kopfhochwilliams さん プロフィール

  •  
kopfhochwilliamsさん: Williams' family Touch and Go
ハンドル名kopfhochwilliams さん
ブログタイトルWilliams' family Touch and Go
ブログURLhttp://ameblo.jp/kopfhochwilliams/
サイト紹介文夫婦&三姉妹。末っ子はウィリアムズ症候群。知的障害児育児、特別支援教育について、ま、ゆらゆらと・・・
自由文1号=長女、2号=次女、V3=三女(ウィリアムズ症候群)。そしてMommy(母) & Daddy(父)。ゆらゆら揺れながらも人生満喫中。気まぐれに本や映画のお話も。
イチオシ記事は、何と言っても1stシーズン最終回「 Ws' familyの一番長い日」です。→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-11978589305.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/12/30 01:35

kopfhochwilliams さんのブログ記事

  • ext.130 「桜桃忌」なので・・・
  • ウチの三女 V3 、ウィリアムズ症候群(7番染色体微細欠失)です。 “優しすぎる病”とか言われてますけど、正直、何かの間違いだと思います。 ということで、Ws' family 小劇場「『桜桃忌』なので・・・」、お送りいたします。 とある日、朝の食卓、いささか唐突に、 1号「あんた、太宰治って何の人か分かるよね?」2号「え、えーと、うんと、えーと・・・」 1号「おいおい」2号「分かってる、分かってるんだけど、出てこない [続きを読む]
  • ext.129 子供会な日々、遙かなり。
  • 今は昔、 お隣さんに騙されて、いえ唆されて、いえいえ、ご丁寧なお誘いを受けて、子供会役員を経験した Daddy です。 *s1e10 子供会な日々→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-11975279189.html 以来ほぼ10年、 あの頃蒔いた種が、まさかこのようなカタチで、大輪の花を咲かせるとは・・・ ということで、ブルゴーニュ軍団の登場です。 右端、眼鏡キラリンの女性は別として、 [続きを読む]
  • ext.128 青木省三さんと滝川一廣さん(誰?)
  • 久々、気まぐれ図書館です。 『子どものための精神医学』滝川 一廣 →http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=17261 『こころの病を診るということ』青木省三 →http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=92719 とは言うものの、すみません、まだ読んでません。 が、 たまたま読んだお二人の対談が、素敵に興味深く、これは是非読んでみたいなあと。&nb [続きを読む]
  • s11e10 V3 連絡帳「日記」傑作選-5月
  • ウチの三女 V3 、ウィリアムズ症候群(7番染色体微小欠失)。 中度知的障害(と判定されています)につき、特別支援学校高等部に通っております。 今回は、学校との連絡帳から、恒例「日記」傑作選です。 5月1日(月)今日のテーマ〈ゴールデンウィークにやりたいこと。楽しみなこと。〉 もちろん〇〇の道おぼえです。 〇〇は実習職場。殊勝なことでございます。 実際、通勤練習 [続きを読む]
  • ext.127 「NHK発達障害プロジェクト」に思う。
  • 我ながら、いささか暴走したな、と思う風薫る5月、今は昔の物語です。 その裏(?)で、 皆様のNHK(この表現もいささか古い)は、「発達障害プロジェクト」として、様々な関連番組を放送し始めました(*1)。 ブルゴーニュで浮かれてた Daddy さん、一応観とこうかなと思い、それなりに見てはいるのですが、 うーん・・・ 人それぞれ様々な症状がある、努力してもどうにもならない [続きを読む]
  • s11e08 職場実習反省会。
  • ウチの三女 V3 、中度知的障害(と判定されています)、特別支援学校高等部に通っております。 先日の職場実習(*1)について、この度、反省会がありました。 職場の方、学校の担任、本人( V3 )、保護者(Mommy)、という4者面談方式です。 先生は、主に議事進行、職場の方からの報告がメインな感じでした。 で、 職場での V3 さん、コミュニケーション、というか言葉のやりとり [続きを読む]
  • ext.126 素敵 !!
  • 春以降、度々お知らせしております、WS図書企画の啓発グッズですが、 な、なんと、おさるままさんがTシャツをご購入の上、実際に着用されたお写真をアップしてくださいました。 ウィリアムズ症候群当事者、関係者の方が手にしてくださるのは、もちろん喜ばしいのですが、 こうして、それ以外の方にお届けできるのは、もう、ホント望外の幸せというものです。 ひゃ〜、です。めちゃめちゃ嬉しい。伝わる [続きを読む]
  • ext.125 “Share your heart.” 心、ひとつに。
  • 5月は、ウィリアムズ症候群啓発月間です。 もうね、目にだってタコが出来そうなほど繰り返してますが、 その上さらに、 英国では、19日(金)〜21日(日)を、Awareness weekend(啓発のための週末)、 と位置付けているようです(*1)。 そこで、今年は何故か勢いづいてしまっている不肖 V3 一家、ちょいと便乗、いえ協力しようかなと、こんなものを。 ・・・ ・・・  [続きを読む]
  • s11e07 上出来(?)、職場実習。
  • ウチの三女 V3 、中度知的障碍、特別支援学校高等部2年生です。 この度、初めての職場実習、正確には「産業現場等における実習」に行ってきました。 こちら、事前資料です。 【実習中の目標】わからないことがあったらしつもんする。 【メモ 実習中に気をつけることなどを書こう】へんじ、あいさつ、(おはようございます。お先にしつれいします。)元気よく。(あいてのかおをみる [続きを読む]
  • s11e05 職場実習への道程
  • ウチの三女 V3 、特別支援学校高等部2年生です。 職場実習が近づいてきたのですが、自立通勤が大前提。 というわけで、鬼コーチ、Mommy と二人、練習に励んでおります。 実習先までの道程を簡単に説明しますと、 ①バス停まで徒歩2分。②バス20分。③T駅にて乗り換え④バス30分。⑤実習先まで徒歩25分。 となります。 T駅までは、毎日の通学と同じなので楽勝。 バス [続きを読む]
  • s11e03 PTA総会と、時間割&「日記」傑作選
  • ウチの V3 、お陰様で無事、特別支援学校2年生をしておりますが、先日PTA総会があり、Mommy が出席しました。 ありがちなことに、ほとんどは、「(案)」が拍手による承認を経て、「(案)」になるというだけの、 正直、どうでもいい内容だったようですが、それでも、ちょっとだけ数字のご紹介を。 今年度、高等部在籍の生徒数は、 1年・・・56名2年・・・75名3年・・・68名合計・・199名 に [続きを読む]
  • ext.122 ”デイジー教科書”
  • “デイジー教科書”というものがあるのだそうです(*1)。 「デイジーシステム」による教科書、の意味だと思いますが、 〈DAISYとは、Digital Accessible Information SYstemの略〉 なんだそうで、 〈ここ数年来、視覚障害者や普通の印刷物を読むことが困難な人々のためにカセットに代わるデジタル録音図書の国際標準規格として、50カ国以上の会員団体で構成するデイジーコンソーシアム(本部スイス)により [続きを読む]
  • ext.119 のんほいパーク!
  • ウチの末娘、特別支援学校高等部2年生、ウィリアムズ症候群ではありますが、元気です。 さて、ちょっと前の話、春分の日( Daddy は通常出勤)のことなんですが、 唐突に Mommy さんが、「なんかさ、のんほいパークをぶらぶらしたくなった」とおっしゃいまして・・・ あ、ちなみに、「のんほいパーク」っていうのは、豊橋総合動植物公園(遊園地あり)のことです(*1)。 (のんほいパークホー [続きを読む]
  • s11e01 末娘、 高等部 2年生となりました。
  • うかうかしてる間に、新年度も10日になってます。全くもって油断もスキもありません。 ウィリアムズ症候群の三女(V3)を主演女優に、その父(Daddy)、母(Mommy)が助演の、『Williams' family Touch and Go』です。 たま〜に長女(1号)、次女(2号)も出てきます。 ちなみに “Touch and Go” というのは、「きわどさ」とか「不安定な状態」くらいの意味です。 さらにちなみに “kopfhoch” は [続きを読む]