河合芳典 さん プロフィール

  •  
河合芳典さん: 変言自在/雑句場乱
ハンドル名河合芳典 さん
ブログタイトル変言自在/雑句場乱
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori
サイト紹介文歴史、戦争、平和。民主、平等、自由。障碍、弱者、人権。お約束の世界に、ちょっとした変化球を・・・
自由文善いことに悪いコト、正しい心に邪なココロ。
世の中、皆どっちつかず。「ばっかり」じゃないからオモシロイ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/12/29 13:03

河合芳典 さんのブログ記事

  • #194 「サンジョルディの日」に・・・
  • 『《ドン・キホーテ》見参! 狂気を失った者たちへ』桑原聡 水声社(2016)*14月23日、サンジョルディの日。・・・なんですが、定着しているとは言い難いですね。というか、日本・カタルーニャ友好親善協会さんが言うには、〈カタルーニャの伝統 サン・ジョルディの日は、日本でのプロモーションが国外では初めてでしたが、今では日本だけでなく、世界各国で祝われるようになりました。また、この日はユネスコの「世界本の日」 [続きを読む]
  • #192 ソレばっかりの懲りない面々―朝日新聞etc.
  • (安倍昭恵さん-安倍昭恵オフィシャルサイト→http://akieabe.jp/より)マスメディアの魔女狩り体質は今に始まったことではないけれど、まあ、それにしても飽きないというか、懲りないというか・・・先週のものですけど、AsahiWeeklyには、こんなのがありました。(AsahiWeekly 4/2-2017)Abe accused of donating 1 million yen to nationalist elementary schoolスゴイ見出しです。「nationalist elementary school」なんて言い [続きを読む]
  • #191 それでも時は過ぎ・・・
  • (産経新聞H26-4/8より)ああ、三年前は、明けても暮れても「汚染水」だったなあ、と遠い目になってしまいます。マスメディアっていうのは、危ない、怖い、許せない、って言ってりゃ良いと勘違いしているようで、ダイオキシンとか、カイワレとか、こんにゃくゼリーとか、そして、放射性物質とか、(ごく最近では、安倍昭恵さんとか)ほんのちょっぴり科学する心があれば、どれもこれも、少し危なくて、少し怖くて、ちょっと許せな [続きを読む]
  • PROM.58 利器と武器とは同じモノ!
  • (3/5中日新聞より)先週、街の飲食店でたまたま目にした中日新聞。ここのところ、アチコチでチラホラと取り上げられている、日本学術会議の「新声明案」に関する記事です。元ネタとも言うべき日本学術会議の声明というのは、この2つ。*日本学術会議ホームページ:提言・報告等【声明】→http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/division-2.html*同上なんかね、真面目に論じるのもバカバカしい感じがするんですが、中日新聞の記事に [続きを読む]
  • PROM.56 頑張れ、ヤマト運輸(労組)!
  • (産経新聞3/2大阪6版より)いやあ、この記事、運送業界に(世を忍ぶ仮の姿で)身を置く者として、「素敵!」と言わずにいられません。(同上)翌日には、コラムでも取り上げてます。(産経新聞3/3大阪6版)「顧客第一」だけでなく「社員第一」。言うは易しであり、もちろん二者択一でもないのだけれど、それこそ「お客様は神様です」とばかりに、「何でもかんでも聞いちゃう」ことをウリにする時代じゃないとは思いますね。社員の [続きを読む]
  • #189 不妊治療、全否定するわけじゃないけれど・・・
  • 憚りながら・・・PROM.50 「なんだろうなあ」としか・・・→http://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori/e/7f236e4696138aac80b8b1305ebb2338PROM.54 「なんだろうな」としか・・・その2→http://blog.goo.ne.jp/kawai_yoshinori/e/61d23b8936bbacd4a73f3ffbecb1e949の、2本を書いていて思い出し、引っ張り出した産経新聞の連載記事です。「トンネルを抜けて―不妊治療のやめ時を考える」迂闊にも日付を書き忘れてしまったのですが、’ [続きを読む]
  • PROM.55 もはや「努力」だけでは・・・
  • 【「慰安婦」日韓合意】ソウル日本大使館前の像も「適切ではない」 韓国外務省、釜山など自治体に移転要請の文書ほほう、なニュースではありますが、〈釜山市や設置場所の道路を管理する同市東区などに像の移転を求める文書を送っていた〉くらいのことで、「努力」を認めるのもねえ・・・合意前からあるソウルの方について、移転(撤去、廃棄)を求める文書を送った、というならともかく。もちろん、何もしないよりはマシだし、始 [続きを読む]
  • PROM.54 「何だろうなあ」としか・・・その2
  • (産経新聞2/22大阪6版より)〈別居は夫婦関係の修復が目的〉その言葉は信じたいのだけれども・・・ひょっとしたら、「子供ができれば(授かれば、ではない)やり直せるかも」と考えてのことで、そういう「愛し方」なのかもしれないのだけれども・・・と、まあ、そんな記事です。(冒頭画像に同じ。)ネットでも読めます。Web産経WEST:「妻が無断で受精卵移植し出産」別居の夫が親子関係争い裁判 大阪家裁→http://www.sankei.com [続きを読む]
  • #188 「何もかも平穏な冬の朝」三浦朱門さん。
  • 『戦い好まば国亡び 戦い忘れなば国危うし 防衛大学校 卒業祝辞集』先ごろ、三浦朱門さんが亡くなりました。自分は彼の、それほど熱心な読者ではなく、どちらかと言えば、「曽野綾子さんのご主人」という位置付けだったりするのだけれど、それでも、いくつかある手持ちの著作を引っ張り出して、読み返してみたりしました。今回はその中から、追悼の意味を込めてちょこちょこっと紹介いたします。まずは、冒頭画像に掲げた三浦さん [続きを読む]
  • PROM.53 「いじめ」と認める、認めない、よりも・・・
  • (いじめの認知(発生)件数の推移「ストップいじめ!ナビ」より→http://stopijime.jp/dataいじめの発生件数というのは、統計のとり方、聞き方、調べ方によって変化しています。(なので、折れ線グラフが跳んでますね)・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・下の3つは、いずれも産経新聞(2/15付大阪6版)社会面の記事です。説明が二転三転することは、それ自体、確かに印象が悪いことだけれど、でも、あえて言えば、「本人がい [続きを読む]
  • #187 「建国記念の日」半世紀。
  • (豊橋公園、金柑丸の神武天皇像)今日2月11日は、「建国記念の日」。1967年(昭和42)から、ということで、今年で51回目となるのですね。制定されたのは昭和41年で、実はワタクシの生年と同じだったりして。(だから、どうということはありませんが)よく知られたことだとは思いますが、この「建国記念の日」は、GHQによって廃止されていた「紀元節」を、当時の国民の、熱意でもって復活させたものです。ちなみに、紀元節:神武天 [続きを読む]
  • PROM.52 「韓国人」にも色々いるわけで・・・
  • (産経新聞2/8大阪6版)在日韓国人の皆さんは、まあ、実際、ちょっとお気の毒な立場ではあるのだろうなと思います。というか、半島にいる韓国人の皆さんにしても、一体どれだけの人が本気で「反日」なのか、判りませんしね。現実の日本国、日本人に対してというより、自国内の隣人との競争で反日の度合いを競い合ってるみたいなところがあるし、なにより、中心にいるのは、おそらく親北、反(韓国)政府勢力ですから。ちょうど沖縄 [続きを読む]
  • #186 指先マジック? トランプさん。ツィート読んで感じたこと。
  • ((日本語訳)ドナルド トランプ @DonaldTrumpJPN)→https://twitter.com/DonaldTrumpJPNあれよあれよという感じで、世界情勢への影響力が最も大きい国の大統領になってしまったトランプさん。選挙戦での勝利や就任については、制度上、何の問題もないわけで、せめてお約束のハニームーン100日間くらい、様子を見ましょうかと思っていたんですが・・・正直なところ、「俺は、言ったことは実行してみせる男だ」と自己陶酔しているか [続きを読む]
  • #185 河野洋平さん、天晴!(←もちろん皮肉です)
  • (産経新聞H.26-1/16大阪6版より)三年前の記事ですが、実はこの頃・・・河野談話 韓国が関与 原案段階からすり合わせ 軍の「意向」→「要請」に修正慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、政府は原案の段階から韓国側に提示し、指摘に沿って修正するなど事実上、日韓の合作だったことが31日、分かった。当時の政府は韓国側へは発表直前に趣旨を通告したと説明していたが、実際は強制性の認定を [続きを読む]
  • #184 『帰ってきたヒトラー』・・・それは「運命」それとも「神意」?
  • (『帰ってきたヒトラー』DVD)ドイツで小説が発売されて以降、日本でも相当話題になっていたので、ご存じの方も多いでしょう。『帰ってきたヒトラー』予告編(ロングバージョン)ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギ [続きを読む]
  • PROM.51 それが「礼儀」かも?
  • (産経新聞1/17大阪6版より)1999年の、「江氏がベルンを訪れた際、亡命チベット人らのデモに激怒したハプニング」のこと、うっすら覚えてます。それくらいニュースになったということで。だからこそ、「抗議の声を上げようという亡命チベット人」にとって、再び世界の耳目を集めるチャンスだということは、よく判ります。なので、あまり大きな声では言えないのですが、外国要人の公式訪問、ということは、それを受ける側も、政府 [続きを読む]
  • #183 「慰安婦像」改め「妄想の像」
  • (Web産経ニュース:【釜山・慰安婦像設置】民団トップが撤去求める 「私たち在日同胞の切実な思い」より)→http://www.sankei.com/world/news/170112/wor1701120044-n1.html一昨年末の「日韓合意」で、その撤去に、韓国政府が(!)努力するはずだった、いわゆる「慰安婦像」。昨年末、現地当局はそれなりに抵抗したものの、韓国政府が(!)我関せずな態度を示したために、新たに設置されちゃいました。大文字のニュースは皆さ [続きを読む]
  • #182 祝!成人。
  • (長女が成人式でいただいてきたモノ)えー、突然ですが、平成8年4月4日付、産経新聞1面です。トップ記事は、故田中元首相の遺産相続「目白御殿」敷地半分を物納 真紀子氏ら遺族巨額申告漏れで田中角栄さん、何故か今ブームですね。自分には理解不能ですけど。他には、新党鳩山由、船田氏を軸に 2段階結成論もユッキー!ちなみに当時このお二人、「さきがけ」と「新進党」でした。TBS問題自主規制の強化検討 衆院委も参考人招致 [続きを読む]
  • PROM.50 「何だろうなあ」としか・・・
  • (産経新聞1/6大阪6版より)いや、その、要するに〈男性に確認せず受精卵を移植した〉ことがイケナイわけですが・・・平成29年の現在、男性、女性ともに45歳。結婚したのは16年なので、お二人とも32歳。21年ごろから、ということなので37歳以降に不妊治療を始めて、23年、39歳(たぶん)で長男出産。25年10月から別居状態。26年、無断で移植。27年4月、43歳(たぶん)で長女を出産。28年10月離婚。いや、その、基本、人様の勝手で [続きを読む]
  • #181 1年の計は元旦に・・・
  • (朝日新聞1/1-1面より)毎年1月1日には、朝日新聞を買って「心を洗う」ことに決めているのですが・・・冒頭紹介の年初連載、なかなかイイ感じです。でも、正直なところ、かつて上手くいっていたこと(自分たちの手法)が、もう通用しなくなってるんだよね、どうしましょう?という風に読み取れてしまって困ってしまいます。ちなみに社説は、〈憲法70年の年明けに 「立憲」の理念をより深く〉というものでして、要は〈立憲主義の [続きを読む]
  • #180 私的、今年の7曲 2016
  • 今年の漢字「金」(yahooニュース:2016年「今年の漢字」は3度目の「金」 清水寺で発表 /京都)→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000034-minkei-l26平成28年(2016)も大詰めです。ということで、最後は恒例(?)「私的、2016の7曲」お送りいたします。いや、ホント、1年が早いです。これって、もう昨年末の話なんですよね。ユーロビジョン、ドイツ代表になったお嬢さんです。(特に好みということではありませ [続きを読む]
  • #179 死刑反対・反対
  • (犯罪被害者支援弁護士フォーラム、シンポジウムでの磯谷富美子さん)世の中、本当にいろんな事件があって、「その後」の報道に接した時、はて、どの事件のことかと、咄嗟に思い出せないことが、ままあります。産経新聞ですが、先だって、続けざまに同じ方の記事がありました。(産経新聞12/17大阪6版)「遺族のことを全く考えていない」「国民は、弁護士のほとんどが死刑廃止を求めていると捉えてしまうのではないか」どちらも、 [続きを読む]