無佐錆 さん プロフィール

  •  
無佐錆さん: 金と女と人生と
ハンドル名無佐錆 さん
ブログタイトル金と女と人生と
ブログURLhttp://musasabiz.hatenablog.com/
サイト紹介文金と女と人生を語ります。
自由文金と女と人生を語ります。恋愛、ストリートナンパ、ネトナン、仕事、株式投資、副業、筋トレ、健康、漫画、アイドルなど・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/12/30 01:51

無佐錆 さんのブログ記事

  • #0144 クリスマスナンパの可能性
  • 昨年12月24日。 例年であれば予定が何もないときはカップルに会いたくないのでカーテンを締め切って家に閉じこもるのが常だったがw、今年は相方の花京院とともにクラブの出会い系イベントに出撃した。 しかし、早い時間だったので男祭り状態だった・・・。 そんな中ごくわずかにサンタコスの女子たちが入ってきたが、一部の男子グループを除き、みな地蔵状態だった。 そもそも街コンのような出会い系のイベン [続きを読む]
  • #0143 地蔵克服への道
  • ストリートナンパをするにあたって最大の壁は地蔵である。俺はある本を読んでストナンを決意したが、そこから2年超は街に出ても地蔵を脱することができず、声かけする勇気を持てないままただ街を徘徊するような状況が続いた。似たような経験は誰もがしているだろう。地蔵をもたらすのは恐怖によるストレスだ。道端で見知らぬ女性に声をかけるという行為には様々な種類の恐怖が襲ってくるのだ。☆周囲の視線に対する [続きを読む]
  • #0142 初のTinderアポ
  • 「Tinder」という海外発のマッチングアプリがある。設定した距離内にいる異性に対して「あり」か「なし」かを選択肢、お互いに「あり」を選択したらマッチングとなり、メッセージのやり取りができるようになるというものだ。無料でも十分利用できるのは良いが、出会い系レビュアーの婚活ラスプーチン氏からはゴミアプリと評されるほどイケメンでないとある程度のレベルの女子とはマッチングしにくいし、マッチングしてもメッセー [続きを読む]
  • #0141 勝手にナンパ講習比較
  • 1人でストリートナンパを始めるときに、独力ですぐナンパできる人はなかなかいない。やはり、最初にナンパ講習を申し込む例が多いのではないだろうか。俺自身これまでかなり多くのナンパ講習を受講してきた。さらに仲間からもナンパ講習の情報は多く得ている。そこで勝手にナンパ講習をカテゴライズした上で比較させてもらう。注意1:特定のナンパ講習を勧めたり、ディスったりする目的ではないので関係者の方々はどうか [続きを読む]
  • #0140 ついに・・・アモーレをゲット!!!!
  • 遅ればせながら報告させていただくと、昨年11月についにナンパで初めて彼女化に成功した。新宿コンビストで番ゲしてからの準々即。25歳のスト値7.5。一般的に多くの人が美人といってくれるレベル。職業はある専門的な分野でプロとして活動しており、仕事に取り組む姿勢など人間的にも尊敬できる子だ。思えば、理想のアモーレをゲットすべくナンパを本格的に初めて2年半超。ストリート等で数千人に声をかけて、ネット等を含め [続きを読む]
  • #0139 髪様を大切に
  • ナンパ力向上「体」編の第一弾。テーマは髪のメンテ。若いうちから、髪と歯のメンテはしっかり取り組んでほしい。悪化してからでは取り返しがつかないのだから。さて、今回髪のメンテのうち取り上げるのはシャンプーについて。ムササビが自分に合ったシャンプーについて真剣に考えるようになったきっかけは、まだ20代の頃にかなり髪を切って短髪にしたことだった。安い床屋に行ったせいで、前髪を変に切られてしまい [続きを読む]
  • #0138 私の美容費は4000000です
  • 軟派力を構成する心・技・体の3要素のうち、「体」(ルックス、服装、雰囲気等)の向上について。前回のエントリでは「体」向上には時間についてはあまりかからないと言ったが、それは最短距離で進んだ場合の話である。例えば、美容院や服屋にいって自分にあった髪型や服装をチョイスすることができればよいが、センスがなければ迷走するだろう。「体」向上についてはできればセンスのよいナビゲーターからアドバイスをもら [続きを読む]
  • #0137 軟派力の3要素
  • 軟派力(ナンパ力)は心・技・体の3つの要素で語られることが多い。心・・・モチベーション、セルフイメージ等技・・・トーク能力、空気察知力等体・・・ルックス、服装、雰囲気等このうちで初心者が必要以上にフォーカスしがちなのが「技」である。声かけ時のテンプレートやアポでのトーク展開、LINEメンテ手法などを覚えようとするが、自分・相手・タイミングなどの要素を一切考えずに無機質なイミテーションを使ったとこ [続きを読む]
  • №0136 奥義「間違い描写」
  • 某日、新宿。スマホをいじりながら歩いている女子がいた。ムササビ「こんばんは〜♪(ミリオンスマイル)」スマホ女子 「・・・(ピクリともせずスマホの画面を触り続ける)」⇒ムササビは基本ガンシカ崩しなどしない。しかし、明らかに相手がこちらを認識していない場合は声かけをつづける。ムササビ「めっちゃスマホいじってるね。もしかしてポケモンやってるの??」スマホ女子「・・・(声かけに [続きを読む]
  • №0135 無駄な努力とそうでないもの
  • ひょろひょろのおかっぱ頭のメガネをかけたおっさんナンパ師を渋谷や新宿でたまに見かける。見事なまでにガンシカばかり食らっているが、それでもめげずに声をかけている。おっさんは努力の人であると言える。僕らはさんざん少年時代から努力は美しいと教育されてきた。子どものバイブル少年ジャンプの漫画では、一様に主人公はみんな努力して夢を達成する、強敵を打ち砕く。しかし・・・しかしだ・・・あのおっさんの [続きを読む]
  • №0134 恋愛格差社会
  • 交際相手のいない未婚者(18〜34歳)が男女とも過去最高になった。国立社会保障・人間問題研究所という何とも怪しげな機関の調査によると男性69.8%、女性59.1%に恋人がいない。実際、周りを見渡すと恋人のいない男女は確かにそれくらいの割合でいそうだ。リンク記事では、冒頭で「普通に恋人ができる人も、前向きに作ろうとしていないことの表れ」と断定してしまっているが、果たしてそうだろうか。確かに [続きを読む]
  • №0133 2017年のナンパ活動に向けて
  • 昨年俺はある程度食い付きのある相手に対してもかなりの数の敗戦を繰り返した。ある子は家まで連れ込んでいるのに・・・、ある子は深夜の直家アポなのに・・・、ある子は4回もアポっているのに・・・、最後の詰めを誤ってしまい、取りこぼしてしまった。大きな原因の一つはギラつきが圧倒的に下手であること。逆に言うと、ギラつきを改善すればゲット数を大幅に伸ばせるはずなのである。2017年のムササビの課題は・ [続きを読む]
  • オナ禁によるメリットを語るぞ
  • オナ禁してから3週間強。セックスリセットを考慮すると、オナ禁5日→セックスリセット→オナ禁6日→セックスリセット→オナ禁10日(継続中)という状況だ。射精の欲求はコンスタントに襲ってくるが、オナニーしようとは一切思わない。なぜなら、オナ禁にメリットがありすぎるから。以下に、一般的に言われるオナ禁のメリットをベースに現時点でムササビがどう実感しているかを述べていきたい。【身体編】・抜け毛が減る → ?以 [続きを読む]
  • 絶賛!オナ禁中!!
  • オナ禁を決意してからこのブログを書いている本日まで2週間ちょっと。宣言通り、ムササビはオナニーをしていない。ただし、セックスの方は彼女と2回ほどしている。射精していない日数だけをピックアップすると、5日、6日、3日(継続中)となる。7日のヤマを超えていないので偉そうなことは言えないが、、、今のところ言えるのはオナ禁はさほど想像していたよりもツライものではなく、メリットしか感じられない。もはや、オナニーを [続きを読む]
  • さらば、愛しきオナニーよ
  • ムササビにとってオナニーに興じているときは何物にも代えがたい至高の時間であった。仕事や自己鍛錬をがんばるのはその時間があるからといっても過言ではない。だからといって毎日するわけではない。というか毎日していたら気持ちよさが薄れてしまう。ムササビがオナニーに臨むとき、入念な準備を行った上で神聖な心持ちで臨む。心が何かに囚われてしまうと、やはり気持ちよさが薄れるからだ。全ては最高のオナニーライフのために [続きを読む]
  • さらば、愛しきオナニーよ
  • ムササビにとってオナニーに興じているときは何物にも代えがたい至高の時間であった。仕事や自己鍛錬をがんばるのはその時間があるからといっても過言ではない。だからといって毎日するわけではない。というか毎日していたら気持ちよさが薄れてしまう。ムササビがオナニーに臨むとき、入念な準備を行った上で神聖な心持ちで臨む。心が何かに囚われてしまうと、やはり気持ちよさが薄れるからだ。全ては最高のオナニーライフのために [続きを読む]
  • ナンパ師におけるダイエットについて②
  • ムササビが実践しているダイエット=食事法のベースとなるのは、8時間ダイエット(=16時間ダイエット)+バターコーヒーである。8時間ダイエットについてはテレビなどでも大分取り上げられているので、多くの方がご存知だと思う。知らない人のために紹介しておこう。非常に簡単である。一日の内8時間の間だけ食事を摂って、それ以外の16時間は何も食べず水分だけ摂るというダイエットである。16時間のプチファスティング(=プチ [続きを読む]
  • 逃げ恥系女子との戦い(後編)
  • 前回の続き。逃げ恥系女子との2回目アポ。今度は後ろの時間を伸ばすため、自宅最寄り駅ではないところとなった。1店目の居酒屋では前回に引き続き、彼女の好きなドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を使って、彼女ーヒロインの森山みくり、オレー相手の津崎平匡という構図を潜在意識に埋め込む。ただし、超草食系の津崎平匡と違ってオレは肉食系だということは留意させておく。さらに最近感銘を受けた恋達氏の深い話を実験的に使って [続きを読む]
  • 逃げ恥系女子との戦い(前編)
  • ペアーズ復帰3戦目。相手のいいね数は300弱。待ち合わせ場所で会うと・・・おお、写真通り!全体的な印象が暗く歯並びはやや悪いが、美形。個人的には好みで、スト6.5といったところか。居酒屋にて、人見知りのようで打ち解けたかんじがなかなか出てこない。話を聞くと、31歳になるというのにかなり恋愛経験が少ないとのこと。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が好きな彼女だが、ドラマの主人公の森山みくりや津崎平匡同様、恋愛 [続きを読む]
  • ムササビの軟派物語 黎明編その4
  • ハッピーエンドの漫画や映画が大好きであり、それに毒されていた頃のオレは運命論者であった。だから、恋愛についても非常に受動的であった。いつかオレの前に運命の人が現れて、恋に落ち、幸せな結婚をすると、恥ずかしながらマジで信じていた節があった。しかし、気付けば何事もなく20代後半。そんな運命的な恋なんてあるはずがないと身を持って知った。さらに、転職において自ら地に足着けた一歩を踏み出すことによって、運命と [続きを読む]
  • 誠実系声かけの限界
  • 「すみません、先ほどお見かけしてすごい素敵な方だなって。普段はこんなことしないんですけど・・・今話しかけないと絶対後悔すると思って・・・」誠実系と言われる声かけの例である。さすがに、ここまでコテコテなものはないかな?w誠実系声かけとは平たく言えば誠実を装って声をかけることである。ポイントは3点。①普段はナンパなんかしない体を装う②礼儀正しい大人な態度で接する③好意をストレートに伝えるトーク力を必要 [続きを読む]
  • 落ち着き系女子との戦い
  • 某日、ペアーズ復帰第2戦。相手のいいね数は700超。今回の案件は向こうからいいねがきたパターンだ。ムササビの写真判定ではそこまで高い数値ではなかったが、いいね数の多い相手だと思わずいいね返しをしてしまう。この記事で、いいね数が多い男性(=多数の女性からいいねをもらっている)というものに女性はそれだで魅力を感じてしまうものなのであると述べたが、逆のパターンも同様のことが言えるということだろう(女性の方が [続きを読む]
  • ナンパ師におけるダイエットについて
  • ダイエット・・・現代人の多くにとって最も興味を引くテーマである。ありがたいことに先進国においては餓死というものがほぼなくなったのだが、その一方で食べ過ぎによる害を気にする必要が出てきた。食べ過ぎによる害というのは病気が最大であるが、多くの人の関心事は太ることによって見栄えが悪くなることだろう。ナンパ師にとってもより多くの女性にハマる最大公約数の体型、細マッチョを目指すためにはダイエットを気にする必 [続きを読む]
  • いいね数1000超とのバトル:紳士大作戦
  • ペアーズの女性会員を検索条件なしで調べてみると58万人弱(2017年1月10日現在)。その中でいいね数1000以上もらっているのは300人弱。ペアーズ再開後第一戦目は、その全体のわずか0.05%程度しかいない希少種が相手であった。 確かに相手のトップ画の写真はかなり美人だった。いいね数1000もらうのも納得できる。しかし、ムササビの目はごまかされない。これまで数十人とアポってきたので写真と実物の乖離がだいたい推測でき [続きを読む]