sui さん プロフィール

  •  
suiさん: ゆるり。らいふ。
ハンドル名sui さん
ブログタイトルゆるり。らいふ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/vacancesoflife/
サイト紹介文夫の都合で数年後に渡米予定!人生のバカンスにすべく今は仕事に邁進中のアラサーワーキングマザーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 82日(平均4.4回/週) - 参加 2015/01/01 03:06

sui さんのブログ記事

  • シッターさんその後。
  • 定期的なお迎えをシッターさんにお願いしてみて、2週間が経ちました。2名体制でお願いしていましたが、シッターさんの能力は本当にそれぞれ。 一人はとても教育的だし、私が帰った時に部屋の散らかりもなく、申し送りや報告書もとても丁寧。遊びも丁寧にやってくださるのがわかります。 しかしもう一方は初心者。こちらとしても経験年数等を問うわけでありませんでしたが、もともとのその方の能力でしょうが、コミュニ [続きを読む]
  • ”46&48歳 中年っていいなあ〜〜〜”
  • 中村江里子さんのブログ、最近拝見しています。ブログを読んで、なんだかとても素敵で。 子供のこともありなんだか最近毎日を楽しめていなかったのですが、歳を重ねても、子供のことに追われていても、今が一番!と楽しめる気持ち。とても良いなぁーと思いました。 私も、考えてみれば数年前に比べれば子供もいてペットもいて、仕事も信頼してもらうこともでき、幸せ。感謝して、毎日楽しまなきゃ! [続きを読む]
  • 一歩前進
  • 今週一週間はほぼシッターさんのお迎えをお願いしました。早いお迎えのほうが娘も喜んでおり、私も仕事帰りのお迎えの手間がはぶけてだいぶ心にゆとりが。 自分ばかり犠牲に、とか、仕事を辞めるor減らす等考える前に頼る手段を考えるのは悪いことではないなと今回改めて実感。卑屈になるくらいなら、どんどん稼いでどんどん頼って、どんどん楽しもう!人生どんなステージだろうと楽しまなきゃ損! なんだかこれだけで [続きを読む]
  • 最近の自分メイクに反省
  • この本を今日、子供と遊びながらさらっと読みました。大人のMake Book (美人開花シリーズ) Amazon ナチュラルメイク、というけれど、この本を見ると実はしっかり下地やファンデーションの塗り方、チークやリッピやアイシャドウの工夫等、やはりちゃんとやるべきことはやったほうが、周囲に与える印象は当たり前だけど、断然良いのだろうな。 と改めて感じ、自分の最近のすっぴんに近いナチュラルメイクに大反省。& [続きを読む]
  • ARABIA apila
  • 注文していた食器が届きました。 眺めているだけで幸せ。 夜子供が寝た後、一通り家の整理を済ませ、パソコンと好きなティーカップでお茶する時間、夜更かしに注意だけど至福の時間です。いろいろとゆっくり考えることもできるし。ようやくこういう時間が戻ってきました。 カレルチャペックのナイトティーがお気に入りです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • シッター送迎。
  • 先日、はじめてシッターさんに園のお迎えをお願いしました。それなりに距離もあるので不安でしたが、本人はシッターさんに物怖じせずきちんと「家はあそこだよ」とか「こっちだよ」とか話して一緒に歩いて帰れたようで一安心。 ママと一緒だと絶対話さないのに、入院中もそうですが、一人だと大人ともはきはき会話するのです。実はできるのね笑。そんな娘の姿を見るのもまた嬉しいです。 そのかわり、シッターさんに不 [続きを読む]
  • シッターサービス
  • 退院後から以来しているシッターサービスについて。 入院中に退院後のためにとはじめて問い合わせをしました。登録もしておらずいきなり依頼のため、困難は承知の上、とりあえずメールに長々と事情を書き、送ってみました。 高頻度で利用している知り合い数名が利用しているサービスAと、超大手サービスBの二つに絞り問い合わせました。 連絡が翌日来たのはAのほう。いきなり退院後です、と言われたら病児?とか内 [続きを読む]
  • 食器買い
  • 先ほどinstaを見ていたら、前から欲しかったARABIAのApilaシリーズが売り出されていて、即購入。 高いお買いものですが、好きな食器に囲まれる幸せは何にも代えがたいくらい。 ヴィンテージってのは、買うようになって、不思議と、その愛着がわかるようになってきました。安易に普通の食器に手を出さなくなりました。これも受け継がれてきたもの、だからなのでしょうか。 届くのが楽しみです♪& [続きを読む]
  • 明日から。
  • GWも終了。今年はこれまで書いた諸事情により、お出かけも極力控え、何もしていません。近場のお買いものと映画くらい。 そのおかげで子供との時間もたっぷりとれ、そろそろ、ママパパとだけでなく、園でお友達との生活に移行しても良いかな、と自分のなかでも納得できただけでもこの長期休暇があってくれたことは大変ありがたかったです。 子供なんて放っておいても育つ、元気に勝手に育つ、なんて良く言うけど、うち [続きを読む]
  • 大変なのって、、
  • 働くママにとって、子供の入院中はもちろんなのだけど、退院後も実は同様に大変、ということを実感しています 入院中は緊張感もあり、周囲からの心配・励ましの声、先生や看護師さん等、いろいろとサポートが感じられながらも過ごせていたけれど、いざ退院し、病院という場がなくなり、入院中はなんとか調整していた夫の仕事ももはや調整不能になり、私の仕事の調整だって同様にかなり厳しいのに、結局のところはすべてが私 [続きを読む]
  • 何をしたいのか。
  • 最近、子供にもう少し寄り添いたい気持ちが強くなっています。もちろん自分が仕事をしてお給料をもらって、、という達成感は得たいけれど、今の働き方にそこまでのキャリアがついてくるわけでもなく。所詮、バリバリな第一線の働き方からは外れたわけだから、どこまで時間と子供を犠牲にして働くかは悩みます。確かに、シッターさんをフル活用しても働き続けたほうが、貯蓄は上向きにはなる。でも私の場合、子育ての両立のために [続きを読む]
  • GW。
  • 始業式も行けず、突然の娘の緊急入院とその後の入院生活で怒涛のように過ぎた4月。 今年の5月はいつものGW気分とは少し違う。 行楽気分というよりも、日常を取り戻すための期間。 今後の園への復帰、子供の体調、仕事や、シッターさんの手配などなど、悩ましいことも多くなんだか晴れ晴れもしないけれど。 ひとまずはのんびり過ごせるGWに感謝。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • はじめてのシッターさん。
  • 本日、さっそく午前のみシッターさんを依頼してみました。はじめてのシッターさん。 でも娘は人見知りなようだけど、意外と入院中もママがいないとはきはきしゃべって看護師やボランティアのお姉さんと遊んでいたのであまり心配はしていませんでしたが。 やはりプロ。3時間たっぷり夢中に遊んでもらえたことに満足なようでした。 自分や親に頭下げて頑張らなきゃと意気込むより、人に頼れることの安心感。自分や夫 [続きを読む]
  • 子供の入院で感じたこと。
  • 退院し、これまでの緊張の反動からか、私達親に疲れが来ています。夫はかなり心身頑丈なタイプだし、疲れたとか口に出さない人ですが、それでも珍しく眠くて仕方なさそうだったり、朝も起きるのが遅い様子を見ると疲れているのだろうな、と。 私は日中の眠気、気だるさはいつもより格段に強く、退院したら挨拶しようと思っていた方々へのメールや挨拶やお礼のペースが遅くなってしまっています。仕事で精一杯。家事はこなし [続きを読む]
  • 退院。
  • 週末に無事、娘が退院しました。4月6日〜23日18日間の入院でした。 入院中に、もう他のことはどうでもよくなったし、自分の中での幸せの基準はかなり下がりました。 普通であれば良い。仕事への不満やら、日常生活への欲やら、そんなもの本当にちっぽけで。ちゃんと寝てちゃんと起きられて、ご飯食べられて話せて、、それだけでもういいや、という気持ちしかありません。何に固執し日々悩んでいたのかも忘れてしまいま [続きを読む]
  • その後の経過。
  • 点滴がようやくはずれ、内服に移行しました。内服での経過が良ければ週末頃には退院できそう、とのこと。 周りのワーママ達でも喘息やら肺炎での入院で困ってる!付き添いなんてどうやってやりくりしたら良いの!とSNSでつぶやいる方をちらほら見かけましたが、もっと重篤だとそんなつぶやきもする余裕はなし。ただ夫婦で耐えることしかできない。仕事はどうしてもの時は振替もしてもらったけれど、基本は淡々と卒なくこなす [続きを読む]
  • 娘の入院。
  • 実は前回ブログを書いたあとに娘が入院しました。肺炎とか喘息とかでなく、まさか、うちの子が、と当初は信じられない病気です。いつになく続いた発熱もそのせいでした。親の私達は医療のお世話になったことも、点滴一つされたことも(出産を除き)ほぼなく生きてきたので、娘がこんな治療、入院生活をここで受けるとは思ってもいませんでした。 これまで親と離れた寝たこともない娘が、いきなり入院し病院で一人で寝る生活 [続きを読む]
  • 子供の発熱。
  • 娘の発熱が続いています。今日で3日目。 この冬場は子供が体調を崩さず、それに頼って仕事や勉強に集中できていたのですが、一気に母業に戻りました。 1-2月の私の試験の頃はとても元気でいてくれて、子供ながらに何となく分かってくれて少し気を張って元気でいてくれてるのかもな、とも思い少し反省。まだまだ小さい体、無理させてはいけないな、と。 やはり、当たり前だけど、家族の健康あってこそと改めて…&nb [続きを読む]
  • 我が家の家族紹介します。
  • 娘のお熱でただいま睡眠が分断中ということで、暇つぶしに、我が家の猫ちゃんを改めて紹介します。スコティッシュフォールド、現在生後6カ月になったところです女の子です生後3カ月で我が家にやってきました。こんなあどけなかったの。生後4カ月くらい。まだ丸っこいね。寝顔たち。徐々に大きくなり、今となっては目の上野お髭もほら、こんな立派に笑↓まだまだイタズラっ子ですが、猫の癒やし効果はほんと絶大。ふとしたタイミン [続きを読む]
  • 娘の風邪
  • 昨日の夜から娘が鼻づまりで苦しそうな寝息をたてているなぁ、と心配していたら、今日の朝「のどが痛い〜」と今にも熱があがりそうな顔。この冬はほぼ風邪をひかずに過ごせていて、ママのほうが試験勉強の疲れやらなんやらで風邪を何度か引いていたくらい。年度の疲れは春休み中にとっておかないとね おねーちゃん、今日は私と一緒にのんびりするのが良いね??と生後6ヶ月の猫ちゃん(ブラン)も言っております(笑)。&nbs [続きを読む]
  • 新年度。
  • 新年度。facebookでは知り合いの異動や転職、会社設立等、いろいろな報告が続いています。公表できる方は良いけど、私はなかなか公表しにくい仕事なもので。私は今年度は基本、仕事継続。子供も年少→年中なので大きな変化もなく。本当にありがたい毎日。こんなに今の仕事が継続して、さらに拡大して、やりがいを持ちながら今続けられている姿は数年前は想像できなかった。いろいろと、カッコ良いと憧れる仕事はあるけれど、私に [続きを読む]
  • 子供と一緒に成長するとは。
  • 3月があっという間に終わり。東京は昨日は気持ち良いほど暖かかったのに、今日はまた少し天気悪く週末は雨か雪とも言うし、まだ春までもう一歩、といったところ。でも着実に春に向かっている気配を感じます。 この1年は自分の中で資格取得を目指す一年と決め、どうやりくりしていたかもあまり思い出せないくらい、勉強そのもののつらさより、空き時間をどう作り、どう勉強時間にあてるかばかり模索していたような気がしま [続きを読む]
  • 尊敬する人。
  • 先日、夫と学生時代の頃の話をしていた時、私が研究のsecond or third authorになっているものがいくつかあることを今更知りました。(自分がメインで研究をする立場になったことはないので、学生や研修時代に私が残したことが、ゆくゆくは評価につながるものだったことを今になって知りました、ひと昔前の、結婚する前の私は思っているよりもハイパーだった??かも)。 なんどどうして、あの時、あの上司のもとでその [続きを読む]
  • Sign of spring
  • This is not a flower garden but a restaurant near Shinjyuku-gyoen!So many beautiful flowers were blooming in the spring sunshine. 週末は新宿御苑へ。満開になると途端に大混雑なので、空いているうちにと。 まだまだ桜の開花は一部でしたが、開花した桜の下には人がいっぱいでした。 試験も終わり、仕事にも追われず、こうやって子供とお弁当と敷物を持って、時間気にせずのんびりできる幸せといっ [続きを読む]