気まま君 さん プロフィール

  •  
気まま君さん: 気ままな時を・・・
ハンドル名気まま君 さん
ブログタイトル気ままな時を・・・
ブログURLhttp://62kimamakun.blog.fc2.com/
サイト紹介文眼に映るものを勝って気ままに撮っています。電車・花火・イルミネーション・花等何でも撮ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/01/02 21:24

気まま君 さんのブログ記事

  • 桜だより 「奥山田のしだれ桜」編
  • 昨日(3/28)名古屋地方気象台は、名古屋市と岐阜市で桜が開花したと発表しました。昨年と比べ名古屋市では9日、岐阜市でも8日遅い開花でした。早速、私の知る限りでは一番早く開花する筈の「奥山田のしだれ桜」の様子を見に出かけましたよ。結果は。。。。。。残念ながら蕾の状態。開花寸前といったところでしょうか。今日、午後開花しているかも。。。。でも、撮ってきましたよ。昨年の写真もアップします。ライトアップされると [続きを読む]
  • 「磁石の木」?
  • 白い清楚な花。。。。。。「白木蓮」の花です。花びらは太陽の光を受けて南側がふくらむため、花先は北側を指します。このことから、「磁石の木」と呼ばれることもあるとか。勤め先の庭に5?超の木があります。この花は3日くらいで、持ち前の美しさが衰えてしまいます。少し早撮りをしてしまいました(涙)。花は上向きに閉じたような形で咲きますねぇ。『600℃の法則の件』今日、2/1からの最高気温の累計が600℃を超えてしまいま [続きを読む]
  • 「馬酔木」と書いて「アセビ」と読みます!
  • 「馬酔木」の名は、馬が葉を食べれば毒にあたり、酔うが如くにふらふらになる木というところから付いた名前だそうです。スズランのようなつぼ形の花を房状にたくさんつけています。通勤途中の山道で撮りました。今日、東京では“さくらの開花宣言”がありました。標本木に5輪以上の花が開いた状態になったときに開花宣言がでるそうですねぇ。ちなみに名古屋の標本木は名古屋地方気象台敷地内にあるそうですよ。私の開花予想は“ハ [続きを読む]
  • 「しだれ梅まつり」 名古屋市農業センター ③
  • 「名古屋市農業センター」は、名古屋市の施設で“入場無料”。嬉しい限りですねぇ。「しだれ梅まつり」は3/20まで開催されています。華やかな梅を楽しむなら「名古屋市農業センター」へ。。。。。。唐突ですが。。。。。。『600℃の法則』って、御存じですか?あまり知れ渡ってはいないと思いますが(実は、私は一年前くらいに知ったばかりです)、桜は2/1からの最高気温の累計が600℃になると開花するそうです。しかも、か [続きを読む]
  • 「しだれ梅まつり」 名古屋市農業センター ②
  • 名古屋農業センターの敷地内には、牛や羊などの放牧場や10種類以上のニワトリを展示する鶏舎などの畜産施設、ベゴニアなどを育てる複数の温室、有料で貸し出される市民菜園などもあります。また、まつり期間中は青空市、展示会のほか大道芸などの催し物がありますよ。最後の写真は、同じ場所で3回目に撮ったものです。日の当たり具合によって、後ろの竹林が黒くつぶれる時間帯があるのです。光り輝く華やかな梅を表現できたと自画 [続きを読む]
  • ♪思いのまま♪ 東谷山フルーツパーク
  • 以外に早く“一休(ひとやすみ)”から解放されました。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。昨日、久しぶりに“カメラ小僧”をしてきました。取り敢えず、「東谷山フルーツパーク」の花梅 『思いのまま』の写真です。一輪の花の中に、異なった色の花びらが存在しています。。。。。かと、思えば、異なった色の花が同じ枝から咲いています。「東谷山フルーツパーク」には、5本の『思いのまま』あるそうです。昨日は、名古屋 [続きを読む]
  • 中馬のおひなさん in足助 ③
  • 私は、“おひなさん”という言い方が気に入っています。かしこまらず、素朴な感じが好きですねぇ。今日は、いろんな“おひなさん”の写真です。西町にある拠点『足助交流館』。『竹ひな』さんの竹で作ったおひなさん。新町にあります。本町の『本町区民館』には、“土ひな”だけ飾られています。以降の3カットは、声掛けしやすいお店で撮った写真です。(ありがとうございました。)「中馬のおひなさん」は3/12(日)まで開催され [続きを読む]
  • 中馬のおひなさん in足助 ②
  • 「中馬のおひなさん」の2回目も町の様子の写真です。「中橋」を渡り初めての交差点を左折して少し行ったところにある『山下仏具店さん』です。2階にかざってある「おひなさん」に注目!新町郷蔵。「おひなさん」が飾ってある民家、商家等には『おひなさん 展示中』の張り紙が掲示されてています。この辺りは、いつもお客さんが集まる場所ですよ。『マンリン小路』入口にて。私は花餅が気になりますよ。私が訪れた日には、土びな [続きを読む]
  • 中馬のおひなさん in足助 ①
  • 「中馬のおひなさん」とは、足助の古い町並みに並ぶ民家や商家に古くから伝わるおひなさんや土びなを玄関先や店内に華やかに飾り、道行く人々に町並み散策を楽しんでいただこうと始まった足助の大きなイベントです。平成11年から地域活性化を目的に始まって今年で19回目となります。ポスターです。毎年このポスターを見ることも楽しみのひとつですよ。ポスターの原画を毎年描いていらっしゃる柄澤照文(からさわてるふみ)さんのア [続きを読む]
  • 旅館 松千代館
  • 去る2/19(日)、“お雛様”のラストに地元 瀬戸と足助に行ってきました。「陶のまち瀬戸の おひなめぐり」は、時間的に、せと末広商店街にある古民家ギャラリー「旅館 松千代館」に展示されているお雛様のみの撮影となりました。末広商店街です。一時期より少〜しだけ活気が蘇ってきたように思いたいです(笑)。松千代館の全景。風情のある建物が好きです。そして、飾られているお雛様。【男雛女雛の右左?】明治時代まで、日本 [続きを読む]
  • 明日は『猫の日』!
  • 明日、2月22日は『猫の日』。我が家の新顔を紹介します。名前は、“ナッ君”。かわいい顔していますが♂です。年齢は。。。。実は、この子も訳ありの子ではっきりしませんが、7歳くらいらしい。“クク”は、今年5歳になります。随分大人びてきましたよ。人間年齢では36歳だそうです。“ナッ君”より年上に見えます。2人は仲良しです。“ナッ君”命名のいきさつ。。。。当初、ジュースの『なっちゃん』にあやかって“ナッちゃん”と [続きを読む]
  • ♪ 春が来た 春が来た ♪
  • この花は、人の心を嬉しくしてくれます。東谷山フルーツパークで「福寿草」を撮って来ました。福寿草は、太陽に遮られると花を閉じてしまいますが、それには訳があるのですねぇ。日光を花の中心に集め、その熱で虫を呼び込んでいると考えられているそうです。福寿草を見るなら、天気のいい日がねらい目ですよ。3月初旬、某旅行社の“撮影ツァー”で信州の福寿草の里へ行く予定です。情報では、その頃が見ごろとのこと。楽しみにし [続きを読む]
  • 豊橋鉄道 渥美線
  • 豊橋から伊良湖へのアクセスには2つのルートがあります。一つ目は豊橋から直通バスで行く方法、もう一つが「新豊橋駅」から豊橋鉄道渥美線で「三河田原駅」まで行き、バスに乗り換える方法です。勿論、私は後者ですよ。「1日フリー乗車券」 カラフル トレインとは。。。。渥美半島に咲き香る花々の中からテーマとなる花を定めて、渥美線10編成の各編成ごとに、車両の外装をラッピングし、ヘッドマークを掲示した10色のカラフルな [続きを読む]
  • 渥美半島 菜の花まつり・後編
  • 「黄色い花」は、日本で咲く花の中で、「白色」に次いで2番目に多い花の色だそうです。そういえば、早春に咲く花には黄色い花が特に多いように思います。ロウバイ、菜の花、福寿草、マンサク、サンシュ、タンポポ。。。。。。早春にいち早く活動をはじめる昆虫は、アブやハエの仲間が多いそうですが、これらは黄色の色に敏感だといわれています。昆虫が、花粉を運んでくれるかどうかが次世代に子孫を残せるかどうかを決めることに [続きを読む]
  • 渥美半島 菜の花まつり・前編
  • “冬の風物詩”のラストを撮りそびれていたら、いつの間にか“春の風物詩 菜の花”の便りが届くようになりましたねぇ。今日、渥美半島に春を告げる「渥美半島 菜の花まつり」へ行ってきました。半島の各地の畑に約1,100万本植えられているとか。私は、メイン会場『伊良湖菜の花ガーデン』に植えられた120万本の菜の花を撮ってきました。黄色い花を見るとテンションが上がりますよ。バス停から40分歩いたにもかかわらず、予定の1時 [続きを読む]
  • 〜陶のまち瀬戸の お雛めぐり・後編〜
  • 「ひなミッド」に飾られている約1,000体のお雛様は、市内の窯元、メーカー、生徒、市民らが出品しているそうです。今日は、“私のお気に入り”のお雛様の写真をアップします。何せ4メートルの高さの巨大な「ひなミッド」です。上半分のお雛様は表情が読み取れません(涙)。下の方に展示されているひな人形だけで選んでみました。ご容赦ください。そして、一番の“お気に入り”。招き猫のお雛様。。。。。洒落ていますねぇ。表情に [続きを読む]
  • 〜陶のまち瀬戸の お雛めぐり・前編〜
  • 瀬戸市の中心部がひな人形で華やぐ「第16回 陶のまち瀬戸のお雛めぐり」が、去る4日から始まっています。“鬼の霍乱”も収まり(笑)、仕事を終えてから『瀬戸蔵』へ行ってきました。平日の夕刻ということもあってか、閑散としていてゆっくりできましたよ。イベントのメイン展示となる高さ4?、11段のピラミッド型巨大ひな壇「ひなミッド」には、陶磁器やガラス製のひな人形が計918体並べられています。次回は“私のお気に入り [続きを読む]
  • 冬の飛騨路 〜ワイドビューひだ号編〜
  • 財力の乏しい私は、「冬こそ飛騨路 日帰り1day白川郷」の切符の存在が大変助かりましたよ。JR東海ツアーズの企画商品で、名古屋〜高山往復「ワイドビューひだ号」の指定席と高山〜白川郷の特急バスがセットになって7,600円。また、500円換算でグリーン車利用も可能です。私は、帰りにグリーン席がゲットできましたので、支払いは8,100円也。参考までに。。。。名古屋〜高山のグリーン車利用ですと片道で8,260円です。いかにお値 [続きを読む]
  • 冬の飛騨路 〜白川郷 後編〜
  • 『鬼の霍乱』というのでしょうねぇ。今日は風邪のために休暇をいただいて、かかりつけの医者へ行ってきました。熱はないのでインフルではなく「明日は職場に行っても大丈夫!」とのお墨付きを頂戴し一安心。明日のためにエンジンを少〜し始動。ブログを更新します。今日は、白川郷の後編。白川郷は1995年に世界文化遺産に登録されて、富士山と共に外国人観光客の人気観光地になっています。冬の白川郷の魅力を思う存分味わいました [続きを読む]
  • 冬の飛騨路 〜白川郷 前編〜
  • 高山駅から高速バスに乗って白川郷へ着いたのは午前11時40分。所要時間は50分間でした。一面白銀の世界にテンション↑。  傍からみたらきっと“餓鬼のよう”でしょうねぇ(笑)。夢中で撮っている間に、13時前頃から天気予報に忠実に(涙)雨が。。。。。。今日は、前半30分間の写真をアップします。 [続きを読む]
  • 冬の飛騨路 〜高山編〜
  • 昨日、JR東海の「冬こそ飛騨路 1day白川郷」の切符を使って“冬の飛騨路”へ行ってきました。生憎少しの雨にあいましたが、これも風情を演出するに大切な材料ですよ。特別の事情が有るわけではないですが、いつもと違って行程の後の方からアップします。黄昏時の高山を撮るのが大きな目的でした。これからという時間に雨が。。。。。。(涙)灯りがともりいい感じになってきましたが、雨が少し激しくなりました。本当は雪が欲しか [続きを読む]
  • ♪ もうすぐ春ですねぇ ♪ 東谷山フルーツパーク編
  • 去る22日の日曜日に東谷山フルーツパークへ出かけました。お目当ては、「ロウバイ」と「梅」、そして「福寿草」の現状(笑)です。早咲きの梅の木が数本ありますねぇ。ロウバイ(ソシンロウバイ)は、まさに見頃です。そして福寿草は。。。。。頭を見せ始めたところですねぇ。あと“ひと月”かかりそうですよ。今週金曜日あたりから暖かくなってしまい(?)そうですねぇ。金曜日に日帰りで「雪の白川郷&高山」へ出かける予定です [続きを読む]