kopfhochwilliams さん プロフィール

  •  
kopfhochwilliamsさん: Williams' family Touch and Go
ハンドル名kopfhochwilliams さん
ブログタイトルWilliams' family Touch and Go
ブログURLhttp://ameblo.jp/kopfhochwilliams/
サイト紹介文夫婦&三姉妹。末っ子はウィリアムズ症候群。知的障害児育児、特別支援教育について、ま、ゆらゆらと・・・
自由文1号=長女、2号=次女、V3=三女(ウィリアムズ症候群)。そしてMommy(母) & Daddy(父)。ゆらゆら揺れながらも人生満喫中。気まぐれに本や映画のお話も。
イチオシ記事は、何と言っても1stシーズン最終回「 Ws' familyの一番長い日」です。→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-11978589305.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/12/30 01:35

kopfhochwilliams さんのブログ記事

  • ext.119 のんほいパーク!
  • ウチの末娘、特別支援学校高等部2年生、ウィリアムズ症候群ではありますが、元気です。 さて、ちょっと前の話、春分の日( Daddy は通常出勤)のことなんですが、 唐突に Mommy さんが、「なんかさ、のんほいパークをぶらぶらしたくなった」とおっしゃいまして・・・ あ、ちなみに、「のんほいパーク」っていうのは、豊橋総合動植物公園(遊園地あり)のことです(*1)。 (のんほいパークホー [続きを読む]
  • s11e01 末娘、 高等部 2年生となりました。
  • うかうかしてる間に、新年度も10日になってます。全くもって油断もスキもありません。 ウィリアムズ症候群の三女(V3)を主演女優に、その父(Daddy)、母(Mommy)が助演の、『Williams' family Touch and Go』です。 たま〜に長女(1号)、次女(2号)も出てきます。 ちなみに “Touch and Go” というのは、「きわどさ」とか「不安定な状態」くらいの意味です。 さらにちなみに “kopfhoch” は [続きを読む]
  • ext.117 PVもどき!
  • 唐突ながら、まずは、おひとつ、ご覧ください。 むひひひ、早い話が、なんちゃってPVですね。 ちなみに、「5月はウィリアムズ症候群啓発月間」と言い切ってますが、 これが世界的な決まり事かどうか、実はよく判りません。 そもそもウィリアムズ症候群、世界規模の組織が存在するのかどうかも、ちとアヤシイのです。 (日本国内ですらアヤシイ) 一応、英国の、「Williams [続きを読む]
  • s10e13 「素敵じゃないか」
  • 何たることか、平成29年も、もう三ヶ月、年度末でございます。 ということで、 こちら V3 についての、平成28年度 2・3学期、 「個別の指導計画(目標・手だて)」「個別の指導計画(学習の記録)」 なるものです。 一応「公文書」なので、可もなく不可もなく、あんまりオモシロイものではありません。 いや、オモシロイ必要はないんですが。 なので、とりあえず「国 [続きを読む]
  • ext.116 (13トリソミー)”写真展まで16日”
  • 〈この写真展に来ることだけが目的じゃなくて、13トリソミーのことをより多くの方に知ってもらい、写真展に参加したいっていうご家族の気持ちと子どもたちの輝く姿を広く届けたいな〉 たまたま辿り着いた方のブログです。 13番トリソミー(パトー症候群とも言うそうです)のことは、全く詳しくないし、ほぼ部外者でもあるのですが、 思い切ってメッセージを送ったところ、お許しをいただいたのでリブログしま [続きを読む]
  • ext.115 Tシャツ&バッジ、出来ました。
  • 恥ずかしながら、 3月24日は、Mommy & Daddy の結婚記念日です。 で、そんなこととは恐らく、いえいえ金輪際、確実に無関係でしょうけど、 こんな怪しげなモノが、我が家に送りつけられました。 〜風薫る5月 “ブルゴーニュ” で出かけよう〜 何じゃそりゃ。 お問い合わせ:「WS図書企画」 だそうですが、う〜む、また何処かの秘密結社か闇の組織か・・・ [続きを読む]
  • ext.114 「私( Mommy )の時間は?」
  • 先週の話ですが、 V3 グランマ( Daddy の母)、東大寺二月堂のお水取りを見に行ったんだそうで、 *東大寺:お水取り→http://www.todaiji.or.jp/contents/function/02-03syunie3.html (↓)こちら、そのお土産です。 東大寺と言えば奈良のはずですが、何故か「信楽名物」。 (↑)「信楽焼」と言っても、いわゆる焼き物ではなく、菓子です。 (↑)ホームペ [続きを読む]
  • s10e12 「今日一日をふりかえって」傑作選-3月
  • 特別支援学校高等部1年のV3 、 17日で目出度く3学期終了。ですが、早過ぎません? そして4月6日までの春休み突入。ですが、長過ぎません? ということで、「今日一日をふりかえって」傑作選、3月分です。 3月1日(水)ですよね。 ですね(先生のコメント) な、何が?師弟、阿吽の呼吸なの? 聞けば、この前日、2月28日の先生コメント、 けんかするけどなかがよい!な [続きを読む]
  • s10e11 学年末、保護者面談
  • ウチのV3 、特別支援学校高等部1年生ですが、先頃、年度末の保護者面談がありました。 ということで、 そこでの内容を、Mommy の報告にもとづいて、ざっくりとご紹介します。 先生は、ほぼ話題を振るだけ、保護者の側が色々言いたいことを言う、そういうものだったようです。 ?まずは、アレルギーについて。 入学時にも確認がありましたが、改めて。さいわい、V3 にそういうものはありません。&nb [続きを読む]
  • ext.113 2年越しの“花より団子”
  • 先日、V3 、Mommy & Daddy の3人で、梅見に。 やや出遅れぎみの感はありましが、春の香りを堪能いたしました。 唐突に連れ出した割に、ご機嫌の V3 。それにはワケがありまして・・・ 例年、市内の梅林園で、菓子パンを持ち込みのんびり食べて、そして出店の団子を、 というパターンなのですが、 *ext.10 花より団子、文字通り→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-12001274409 [続きを読む]
  • s10e10 「今日一日をふりかえって」傑作選-2月
  • 若干遅くなりましたが、「今日一日をふりかえって」傑作選、2月分です。 2月1日(水)◯◯先生、△△先生、昨日はどうも、本当に、ありがとうございました。そして、昨日の朝、とてもつらいことがありました。 謎の謝意、謎の告白。そして「そして」の使い方、明らかにオカシイ。 こちらは先生から。笑顔がとてもよかったです。謎の賞賛。 2月6日(月)さいきんとても、ちょうしのわるいひびが、 [続きを読む]
  • ext.111 「Williams Syndrome ママの会」恐るべし
  • ウィリアムズ症候群当事者・関係者の皆様は、とうにご存知かと思いますが・・・ 「Williams Syndrome ママの会」という秘密結社、じゃなくて有志グループ(?)が、 『「ぼく・わたし」の本』という絵本、というかサポートブック(?)を作り上げました。 コチラ、V3 が(恥じらいは無いけど一応)女子なので、『「わたし」の本』の画像を拝借。 女の子のイラストがかわいい本です。お子さ [続きを読む]
  • ext.110 「RDD2017 in あいち」
  • あ、やっぱりね、と思われた方もいらっしゃるかも、ですが、 ええ、V3 & Daddy、行ってまいりました。 「RDD2017 in あいち」のお話です。 名古屋市金山というのは、まあまあのターミナルでして、それなりに人出のあるところです。 まずはその、金山総合駅連絡通路橋のパネル展示。 10数枚あったのですが、少しだけ紹介します。 これは「難病一覧」の中で、ウィリアムズ症 [続きを読む]
  • s10e09 「ホーム・アローン」は借金の元
  • 昨日は、新入学生選考の日につき、V3 は、学校お休みでした。 そうかあ、あれからもう1年も経ったのかあ、なんて感傷に浸るのも良いのですが・・・ *s6e09 水曜どう(だった)でしょう→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-12132768039.html Daddy は、もちろん普通に出勤、 Mommy も、昼4時間程度を週2、3日というパートの日で、 V3 、目出度く「ホーム・アローン」。 一 [続きを読む]
  • ext.109 「世界希少・難治性疾患の日」
  • 突然ですが、 コチラをどうぞ!! ・・・はい、と、いうことで、 改めまして、2月最終日(通常28日、閏年は29日)は、「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)」なんだそうです。 *Rare Disease Day 公式サイト→http://www.rarediseaseday.org/ 2008年、〈より良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008 [続きを読む]
  • s10e08 一歩前進?
  • 先だって、「職場実習受け入れのための事業所面談会」なるものがあったとお伝えいたしました。 *s10e05 「職場実習」受け入れのための事業所面談会→http://ameblo.jp/kopfhochwilliams/entry-12241472029.html でもって、 面談結果(職場実習受け入れの可否)は、当たるも八卦当たらぬも八卦の、縁次第。 などと呑気に構えておりましたが、はい、来ました。 こちらです。 おおっ、一勝一敗 [続きを読む]
  • s10e07 ぼちぼち、おもむろ、情報収集。
  • いささか古い話ですが・・・ V3 が通う支援学校経由で、こんなチラシが届きました。 平成28年度 就労移行支援事業所プレゼンテーション大会 だ、そうでして、ほほう、です。 どういったモノかというと、 豊橋市内にある就労移行支援事業所が一堂に会し、各々の特色や就労支援の内容、実績などをわかりやすく説明いたします。各事業所の持ち時間は10分。それぞれ工夫を凝らしたアピー [続きを読む]
  • ext.108 嗚呼、(変)換違い。
  • またまた寒い日ですが、 Williams' family 小劇場、木戸銭不要。 とある夕餉のこと、 ほぼ、前振り無く、 V3「たいま、って、おーとするんですよねぇ」 Daddy「?・・・ああ、タイマーね。 うん、そうじゃなくて、 オートで何か鳴ったり動き出したりするのを、 [続きを読む]
  • s10e06 「今日一日をふりかえって」傑作選-1月
  • いやはや、もう2月ですよ。 ホント、時の流れは、まこと早・・・以下略。 ということで、V3 の学校連絡帳、「今日一日をふりかえって」傑作選です。 愛知県内の公立高校、冬休み明けは10日からでした。 1月10日(火)私の体の全たいぶぶんがこわれてしまいました。。先生、話したい事があるので今日私のとなりにきてください!(もう多分学校にかよえなくなりますけど、 [続きを読む]
  • ext.107 それぞれの『聲の形』。
  • 連投(?)、気まぐれ図書館。 と言っても、今回はコミック、『聲の形』です。 〈お前なんかに出会わなきゃよかった。 もう一度、会いたい。 耳の聞こえる少年・石田将也(いしだしょうや)。 耳の聞こえない転校生・西宮硝子(にしみやしょうこ)。 ふたりは運命的な出会いをし、そして、将也は硝子をいじめた。 やがて、教室の犠牲者は硝子から将也へと移っていった。 幾年の時を経て [続きを読む]