森の人 さん プロフィール

  •  
森の人さん: 夢工房 ポラーノ
ハンドル名森の人 さん
ブログタイトル夢工房 ポラーノ
ブログURLhttp://ameblo.jp/dreamlabo-polano/
サイト紹介文木工品の製作日記です。 自然素材のクラフトワークショップの様子も、ご紹介します。
自由文あなたの想い。カタチにします!

国産材・間伐材を使った、木工品の受注製作をしています。
http://polano.jimdo.com/

製作活動と共に、ワークショップの情報もUPします。

併せてご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/29 10:17

森の人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バターナイフ作りワークショップ
  • 関東も梅雨入りし、不安定な天気に気分も鬱ぎがちです。そんな中だからこそ、お部屋時間を愉しく過ごしたいものです。手作りのモノに触れる暮らし。それがご自身の作られたものなら、一層豊かなものに感じられる事でしょう。先日ワークショップにて、バターナイフ作りを行いました。会場は、以前からお世話になっている醸カフェさん。Myはしからのご縁で、バターナイフ作りも開催していただきました。食の安全・森を育てるバター [続きを読む]
  • 森のアルバム製作
  • ポラーノでは、ワークショップだけでなく注文製作も行っています。今回は、増やせるリフィルタイプのアルバムの表紙を、木で作るという内容でした。ご友人のウェデイング・サプライズのため、メッセージアルバムを企画された方からご相談をいただきました森でウェデイング・パーティーをするほどの森好きだそうで、特別感ある木製の表紙をご提案させていただきました。以前にも一度経験があるので、さらに改良しての製作となりま [続きを読む]
  • Myはし作り、鎌倉上陸!
  • 久しぶりの更新です。すっかり緑も濃くなり、初夏の赴きです 皐月も下旬、鎌倉にてMyはし作りを行いました。今までと違い、講師として委託をいただいての開催です 今年の春から、「かまくらの学校」さんから講師としてデビューです 先生100人(店)と100講座創る「かまもりプロジェクト」に応募したところ、採り上げていただく事になりました。 タイトルもリニューアル 鎌倉産の間伐材でmyはし作 [続きを読む]
  • 〜森を育てるMyはし作り〜
  • 久しぶりの更新は、ワークショップ。カフェにお招きいただいてのお箸作りです2/25(土)、西荻窪の醸カフェさんでMyはし作りを行いました。食の安全・森を育てる【My箸作り】今回は6名の方にご参加いただきました。「病気にならない体づくり」をコンセプトに、様々なイベントをされている醸カフェさん。今回も、食の安全を切り口に、割り箸の実態と森との関わりについてお話させていただきました。作業は、定番のカンナ削りから。四角 [続きを読む]
  • 森のウェルカムボード
  • 師走に入り、今年も残すところ、数えるほどになりました。製作に勤しみ、更新が滞り久し振りの更新となります。 今回製作したのは、ウェルカムボード。結婚式を挙げられる方からのご依頼です ご新郎様が飛行機好きで、発着表示板をイメージしたものにしたいとご相談がありましたお式の後にも使えるよう、文字部分を回転式にして、入れ替えたいとのご要望です。 パタパタと替わる反転フラップ式はさすがに難しいの [続きを読む]
  • チャルカ製作 〜糸車を回そう〜
  • 秋も徐々に深まりつつあり、外へ出かけるにも気持ち良い季節になりました。収穫の時期でもあり、続々と稔りの便りも届いています穀物と共に、有用作物も実を結ぶ頃。綿花もその一つ。綿が弾けている様は、まさに花のようですそんな綿花から糸を紡ぐため、糸車をできないかとご相談をいただきました。「糸車を回せ」ガンジーの不買運動の象徴となった、「チャルカ」としてもお馴染みです。収納場所も考慮し、お手頃サイズでの製作とな [続きを読む]
  • きらめ樹フローリング完結編!
  • Let ' s 床貼り!意図せず連載企画(?)となりました、きらめ樹フローリング化計画。いよいよ大詰め、貼り終わりの納め方となります。初めてこちらをご覧の方もあるといけないので、これまでの振り返りです。まずは1列目まで。フローリングの基礎的な事や、床が痛む理由もあわせて、コチラからhttp://s.ameblo.jp/dreamlabo-polano/entry-12208839245.html実践編として、具体的な作業をご覧になりたい方は、コチラですhttp://s.am [続きを読む]
  • Let ' s きらめ樹!床貼り実践編♪
  • 現在、高齢化に伴い、全国的に家が余り始めています。リノベーション可能な物件も、増えつつあります。まず痛むのは、床板!畳をフローリングにという話もよく耳にします。DIYで家をいじるなら、避けて通れない登竜門です。そんな、床貼りの様子をまとめてみます。前回は1列目まで。床の基本的な構造や、床板が痛む理由もあわせて、導入編としてまとめました。まずは、コチラからどうぞhttp://s.ameblo.jp/dreamlabo-polano/entr [続きを読む]
  • Let ' s 床貼り!きらめ樹フローリング♪
  • ポラーノは木工品の製作と共に、各種木工事も行います。今回は、床貼り作業の様子をまとめてみました。すでにフローリングのお部屋ですが、床が痛んで来ており、上から重ね貼りをしたいとのご要望を受けました。確かに一部ブカブカになっているものの、剥がして張り替える程では無さそうです。既存床の上ということで、15?の板を注文しました。材料は、きらめ樹のスギ材。寝室ということで、リラックス効果があると言われるスギ [続きを読む]
  • Let'sきらめ樹! 森のテーブル作り
  • 無垢の木のダイニングテーブル。憧れはするものの、なかなか手の出ない代物です。高いし、傷は付くし、お手入れも大変そう・・・一枚板のテーブルトップは、数十万するものも珍しくありません。もし自分で作れたら、サイズも素材も思うままです。狭い板も、並べれば広さをカバーできます。一度作れば、メンテナンスも難しくありません今回は、DIYでのテーブル作りのご相談をいただき、材料手配をさせていただきました。図面を引き、 [続きを読む]
  • 〜ウエディング・プロジェクト総集編〜 +α
  • すっかり更新が滞りました。大きな企画が一段落し、通常活動へと戻りつつあるこの頃です。気づけば秋分を過ぎ、天候の不順もあってかすっかり涼しい日が続きます。年明けから取り組んでいたウェディングプロジェクトも、パーティーをもってひと段落しました。その間にも幾つか注文をいただき、夏もあっという間に過ぎていきました。このあたりで、一度ダイジェストでお届けしてみたいと思います。まずは、結婚式での記念品として [続きを読む]
  • リメイク家具製作♪
  • 久しぶりの更新となりました。色々と製作はしているのですが、私情もありなかなか掲載に至りません。今回は大物でもあり、また新たな試みということでアップしてみることにしました。現在、ウエディングプロジェクトとして、今年の初めから製作にかかわっています。式は済まされ、今度はご友人向けのパーティーを企画されており、会場で使用する備品作りに携わることになりました。会場は、築100年の古民家。玄関からでなく縁側を [続きを読む]
  • 額立て製作
  • 季節は穀雨を迎え、草木の潤う頃となりました。熊本をはじめ九州で続く震災は、予想を超えるひどいものとなりつつあります。被災された方々へお見舞い申し上げるとおもに、早期の終息を願うばかりです。 なにもできずにいる無力さを痛感しつつ、せめて今目の前にあることに打ち込むこと。自分の生活や仕事といった、日常の日々を精一杯過ごすことが、大切だと思うこの頃です。こちらのブログの記事が良かったので、ご紹介さ [続きを読む]
  • 和のおもてなし
  • 彼岸に入り、暖かさを感じる季節です。色々なものが舞っているようで、つらい時期でもあります。前回に引き続きウエディングプロジェクト第二弾今回は、ご来賓の方向けにプチギフトの製作です。式自体は神前で行われるとのことで、和の赴きを感じさせます。お食事の際にテーブルを彩る小物として、箸置きのご注文をいただきましたそのままお持ち帰りいただき、記念のお品としていただくとのことです。お祝いごとですので、スギと [続きを読む]
  • ウエディングプロジェクト、始動!
  • お久しぶりです。気づけば彼岸に入り、春の気配も感じられる季節です。卒業シーズンでもあり、人生の転機に立たれる方も多いのではないでしょうか。ポラーノも、門出の演出をお手伝いする企画に関わらせていただいております。名付けて、『 ウエディングプロジェクト 』そのままですね…(^^;これから式を迎えられるお二人からご依頼を受け、記念品の製作を行っております。第一弾は、額縁。ご両親への感謝を伝える、贈 [続きを読む]
  • 2015年の見どころ♪
  • 残すのは大晦日。いよいよ今年も、終わろうとしています。一年を振り返ると、あっという間であり、また濃厚でありました。様々な企画に、新たな繋がり。ご縁に支えられながら、大きく前進できた年を過ごせたと思います。相対的に、今年はワークショップが充実していました。Myはし作りを軸に、スプーン・バターナイフと幅を広げ、内容も充実することができました。Myはし作りは、スギを中心に、きらめ樹ヒノキも交えながら行うこ [続きを読む]
  • カホン製作
  • 28日、仕事納めの方も多かったのではないでしょうか。ポラーノも受注をこなし、製作活動も今日まで。締めにふさわしい一品で、今年の仕事納めとなりました。構想から一年、途中休止期間も経ながら、ようやくカホンが完成しました。バックパックに入るよう、コンパクトになる組み立て式での製作依頼です。側面(方立)と上下(天・地板)の板には、スギの集成材を使用しました。組んでしまうわけではないので、狂いが出にくくする [続きを読む]
  • スツールを作〜るワークショップ
  • 師走に入り、今年も僅かとなりました。今回は、プライベートワークショップのご依頼を受け、出張しました。会場は、セルフリノベーションされた古民家。http://weekendrenovation.wix.com/weekendrenovationDIYの面白さを体験していただくと共に、自宅のキッチンで使うスツールを製作したいとのご希望です。課題は、丸い座面と脚を繋ぐ貫で構成された、シンプルなもの。脚には角度が付いており、難易度の高いものとなりました。ま [続きを読む]
  • 森を育てるバターナイフ作り
  • 立冬の今日、江古田でバターナイフ作りのワークショップを行いました。お招きいただいたのは、山小屋を模したカフェ、Wild Nature さん。アウトドアテイストな店内は、都会にあって森を思わせます。今回のような、丸のままの枝から削り出す内容にはピッタリの雰囲気です。まさに、ワイルド!枝をお渡しして作業開始です。まずは、鋸から。枝I 鋸I予想を裏切る展開に、のっけから気持ちが昂ります。節や曲がりを見ながら、好きな [続きを読む]
  • 森のバターナイフ作り
  • 霜月に入り、めっきり冷え込むようになりました。温かいものの恋しい季節です。スープにはパンが合いますね何か付けるものも欲しいところです。そんなこんなで、以前よりご要望をいただいていました「バターナイフ作り」を行いました。お声がけいただいたのは、西荻窪の醸(かもし)カフェさん。以前にもワークショップをさせていただいており、お箸・ミニスプーンに続く第3弾となりました。材料はカエデの枝。山の手入れで除伐さ [続きを読む]
  • 土と平和の祭典
  • お久しぶりです。世間はケルト伝承と言われるお祭りで、あらぬ方向へ盛り上がりを見たようです。世のゆがみへの鬱憤の捌け口かもしれませんが、そのエネルギーは他にも発散のしようがあると思います。祭りの後の残念な光景が、それを物語るかのようです。明けて11/1。こちらは、有意義な祭りの話題です。日比谷公園で行われた「土と平和の祭典」へ、グリーンマルシェさんから参加させていただきました。緑の党が企画するグリーン [続きを読む]
  • 森の簪、始めました。
  • 今回は、個展でのワークショップのご依頼。お誘いいただいたのは、糸鋸アートを中心に作品作りを手掛けるWood Artist えりなさん。原宿のギャラリーで開催中の個展にお邪魔させていただきました。個展「〒伝○る−くうかん」〜ただ、君だけに認められたかった〜会期:2015年9月2日(水)〜9月7日(月)OPEN11時/CLOSE19時(初日OPEN15時/CLOSE17時)ガレリア原宿イベントURL https://www.facebook.com/events/104282123245108 [続きを読む]
  • 森を育てるMyはし作り in 江古田
  • お馴染みとなっていますMyはし作り、江古田にも初上陸です山小屋風カフェのWild Natureさんにお招きいただき、午前・午後の二部にわたり箸作りを行いました。アウトドアをコンセプトにした店内は、ロッジ感に包まれ落ち着いた雰囲気。二階では、街でも普段使いにできるオシャレなアウトドア・ギアを販売しています。野外遊びの入り口としてその魅力を発信すべく、実際にキャンプなどを行うイベントも開催されております。「森を [続きを読む]
  • 過去の記事 …