河合芳典 さん プロフィール

  •  
河合芳典さん: 変言自在/雑句場乱
ハンドル名河合芳典 さん
ブログタイトル変言自在/雑句場乱
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori
サイト紹介文歴史、戦争、平和。民主、平等、自由。障碍、弱者、人権。お約束の世界に、ちょっとした変化球を・・・
自由文善いことに悪いコト、正しい心に邪なココロ。
世の中、皆どっちつかず。「ばっかり」じゃないからオモシロイ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/12/29 13:03

河合芳典 さんのブログ記事

  • #201 増殖慰安婦像 、もう追いきれません。というか、放っときましょう。
  • (韓国普州市「平等平和人権像」)いや、誠にスミマセン。知りませんでした。韓国の普州市という街でも「慰安婦像」が設置されていたのですね。なんでも、「地方自治体の支援をまったく受けず、100%市民たち、特に多くの晋州地域の学生たちの募金で建設基金を集めた。三一節を迎え、教育支援庁の前庭に建てられるという点で、今回の記念碑の建設は、歴史的意味はもちろん、教育的意味も非常に大きいと思う」*he hankyoreh:慶尚 [続きを読む]
  • #199 「国連の〇〇」と言っても色々あるようで・・・
  • (産経新聞6/3大阪6版より)「国際組織犯罪防止条約への日本の加盟に向けた積極的な一歩だ」ごもっともです。ごもっともなんですが、国連薬物犯罪事務所=United Nations Office on Drugs and Crime(UNODC)と言いますと?というわけで、ちょいと調べてみました。えー、〈法の支配をさらに進めるために協調的な国際行動を強化することによってその役割は拡大し、権威ある報告を作成するための調査と分析を行い犯罪とテロリズム、 [続きを読む]
  • PROM.60 ようやく流れが・・・運送ドライバー(ワタクシめ)の待遇改善。
  • (5/20産経新聞大阪6版 *1)いや、ホントにね、「待機時間料金」「積み下ろし料金」出てるの?っていつも思ってます。日々、少しずつ待機時間が長くなっていったり、ウヤムヤの内に荷造り・荷解きまで運転手がやることになっていたり、時間給で仕事してるなら、帰りが遅くなるだけと言えなくもないのだけれど、いわゆる出来高払いだった日にゃ、一銭にもならないわけでして、頑張れ、国土交通省!です。マジで。*1)Web産経ニ [続きを読む]
  • PROM.59 何とかファースト?「自分ファースト」!
  • (産経新聞5/11大阪6版より)どういうわけか(ウチの)奥様にウケた記事です。〈「給料」を「休日」が逆転したのは平成16年度の調査開始以来初めて〉だそうですが、ワタクシとしては、「ようやく世間がオレに(!)追いついたか」なんて思いました。で、ちょっと面白そうなので、けれど、数字の意味は今ひとつ分からなかったので、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(*1)の、原資料(*2)にもあたってみました。以下、PDF資 [続きを読む]
  • #196 憲法70周年、危うく騙されるところでした。
  • (4/10産経新聞大阪6版より)いやいや、危うく騙されるところでした。〈ケン太らは日本国憲法やメディアのあり方、日本社会の現実を直視し、考えを深めていく〉〈物語を通して憲法などをめぐる仮想体験を読者は共有し、日本の特別さに気づいていくだろう〉これ、産経新聞掲載の書評ですからね(*1)。ちょっと興味あったんで、ずっと寝かしておいたんですが、先日、おもむろに書店で実物を手にしました。『KENが「日本は特別な国 [続きを読む]
  • #195 (民進党も議会で)「堂々戦って」・・・いつも素敵な蓮舫さん
  • (4/29産経新聞大阪6版より)「これ、私達の政権の時には11位だったと記憶をしているんですが、安倍政権下になって下がりまして、72位。えー、G7では最下位となりました」4月27日、民進党代表定例記者会見での、蓮舫さんのお言葉です。民進党・蓮舫代表定例会見 2017年4月27日(当該発言は、1:40~)かつて11位で、今回72位。それは事実なんで、ま、いいんですけど(*1)、この「国境なき記者団」による「報道の自由度ランキング」 [続きを読む]
  • #194 「サンジョルディの日」に・・・
  • 『《ドン・キホーテ》見参! 狂気を失った者たちへ』桑原聡 水声社(2016)*14月23日、サンジョルディの日。・・・なんですが、定着しているとは言い難いですね。というか、日本・カタルーニャ友好親善協会さんが言うには、〈カタルーニャの伝統 サン・ジョルディの日は、日本でのプロモーションが国外では初めてでしたが、今では日本だけでなく、世界各国で祝われるようになりました。また、この日はユネスコの「世界本の日」 [続きを読む]
  • #192 ソレばっかりの懲りない面々―朝日新聞etc.
  • (安倍昭恵さん-安倍昭恵オフィシャルサイト→http://akieabe.jp/より)マスメディアの魔女狩り体質は今に始まったことではないけれど、まあ、それにしても飽きないというか、懲りないというか・・・先週のものですけど、AsahiWeeklyには、こんなのがありました。(AsahiWeekly 4/2-2017)Abe accused of donating 1 million yen to nationalist elementary schoolスゴイ見出しです。「nationalist elementary school」なんて言い [続きを読む]
  • #191 それでも時は過ぎ・・・
  • (産経新聞H26-4/8より)ああ、三年前は、明けても暮れても「汚染水」だったなあ、と遠い目になってしまいます。マスメディアっていうのは、危ない、怖い、許せない、って言ってりゃ良いと勘違いしているようで、ダイオキシンとか、カイワレとか、こんにゃくゼリーとか、そして、放射性物質とか、(ごく最近では、安倍昭恵さんとか)ほんのちょっぴり科学する心があれば、どれもこれも、少し危なくて、少し怖くて、ちょっと許せな [続きを読む]
  • PROM.58 利器と武器とは同じモノ!
  • (3/5中日新聞より)先週、街の飲食店でたまたま目にした中日新聞。ここのところ、アチコチでチラホラと取り上げられている、日本学術会議の「新声明案」に関する記事です。元ネタとも言うべき日本学術会議の声明というのは、この2つ。*日本学術会議ホームページ:提言・報告等【声明】→http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/division-2.html*同上なんかね、真面目に論じるのもバカバカしい感じがするんですが、中日新聞の記事に [続きを読む]
  • PROM.56 頑張れ、ヤマト運輸(労組)!
  • (産経新聞3/2大阪6版より)いやあ、この記事、運送業界に(世を忍ぶ仮の姿で)身を置く者として、「素敵!」と言わずにいられません。(同上)翌日には、コラムでも取り上げてます。(産経新聞3/3大阪6版)「顧客第一」だけでなく「社員第一」。言うは易しであり、もちろん二者択一でもないのだけれど、それこそ「お客様は神様です」とばかりに、「何でもかんでも聞いちゃう」ことをウリにする時代じゃないとは思いますね。社員の [続きを読む]
  • #189 不妊治療、全否定するわけじゃないけれど・・・
  • 憚りながら・・・PROM.50 「なんだろうなあ」としか・・・→http://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori/e/7f236e4696138aac80b8b1305ebb2338PROM.54 「なんだろうな」としか・・・その2→http://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori/e/61d23b8936bbacd4a73f3ffbecb1e949の、2本を書いていて思い出し、引っ張り出した産経新聞の連載記事です。「トンネルを抜けて―不妊治療のやめ時を考える」迂闊にも日付を書き忘れてしまったのですが、’ [続きを読む]
  • PROM.55 もはや「努力」だけでは・・・
  • 【「慰安婦」日韓合意】ソウル日本大使館前の像も「適切ではない」 韓国外務省、釜山など自治体に移転要請の文書ほほう、なニュースではありますが、〈釜山市や設置場所の道路を管理する同市東区などに像の移転を求める文書を送っていた〉くらいのことで、「努力」を認めるのもねえ・・・合意前からあるソウルの方について、移転(撤去、廃棄)を求める文書を送った、というならともかく。もちろん、何もしないよりはマシだし、始 [続きを読む]
  • PROM.54 「何だろうなあ」としか・・・その2
  • (産経新聞2/22大阪6版より)〈別居は夫婦関係の修復が目的〉その言葉は信じたいのだけれども・・・ひょっとしたら、「子供ができれば(授かれば、ではない)やり直せるかも」と考えてのことで、そういう「愛し方」なのかもしれないのだけれども・・・と、まあ、そんな記事です。(冒頭画像に同じ。)ネットでも読めます。Web産経WEST:「妻が無断で受精卵移植し出産」別居の夫が親子関係争い裁判 大阪家裁→http://www.sankei.com [続きを読む]
  • #188 「何もかも平穏な冬の朝」三浦朱門さん。
  • 『戦い好まば国亡び 戦い忘れなば国危うし 防衛大学校 卒業祝辞集』先ごろ、三浦朱門さんが亡くなりました。自分は彼の、それほど熱心な読者ではなく、どちらかと言えば、「曽野綾子さんのご主人」という位置付けだったりするのだけれど、それでも、いくつかある手持ちの著作を引っ張り出して、読み返してみたりしました。今回はその中から、追悼の意味を込めてちょこちょこっと紹介いたします。まずは、冒頭画像に掲げた三浦さん [続きを読む]
  • PROM.53 「いじめ」と認める、認めない、よりも・・・
  • (いじめの認知(発生)件数の推移「ストップいじめ!ナビ」より→http://stopijime.jp/dataいじめの発生件数というのは、統計のとり方、聞き方、調べ方によって変化しています。(なので、折れ線グラフが跳んでますね)・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・下の3つは、いずれも産経新聞(2/15付大阪6版)社会面の記事です。説明が二転三転することは、それ自体、確かに印象が悪いことだけれど、でも、あえて言えば、「本人がい [続きを読む]
  • #187 「建国記念の日」半世紀。
  • (豊橋公園、金柑丸の神武天皇像)今日2月11日は、「建国記念の日」。1967年(昭和42)から、ということで、今年で51回目となるのですね。制定されたのは昭和41年で、実はワタクシの生年と同じだったりして。(だから、どうということはありませんが)よく知られたことだとは思いますが、この「建国記念の日」は、GHQによって廃止されていた「紀元節」を、当時の国民の、熱意でもって復活させたものです。ちなみに、紀元節:神武天 [続きを読む]
  • PROM.52 「韓国人」にも色々いるわけで・・・
  • (産経新聞2/8大阪6版)在日韓国人の皆さんは、まあ、実際、ちょっとお気の毒な立場ではあるのだろうなと思います。というか、半島にいる韓国人の皆さんにしても、一体どれだけの人が本気で「反日」なのか、判りませんしね。現実の日本国、日本人に対してというより、自国内の隣人との競争で反日の度合いを競い合ってるみたいなところがあるし、なにより、中心にいるのは、おそらく親北、反(韓国)政府勢力ですから。ちょうど沖縄 [続きを読む]