くれはる さん プロフィール

  •  
くれはるさん: アーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ
ハンドル名くれはる さん
ブログタイトルアーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ
ブログURLhttp://kureharizm.exblog.jp/
サイト紹介文毎日じぶんでできるアーユルヴェーダのアイディアをわかりやすくご紹介。白湯、オイルマッサージ、食事法
自由文ココロとカラダは大事な相方。アーユルヴェーダ案内人として「じぶんでできるじぶんメンテナンス」をテーマに、ブログやワークショップで活動しています。アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー取得。「アーユルヴェーダのレシピで作る南インドカレー」も出張ケータリングでご提供中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/01/04 12:12

くれはる さんのブログ記事

  • パンダのことが
  • 子パンダのことが、そわそわ気になってしようがない毎日を送っています。2017年6月12日、上野動物園のジャイアントパンダ、シンシンが出産した赤ちゃんパンダです。難しいとされる生後一週間を、今ようやく越えたところ。誰もが認める、世界中から愛される動物界の大スター、ジャイアントパンダ。しかし成長した姿からは想像もつかない程、その始まりは小さく小さく生まれてきます。気になって調べ... [続きを読む]
  • パンダのことが。
  • 子パンダのことが、毎日そわそわ気になってしようがありません。2017年6月12日、上野動物園のジャイアントパンダ、シンシンが出産した赤ちゃんです。難しいとされる生後一週間を、今ようやく越えたところ。誰もが認める動物界の大スター、ジャイアントパンダ。世界中から愛される存在。しかし成長した姿からは想像もつかない程、その始まりは小さく小さく生まれてきます。気になって調べてみました... [続きを読む]
  • 日本最古のスパイス:青山椒でチャイを作る
  • 梅雨時のこのシーズン、まさに青山椒(実山椒)のシーズンです。先日訪れた河口湖。立ち寄った道の駅で見かけて、初物の青山椒を買ってみました。山椒は日本最古のスパイス。縄文時代の土器の中からも、なんとその実が発見されています。七味唐辛子 or 山椒、どちらがお好きですか?関東の飲食店、卓上に粉山椒が置かれている率は本当に少ない気がします。代わりに七味唐辛子がほぼ10割と言... [続きを読む]
  • 作りたてで行こう@カレーキャンプ始めました。
  • この日のカレーキャンプ「作りおきをしない(できたてを食べる)」「新鮮な旬のものを食べる」「満足して食べる」これはアーユルヴェーダの食がとても大事にするテーマです。このテーマに基づき「小さな食べるキャンプ」をやっています。この度密かに「カレーキャンプ」と名付けました。私がアーユルヴェーダ案内人として、細くささやかに続けている活動メニューの一つに「くれはる&マッキーのカレー会」... [続きを読む]
  • 私のデイリーアーユルヴェーダ【40時間の断食編】
  • カーチュー湯約40時間断食してみました。季節外れの風邪で久々に発熱、その治療とセルフケアのためです。アーユルヴェーダでは風邪を引いたら、食の内容&とり方の見直しを徹底します。弱った消化力を上げ、体内に溜まった未消化物を減らす。そのためには、消化問題の「基本からの立て直し」が不可欠だからです。ーーーーーーーー【今回の断食/基本メニュー】(1)固形物はとらない。(2... [続きを読む]
  • 私のデイリーアーユルヴェーダ【風邪ひき不調編】
  • 風邪を引きました。で、風邪を引いて喜んでいます。喜んでいる?一体なぜ?症状は鼻づまりと交互にくる滝のような鼻水で、家中のティッシュが消えました。咳。軽い頭痛もあり、久しぶりの発熱も一気にきました。そんな時、やることは?睡眠と休息。同時に絶食して、消化力を立て直すこと。白湯など水分と一緒に、アーユルヴェーダの消化剤である「トリカトウ」をとっています。以... [続きを読む]
  • 文字オタク、活版印刷を体験する〜美しき活字の世界〜
  • 長年の憧れ、名刺の活版印刷を体験しました。ガイドをしてくれたのは、紙箱屋「玉匣(たまばこ)店主の清水八子さん。八子さんは素敵な貼り箱をつくる箱職人さんです。大磯にあるつきやまさん(大磯活版発信室)で、この日はゼロから活字を拾って、自分の版を組んでいきます。活字棚。名刺でメールアドレスなどを表すのに使う、小さい文字は8ポイント(約2.82ミリ角)!原稿を見ながら一つ一つ活... [続きを読む]
  • 旅するくれはるチャイ/高知へいく
  • 七輪で入れる朝のチャイ大好きな場所、高知を訪ねました。桜の季節に高知を訪れるのは初めてです。お友達のWさん&Kさんのおうちにお邪魔させていただきました。移住して、無農薬の農に取り組まれているお二人。ここはWさんが大事に手入れをされている畑に囲まれた、とても静かな集落の一軒家です。周囲にある田植えの終わった田んぼからは、カエルの声が聞こえます。旅の間、お世話になるお礼に... [続きを読む]
  • 「出会う」と「つながる」〜津久井在来種大豆でみそづくり
  • 企画開催している「くれはる&マッキーのカレー会」や「アーユルごはん会」。食イベントの柱となるのは、美味しく安心安全な野菜。その作り手であり、また頼りになる「つくい野菜」のコーディネータでもある石山草子さん(石山草子農園)。今日は草子さんとお仲間が大事に育てた「津久井在来品種の大豆」でみそづくりに参加しました。ご一緒したのはアーユルごはんannaの三浦麻貴さん。昨年夏、麻貴さ... [続きを読む]
  • 【永遠のQ&A】〜アーユルヴェーダってなんですか?
  • 「アーユルヴェーダって、、、なんですか?」その人は、おずおずと遠慮がちに私に聞いてこられました。目黒から数駅。カウンターだけ数席のお店で、友達とグラスを片手に話し込んでいた夜。お客は私たちしかいなくて、カウンターの中には30代男性の店員さん。私たちの会話を聞いて遠慮がちに口を開かれました。「アーユルヴェーダって、、、なんですか?」おっと!久しぶりに「永遠のクエッシ... [続きを読む]
  • 意識は結果を変える(N氏のビフォーアフターから)
  • 劇的にプレゼンテーションがうまくなった同僚がいます。40代男性の技術系営業のN氏。毎年秋、私たちの会社は全国で製品のご紹介セミナーキャラバンを行います。N氏はここ数年、社内からの講師として毎回登場、私はセミナーの運営側として、ずっと現場を共にしてきました。そもそも、N氏はもともと、とても「喋れる人」でした。決して口下手、プレゼン下手な人ではありません。いつもテーマに... [続きを読む]