bibi さん プロフィール

  •  
bibiさん: フィリピンでクロスオーバーイレブン
ハンドル名bibi さん
ブログタイトルフィリピンでクロスオーバーイレブン
ブログURLhttp://bibibluenote553.blog.fc2.com/
サイト紹介文もうすぐ、時計の針は12時を回ろうとしています。今日と明日が出会う時、クロスオーバーイレブン…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/01 21:21

bibi さんのブログ記事

  • あの頃は年をとっていた 今の僕はもっと若い
  • ボブ・ディランの曲マイ・バック・ページズ(My Back Pages)のフレーズ『ああ、だが私はとても年老いていた。そして今、私はあの頃よりずっと若い』Ah, but I was so much older then, I'm younger than that now55歳になったいまの自分無性にこの曲のこのフレーズがなんとも心に染みてくるそんなこと言ったってどないすんねん!?気力も体力もありまへんっ!もう年ですねん!勘弁しておくれやすついついそんな言葉が出てくるあ [続きを読む]
  • 知らないことは幸せなんだろうな。。。?
  • フィリピンにいるといろんなことに出くわす特に日本人ともなるとこれまた困ったもんでいつものオチがあったりしてまあしゃ〜ないがなあんたの見る目がなかったということでいつもの痛いオッサンならそんな感じでやり過ごしているんだけど真面目なんだな。。。本当に人のいいよく好青年っていうけど好ジジイなんだな日本はお盆ということでフィリピンに馳せ参じた爺さんフィリピンにいる家族に会いにウキウキ気分♪もうひとり舞い上 [続きを読む]
  • 男の〇〇〇〇は真っ黒け。。。
  • しかしなんですな〜フィリピン関連のブログというものはほとんどがいい年こいたオッサンであったりだいたいが持病のふたつやみっつのジジイであったりたま〜に若いあんちゃんやねえちゃんが登場する精神病んでますか?っであったり他の海外ブログなんか覗いてみてもフィリピン関連のブログちゅうもんは異質だわな自虐ネタブログにマジ痛ブログにフィリピン勧誘ブログにフィリピンでお仕事ブログにカラオケ姉ちゃんブログとそんなブ [続きを読む]
  • 8月の誕生日
  • 昨日は我が家のチビの誕生日どこから情報を得たのかお誕生日おめでとう〜〜♪っと我が家にしてみればめずらしい来客まあしゃあないいっしょにお誕生日会を開催いつもお世話になってるモデルのbibiちゃんにお付きのジャーマネどうみても20代には見えないご近所のママさんそして〜主役のチビに子供たち誕生日プレゼントはEMSでやっと届いたお取り寄せThe Beatles - Birthday 生まれたとき生死を彷徨った一週間一生懸命生きようとし [続きを読む]
  • リアルな怖いお話。。。
  • 明日って言うのか?いまの時間的には今日8月11日はなんと!?山の日という日本は休日みたいなんですね〜〜山の日???いつの間にそんなものができたの?知らんかった。。。まあ〜これで日本はお盆を入れての大型連休に突入〜ってことなんでしょうか?さてさてそんなこんなでふと・・・?山で思い出したことがありまして。。。なんとも不思議なお話があるんですね〜〜小学校の3年生の頃の話友達の中にあだ名がゴム人間というの [続きを読む]
  • 世津子さんの手紙。。。切なすぎるぜっ!(涙)
  • NHK朝ドラひよっこいよいよ最終章に向けての涙あり笑いあり感動の毎日きょうはまたまた泣けてしまった55歳のオッサンともなると年のせいで涙腺が緩くなっているんだろうか?妻の前だろうが子供の前だろうがもうお構いなしボロボロと涙が出てきてしまうみね子にあてた世津子さんからの手紙昭和の大スター誰もが知ってる大女優そんな人の手紙がひらがなだらけの決してお世辞でもほめれないような小学生が書いたような字この人はど [続きを読む]
  • アートな夜。。。
  • やっぱり何かに影響を受けるというのか?これを参考にパクってやろうとか?人それぞれお気に入りな気になるものがあるはずわたしはコレピエール・ファレル/Pierre Farel いいんだよななにがいいって顔がないどの作品にも顔が描かれてないだから見るものにいろんな想像・創造・空想・妄想を掻き立ててくれるんだなだから余計に魅惑的であり官能的なんだなそれに顔が描かれてなくてもどの作品も表情が豊かでいろんな物語をかたりか [続きを読む]
  • 夜更かし。。。
  • 今夜はふたりで酒でも飲むか?っということで妻が子供たちを寝かしつけてる間にわたしが準備最初は冷えたビールで乾杯してとそのあとはワインでいいよな酒の肴はハムにチーズあっ!冷蔵庫にサーモンの刺身があったよななんちゃってカルパッチョでも作るとするか少し部屋の照明を落とし洒落たジャズでもかけてといつもは子供の声でわいわいがやがやうるさいくらいの我が家いきなり静かな空間に放り出されてもそんなに話すこともなく [続きを読む]
  • あの時君は若かった。。。
  • きょう資料の整理をしていたらなつかし〜いむか〜しの写真が出てきたなんとも若いですね〜♪スリムですね〜♪なんと言うんでしょうか?今流行りのイケメンと言うんでしょうか!?隅に置けないんですね〜時代を感じるというんでしょうか写真屋さんに持って行って現像してもらってはい!できあがりそんな時代の少しわくわく感のあるそんな写真なんですね〜そして〜〜そんな時代の妻の写真あるんですね〜〜こちらもなんとも初々しいと [続きを読む]
  • 8月のフィリピン・サンタ・ロサは雨
  • 8月に入ってこちらフィリピン・サンタ・ロサは雨毎年のことなんだけど台風が去った後というのは体調を崩してしまう台風が静かに眠っていたウィルスにバイ菌にありとあらゆるものをかき混ぜてフィリピン中にばらまくんだろうか?のどに鼻に目に台風一過爆弾で体が悲鳴を上げている今回も我が家全員ダウンフィリピン生活の七不思議のひとつ台風一過この現象は我が家だけなのだろうか?Stuck in the august rain - Jethro Tullさ〜て [続きを読む]
  • この人は何を食べているのかしら・・・?
  • 芥川龍之介がある画家の絵を見てつぶやいたこの人は何を食べているのかしら?っと今日のなんでも鑑定団でやっていたフィリピンに住んでいて人間ウォッチをしてるときわたしもついついそんな言葉がでてしまうこいつ何食って生きてんだろうか?こいつは野菜は食ってね〜だろうな?お前はもう何も食わなくていいよ!一年くらい食わなくても死なね〜よ!などなど。。。赤子を抱えた物乞いの母親地べたに座り込んで手を差し出すうつろな [続きを読む]
  • 安いはデンジャラスなんですっ!
  • 日本では車を運転するときはいわゆる自賠責保険(強制保険)に入らなきゃいけない間違って事故を起こし相手を死なせてしまった場合の償いの保険もし事故を起こし相手を死なせてしまったら3,000万円くらいかな。。。これに入らないと自動車を運転することはできないし車検も受けられないそれでもって常識ある日本人はもしかのために任意保険にも加入するほぼほぼ無制限で入るのが普通なんだけど車を運転するという責任というの [続きを読む]
  • 二年に一度のイベント
  • もうすぐ7月も終わり日本のちびっ子たちは夏休みに突入でフィリピンのちびっ子たちは普通に学校悩ましいところなんだな日本のお盆に家族で帰りましょう♪っていうのはここ最近やってないそれに日本に帰るにしても家族6人それなりの旅費が掛かっちゃうしっということで我が家では2年に一度と決めて日本に帰国ツアーを開催している帰国の時期はクリスマス・イヴからお正月三が日を過ごしあとはだらだら適当にフィリピンに帰って来 [続きを読む]
  • フィリピン生活は引きこもり生活なんですっ!
  • フィリピンの生活って言うと南国フィリピンゆっくり・まったり・のんびり生活そんな誰もが羨む憧れの生活まあ〜人生やり切った枯れる寸前の爺さんや人生諦めた何も背負うものもない独り身のオッサンやそれこそ人生勝ち組の資産もたんまりあって悠々自適に洒落た趣味なんかを嗜み誰に媚びるわけでもないセレブ※そもそも・・・そんなセレブはフィリピンなんか住まないけど。。。こんな人たちは夢のような南国フィリピンゆっくり・ま [続きを読む]
  • 金曜日の夜はクロスオーバーイレブン 〜パンツぐらい洗えよっ!〜
  • 日本の義務教育わたしが55歳のオッサンになる今日この頃なんとか人並みに生きてこられたのも小学校から中学校までのこの期間日本の義務教育のおかげっと思ってる教科書も国から支給されてお昼には栄養を考えた給食も食べさせてくれて近所の子供はみ〜〜んなランドセル背負って学校に行ってそりゃあ〜お金持ちの子もいれば家が貧乏でどうしようもない子もいたけどそれでも学校には行けてたそこで字を学び本が読めるようになりルー [続きを読む]
  • サウスコタバトのセブ湖はデカいんですっ!
  • さ〜てさて昨日は7フォールズ七つの滝をご紹介いよいよ今宵はレイク・セブそうなんですセブ湖をお送りいたしますここレイク・セブの名産はティラピア道路沿いにはティラピアの生けすを設置して商いをしてるところがあっちにもこっちにもそしてその生けすにいるティラピアのもとがレイク・セブなんですね〜〜養殖してるんですレストランではこれでもかとティラピアの料理ほぼほぼティラピアの料理しかないんではないかと。。。そん [続きを読む]
  • レイク・セブは観光地なんですっ!
  • さあっ!始まりました!!3日にかけてお送りしておりますフィリピンはミンダナオ サウスコタバトなんですっ!!!いよいよ本日は第4弾っ!レイク・セブは観光地なんですっ(^^♪っをお送りいたしますしかしなんですね〜ここレイクセブはサウスコタバトの山の中こんなところに観光客なんてっと思うようなところなんですがそれがそれがどうしているんですね〜〜あっちからこっちからフィリピンの富裕層って言うんでしょうか?持っ [続きを読む]
  • 到着〜〜っ!
  • さてさてスララからレイク・セブへの道Surallah−Lake Sebu Maitum Roadを登って登ってもう少しでレイク・セブそんなところそうなんです到着しちゃったんです我が家なんですっ!敷地面積というのでしょうか?土地の広さというのでしょうか?はっきり言ってわからん。。。ざっくりあの山の裾野くらいでしょうか???そんなに頻繁に来れるわけでもなくかと言ってほったらかしにしてたらここはフィリピンどっかの誰かが住みだしてし [続きを読む]
  • フィリピンはミンダナオ♪サウスコタバトなんです!
  • さてさて昨日から始まりましたフィリピンはミンダナオ♪サウスコタバトなんですっ!今日は第二弾!始まり始まり〜〜っと言うことでまずはコレ↓くつろいでいますね〜ここはジェネラルサントスの有名人の家のお庭そうなんですアジアの英雄パッキャオんちなんです何だか自分ちみたいに馴染んでますね〜来る者は拒まない懐の大きいパッキャオなんですホワイトヘブン・ビーチからジェネラルサントスの街をぷらぷらして一路サウスコタバ [続きを読む]
  • たまにはフィリピンはミンダナオでも。。。
  • さてさて日曜日の我が家今日は焼き肉でもするか?っということでご近所のSouth Supermarketへひと通り食材を買って子供の携帯の修理で30分くらいかかるということでここは試しに外でタバコが吸えるかどうか?チャレンジャー入口のガードにここでタバコ吸っていいの?いつもここでタバコ吸ってるんだけどっと質問すると『旦那〜〜悪いね〜〜もうここでタバコ吸っちゃダメなんですぜ!』そうなの厳しいね〜〜『ヘイ!吸っちゃった [続きを読む]
  • スモーキーなフィリピンだったのに。。。
  • 我が家では毎週土曜日と日曜日はわたしが料理当番朝餉に昼餉に夕餉にと頬に手を当て『きょうは何にしようかしらん?』っと一日中料理のことで頭の中はフル回転っでそんな調子のいいときは次から次へと料理のアイデアがあふれ出しそれはそれは子供たちの大喜びな満漢全席っでそんな調子のいいときはほんの一日もあればいいくらいであとはピザでもデリバリーする?ラーメン食べに行く?King Beeでも行くか?っとほとんど店屋物そうい [続きを読む]
  • 金曜日の夜はクロスオーバーイレブン
  • さてさてこのブログのタイトルフィリピンでクロスオーバーイレブン70年代 80年代にお世話になったFM深夜番組のタイトルをちょこっと使わせていただいて今更説明もいらないと思うけどクロスオーバーイレブンいつものオープニングが始まり3曲ばかり洒落た曲が流れてスクリプト(朗読?)が始まりまたまた洒落た曲が流れてまたまたスクリプト最後は決め文句『もうすぐ、時計の針は12時を回ろうとしています。今日と明日が出会う [続きを読む]
  • ひよっこは姉ちゃん子
  • NHKの連続テレビ小説いわゆる朝ドラこれおもしろいですね〜〜もう完全にはまっちゃってます1964年の東京オリンピックあたりからの時代背景その頃は生まれてホヤホヤのそれこそひよっこだからその年代のことは記憶にはないけどなんとなくうっすらと感じるところもあったりしてビートルズの来日の週なんかは泣けたし宗男の話はマジでグっときちゃったし毎日これを見なきゃ始まらないこの頃には確かに生まれていたけどこの時代の [続きを読む]
  • 俺は日本人だっ!
  • 民進党の党首謝 蓮舫?それとも村田 蓮舫?それとも普通に蓮舫?どうでもいいけど二重国籍問題に関連してあたしはOKなの言い訳満載逆ギレ会見をやってたけどなんなんだろうねさっそく被害者面のいつものドヤ顔で『戸籍を差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない』『プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか』『私は多様 [続きを読む]
  • フィリピン生活とブログ
  • フィリピンでの生活が始まったのが2006年の2月そしてこのブログが始まったのが2009年の11月っということでフィリピン生活は11年ブログは8年当初は家族3人で生活が始まってすぐに長男が生まれて次男・三男と立て続けに生まれて気が付けば6人家族となっていてまあ〜フィリピンの生活夜が長いし妻とわたくし自然とそっちに行くわけでフィリピン人の子沢山見事に身をもって経験させていただいてやっぱり責任と言うんだ [続きを読む]