little lamb さん プロフィール

  •  
little lambさん: 旅する子羊
ハンドル名little lamb さん
ブログタイトル旅する子羊
ブログURLhttp://tabisurukohitusji.blog.fc2.com/
サイト紹介文自閉圏に住む子羊のひとりがたり。
自由文ASの世界から外の世界に通いながら暮らしています。外の世界に疲れたときのためのカームダウン・スペースとして作りました。ふんわりとばくはつすることを心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/01/02 22:43

little lamb さんのブログ記事

  • 疲れてるって言えてる(カウンセリング日)
  • 今日はカウンセリング(定期)の日でした。「疲れてるって言えていますね、すこし緊張しているけれど、ゆったりしているように見えますよ」とおっしゃっていただきました。たしかに! わたし自身開口一番、「ほぼほぼ大丈夫ですけれど、今日は疲れています」とお伝えできました。それに、昨日からすでに疲れています、とお伝えできていたのでした。というのは。いつもは前日までにメモを作って、臨床心理士さん宛にメールします。 [続きを読む]
  • 想い出の温もりに生かされる
  • 前回のエントリは多弁の程度がすぎて、われながらびっくりです。なにが辛かったのか、いまの自分なりに言語化できて、落ち着いてきました。ブログ、ありがたいですね。自分にとって、心と身体が内側から温まるような記憶を想起しようと思って、南の故郷で撮った写真をながめています。皆さまが大切にしている写真はどんなものでしょうか。世界とのどんな関わりが写し出されているでしょう。皆さまもわたしも穏やかでありますように [続きを読む]
  • そういえば、刺激にとても弱かった
  • 短いけれど素晴らしい休暇からもどってきて、余韻を味わいながら、くったりしています。ああ、そうだった、わたしは刺激に弱いのだった、となんだか急にしっかり、はっきり、思い出しました。かんがえてみたら、日本の大都市圏で働くのはここ数年が初めてのことだったのです。一般入試は受けたことがないため「大学受験偏差値」(?)で記してもわたしにはよくわかりかねるものの、わたしの「学歴」は、米国のある分野でのトップラ [続きを読む]
  • 今日もハッピー綱渡り
  • 聖土曜日、前日の体調不良をひきづっていたので、いつもよりずっと遅い時間にオフィスへ。机にむかったものの、だめだこりゃ。論文やプレゼン資料は作れない。前頭葉のみなさん、解散中なり。しばらく散歩にでました。銀杏のポンちゃん、葉っぱいっぱい出てきてました。赤ちゃんたち、育ってます。目立たないけれど、きれいな若葉さんたち。散っていく桜の花びらさんたちに、ありがとう。大好きな先輩をお迎えして、ランチ。同業者 [続きを読む]
  • なんとか無事、聖金曜日(HOLY FRIDAY)
  • 本日は、ホーリーフライデー、別名「受難日/受苦日」でした。わたしはカトリックなのに、ここ数日、心身が荒れており、まわりの方々に「苦」を強いてしまいました。そして、にもかかわらず、告解にもいかず、謝罪もできていません。イースターの迎え方としては、かなりよろしくないです。反省をこめて、新しい仕事(非常勤)の初回のことをメモしておこうと思います。(この職場はカトリック教会と深い関係がありますが、カテドラ [続きを読む]
  • なんだ、眩しかったのね(通院記録:おまけ)
  • 先週の通院記録、おまけです。受診後の顛末会計をすませて、調剤薬局に寄り、残薬調整「的」な確認(処方が変わるとまずちゃんとわたし自身に確認、わたし自身があやふやだと医師に照会してくださいます。薬剤師さんの職務とはいえ、ここはとてもていねい)のあと、処方薬をうけとって、帰路へ。行きはメガネなし状態で読書しすぎたので、帰りはマスクよりもサングラスを優先、電車は座れたので目を閉じて休んでおきました。とくに [続きを読む]
  • 早めにきても大丈夫(通院記録:後半)
  • 発達障害啓発週間(先週)の金曜日、通院日(精神科、定期受診)のつづきです。診察こんにちは、よろしくお願いいたします、と、いつもどおりメモを先生にお渡ししました。ここ1ヶ月は、気分のほうは安定していたのでメモも短くて、残薬記録、睡眠記録のほか、「これができた、あれもできた」みたいなうれしそうな内容になっていました。こういうメモを書くときは、先生のほうはブレーキをかける方向での処方の調整や助言になるこ [続きを読む]
  • 早めにきても大丈夫(通院記録・前半)
  • 発達障害啓発週間の金曜日、通院日でした。午前中はまず仕事。うっかり、眩しさ予防のメガネ(HOYAのキャリアカラー)を忘れてきてしまったので、PCの輝度をふだんより下げました。ディスプレイにもナイトシフトとかあればいいのになあ(だったら、フィルム貼るとか、照明自体をルーパーでなんとかするとかもありますが、そういうこと自体が「面倒」となってしまうため、とりあえずのメガネ)。う…….でも、まぶしい。サングラス [続きを読む]
  • 2017 発達障害啓発週間のわたし:想像力の実践的レッスン
  • 2017年、発達障害啓発週間(4/2-4/8)のわたし、最後の記事です。新年度が始まって右往左往しつつ、あいだに通院もありつつも、友人と夕食をとる機会にめぐまれました。ただでさえ変化の多いこの時期、校務以外で疲れをためないように人には会わないようにしていましたが、わたしからみて「親密圏」のメンバーは別です。この圏内のメンバーは、わたしが急な「侵襲」を苦手とすることを理解してくれているため、急に来ることはありま [続きを読む]
  • 2017 発達障害啓発週間のわたし:新年度初日のこと(3)
  • 新年度初日だった月曜日の続きの続き、これで最後です。初めての学校の初めての教室になんとか到着。さて、ネット接続 by 有線LANのテストをしよう。このために下見にきたのです。それなのに、あ、あれ? さっきいただいたアカウント&メモの紙がなーい。えー、もー、やだー。教室さがすのに必死すぎてどこかでなくしちゃったかなー、かばんのなかにもないしー(よく探しきれていない可能性も高いのですが、いずれにせよ、わたし [続きを読む]
  • 2017 発達障害啓蒙週間のわたし:新年度初日のこと(2)
  • 新年度初日だった月曜日の続きです。15時前、はああ、不安、でも、キリッと! とスイッチを入れて、生まれて初めて非常勤講師というものをさせていただくことになった別の大学のキャンパスに「教室下見」に出かけました。誰かに頼るか迷ったけれど、結局、ひとりで、地下鉄で行ける、とふみました。ゆったりと時間をとってみて、事前にいろいろと経路なんかもしらべてみて、また先方にもなんどか連絡したし(発達障害となりうる [続きを読む]
  • 2017 発達障害啓蒙週間のわたし:新年度初日のこと(1)
  • 先週日曜日は出張後そのまま出勤、翌朝の月曜日まで連勤しました。はじめての場所への出張は充実していましたが、さすがに疲れてしまったらしく、後頭神経痛っぽい状態に。ストレッチしたりしながら、休み休み、新年度初日をすごしました。とにかく変化に弱いので、辞令交付式の前にしにそうに。しかし、あまりにも年齢不相応に幼すぎてわれながらはずかしい。でも、泣きそう、これはきっと、出張中の過緊張で心身がかたまってるん [続きを読む]
  • 2017年4月2日の朝ごはん
  • 世界自閉症啓発デー。ここではなく、Facebook、友人・知人公開で、感覚過敏についてちょこっと。FBシェア・ボタンがあった、当事者 (自閉症をもつお子さんのママ)ブログ記事を紹介しつつ、駅や空間に「休めるスペース」があったらいいな、と伝えました。初めての(場所への)出張、ほぼ業務を終えて、これから帰京します。昨日は、すごく充実しましたが、その分、夜、脳内自動再生がすごくて、クタクタ。まあ、予想範囲内です。業務 [続きを読む]
  • 迷ってもよいスケジュールで。
  • 迷ってもよいというスケジュールで出張中です。国内で四点間を移動するのですが、これがちょっと。初めてのコースでもあり、在来線特急混じりで、わたしには困難。1日で移動しきれなそう。でも、二点間のシンプルな移動に分解すれば、なんとかなる。通常、一泊であろうところを二泊認めていただいて、ひとりでやってきました。以下、写真日記風に、初日のみをメモしてみます。出発前に、行動予定。経験的に最難関は、駅からホテル [続きを読む]
  • だれも、わたしを責めてない
  • この時期は、送別会や歓迎会が催し物としてはいってきます。今日はふたつお断りしてしまって、なんだかいたたまれない気持ちに。どちらも出席は職務上の義務ではないですし、わたしの特性上、(とくに夕方)多数の人が集まる場所にいることがむずかしいこともおおむね伝わっています。それに、そもそも、職場全体として、こういうことについて個人の自由が尊重されているので。だれも、だーれも、わたしを責めていないのに。なぜか [続きを読む]
  • ありのままだと、とんちんかん?
  • とある日、銀行へ行きました。すこし前から検討してきた商品を買うためだったので、その方面につよい友人とともに。わたしはばか素直なので、相手に勧められるままに「はーい!」と買ってしまうおそれがあるためです。じっさい、商品購入のさい、友人が「〜のほうでもシミュレーションしていただけますか。〜会社の担当さんに〜をすすめられていて、さいごに確認しておきたいのです」といってくれたり。(なんでー、もうそれ確認し [続きを読む]
  • 雨だけれど、温まった1日
  • 積極的にダウン、ということで、家のなかで終日すごしました。ノープラン。好きなことをする。ただし、仕事(←好き)は1回2時間、午前、午後で2回まで。結果的に、ほぼ一日中、食卓ですごしました。カフェインフリーのアールグレイでミルクティー。バターミルクをなつかしく想い出しながら、クッキー。ルイボスティー。家族がかってきてくれた餃子。アラームなしのお昼ね(2時間!)からめざめて、ハーゲンダッツのチョコレート [続きを読む]
  • 「風邪、引けるようになったね」(カウンセリング日)
  • 昨日、処方された抗生剤を飲み始めたら、やっと、白血球のたたかったあとの姿(?)を見ることができるようになってきました。すごい、風邪ひいてたんだー、免疫システム、働いてるー(喜)。「風邪、引けるようなったねー、熱もでるといいねー」と、パートナー(医師)にここ数年いわれてきました。彼にいわせれば(注:医師一般の見解ではありません)、かつてのわたしは風邪引いて熱もだせないくらい虚弱というか、免疫システム [続きを読む]
  • こんな日もある(風邪ひいてました)
  • 休暇も明けて仕事に戻りました。が、なんだか体調が落ち着きません。ひとりでいる分にはかまわないのですが、対人業務がいくつかあるため、勤務先近くのクリニックへ。うーん、メンタル系ではなく、耳鼻科です。ここは耳管開放でたまーにお世話になっているだけだったので、かなり久しぶりでした。花粉症かな??? とも思って。結果は、ふつーに風邪をひいて(先週、京都に行ったあたりからですね、やはり緊張して疲れが?)、そ [続きを読む]
  • ウトウトしています (休憩中)
  • t休暇なのに (だから?)、風邪? 花粉症? 熱はないですが、ノドが腫れていてだるいです。部屋でウトウト。リラックス。なにもしたくない、やりたくない。仕事メールも即レスできない。だるいとき、起き上がれないとには、枯れちゃったxエネルギーを再チャージしてるんだよ、必要なことだよ、と言ってくれたのは誰だっただろうか。また、ウトウトしてきました。季節の変わり目、みなさまもご自愛ください。お休みなさい???写 [続きを読む]
  • 「もっと、のびのび、生きてみたい」
  • 昨日、年若い友人 (with ASD)とでかけたときの出来事をお絵描き(って言えないレベルですみません!!)してみました。勝手気ままマイペースと思われがちで、実際にマイペースでもあるわたしたちですが、「知らない、他の人(たち)」がいる「公共」では、ぜんぜんマイペースではなかったりします。親密圏(おうち)では、激しい形のメルトダウンも見せるわたしたちですが、公共圏(お外)ではたいへんおとなしいです。しかも、た [続きを読む]
  • 就眠儀式をすこし新しく?
  • とてもよく晴れた日曜日でした。かねてからの約束で、学校を卒業したわたしよりもずっと年若い友人(with ASD)とおでかけ。わたしが人混みが苦手、聴覚過敏で混乱しやすいことをしっていて、「腕くんでもいいですよ、それが無理なら鞄につかまって」と。ものすごくしっかりガイドヘルプしてくれて、成長ぶりが嬉しかったです。ASDっていっても苦手なことはひとそれぞれで、この友人は方向オンチではまったくないし、感覚過敏もそん [続きを読む]
  • 視界を広げて、ゆっくり
  • 人生2回目、京都駅からバスで京大に行くことができました。初回だった前回は、さんざんな目にあい素晴しい迷いっぷりでしたので、今後もこれまで同様、タクシー往復と思いました。その珍事件&わたしの特性(迷子の天才)を知る友人から、今回、京都駅につく直前のタイミングで「little lamb、バスだめよ、タクシーだよ」と心配そうなラインが入ってきたりもしました。でも、京大業務が16時からで、京都駅についたのが13時半。予 [続きを読む]
  • 新しいことをするレッスン
  • おかげさまで、だんだん元気になってきました。ブログを読んでくださるみなさま、ありがとうございます。訪問先でもなかなかコメントを残せないのですが、つながりに感謝しております。さて、薬の調整、というか、自覚なきこだわりを緩めて、主治医の「(飲み損なっていた眠剤を) 処方にしたがって」服薬してみたら、よい感じです。前回の診察では、抗うつ剤を減らして (抜いて)いく見通しなので、その前に睡眠を「自覚的」に整えて [続きを読む]
  • 自分の弱さを伝えるレッスン
  • なんだか寒いですね。明日早朝、術後半年検診に行くのに困ったな、と悩みましたが、病院に行こうとして調子を崩すって変だな、延期かな、と気づいたところです。みなさまもお気をつけください。さて、このあいだの日曜日のコミュニケーションを通じて、新しい仕事が始まることになりました。とても嬉しかったです。ただ、初回の打合せの提案をきいて、冷や汗??「ざっくばらんな座談会形式、録音しましょう」ざっくばらん、座談会 [続きを読む]