祐 さん プロフィール

  •  
祐さん: 仏像に会いに お寺に行こう。
ハンドル名祐 さん
ブログタイトル仏像に会いに お寺に行こう。
ブログURLhttp://ameblo.jp/takumi40548/
サイト紹介文歴女が語る大好きな仏像、お寺、仏像本やDVDを紹介。城跡や史跡の話を書いていきます。
自由文歴女(武女子)が語る、大好きな仏像、素敵なお寺。
オススメ仏像本や DVDを紹介してみたり、
好きな戦国武将の城跡や史跡の話を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/12/29 15:44

祐 さんのブログ記事

  • 【大日山 観昌院 美江寺】美江寺観音
  • 相方も出掛け暇をもて余した私の行き先は、やはり仏巡りになりました。天気が悪いと外に出たいと思わないけど、梅雨入りしたとは思えない晴れた日は、お尻も少しだけ軽く……(笑)岐阜市の駅から程近い街中、美江寺の向かいには市民会館があります。ご年配の方々が並んでますから、何かコンサートでもやるのかな?立派な山門(仁王門)は、大戦後の再建です。コンクリート製の仁王さん、珍しいッス。本堂。本堂前には、薄っぺらな円空 [続きを読む]
  • 【金銀山 瑠璃光院 国分寺】又の名を 美濃国分寺
  • 前回の尾張国分寺の後、ここまで来たならチョイと足を伸ばそうかいな…と、大垣市まで。国分寺繋がりで、美濃国分寺へ来ました。国道21号沿いに看板があり、昔から気付いてはいたのですが、寺院に入って来たのは初めてです。立派な山門です。しおりによりますと、 開山は「行基大僧正」、二代目は「良弁僧正」、三代目は「空海上人」、四代目は空海の十大弟子の一人「智泉大徳」だとか……美濃最古のお寺ですね。天災兵火のために [続きを読む]
  • 【鈴置山 国分寺】又の名を尾張国分寺
  • 年を取ると出かけるのも億劫になるものですが、「御開帳」と言う言葉には、重いお尻も少しだけ軽くなります。晴れた土曜日。朝食を食べつつ愛読書である「東海美仏散歩」を読んでいましたら、御開帳カレンダーのページに見つけてしまったのですよ、ピッタリ本日観れるであろう秘仏がっっ!月一度、三日の日に御開帳されるので、レア度は低い物でしょうが、土日に重なる(&用事が無い)のは稀でしょう!さて、愛車86にて稲沢まで来ま [続きを読む]
  • 【高岡山 瑞龍寺】北陸仏巡り二日目⑥
  • 一泊二日の北陸仏像巡りも瑞龍寺で最終です。高岡は母親の実家のある地なので、このお寺は知ってましたが、大昔はもっと草ボウボウだったようです。幼い母が、弟や友人と遊び場にしてたという。私も知らない内に、こんなに小綺麗になってました。総門が見える駐車場から。山門横にある配置図が、皆の笑いを誘います。皆で写真を撮りまくります。山門(国宝)には、金剛力士像。大庫裏は、修復中のようです。中には韋駄天尊像が安置さ [続きを読む]
  • 【等覚山 蓮華寺】北陸仏巡り二日目⑤
  • 富山県高岡市の蓮華(レンゲ)寺に来ました。午前中にお祭りがあったようで、紅白の幕が張られていました。六地蔵。本堂もきらびやかに飾られてましたが、撤収されていきます。キラキラの祭壇。真言宗には多いですよね、金ぴか……ジャーン!御本尊 十一面観世音菩薩(県指定文化財)です。三十三年に一度しか開扉されないものです。これはラッキーですよ!だからこのお祭り騒ぎなのか↑今さら……真言宗ですからね、弘法大師。様々な仏 [続きを読む]
  • 【開発山 常福寺】北陸仏巡り二日目④
  • 浄土真宗のお寺さんで、江戸前期開創。お目当ての阿弥陀如来さまは、鎌倉時代作。元々はこの地域の領主神保氏の尊崇厚かった久遠寺(九品寺とも)の仏像だったようですが、上杉謙信の兵火を逃れて、近くの神社「中宮社」のご神体として祀られていたようです。で、ご多分に漏れず明治の神仏分離にて、此方のお寺さんに入られました。浄土真宗ですから……親鸞聖人です。本堂にて先ずはお参りです。とりあえず外から写してみました。こ [続きを読む]
  • 【大山町 天満宮】北陸仏巡り二日目②
  • 富山市馬瀬口にある天満宮に来ました。天満宮とあるだけに、菅原道真くんを祀った神社です。神社に仏像が祀られているのは、もう当たり前となってますな。パッと見、お寺さんにも見えます。堂内で、神主さんよりお祓いを受けました。今から見せてもらいます毘沙門天は、県指定の有形文化財に指定されてます。お堂の向こうに見えるは、毘沙門天さまが安置されてますお堂。因みにこちらは、お祓いをして下さった神主さんお二人。若い [続きを読む]
  • 【大岩山 日石寺】北陸仏巡り二日目①
  • 初日の夜は仏友(呑み友)とサクッと軽めに呑み歩き。爽やかな朝は普段通りの時間に起きて、アンパンマンやらジュウレンジャーやらボンヤリ見て時間を潰し……子供って早起きなんだね〜二日目最初のお寺さんは、神亀2年(725年)創建、知る人ぞ知る行基が開いたという。立山の山岳信仰も相まって、栄えたようです。どのお寺さんにもありがちですが、一時衰退したり再興したり……こちらもそんな歴史を踏んで今に至ります。さてさて、 [続きを読む]
  • 【衆徳院 胎生院 総持寺】北陸仏巡り一日目⑤
  • さて、五つ目は高岡市の総持寺です。お寺の周囲には六十六部の石仏が並びます。現在は38体が残っているそうです。仏好きは、こんな石仏にもカメラを向けます。山門。先ずはお参りです。本堂(曼荼羅堂)は、平成15年にリニューアルされています。堂内には12体の仏像が並んでました。高野山真言宗のお寺ですから、ドーンとお大師さまがおわします。私の好物、若かりし頃の修行姿「修行大師」です。こちらは「観音堂」。収蔵庫前には鳳 [続きを読む]
  • 【二上射水神社】北陸仏巡り一日目④
  • 仏像巡りとは言いつつ、四件目は神社です。日本は古来、神仏習合が普通でしたし、仏像の一体や二体ありそうなものです。今まで詣でてきた神社にも、仏像が安置されていた所はままありましたし。さて、二上射水(ふたがみいみず)神社。神仏分離令により、高岡城本丸跡に遷座されたものの、二上村の氏子の反対をうけ「二上射水神社」として分社されたとか。戦後、射水神社から独立して「越中総社射水神社」となったようです。両部鳥居 [続きを読む]
  • 【三笠山 聖泉院】北陸仏巡り一日目③
  • 遅めの昼御飯を終えた時点で、予定より先行できているようで、主宰者様が他のお寺様に連絡を入れ急遽参拝出来る事に。浄土真宗大谷派の寺院、朱色の大山門の透かし彫り部分には三つの傘。661年に大和三笠山に創建、兵乱により1573年に現在地に移転したそうな。本堂。真宗だから、御本尊 阿弥陀如来さま、かな?虚空蔵菩薩座像。主宰者様個人的なツアーなので、参拝するお寺様が増えたり順番が変わったり…自由な所がいいですね。で [続きを読む]
  • 【自生山 那谷寺】北陸仏巡り一日目②
  • 北陸仏巡り初日①は、何やらRPG風に書いて見ましたが、元々ゲームもしない私には難しく(面倒くさく)なってしまい、二寺目からは元に戻しますね(笑)さて、二寺目は「那谷寺」です。読み方は「なたでら」です。那谷寺開創千三百年ということもあり、お祭りがやっていました。山門の裏側には仁王さまの彫刻が。ガラスで覆われているので、光が反射するよ〜金堂華王殿。大きな十一面観世音菩薩さまがお出迎え。十一面観音さまと紐で繋 [続きを読む]
  • 【霊方山薬王院温泉寺】北陸仏巡り一日目①
  • 仏像好きが集うサークルさんが主宰する仏巡りツアーに参加してきました。朝10時、金沢駅に集合。私は家庭の事情にて、参加するのは何年ぶりかなんですが、主宰者さんは覚えてくださっていて嬉しい限り……全国から集まりし仏好きな勇者は四十人超え!近い方から、遠方より集う猛者は前日から金沢入りして、このパーティーを待つ強者ばかり。仏パーティー初日の最初の目的地は、加賀市山代温泉にあるお寺です。仁王門。金剛力士像。 [続きを読む]
  • 【十王堂】土岐市指定文化財 十王尊像
  • 部屋の整理中、下街道マップなるカタログをみつけ、地元の観光案内が写真付きで載ってました。下街道とは、美濃源氏 土岐氏のふるさとで、戦国期には武田と織田で取りあっこしてた地でありまする。自宅の裏の山は、まさに高山という城跡ですし、歴女としてはテンション上がります。さて、十王堂の話。お寺やら神社に混じって、カッコいい十王の写真が……これは観に行かねば。土岐のアウトレット近くに、「明治天皇駐蹕(チュウヒツ)碑」 [続きを読む]
  • 【岩崎御嶽山】浅野祥雲コンクリート仏に会いに…
  • 相方が出かけてしまったので、愛知県日進市にある岩崎御嶽山へ行ってみる事に…まずはナビで最初に見つけた奥の院へ。小さな山の頂上に、こじんまりとしたお社があります。周囲には、民家がギリギリまで建っています。……いいのかな、こんな聖地に民家って……お、茶色のコンクリート像と狛犬、浅野祥雲氏作のようです。さて、次は車で移動する事五分、「岩崎御嶽社」へ。案内図も見ずに、お社へ。上り坂に息を切らしながら、お社 [続きを読む]
  • 【下野庚申堂】
  • 長い冬眠から目覚め(笑)、三連休中日に近場にお出かけです。中津川福岡R257を北上していくと、三猿の像が場所のお知らせしています。次の信号で右折して、山の田舎道をひた走る。いい加減不安になった頃、ようやく到着。日本三大庚申堂の一つ、秘仏の青面金剛像を祀るお堂で、中津川市指定文化財に指定されてます。正面には、幕末の剣客 山岡鉄舟の筆跡「金剛王」とあります。秘仏青面金剛像、直接お目にかかれないらしい。半開帳 [続きを読む]
  • 映画を観てきました「シン・ゴジラ」
  • オタクな私は、映画と云えばアニメが八割(≡^∇^≡)・・・とわ云え、お気に入りの作品しか行きませんが。ちなみにここ数年は、「頭文字D」と「ガンダム」しか観てませんが・・・【新品】新劇場版 頭文字イニシャルD Legend3 -夢現- Blu-ray ¥5,378 楽天 機動戦士ガンダム THE ORIGIN III【Blu-ray】 [ 池田秀一 ] ¥6,018 楽天 あ、邦画なら去年くらいに行ったかな。海難1890 [ 内野聖陽 ] ¥3,693 楽天 杉原千畝 SUGIHARA CHIUNE [続きを読む]
  • 【(朝日山)平等院 鳳凰堂】約十年ぶりくらいの再訪
  • 久しぶりのブログ更新。久しぶりの宇治 鳳凰堂です。昔に行った時は、駐車場が殆ど無いという事で電車で行った覚えがあります。が、やはり時代の流れでしょうか。コインパーキングやら、土産物屋が駐車場の一部を有料で開放してたりします。 一日500円のパーキングに停め、南門から入っていきます。 鳳凰堂横の建物で、内観の整理券(別料金300円)を購入、一時間程の待ち時間があります。 取り敢えず外観の写真撮影と、他のお堂のを [続きを読む]
  • 大河ドラマ「真田丸」全国巡回展 行ってキタ━(゚∀゚)━!(笑)
  • 桜も散りかけた名古屋の栄。NHK名古屋放送センターに行って来ました。隣の愛知県美術館には良く行ってますが、NHKの方は初めてですわ。(東京のNHKは一度行ったかな)先日NHKのサイトで見つけたイベントが気になり、名古屋市バスに乗って行って来ましたヨ。 ……いやいや、岐阜県に名古屋の市バスが走っている訳ないし。 名東区に用事があって、車で済ませて。そこに車を置いて、市バス(基幹バス2)でバビューンと…(笑) 一階のロビ [続きを読む]
  • 【平和公園】春分の日の桜...は、まだでした。
  • 名古屋は千種区、小高い丘の上に平和公園はありました。過去形は変ですね、今もめっちゃいい立地の霊園です。戦後の大規模な区画整理事業で、名古屋市内の多くの墓地がこの平和公園に移転させられてきたんです。焼け野原の名古屋を作り直すのに、お墓はひとところに纏めてしまおうとは、昔のお役所は思い切った事をしたものです。この千種区、私が幼少期を過ごした場所で、よく自転車で遊びに来ておりました。かれこれ四十年近く前 [続きを読む]
  • 【妙祐山 宗休寺】去年ブームになった仏像に会って来ました
  • 大変長い間放置してきまして、スミマセンでした。闘病中だった父も昨年末に鬼籍に入り、後処理などバタバタしておりましたが、先月ようやく落ち着いてまいりました。そんな二月のある日、寺巡りに興味の薄い母が仏像が見たいと宣いました。よくよく聞けば、同じ岐阜県内、それも中濃地区(我が家は東濃)にある関善光寺だという…そういえば去年ブレイクしたラグビー、五郎丸さんのルーティンに似た印を組んでる大日如来サマが脚光を [続きを読む]
  • 高山戦国合戦まつり と、穴弘法
  • 前回の地元「高山戦国合戦まつり」の後、長い間放置していてすみませんでした。実家の家族が入院したり退院したり、自宅療養で介護が始まったり……まだまだ続いてます介護生活も、ちょっと落ち着いてきましたので、高山戦国合戦まつりの写真をアップしておこうと思います。 長篠の鉄砲隊もきて下さっています。 練り歩く武将に、近所の子供もちょっと引き気味です(笑)髭面が怖いのかな? 牛串とポテト、ビールを頂きながら、近 [続きを読む]
  • 第4回 高山城戦国合戦まつり
  • 地元…といいますか、我が家の裏山が「高山城」という城跡。 あの有名な岐阜高山では無く、岐阜県土岐市。恵那槙ヶ根追分から名古屋城下を結ぶ中山道の脇街道にあります。下街道高山宿は中山道沿いの宿場町に比べれば地味な所なんですが、「土岐高山城戦国武将隊」なる、名古屋のおもてなし武将隊には負けるかもしれない(笑)武将隊が、活躍しております。高山城跡は眺望に優れており、その周辺には紅葉の名所でもあり104体の石 [続きを読む]
  • 【大慈山 中之院】中之院軍人墓地
  • さて、誰が名付けたか「シルバーウィーク」。私にとってはお盆休みより長い休み。近場でどっか行こうと相方のオネダリに、それでも私の趣味を反映して知多半島へ(・ω・)b さてこの写真。知ってる方は「あれ?違うじゃん」と口を尖らせて怒るかも。はい、そうですね。タイトルの中之院とは違うお寺です。ちょうどお隣にある知多四国八十八箇所霊場43番札所、「大悲山 岩屋寺(いわやでら)」です。 ご本尊は千手観世音菩薩サマです。 [続きを読む]