bibi さん プロフィール

  •  
bibiさん: メガバンク志望の就活生へ!現役銀行員が実情伝えます
ハンドル名bibi さん
ブログタイトルメガバンク志望の就活生へ!現役銀行員が実情伝えます
ブログURLhttp://ameblo.jp/clown56/
サイト紹介文メガバンクに勤める社会人2年目男が、メガバンクの実情や経済・金融について語るブロクです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/02 01:01

bibi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 市場原理が成り立たない銀行の世界
  • 資本主義とは、素晴らしいものである。経済の参加者それぞれが、少しでも多く儲けるためにしのぎを削って素晴らしい商品・サービスを生み出し、それを顧客に提供している。資本主義は、いわば、「いかに人を幸せにできるか」ゲームである。例えば、トヨタにはトヨタにしかできない技術があり、デザインがあり、トヨタオリジナルの車を生み出し、利益を得ている。それに対抗しようと、マツダやホンダがトヨタにできないような技術を [続きを読む]
  • 銀行員、特にメガバンク行員の転職
  • メガバンクの行員、の転職。正直、結構しずらいと思う。なぜなら、銀行の仕事って何のスキルもつかないから、市場価値は生まれないから。本部の一部の部署は別だけど、銀行員はだいたい支店で法人営業だったりをする。その営業の中で培われるものはほぼ皆無。財務分析だったりの与信判断なんてものは本当に単純でちょっと勉強すれば身に付く。業界知識だったりとかもあんまり必要とされない。業界知識みにつけてコンサルチックなこ [続きを読む]
  • FP(フィナンシャルプランナー)の存在意義
  • FPは資産運用のプロ。自分の資産は彼らに任せておけば大丈夫。本当にそうであろうか?ちょっと勉強すればわかることなのだが、現代ポートフォリオ理論において、最も適切なポートフォリオは無リスク資産と市場ポートフォリオの組み合わせ。今の日本はこんなに危なくて、日本もいつ破綻するかわからない状態だから、日本国債はもはや無リスク資産ではない。だから、結果的に市場ポートフォリオ、つまり全世界の全資産の時価総額の比 [続きを読む]
  • 節税ビジネスと国に債務
  • 銀行は時と場合によって節税ビジネスに加担することとなる。利益が出すぎている会社に対しては生命保険を積極的に進めて節税させる。資産承継について悩んでいるお客様に対しては、暦年贈与、生命保険非課税枠をうまく組み合わせた提案によって節税させる。利益の出ている会社に対してオペレーティングリースを提案したりして節税してもらったりもする。そんなこんなで銀行は儲けることもある。確かに、お客様のためになるいい提案 [続きを読む]
  • 遺言
  • 銀行も遺言の業務をすることがある。というより、関連会社の信託銀行を通してだが。担当している企業のオーナーがご高齢の場合、事業承継や資産承継について考えていかなければならなくなる。事業承継であれば、SPC等を作る等して節税対策ということになる。一方事業承継、つまり株式とかの相続の他に、他の資産の相続についても考えていかなければならない。生命保険の非課税枠や暦年贈与等によって対応。そんな対応がすべて終わ [続きを読む]
  • 円滑化とその後の対応
  • 金融円滑化ってのが民主党時代にできた。内容としては、中小企業で資金繰りに瀕した会社からリスケの申し出があったらそれに応じるように最大限の努力をしなければならないという努力義務が課された法律。そのため、無理矢理にでもリスケの申し出のあった会社からは計画等を受け入れて今後再生の可能性が十分にあるからリスケに応じたいみたいなのを稟議に書いてリスケに応じる。基本的にはプロラタ按分と言って、リスケ申し出あっ [続きを読む]
  • 内定後の過ごし方
  • 内定後の1年間は人生で最も楽しい1年間です!自分のやりたいことをやって存分に楽しんでください!ただ、私自身内定時代に思っていたことで、今振り返ってみると違ったなって思うことがいくつかあるので、記しておきます。×今の内に海外旅行たくさんしておこう!◯今の内に友達とたくさん旅行しよう!金融機関であれば年に10日間の休みがもらえます。会社によっては10日間×2のところもあります。GWもあります。年末年始も休めま [続きを読む]
  • 上司が全て
  • 銀行では基本的に部下が上司に意見することは少ないです。意見したとしてもすぐに却下されます。ただ、これは上司が間違ってたとしてもそのまま間違った方向に進んでしまうというのではなく、殆どの場合、上司の方が正しいのでそっちにいきます。銀行の仕事っていうのは、こんな会社にはこんな提案したらいいとか、こんな会社には融資できないよとかの判断において、経験がものをいうところがあって、普通の営業担当者より上司の方 [続きを読む]
  • メガバンクの離職率
  • 世間的には高いっていうような話ですが、どうなんでしょう。まだ僕は若手なのであまり分からないですが、周りを見てると辞めてる人は、入社3年目で1割くらいって感じです。意外とそんなに多くはないんだなっていう印象です。若手で辞めてる人は、新聞社とかリクルートとか他の大手事業会社に行く人、ベンチャーに行く人、NPO法人に行く人等様々です。辞める理由としては、銀行の仕事がイメージと違ったっていう人が多いですかね。 [続きを読む]
  • キャッシュの重要性
  • 私は法人営業担当者として今の職場が一ヶ店目だが、何社か潰れる会社を見てきた。中には自分へのの担当していた会社が潰れるなんてこともあった。その中で感じたことを書こうと思う。黒字倒産なんていう言葉がある。黒字なのに倒産?なんで?という感じになる方も多いだろうが、これはよくあることである。結局、会社が潰れるのは借りた金を返せなくなるから。借りた金を返す方法は現金しかない。だから、現金がどれだけあるか、簡 [続きを読む]
  • 銀行は体育会系、根性の世界
  • タイトルの通り。ちょっと言い過ぎかもだけど。銀行の主な仕事は融資。けど、どこの銀行から借りたって1億円は1億円。変わらない。じゃぁお客さんはどこの銀行から借りるかって判断をどうするかっていうと、まずは金利。ただそれだ勝てない銀行が出てきて、それで資金需要があると分かると、頻繁に訪問してお願いしますお願いしますを繰り返す。お客さんも「じゃ、しょうがないな。」って言って借りるって感じになる。だから結構根 [続きを読む]
  • 有給休暇、長期休暇について
  • 有名な話であるが、銀行員は1年に1回、1週間の休みを取らなければならない。癒着的なのを防ぐため。うちの銀行ではだいたいお盆の時期を中心とした夏の時期に(お客さんも休んでいるところが多いため)、6営業日の休みが義務付けられている。土日を合わせて10日間休めるわけだ。この休みを使って帰省・旅行をしたりする。10日間もあるので海外旅行であればヨーロッパや南米まで行く人もいる。休みの間はみんな気を使ってくれてるので [続きを読む]
  • 関連会社
  • メガバンクは、それぞれグループに多くの関連会社を持つ。証券・信託・リース・保険・不動産・ファクター・コンサル等。営業マンの成績の一部もこれで評価される。自分の担当先の企業にどれだけ関連会社を紹介し、フィナンシャルグループ全体としての収益にどれだけ貢献したかと。。。銀行としてこういういろんな切り口からのソリューションを提供できるっていうのは、お客さんにもメリットを感じていただけるのではないだろうか。 [続きを読む]
  • 人事異動 希望の部署に行けるか?
  • うーん、人事異動については不透明な部分が多い。希望の部署にもあんまりいけないイメージ。周りの異動の様子を見てると、行きたい部署に行けるってよりは、デキる奴(と人事部から判断された人)は人気の部署に行き、デキない奴(と人事部から判断された人)は不人気な部署に行くって感じ。だからデキる人でも行きたい部署が人気のないところだったら行けないっていう事象が生じる。ただ、本当に不透明な部分が多くて分からない [続きを読む]
  • 問題先対応
  • 法人営業の部署の中には、問題先担当者というのがいる。要は、利益を出せてないor財務体力がない等のあんまりよくない会社の担当。基本的にその担当の人たちは、普通の営業の人たちよりもノルマはゆるくなる。その代り、問題先対応として、業績フォロー、計画策定フォロー等の実態掌握が必要であり、さらに、つぶれそうな会社をつぶさないように、あるいはつぶれたとしても銀行としての実損が最小限に留まるような努力をしなければ [続きを読む]
  • 銀行の内部監査
  • 銀行の各支店には本部からの監査が2年に一度くらい来る。これが来るとその前の一週間くらいはずっとその対策に追われ、営業担当者も外に出れない。お客さんに「ごめんなさい!来週監査がくるので、行けなくなっちゃいました!」等、謝罪の電話をいれて、中に閉じこもって対策をする。監査で問われるのは、債務者区分選定は確りとルール通りなされているか、与信判断は確りとなされているかということ。支店の中からだいたい30社く [続きを読む]
  • 東大文系に受かるには
  • 東大文系に受かるには。。。。を伝授します!まず、配点は国語120点、数学80点、地歴60点×2科目、英語120点です。この中で、差がつく順番は数学、英語、地歴、国語の順です。よって数学が一番大事です。大事な度合はだいたい数学60%、英語20%、地歴15%、国語5%くらいです。まず、数学についてです。東大の文系の数学は簡単です。なぜなら国立大学なので国の教育要綱に沿った高校数学の範囲しかでないから。要は教科書に載っている [続きを読む]
  • 過去の記事 …