目ですが今までは2月3月なので悪くても雪模様なので実施、3日間であれば1日くらいは好天の日がありました。このところ寒い日もあり峠越えの時凍 [続きを読む]
  • 登山の意義、何のために登るのか
  • 平成29年4月5日今回の那須スキー場遭難事故により高校生の冬山登山が禁止されようとしています。大学生だかOKで、高校生はダメという判断は理解できない。登山は自然を相手とするスポーツであり事故の原因は山にあるのではなく人間が安全のため守るべきことを守らないから起きるのでありすべてその原因は人間の側にある。今回も不可抗力であったかのような主張を責任者が行っているが事故が実際に起こっている以上その原因が主催 [続きを読む]
  • 春山安全登山講習会で雪崩事故とは・・・
  • 平成29年3月28日昨日27日午前8時30分ごろ 、栃木県那須町のスキー場で雪崩が発生し栃木県高体連主催の登山講習会中の高校生達が巻き込まれ8人がなくなりました。この講習会は7校の高校生51人、教員11名が参加し2泊3日の日程で行われていました。安全な登山技術を習得する講習会で事故とは信じられません。実はわたくしの孫も広島の私立高校の1年生で日本一を競う常連校の山岳部に所属しています。小学生の時、我会の夏季キャンプ [続きを読む]
  • 東京・椿山荘に竹林寺の三重塔を訪ねる。
  • 平成29年3月21日昨年秋、篁山例会登山の折、山頂にある竹林寺の境内の一角に青銅の阿弥陀像があつた。そこにはかって室町時代に建立された三重塔があったが、今は東京の椿山荘に移築されたことが記してありました。塔はお釈迦様の舎利(遺骨)を納める建物であり、大きな寺院は七堂伽藍と言われる門、金堂、講堂、三重塔または五重塔等が備わっています。その寺院の中で最も大切な三重塔を売却するとは・・・ここの三重塔は大正年間 [続きを読む]
  • 一足早く「花」満開
  • 平成29年3月17日お花見は季節の風物詩ですが今日は別な花の風景を見つけました。平和通りを走行していると平和公園の国際会議場でどこかの大学の卒業証書授与式があつたのでしょう。いろいろな華やかな「卒業袴」姿の女子大生が満ち溢れていました。そのハチャメチャな色彩、百花繚乱というありさまには本当に青春がはじける様が一目で読み取れます。希望にあふれ、いざ出陣、若いというのはよいものですね。1着の貸衣装代は5万円 [続きを読む]
  • 煙石博さん無罪判決報告会
  • 平成29年3月14日今日15時から中区の広島弁護士会館3階において60名余りが参加して開催されました。私も煙石さん夫婦としっかり手を握り無罪獲得を喜び合いました。RCC,広島テレビ等5台のテレビカメラが並び多くの新聞記者などのマスコミ関係者も参加し関心の高さを表しています。煙石博さんは冒頭次のように挨拶されました。正義と真実な判決をいただきほっとしています。逮捕以来4年5か月、挫折、苦悩、暗黒の日々でした。私のこ [続きを読む]
  • 煙石博さんついに無罪判決を勝ち取る
  • 平成29年3月10日今日は煙石博さんの最高裁判所での判決が出る日です。15時、開廷される。NHKテレビの前で待機するがニュースには載らない。速報で表示されるのを期待してみていると15時3分長女より「お父さん、煙石さん無罪よ、良かったね」と電話が入る。ついにやったか。思わず涙があふれる。RCC中国放送のワイド番組「いまナマ」にチャンネルを切り替えると、最高裁判決について番組で取り上げていました。さすがRCCですね。煙石博さんの元の [続きを読む]
  • 通信販売大繁盛時代
  • 平成29年3月9日今はまさに通信販売が大繁盛しています。ありとあらゆる商品がその通信販売の対象となっています。私も送られてきたカタログを見てCDや健康サブリメント等を注文しています。先日もアマゾンで新刊の書籍をインターネットで注文すると翌日には送料無料で配達されました。本屋に行けばすぐに手に入るのでしょうがゆく手間が省け便利です。カタログ等で内容が確認でき購入できるものは通販で購入すれば安く手にいら [続きを読む]
  • 道路を走る高速鉄道車両」を見物する
  • 平成29年3月5日今日 下松市において英国向け高速鉄道の車両の陸送を昼間にやるというので見物に行ってきました。14時に日立製作所笠度事業所を出発し県道を通り、14時40分に下松第2埠頭まで約4キロを陸送するものです。ここから船に積み込まれ、50日かけて英国まで運ばれます。平素は交通量の少ない夜間に陸送しているのですが今回は初めて「ものづくりのまち下松」をPRするため企画されました。下松市も宣伝に力を [続きを読む]
  • 棕櫚の木を切る
  • 平成29年3月4日今日の午後から時間があったのでかねてより懸案の棕櫚の木を上部三分の一ほど切断しました。ここに家をたった時に植えたのですがもう40年近くなりますが高さが12mあまりになり、上部が大きく茂り、風に揺られて何時か倒れるのではと心配でした。一度に切ると住宅に倒れ掛かってはいけないので三分の二に切り詰めました。万一、長梯子が倒れてはいけないので両側からザイルで支え、切り込みを入れて折れる方 [続きを読む]
  • 芸術文化は豊かな社会の象徴である。
  • 平成29年3月1日芸術文化は豊かな社会の象徴である。貧乏で日々の生活に窮する状態からは生まれない。お金があり、余裕のある経済状態でなければ育たないと感じます。今月、3月7日、広島の多くの芸術家から支持されていた「ギャラリーてんぐスクエア」が閉店します。創業398年という超老舗ですが宝石業の傍ら平成5年から貸会場を開設されていました。地元広島の絵画、彫刻、生け花等多くの作家の発表会や展示会の会場とし [続きを読む]
  • 第98回草創記念登山
  • 平成29年2月26日今日福山市津之郷町の「ふれあいランド」で98回目の草創記念登山がありました。98回目ですよ。もうじき100年を迎えます。広島県最古の山岳会だけでなく、全国でもまれな歴史のある山岳会です。そして今なお若者が加入しており活発な活動、発展している山岳会はほかにはないでしょう。会長から草創記念の歴史について説明がありましたが私も会長経験者の一人としてよくぞ続いたものだと会員だけでなく関 [続きを読む]
  • 焼き芋はいいね
  • 平成29年2月22日焼き芋とかけてドラッグと解く。その心は病み付きになり止められない。「甘くてほくほく」、「しっとり、ねっとり」焼き芋にはいろいろあるがこの季節美味しい焼き芋はやめられません。我家は石油ストーブで暖をとるだけでなく、天場でお湯を沸かしたりお鍋をかけたりしています。近頃はサツマイモをアルミ箔で包んで乗せておくとちょうどよい焼き芋が出来上がります。その美味しいこと病み付きになります。ほくほく系なら [続きを読む]
  • 煙石さんの最高裁判所弁論開かれる。
  • 平成29年2月17日今日は煙石博さんの最高裁判所第2小法廷で弁論が行われる日です。午後1時30分から開廷され、午後3時から煙石さんの記者会見が行われその様子が各局のテレビで放映されました。最高裁の弁論は第二審の判断を変更するため行われるので逆転無罪の可能性が高いと論評されていました。弁護側はとったという証拠はないのだから当然無罪であると主張した。検察側の主張は驚くべき内容でした。今までは警察の取り [続きを読む]
  • 素晴らしきかな・国民宿舎「大城」
  • 平成29年2月16日仕事で下松に行ったとき近くの笠戸島にある国民宿舎「大城」の日帰温泉施設「潮騒の湯」に行きました。「素晴らしい」の一言に尽きます。何かすごい宝物を見つけたような感激です。お風呂からは笠戸湾の絶景が一望できます。目の前を遮るものは何もありません。たいていの露天風呂はフェンスや植え込みなどの目隠しがありますがここは何もありません。目の前のあるのは青い空と海、開放的な空間に心が解き放た [続きを読む]
  • 老老介護と私の未来は
  • 平成29年2月11日午後より母へのお届け物とお寺のお札を預かっていたのでそれらを持って黒瀬の母のところに行き,一泊しました。風邪もひかずいたって健康そうでした。今年で98歳になりますが歩くのがちょっと不自由で苦労していますが頭もボケずにしゃんとしています。自宅で娘に介護してもらい食事も三度三度温かいものを調理してもらい自分で食べられ、近所の人とゲームをしたりして交流する。母は幸せな晩年とと言えるので [続きを読む]
  • 志度寺の梅
  • 平成29年2月6日今日仕事で香川県さぬき市の志度末工業団地の会社まで行きました。持参した品物の加工の為待ち時間がありましたので、四国88か所の86番目の霊場である志度寺にお参りに行きました。さぬき市は高松市の東隣の町です。志度寺は志度湾に面したお寺で海の彼方に屋島や五剣山の稜線が望めます。開創は古く推古天皇33年[625年)で四国霊場屈指の古刹です。海洋技能集団海人族の凡園子(おおしそのこ)が霊木を刻み、11面 [続きを読む]
  • 懐かしきお店「味処まつや」
  • 平成29年1月30日午後 鳥取県境港市まで行く仕事がありました。山陰道で米子市まで行き、弓ヶ浜を北上するものと思っていたがナビは松江市より「だんだん道路」を通行し島根半島を経由する道に誘導する。その方が最短道路なのだろうとそれに従っていると美保関町の道沿いに懐かしい建物を見つけた。「まつや」だ。まだ営業していたのか。長年来たことがなく、とっくの昔になくなっているのではと思っていたのにまだ営業してい [続きを読む]
  • 「煙石博さんの無罪を勝ち取る会」総会に参加す
  • 平成29年1月27日今日、標記の会の総会が15時から広島市中区上八丁堀の広島弁護士会館で開催されました。煙石さんとははじめてお目にかかりますが何度も書簡のやり取りをしていますので旧知の親しい人の様な気がしました。出席者数は42名です。会議の内容は非公開にするといわれましたので細部については記載できませんので概略を記します。久保豊年弁護士から事件の概要の説明がありました。最初に「おめでとうございます [続きを読む]
  • スズメバチの巣を撤去
  • 平成29年1月21日今日裏のベランダの屋根裏に作られていたスズメバチの巣を撤去しました。昨年の秋に気が付いていたのですが活動中は刺されては危険なのでスズメバチの活動が休止する冬の寒い時期に撤去するためこの時期を待っていました。この冬の時期は実は空き家となりますから比較的簡単に除去できます。働き蜂は冬には死んでしまいます。女王蜂も身を守るため冬眠できるような場所に移動しますからこの巣には誰もいないの [続きを読む]