鍼灸師のひとりごと さん プロフィール

  •  
鍼灸師のひとりごとさん: 木もれび鍼灸院
ハンドル名鍼灸師のひとりごと さん
ブログタイトル木もれび鍼灸院
ブログURLhttps://ameblo.jp/changchun/
サイト紹介文池田市ではただ一人、全国でも数少ない中医薬大学卒の院長による鍼灸専門の治療院
自由文鍼灸師・中医学士でありながら、引越し屋、寿司屋、パン屋、通訳の経験があり。中国や新疆、インド、チベットを放浪していた異色の経歴の持ち主。

『詳しいカウンセリング』『少ない刺激』『再発防止』を柱に患者様が笑顔を取り戻せる施術をしています。

http://www.ishibashikomorebi.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/01/03 02:37

鍼灸師のひとりごと さんのブログ記事

  • 明らかになった耳鳴りの原因から治し方を考える①的外れの処方薬
  • 明らかになった耳鳴りの原因から治し方を考える①的外れの処方薬 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 耳鳴りを感じている人の割合は100人いれば30人およそ3割ほどの方が感じた経験があるという統計が出ています。 そのうちの2割の方が頭鳴りという頭の中で鳴っている症状を訴えられている。100人の内6人ほどでしょうか?意外に多いですね。耳鳴りや頭鳴りにも強弱があり、日常生活に支障が出るほどのものがあります。 耳 [続きを読む]
  • 娘がむずむず脚症候群になりました。
  • ・娘がむずむず脚症候群になりました。 昨日の夜に娘が久々にむずむず脚症候群になりました。私自身も子供のころはむずむずに悩まされていたこともあり、鍼灸院を開業してからも多くのむずむず脚症候群のかたの治療に当たっています。・むずむず脚症候群に効くツボ 2歳くらいの子供に起こることが多いむずむず脚症候群ですが、夜中に症状を強く感じることになります。 睡眠につく直前までは問題ないのですが、1,2時間後に手 [続きを読む]
  • 現在に伝わる世界で最初の小児科専門書【顱顖経(ろしんきょう)】
  • ----2015/04/29----・現在に伝わる世界で最初の小児科専門書【顱顖経(ろしんきょう)】日本では小児はりと聞くと、『疳の虫のハリね』とわかってもらえますが、中国ではハリといえば刺す鍼しかないという感じで、皮膚への接触刺激の日本のハリはほとんど行われていません。中医学による小児への治療はないのか?というと全然そんなことなくて、中医小児科の専門医も総合病院には常駐しています。これは西洋医学の薬剤よりも、中医師 [続きを読む]
  • 熱中症になってしまう徴候
  • 熱中症になってしまう徴候 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 梅雨があけて一気に暑くなってきましたね。木もれび鍼灸院の患者さんでまだ熱中症の方はおられないのですが、 今日は80代の方が熱中症になりかけの状態でした。聞くと、外出で飲み物を持ち歩かない、家でもあまりクーラーをかけない。。。顔が真っ赤な状態で来院されたので、とりあえず30分ほど寝て頂くと、おちついた・・・といったことがありました。 [続きを読む]
  • 夜中の停電
  • 夜中の停電 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 昨日は箕面と池田で雷が落ちて夜中に停電。ブレーカーが落ちたのかなと思ったら、周りの家も真っ暗。 箕面に住んで3年ですが、停電は初めてでした。 普段当たり前に電気のある生活に慣れていますが、なくなると不便さを実感します。 当たり前の生活のありがたみを実感します。 ■阪急石橋駅徒歩3分の鍼灸専門院■池田市石橋1-23-5 神戸屋ビル1階072-761-5589□ [続きを読む]
  • 老衰にあらがう
  • ・老衰にあらがう こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 昨日の祖母との写真です。 だれが見るねん。とお思いかもしれませんが、結構人気があります。患者さんからもブログを見たよと言ってくれる貴重なネタです。 こんな祖母もあと1ヶ月で98歳。 元気そうに見えますが、過去には狭心症発作や圧迫骨折、転倒から認知症になり、私の顔もわからなくなった時期がありました。 【認知症回復の記録】認知症は治るのか?寝たきりか [続きを読む]
  • 梅雨の気候は日本独特
  • 梅雨の気候は日本独特 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 梅雨はジメジメして長雨が続く季節。この気候は日本独特。 東洋医学の生まれた中国ではこの6月7月はむしろ乾燥している気候となります。 東洋医学では季節の移り変わりを春→夏→長夏→秋→冬としており、漢方薬や鍼灸治療も季節に応じて行います。 中国で生まれた東洋医学のために、季節の移り変わりは当然、日本と異なります。 日本の季節の移り変わりは春 [続きを読む]
  • 頭鳴り・脳鳴り・頭耳鳴りに使用するツボ
  • ・頭鳴り・脳鳴り・頭耳鳴りに使用する経穴 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 頭鳴りって知っていますか?耳鳴りとは一線を画した症状。日常生活に影響を及ぼすほどの音の症状です。 しかし一般的でないためか、病院ではまず相手にされません。せいぜい心療内科で薬漬けにされてしまっているのが現状です。 現在、木もれび鍼灸院で行う頭鳴り治療のツボを列挙しています。なぜこれらのツボを使うことで頭鳴りが改善され [続きを読む]
  • 久々の研修
  • 久々の研修 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 2ヶ月間お休みしていた研修ですが、今週から再開しました。毎週月曜日は午前と午後の一部の診療はお休みとなりますので、よろしくお願いします。 木もれび鍼灸院 弓削周平 [続きを読む]
  • 年齢だから諦めて・・・ではなくて、諦めるから老ける
  • 年齢だから諦めて・・・ではなくて、諦めるから老ける こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 膝の痛みは、変形性膝関節症腰の痛みは、坐骨神経痛 さて治るのだろうか? と考えると、病院で治るという希望はかなわないだろう。 『年齢だから諦めて』と言われ、痛み止めで口直し。 しかし、その痛みは本当に年齢のせいなんだろうか?80、90でも痛みと無縁の方がいれば、子供のころから腰肩の痛みを感じ続けている人もい [続きを読む]
  • 脊柱管狭窄症と腰痛は治療方法が違うことを知っていますか?
  • 脊柱管狭窄症と腰痛は治療方法が違うことを知っていますか? こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 鍼灸は脊柱管狭窄症はじめ、世間一般で言われる、腰痛症の患者さんがたくさん来られます。先人たちが腰痛をしっかり治してくれたおかげで、鍼灸の看板を上げているだけで腰痛の患者さんが来てくれるのはうれしいことです。 ですが、脊柱管狭窄症の特徴である、『間欠性跛行』で悩んでおられる方へ、通常の腰痛症の針治療を行 [続きを読む]
  • 妊娠後期の腰痛の治し方
  • ・妊娠後期の腰痛の治し方 妊娠後期に腰痛になりたくない。友だちが腰痛で動けなくなっていた・・・上の子の面倒はどうすればいいのか・・・ 妊娠から出産まで順調といけばいいのですが、10ヵ月間何事もなくというわけにはなかなかいきません。 やっぱり10ヶ月は短いようで、めちゃくちゃ長いですね。 初期につわりに苦しんで、後期やっとご飯が食べられると思ったら、腰痛で大変だった・・・という話は良く聞きます。 妊 [続きを読む]
  • 豊中で腰痛を根本的に治療できる治療院はあるのか?
  • 豊中で腰痛を根本的に治療できる治療院はあるのか? こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 木もれび鍼灸院は池田市で開業していますが、お隣の豊中市からも多くの腰痛でお悩みの方が来られます。ほとんどが整形外科や整骨院でマッサージをしてもらうが、変化しなかった・・・と残念な感じで来院されます。 腰痛治療は施術する側と受ける側の患者さん。この両者が腰痛のない状態というゴールをしっかりと意識していなければ痛み [続きを読む]
  • アトピービジネス
  • ・アトピービジネス こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 アトピービジネスをご存知でしょうか?アトピー性皮膚炎の患者をターゲットにする悪徳商法を指す言葉として、金沢大学医学部皮膚科教授の竹原和彦が作った造語である。日本では1990年代に、マスコミによりアトピー性皮膚炎とステロイド外用薬に関する誤った報道が大規模に行われ、アトピー性皮膚炎患者を対象にした悪徳商法が横行している。ステロイド外用薬を悪者に [続きを読む]
  • 骨粗鬆症と遺伝性
  • ・骨粗鬆症は遺伝性 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 お酒が飲めないいわゆる『下戸』の方がいますが、アルコールに含まれるアセトアルデヒドを肝臓分解できないことが原因です。 このアセトアルデヒドを分解する酵素のことをALDH2酵素といいます。 お酒を飲むと真っ赤になる、お酒に弱いという『下戸』の方はALDH2遺伝子が欠損していることがわかっています。 ALDH2欠損症(ALDH2 Deficiency)と言われる状態で、骨粗鬆症 [続きを読む]
  • タイガーウッズの最新情報とゴルフ腰痛の予防について
  • ・タイガーウッズの最新情報とゴルフ腰痛の予防について こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 「プロゴルフで再び戦いたい」ウッズ、術後経過は良好と明かすタイガーウッズが腰痛でフルスイングどころか身体を捻る事すらできないそうです。 これからリハビリに集中して、もう一度ツアーで戦いたいとコメントしていました。 タイガーウッズが受けた腰の手術とは?今年の4月にタイガーウッズは腰の手術を受けました。詳細は発 [続きを読む]
  • 正産期にマッサージや整体を受けていいですか?
  • ・正産期にマッサージや整体を受けていいですか? こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 正産期とは?妊娠37週0日から妊娠41週6日までの5週間の期間のことを言い、最も出産に至りやすい期間の事をいいます。 いつ生まれてもおかしくない時期ですし、同時にお腹の中の赤ちゃんの成長も十分で出産について安心できる時期です。 正産期に腰痛が多発する出産が近くなると必ず、腰痛や股関節の痛みがでてきます。しかも結構じわじ [続きを読む]
  • 漢方薬はなぜ明治に断絶したのか?
  • ・漢方薬はなぜ明治維新で断絶したのか? こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 漢方薬や鍼灸は明治維新で断絶し、江戸時代まで続いたあらゆる経験が今の時代には受け継がれていません。理由は漢方医は明治維新で医療行為を行えなくなってしまったからです。第二次世界大戦の敗戦によってさらに漢方薬の処方は西洋医学に基づいたものになり、東洋医学の独自の診察法はまったく医療現場では使われなくなりました。 現在東洋医 [続きを読む]
  • ネット上で紹介されているツボには効果がない理由
  • ・ネット上で紹介されているツボには効果がない理由 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 耳鳴りやめまいに聞くツボを教えてください。 と聞かれることがあります。 多くの方が誤解されている『ツボ』への考え方『症状』=『ツボ』ではなく、東洋医学を勉強した人は『体質』=『ツボ』である。と木もれび鍼灸院では考えています。 症状は最期に出てきた結果色々な病で悩んでおられるでしょう。その病は突然ポッと出てきた [続きを読む]
  • 魔女の一撃から身を守る方法
  • ・魔女の一撃から身を守る方法 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 最近魔女の一撃→ぎっくり腰のCMが流れているのをご存知ですか?こんなんです。 面白かったですね。ぎっくり腰になるシーンとか、魔女の感じとか。ぜひ見ていただきたいです。 動画ではぎっくり腰はベルトで予防と売り出していましたが。残念ながら腰ベルトは腰痛を悪化させるだけです。 重たいものを持つはずの引越し作業員はぎっくり腰にほとんどなりま [続きを読む]
  • 養命酒cmで女性の『7の倍数』を詳しく解説
  • ・養命酒cmで女性の『7の倍数』を詳しく解説 こんにちは。木もれび鍼灸院の弓削です。 養命酒のCMといえば 女は7の倍数、男は8の倍数。が、キーワードとなっています。 女性は7、14、21、28、35、42、49男性は8、16、24、32、40、48、56 経絡の気の流れや、身体に起こる変化を記しています。 年齢を経るにしたがって、体型、顔かたち、健康状態人それぞれですが、平均的な変化が起こります。 東 [続きを読む]