なんだりかんだり さん プロフィール

  •  
なんだりかんだりさん: なんだりかんだり
ハンドル名なんだりかんだり さん
ブログタイトルなんだりかんだり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/himepoohsan2013
サイト紹介文電動車いすで街に繰り出して感じたことを気軽に書きます。「なんだりかんだり」とは、どんなことでもという
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/02 11:22

なんだりかんだり さんのブログ記事

  • アクティブな3日間(実は風邪引き)
  • 16日金曜日から18日 日曜の3日間アクティブに動き回ってました。16日金曜日は、東北大の正門前で、ビラ配り、昼休みの1時間はなんとか天気が持ってくれと念じてましたが、終わり頃やはり雨が降って来てやっぱり濡れました。それでなくとも、この日の私は倦怠感がありテンション低めで雨に濡れる前からクシャミを連発してました。この先を暗示しているみたいに。次の日17日は、朝から大量の鼻水と目の充血、ポケットテッシュを沢山 [続きを読む]
  • 胃カメラ
  • 昨日(6月13日)やっと嫌な胃カメラを飲みました。元々ポリープ(良性でガンにはならないらしい)が見つかっている胃だし、いろんな強い薬を飲んでいるからこの検査をスルーすることが出来ません。この検査は、回数を重ねるほどにしんどさが増してくるように感じます。「内視鏡」だから体に入れるわけですよ。体に異物が入ってくれば拒絶反応が出て当たり前、当然の摂理として「ゲェー」ってなるわけです。看護師さんや検査技師さ [続きを読む]
  • 大雨とカモシカとアニバーサリー
  • 5月末から6月に入っても、雨が降り続いていましたね。そんな中、馴染みのお店が「8周年記念祭」やるとのことで、2日の金曜に出かけました。その日朝には雨が降ってましたが、午前10時頃には雨があがって来たのです。急いで介護タクシーで帰りの予約だけして、車椅子で出かけました。DVDの返却やコンビニでの支払いなどたまっていた小さな用事を済ませ、親切な自転車屋さんに寄り道して、車椅子のタイヤにの空気を入れて貰っていた [続きを読む]
  • 雨のビラ配り
  • 25日の木曜日、東北大の川内北キャンパスの門前で、ビラ配りをしました。ビラの内容は、新歓時に配ったものと同じです。今回のビラはHPに誘う形の内容なんで、時期を選ばず配ることが出来ます。朝ビラ(教室への置きビラ)ができない以上、昼の手渡しビラで、回数と枚数を重ねて行かねばなりません。しかし、私は(雨女)やはりその日も雨が降りました。本降りとか、風があるなら中止したのですが、小雨な上に雨があがったりする感 [続きを読む]
  • 道頓堀(ピクニック)
  • 21日は、地区介の月例会でした。内容は恒例のピクニックで、中田市民センターからヤマザワを経由して中田公園までみんなで散歩って感じですね。その日は風もなく晴天でまさにピクニック日和でした。例年と違うのは中田公園近くにある、お好み焼きからテイクアウトして、公園で食べようという企画。その日は私が司会の日だったので、頼まれていませんでしたが「幹事」的な役割のつもりで、お店に注文に行きました。店の様子を見たい [続きを読む]
  • 何故無人改札になったの?
  • 正確な日時はわからないが、4月から仙石線の東口にある仙台駅の改札が、無人になりました。ずっと前ですが、仙石線は在来線の中では唯一の黒字路線だと聞いてました。なのに何故(仙台駅)が無人になるのでしょうか?不思議ですし、ショックです。それで何が困るかというと、車椅子などが通る広めの改札を開けてくれる人がいないということです。かといって自動では開きません。ならばどうするのかというと、脇に銀色のスピーカー [続きを読む]
  • GWは読書とデリバリー
  • 今日は健診日で、病院にいくので早めの更新です。ご了承下さい。GW前半は、記録映画を観に行ったりして充実感のあるスタートを切りました。しかしどうしたわけか、キャッシュカードが読み取り不能となり、再発行の手続きをしたあたりから、出かけられなくなりました。10日間くらいカードが使えないわけですからね。風邪気味で調子悪いことも原因の一つでしたが。従って家に篭って読書と韓国ドラマとデリバリーの日々でした。昔流行 [続きを読む]
  • 憲法記念日
  • おはようございます。本日は「憲法記念日」ですね。「憲法」と言えば、高校の政治経済の授業で、忘れられない一コマがあります。政経の教科担任が、いきなり黒板に憲法の前文を書いて「日本の憲法の前文はとても美しい。自国の平和だけでなく、世界の平和まで追求している」そして第9条では「永遠の戦争放棄を唱えている」と熱く語りました。私の学校は肢体不自由児の養護学校(現在は特別支援学校)だったので、文科省のカリキュ [続きを読む]
  • 厄払いの食事会
  • 20日の木曜日、13日と同じメンバーで東北大の川内北キャンパスで介護者募集活動のビラまきをして来ました。先週より少し長めに配りましたが、75枚に終わってしまいました。天気もまあまあだったのに残念です。そして、23日の月例会、このところメンバー内で、怪我や体調を崩したり、いろんなよくないことが続いていたので「厄払いに神社に行こう」と予定されてましたが、前日に欠席者が2名出ることがわかり、急遽「厄払いの食事会 [続きを読む]
  • 介護者募集活動
  • 春の介護者募集活動が始まってます。去年の春は、父の葬儀その他でビラまきには参加できなかった私。手渡しビラを配るのは2年ぶりになります。私が東北大の川内北キャンバスに行ったのは、13日の木曜日です。お天気雨みたいに、いや春雨かな?とにかく空から雨が落ちてきて、時折の強風もあり、ヘビーなビラ配りになりました。参加者は、介護者T君と、Oさんと付き添いのヘルパーさんと私の4人。昼休みと14:30からの小休みの二回 [続きを読む]
  • 信号が付いたぁー!!
  • 多賀城駅の線路が高架化され、踏切がなくなって、裏通りが整備されて数年経ちます。その折に横断歩道ができたんですが、信号が付いてないので危ないなあとずっと感じてました。結構交通量も多いし、踏切があったときは、車は一時停止か減速していたんですが、それもなくなると飛ばす車が増えました。そして数年、3月の末に押しボタン式の信号が付いて作動しました。私が確認したのは3月30日でした。想像するに昨年度内の予算で付け [続きを読む]
  • アニバーサリードリンク
  • 新年度がスタートしましたね。桜の開花のニュースもまちどおしいです。仙台は10日あたりだそうです。確か去年のも4月10日に仙台の西公園に桜を観に行ったんですよ。8日に父の見舞いに行き「少し容態が良くなった」と言われ、気を良くしての早朝散歩でした。blogにも書いた覚えがあります。少し前になりますが、3月21日に多賀城市立図書館が、リニューアルオープンしてから一周年を迎えました。利用客も増えて順風満帆といったとこ [続きを読む]
  • なんか不調
  • 今週は病院以外、どこにも行きませんでした。なんか病院行くと次の日疲れて、鼻水流れて風邪ひいたみたいになるんです。マスクも着用して行くのに。なんでなんですかね。(大量の鼻水と目のかゆみ)が症状。花粉症と思うでしょ?私も6年前に内科と眼科で確かめたんですが、医師が言うには(花粉症ではない)では何かと言うと、ドライアイで目が乾き、傷がつきやすくなっているところにゴミや花粉が入り、涙腺が反応し、鼻水と涙が [続きを読む]
  • 暑さ寒さも彼岸まで
  • 春のお彼岸です。中日に父のお墓詣りに行ってきました。天気はまあまあだったんですが、風が強くって寒かったです。父の墓は「永代供養塔」で、管理事務所の隣にあります。介護タクシーでその場所に行き、事務所の方に声をかけると、お世話をする人がバーナーを持って来ました。ライターでは火がつかないからと。お花を備え、線香を炊き、手を合わせて「お父さん、来たよ」と話しかけました。風がなければ、少し散歩する予定でした [続きを読む]
  • 誤解だった? リベンジ成功
  • 3月は、何故か飲みの席が多い。先日はわざわざ、わが町まで遠征して頂き、何十年ぶりかの再会をはたした人もいた。その日行ったお店には、因縁めいた出来事があった所だ。それは一年半前の出来事で、懐が温かい日だったので(ブチ贅沢な夕食)をしようとなり、その店の暖簾をくぐった。入り口には階段があり、それでも脇にはスロープがあった。もはや断られるとは思ってなかった。入り口を入ると、店内は座敷の個室が主な作りで、 [続きを読む]
  • 自力外出の難しさ
  • 私の外出の一番ベストな形は、介護者がいることです。2年くらい前は格安の輸送サービス(リフト付き)を利用して一人で出かけてみたりもしましたが、その輸送サービスもつぶれてしまい、残るは民間の介護タクシーを利用するしかなくなりました。私が利用している介護タクシーは、二階の玄関まで迎えに来てくれて、帰りも家の中まで入れてくれて、大変便利です。ですが、大型の料金で、リフト使用料と仙台に行ったりしたら、迎車代 [続きを読む]
  • 女性史を拓く会
  • 多分4ヶ月ぶりになると思いますが、仙台の一番丁に行ってきました。「女性史を拓く会」の集まりに参加するためです。普段は、土曜日の夜に開いている会ですが、私の体調を考慮してくれて、昼間にして下さいました。仲間の心遣いに感謝です。この「女性史を拓く会」は、1989年にとあるテーマで、開かれたシンポジウムの一分科会として発足。シンポジウムは1日でしたが、その後このまま終わらせては惜しいと、月一で集まるように [続きを読む]
  • 多賀城市立図書館
  • 先日、多賀城市立図書館に本を借りに行きました。この図書館は、多賀城市とTUTAYAが提携を結び、TUTAYAが運営する方式のもので、去年の3月にリニューアルオープンしました。全国で3軒目だそうです。歴史の街多賀城に配慮してか「TUTAYA」ではなく「蔦屋」と表記され、本来の図書は、無料で借りれます。ただ、もう片方に「蔦屋書店」があり、書物や文房具が売ってます。もちろんTUTAYAなのだから、DVDやCDの貸し出しもします。スタ [続きを読む]
  • 復活‼?
  • 8日に右目を手術、次の日に無事退院して、今日は坂眼科に出戻りです。でも経過は、良好みたい。皆さん心配して下さってありがとうございました。両目とも素晴らしく見えるようになりました。8日に入院、次の日退院、また次の日通院というハードな日程をこなして、さすがに母は疲労困ぱいでしたので、10日は介護者T君に付き添ってもらいました。なので帰りは電車です。途中、たなばたけで野菜と漬物を購入。自転車屋さんで車椅子 [続きを読む]
  • 只今、静養中!
  • 明日は右目の手術の日です。だから1日早い更新になりました。ご了承下さい。二週間前に行われた白内障の手術、それ自体は20分くらいのもので、簡単なんですが、その後の通院や目薬などによる自身でのケアが面倒なんです。1日4回のと2回の目薬を決まった時間に点眼しなければなりません。3日間は薬も飲みますそれにしてもなんでなんですかね、病院の病室は車椅子に対応しているとは言いがたく、廊下に畳んだ状態で置かれている [続きを読む]
  • 総天然色の景色
  • 1月25月に白内障の手術をしてきました。今迄は、12色のクレパスで描いた景色を曇りガラスを通してみてました。携帯や新聞の文字が見えない、信号の色もわからないという状態でした。術後は、曇りガラスが外され、36色以上の総天然色の景色が戻ってきました。字も見えるし、スマホのキーも打てます。もうワクワです。今回は左目だけでしたが、それでも脅威の回復ぶり、早くやればよかったと思いました。まあ自分がこんなに悪い状態 [続きを読む]
  • 願い
  • 明日入院して、白内障の手術をします。ですので1日早い更新をさせてください。明日は左目、二重間後に右目を予定しています。早く終わって明るい景色を見れるようになりたいです。一泊で帰ってきます。2月の半ばからは本が読めたり普通に携帯を使用したいです。音声入力には限界があります。やっぱりキーを打つのが1番ですから。簡単な手術らしいけど、当人にとってはやっぱり不安です。今日は寝れるかどうかな?小心者の私、嫌に [続きを読む]
  • 雪の心配
  • 毎日寒くて嫌になりましたね。皆さんいかがお過ごしですか。毎日外を眺めながら雪の心配をしています。というのも雪は積もるとその日よりも翌朝に道が凍結して車いすでは走れなくなります。これからはますますそれは心配がありますね。困ったものです。寒いからストーブも一日中付けているから灯油もバカバカ減ります。値段も毎回上がっています。部屋を 暖かくしないと体が冷えて痛くな るからこの出費は仕方ない、私のところは割 [続きを読む]
  • いよいよです!
  • 昨日、いつも通っている眼科では白内障の手術ができないので便秘の病院に紹介されて行ってきました。でも初診なので長く待たされて1から検査をして手術をすることが決定しました。そのために紹介されたんだから1日かけ既にやっ検査をしなくてもカルテを取り寄せれば組むのにね。なんのための紹介状なんですかね?まぁそれがないと余分なお金がかかるみたいです。初めての病院はいろいろ不安なものです。病気に対する不安より. [続きを読む]
  • 喪中の正月は
  • 今年最初の更新です。本年もよろしくお願いいたします。喪中の正月は別にやることもなく、普段通りの日常かと思っていたら、やぱりテレビとかが正月特番になっているので、特別感もありました。大晦日に天ぷらそばを食べ紅白を見ながらの年越しでした。白組の司会者は、おきにいりのアイドルなので、親戚の子供を見守るおばちゃんのような気持ちでいました、元旦は遅く起きたのですが、なんと福岡よりお酒が送られてきました。うれ [続きを読む]