福 さん プロフィール

  •  
福さん: ふくこの小説
ハンドル名福 さん
ブログタイトルふくこの小説
ブログURLhttps://ameblo.jp/fuku33333/
サイト紹介文沖縄、奄美、福岡、東京、愛媛に住んだ人間の書いている小説です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/12/30 14:49

福 さんのブログ記事

  • 十分報われている
  • 頭の中が色々なことで絡まってるのがつねですが。最近、ちょっと違う感覚を覚えはじめています。仕事がてんてこまいな毎日。朝もお昼もご飯を抜いて、食欲も湧かなくなってきた夕方頃。好きな音楽を聴いて、スーパーでチョコケーキの30%オフされたヤツと、コーヒーを運転しながらもぐもぐ。夕日が綺麗で、灼熱から脱した沖縄のちょっと涼しげな風を顔面に受けながら思ったことがあって。疲れたけど、涼しさに癒されて甘いものを、 [続きを読む]
  • ほほえみばりあ
  • 親しいのか、親しくないのかわからない友人が他の人を話題に使ったフレースでした。 ほほえみばりあ そうか、私はよく使っているきがする。この人に対して。多分、この言葉、私にも使いたいことばなんだろうな。 と思いながら常識と理性を優先して話していました。 私は、感情をその場でだすことがすごく苦手。思ったことを、ぱんぱーーーーんといえない。 いいわけをしてしまうと、昔、亡くなった人がいたんですが、私はその人 [続きを読む]
  • あんたになにがわかるんだ
  • あんたになにがわかるんだ って本当におちこんだときは思うもので 今までお気に入りだった曲もあこがれている偉人の名言も映画も親友の言葉も家族の心配そうな表情もネットのお悩み掲示板もツイッターもブログもラジオも全く役にはたたない あんたになにがわかるんだ を何度か繰り返しているうちにきがついた これはおそらく私にとって必要なこと ギリギリのとことろで踏ん張って筋トレしてんのと一緒 涙流すよりは 体を前 [続きを読む]
  • 親友がくれた時間
  • 私の親友が亡くなったんですね。8月に入ってから、本当に吐きそうな気持ちで暮らしてました。 正直、もう捨ててしまおうか、と思って停止ボタンを押すことにした私の人生の時間の、続きをくれた親友でした。 中途半端にいろんな場所で、いろいろなことに首をつっこんできたので、人間の汚いもを本当にたくさん見ました。自分自身を信じなくなることなんてざらでした。 好きなもので自分の周りをかこって、ひっそりとこの中でしん [続きを読む]
  • 沖縄のおすすめライブハウス
  • 私の個人的な主観と思い入れを交えて、好きなライブハウスをご紹介します。 Groove こちらのライブハウスです。北海道、東京、沖縄、高校時代は愛媛と演奏しました。大人になってからは、いろいろなライブハウスに行きました。 それぞれ、いろいろな思い入れがあるのですが、私が一番憧れているのがGrooveです。 初めて足をふみいれたときに、 あ、ここはなんかいろいろな本当に音楽を愛している人の念みたいなものがこびりついて [続きを読む]
  • ゲームゲームゲーム??自分を褒める
  • 人生ゲームをして遊んだことがありました。教え子ちゃんたちと。でも、そこにリアルに自分を重ねてみて。で、感想書いて。という前提でゲームをしました。きっと俺ら、これからこんな風に濁流に飲まれるような気持ちとか神様に、悪態つきたくなることいっぱいあるんでしょう。 あがり!になるまでわからないものだな。 さっきまで、億万長者だったのに!嫁って何で1人なの。家買えた! など、名言迷言がたくさん産まれました。一 [続きを読む]
  • 私と君と彼らと、彼らのおばあちゃんと私の担任の先生と・・・
  • タイトルにあげた言葉は、人称代名詞といいます。むつかしい言葉、出てきちゃいましたね・・・・。でも、要は私って、このPCの前で文字を打っている私にも使えますし、読んでいるあなたにも使えますよね。その逆もありますよね。恋人の名前が太郎だとすると、彼と呼ぶこともできますよね。もしPCの前のあなたに恋人がいたら、女性なら彼女、男性なら彼と呼ぶでしょう。このことをいいます。人称=人の呼び方代名詞=代わりの人称 [続きを読む]
  • 半年ぶりの更新
  • うわあ、半年たってましたね。すみません。仕事や住む場所の変化がありまして、ブログ放置気味になっていました。実は今、小さい英語のサークルをはじめてみようと、いろいろ考えている最中です。最近英語を勉強していて、幼児の方が英語を勉強することに適しているとか、脳がやわらかいからどーのこーのとかよく聴いたり読んだりします。あと、母語である日本語がおかしくなるから、幼児の英語教育はだめだ、とか。私はどちらの [続きを読む]
  • 半年ぶりの更新
  • うわあ、半年たってましたね。すみません。仕事や住む場所の変化がありまして、ブログ放置気味になっていました。実は今、小さい英語のサークルをはじめてみようと、いろいろ考えている最中です。よく、幼児の方が英語を勉強することに適しているとか、脳がやわらかいからどーのこーのいいます。あと、母語である日本語がおかしくなるから、幼児の英語教育はだめだ、とか。私はどちらの意見にも賛成も反対もしません。そもそも、 [続きを読む]
  • 実は猫を飼ってまして
  • 猫を??飼っているのですが。生後2年くらい。 男の子です。去勢済の甘えん坊。でもねー、アリにもビビるくらい、小心者なんですね。さっき部屋の中に入ってきた羽虫さんがいたんですが。捕まえらんないだろう、って眺めてました。そしたら、捕まえた!え、初めて猫らしいところみた!ほめてあげよ、おいで。って言おうとした瞬間、ペッとはきだし、また捕まえ、はきだし、を繰り返し、とうとう羽虫さんは無事逃げていってしまい [続きを読む]
  • 楽譜をもらったとかPCがこわれたはなしとか
  • いやあ、暑いですねー。ばてています。うん、34歳には体にきますね。 アルトサックスの練習場所を探して、夕方いつもさまようのですが。沖縄にいるので、まあ、海辺が一番お金がかからなくて練習しやすいんですね。個人練習でスタジオ抑えてたらとんでもない金額になっちゃう。毎日だし。 でね、暑くなればなるほど増えるもの。 さて、なんでしょう。 気温?湿度?蚊?ダイバー?花火する若者? いいえ、ちがいます。 常夏の沖 [続きを読む]
  • アルトサックスを初めてわかったこと
  • 実はアルトサックス歴1ヶ月です。通い始めてから、色々発見があります。以下3つ発見事項をご報告。1.無意識に力む2.脱力するために力む3.何よりもイメージが作れるときと、作れないときに格段に音の出方が変わるこれねぇ、自分の人生そのものを象徴しているような気がして。ドラムしてたころは、全部反対のことしてたなあ、と。あとね、小説でも!笑不思議だー面白いですよ、楽器。34で始めて、どこまでやれるか頑張ってみます。 [続きを読む]
  • 本を読んだースッキリ編ー
  • ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のため... Amazon私の大好きな吉本ばななさんと仲良しなレーネン博士 それを知ってから、彼の本をたくさん読みました。単刀直入に感想を言うと、ぜんっぜん、優しくないなあ、と最初に思いました。なんて精神修養の必要な話なんだろうと思いました。 適切な表現が見つからないのですが、一つ言えることは全然スピリチュアルのイメージか [続きを読む]
  • 本を読んだー浮気編ー
  • つめたいよるに (新潮文庫) Amazon この本を読みました。私は吉本ばななさんが好きなんです。本当に何年振りかに、他の作家さんに浮気をしました。 表紙に惹かれてそのままお会計へ。こんな気持ちになったのも久しぶりで、ワクワクして読みました。 ショートショートでした。流れる水のような文章でした。 滞りがないというか、頭が重くならないというか。 映像化してくれないかなあ、どの章も絵にすると本当に綺麗な物語ばかり [続きを読む]
  • 音楽のはなし・私の大事なバンドをやってるお友達の話し②
  • 私、このひと大好きなんですよねー。マイクキンセラです。知ってるひと、たくさにますよね。こんな感じになりたい。今日は、私が怪我してドラムたたけなくなっちゃていたのです。(※前回参照:そりゃあ、そんだけ自分のこと嫌いなから、体も破壊しちゃうよー)それでも音楽好きだなあーとぼんやり思っていた時に、私を拾ってくれたお友達のお話。実は、うちの実家の食堂に来てくれたことがあったんですね。お母さんが、あのこ、 [続きを読む]
  • 音楽のはなし・私の大事なバンドをやってるお友達の話し①
  • 話好きなバンドです。久しぶりに、真面目に音楽の話を書いてみようかと思って。全然早速話がそれるけれど、好きの反対側にある感情は、嫌いですか。多分。多分、物理的に好きと同じくらいの圧がかかっているんですよ。私がバンドをやっていた時は、嫌いなものが多すぎて多すぎて、ガチガチでした。自分さえも。別に明日死んだってそう問題ないんんじゃないかな、ちょっと周りの人たちが数人まともに悲しんでくれるんだろうな、と [続きを読む]
  • 沖縄に戻ってきて思うこと
  • 陽の光がやはり強いです。日中は暑くて身体が、あっついよー!って言うんです。私は、人生の半分沖縄にいないうえ、ないちゃーなんで暑さの耐性DNAは多分ないんです。みんな元気だなーって学生時代から、薄々暑さ耐性のなさに気がついてました。その証拠に、雪はいくらでもルンルンしてたなぁ。私が沖縄で過ごしていて、好きな時間があります。逢魔が時ってやつです。ロマンチックです。身体もホッとするし、本当に午前と午後の空 [続きを読む]
  • 決意
  • 誰かのために生きた時間と何かのために捧げた時間を取り戻そうと躍起になっていた どれも私の時間なんだけどそれに気がつかないでいた 泣くのも恨み節も考えすぎてオーバーヒート気味の頭も全てもういい思い出にしてしまおう 私の時間はもっともっと尊い [続きを読む]
  • コツ
  • 苦しみを否定するから、苦しいのに、苦しみを苦しい!っていうと苦しい。苦しみは自分の脳みその中で消せる。そのくらい高飛車でいいんだよ、私。 それに、苦みと旨味は相関性がある。甘味だけじゃあねー君を眺めてて学んだよ、猫ちゃん、ありがとう。 [続きを読む]
  • わかっている=傲慢
  • 思いつきめもわかっている=傲慢だと徹底的には自分にすりこんでいく感じたこと=現実におきていることだとちゃんと認識することどちらも、頭の中の話なんだけど無意識のうちに歪んだ認知をしている気がした。私の福という名前をけしたら、私の存在はなくなる。認知を変えれば、いいだけの話なんかな。のうが世界を作っている。もしかしたら、人の命の数だけ世界は存在していて、多分幾重にも折り重なって、とんでもない悪臭のす [続きを読む]
  • LEDGEと沖縄の音楽とマツエクとネイルと私(日記です)
  • 古着屋 LEDGEに行ってきました。憧れていたよーhttps://www.facebook.com/ledgeokinawa 何年も前からネットでチラ見するだけだったけど、生でみたくて行きました。 サングラス買おうと思って行ったら、入り口入ってすぐにありました。丸顔の私は、可愛いと思ってもティアドロップはかけれないので、つり上り系のでかいやつ買いました。おお、これが引き寄せってやつ!と思いながら。そして、ドイツのニューウェー [続きを読む]
  • 見とれている
  • 多分、そんなに注意してみていないと気がつかないんだけど。僕はいつも行く家族でやっている定食屋さんの娘さんに見とれている。 多分、好きなんだろうと思う。 お客さんに出す湯のみの絵柄の向きを気にしていたり、上座がどこかちゃんと知っていたり、物を受け取る時は必ず両手だったり。 褒めてみたいけれど、まだこのお店を見つけて2ヶ月も経たない。 今そんなこと言ったら、多分嫌われるかもしれない。& [続きを読む]