ほざな さん プロフィール

  •  
ほざなさん: 福音文庫 ほざな
ハンドル名ほざな さん
ブログタイトル福音文庫 ほざな
ブログURLhttp://hosanna.hamazo.tv/
サイト紹介文キリスト教関係・クリスチャン作家の書籍を集めて無料の貸し文庫&遊び場を個人で開催しています。
自由文「福音文庫 ほざな」
自宅の裏小屋でキリスト教の書籍・クリスチャン作家の書籍を集めて無料の貸し文庫を個人で開催しています。

住所:静岡県浜松市中区
ブログ:http://hosanna.hamazo.tv/
メール:hosanna-12.25@happy.tnc.ne.jp
ツイッター:@hosanna110
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/01/03 18:11

ほざな さんのブログ記事

  • 森よ、さようなら。
  • いよいよ佐鳴湖北側の宅地工事が始まり、市民の森だった場所が崩されています。何十年もかけて作られた森ですが、崩すのはあっという間…。それでも浜松市長も地元の市議会議員も平気なのだなと思うとがっかりしてしまいます。もう、森よりも祭の事で頭がいっぱいなのでしょう…。次回の選挙では、祭よりも自然を大切にして下さる方を、選びたいと思います。 [続きを読む]
  • 佐鳴湖北岸の森が無くなる
  • 女城主直虎で盛り上がっている浜松市ですが、その陰で、市民の森だった場所が宅地造成されます。とと姉ちゃんのロケでも使われた佐鳴湖の、北岸の険しい森の木を伐採して、流れている沢を埋めたてて20件以上の宅地を造るそうです。施工主は、曳馬土地開発施工者は、林工組平成29年3月下旬〜平成30年5月まで宅地造成工事をして、その後は宅地分譲され、建築工事が始まる予定です。元は、市民の森だった場所。浜松市が森を買い取るか [続きを読む]
  • 佐鳴湖北岸の宅地造成
  • 佐鳴湖北岸の宅地造成が、いよいよ始まるようです。説明会の開催は、町民のごく一部にしか知らされていません。こうやって、守られると言われていた浜松市の市民の森は、崩され無くなっていくのですね。佐鳴湖の景観が変わってしまう事が残念でなりません。心地よい鳥のさえずりは、工事の騒音に変わり、狭い道路はますます危険になります。 [続きを読む]
  • これはおかしい、国有地。
  • 大阪府豊中市にある国有地が、安倍首相の妻が名誉校長を勤める私立の「瑞穂の國記念小學校(森友学園)」を建設するために格安で売却されています…。※森友学園が運営している「塚本幼稚園」では、「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」などと記載した文書を保護者向けに配布し、問題となっています。※また、森友学園では開設する小学校を「安倍晋三記念小学校」として、幼稚園の父兄に寄付金を募っていました。おかしい [続きを読む]
  • 浜松市の市民の森
  • 市民の森は「浜松市緑の保全及び育成条令」によって、守られている森です。(市民の森の指定)第7条 市長は、緑豊かな環境の形成に重要な役割を果たしていると認める樹林地、水辺地又はその状況がこれらに類する土地の区域で、規則で定める基準に該当するものを市民の森として指定することができる。今、浜松市富塚町の市民の森が指定解除され、宅地開発されようとしています。昨年の6月頃に開発会社が、工事に必要な道路の一部が認 [続きを読む]
  • クリスマス会のご案内
  • アッセンブリー浜松キリスト教会のクリスマス会をお知らせします!12月11日(日)午後1時30分よりファミリークリスマス会が行われます。クリスマスの劇やトーンチャイムの演奏。おいしいケーキもあります。初めての方も大歓迎です!お子さんだけでもO.K. 親子そろっての参加も、もちろんO.K. 中学生、高校生もWelcome です。浜松キリスト教会浜松市中区松城町106-1http://hamamatsu-ag.a.la9.jp/top.htm?大人の雰囲気を味わいたい [続きを読む]
  • 佐鳴湖周辺の市民の森について
  • 開発業者が、自治会に対して開発許可申請に必要な書類の同意を求めてきました。自治会で許可を出すと即、開発工事が始まるものと思われます。今まで3回の住民説明会が実施されましたが、周辺住民が納得出来るような十分な安全策は提示されませんでした。このまま工事が開始されると、今後は、今以上に土砂災害や水害の危険度が増すものと思われます。この様な状況の中で、自治会より同意の有無について、住民の意見を参考に判断を [続きを読む]
  • 沖縄
  • 「沖縄 高江」で検索してみると、今、沖縄で起きている事がわかります。沖縄の自然を守りたい。沖縄、そして日本の平和を守りたい。?「沖縄高江はまるで戦争です」http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/ce828b3e154d379bc84e0334472a6e63正しい戦争などありません。平和の為の戦争などありません。戦争は人殺しです。平和の為に平和を守るのです。身近な自然も守りたいものです…。?市民の森は誰のものか?〜さなるこ新聞〜http: [続きを読む]
  • 静岡県最低峰の山
  • 今日は、山の日ですね。山と言えば、佐鳴湖公園内には、静岡県最低峰の山があります。標高32メートルの根川山です。散歩ついでに気軽に登れますポケモンばかりに目を向けず、ぜひ、佐鳴湖の周りの自然に目を向けて下さい。今、その佐鳴湖に隣接する森が崩され、宅地になる計画があります。自然保護と叫ばれる時代に行われようとしている自然破壊。皆さんは、どう感じられますか?「仕方がない」ですか?私は、悲しく、残念でなりま [続きを読む]
  • さなるこ新聞
  • 「さなるこ新聞デジタル8月号」に、佐鳴湖北側の市民の森の宅地計画についての記事が載っています。http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/668885/533942/85645166「この記事を多くの人に知って頂きたい?」と新聞を印刷して富塚町内の薬局に置かせて頂くようお願いに行きました。飲食店にも置かせて頂ければと思いつつ、行けませんでした…(小心者)。さなるこ新聞デジタルの編集発行者様からは、「さなるこ新聞デジタルは、公平中立 [続きを読む]
  • 君は愛されるために生まれた
  • 「君は愛されるために生まれた」という韓国で生まれた歌があります。今では日本語に訳され、たくさんのキリスト教会で歌われています。見た目、内面などは関係なく、すべての人は、愛されるために生まれて来たのです。誰に愛されるのか?それは、人を創られた神にです。実の親に愛されなくても、独身でも「あなたは、高価で尊い」と言って愛して下さる神がおられるのです。自分を愛して下さる存在を知る事で、自分も自分や他人を愛 [続きを読む]
  • 森が無くなるカウントダウン
  • 今、失われようとしている富塚の市民の森。高林住吉地区の市民の森は、「住吉市民の森愛護会」の発足により、浜松市の「ふれあいの森促進事業」に組み込まれ保全されるそうです。https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/zaisek/budget/budget28/detail/d_131.html富塚の市民の森も、その事業に加えてもらいたいと思うのですが、その為には、地域住民が森を守ろうと活動をしなければいけません。しかし、残念な事に先日の住民説明 [続きを読む]
  • 失われようとしている自然
  • 静岡県浜松市にある佐鳴湖は、緑に囲まれた自然豊かな場所でその周辺は多くの浜松市民に愛されている公園になっています。今、その佐鳴湖を囲んでいる山が崩され、20棟以上の宅地造成が計画されています。崩される山の一部は、「市民の森」でした。「市民の森」は緑豊かな環境を守るため、市内に広がる森や林を地権者の同意を得て市が指定するものであり、地権者が管理しきれなくなった場合には、市民の森の保全及び育成のため市 [続きを読む]
  • Please observe the forest.
  • The Hamamatsu City, there is a "Hamamatsu green of conservation and development regulations", specifies the lush forest
    land that is deemed to have played an important role in the formation of the environment as a forest of citizens and to protect it
    .When there is a public interest reasons other special reason, but it is possible to release the specification, when it finds that
    it is necessary for [続きを読む]
  • 浜松市景観審議会会議録(市民の森について)
  • 「市民の森」について今まで行われてきた「浜松市景観審議会会議録」を紹介します。2012年5月 市民の森の指定について(諮問)(富塚川平地区 中区富塚町地内)http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/gyousei/conference/record/rid00765.html2015年6月 議事(1)市民の森の指定解除について(諮問)(中区富塚町地内)http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/tochi/conferrence/record/documents/h270608.pdf [続きを読む]
  • 住民説明会の裏話
  • なんとしても(?)「市民の森」を宅地造成したい「○○土地開発株式会社」。「浜松市緑の保全及び育成条例」の薄っぺらさを利用して、地権者に近づいたとしか思えません。実際、設計を担当している事務所の方は、「自然を残せるのが一番ですけど、市が買い取ってくれないので。」と言っています。残念なのは「浜松市政」だというしかありません。市街化調整区域の風致地区というだけで、ただでさえ規制が多い中、「市民の森」を維持 [続きを読む]
  • 浜松市緑の保全及び育成条例
  • 佐鳴湖北岸の「市民の森」において計画されている宅地造成。「市民の森」の指定解除を認める浜松市。「浜松市緑の保全及び育成条例」という立派な条例があるにも関わらず、機能していないのが現状です。○浜松市緑の保全及び育成条例昭和62年3月31日浜松市条例第14号〔注〕平成17年6月から改正経過を注記した。目次第1章 総則(第1条―第6条)第2章 緑の保全及び育成第1節 市民の森(第7条―第13条)第2節 保存樹及び保存樹林(第14 [続きを読む]
  • 佐鳴湖北岸開発工事においての住民説明会
  • 本日行われた佐鳴湖北岸開発工事においての住民説明会での情報を公表します(主に市民の森について)。[開発事業の流れ]開発工事会社が今回の土地を見つけ、地権者にアプローチ。予定地の60%が市民の森であるために指定解除が必要。平成26年6月  景観審議会に審議を掛けた平成27年6月  条件付で解除が認められる平成27年12月 地盤調査平成28年1月  土地利用申請を市に提出平成28年5月  地域自治体に [続きを読む]
  • 佐鳴湖周辺の自然
  • 緑豊かな佐鳴湖周辺ですが、今まで何度か開発の危機に瀕したことがありました。・佐鳴湖への水流のひとつ新川の上流にある今は「特別緑地保全地区」に指定されている椎の木谷も、過去に高校のグランド開発が計画されました。・佐鳴湖北岸に唯一残された自然湖岸も一般には全く公表されず、静岡大学漕艇部の施設を建設しようとしていました。しかし、地元住民を始め、自然を守ろうと願う方々の働きで、守ることが出来ました。今度は [続きを読む]
  • 佐鳴湖花火大会
  • 今年も8月6日(土)に、佐鳴湖花火大会が開催されます。時間は、午後7時30分から8時30分までで、強風・豪雨の場合は、8月7日(日)に延期されます。[佐鳴湖花火大会開催のご案内]より 佐鳴湖は太古の昔から人々を育み、様々な文化と歴史を刻み続けて参りましたが近年の都市化と産業の発展により湖水の水質悪化や自然環境の破壊が懸念されています。このことに鑑み、行政と市民が共に手を携え「環境保全」に取り組んで参 [続きを読む]
  • 佐鳴湖北岸の宅地造成予定地
  • 今日は、開発予定の山を谷から山に向かって実際に歩いてみました。「山への入り口」宅地造成に伴い計画されている貯水池の水を流す側溝が出来る予定。春には藤の花がきれいに咲きますが、見られなくなるのでしょうか。「山の中」かなりの傾斜です。小さな沢がありました。沢の周りの泥で足が取られました。埋め立てる予定なのでしょうか?最後は、両手両足で這わなければ上れないほどの急斜面でした。山を登りきった所に「管理地」 [続きを読む]
  • 浜松市の皆さんへ
  • 浜松市の皆さんへ佐鳴湖公園高台北部、花見台駐車場側、浜松ミニSLラウンドハウス隣の山が崩され、20棟以上の宅地開発が計画されていることをご存知ですか?崩される山の一部は、「市民の森」でした。「市民の森」は緑豊かな環境を守るため、市内に広がる森や林を地権者の同意を得て市が指定するものであり、地権者が管理しきれなくなった場合には、市民の森の保全及び育成のため市による買取の可能性があることが「浜松市緑の保 [続きを読む]
  • 昨日の佐鳴湖
  • 最近、佐鳴湖公園を祈りながら歩いています。我が家、地域、日本、世界、いろいろな事に思いを巡らせながら歩いています(jesusと共に)。写真は、折り返し地点にしている場所で写した昨日の空です。主は、今日はどんな空を見せて下さるのかワクワクしています♪主イエスと共に♪主イエスと共に歩きましょうどこまでも主イエスと共に歩きましょういつも嬉しい時も悲しい時も歩きましょうどこまでも嬉しい時も悲しい時も歩きましょう [続きを読む]