悠太郎 さん プロフィール

  •  
悠太郎さん: 悠太郎の水彩画 広島を描く
ハンドル名悠太郎 さん
ブログタイトル悠太郎の水彩画 広島を描く
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/big-moon-sun
サイト紹介文ご訪問ありがとうございます 広島県内および中国地方の風景を 水彩画で描いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/01/04 22:04

悠太郎 さんのブログ記事

  • 日本海 赤い漁村
  • 最初に、赤い石州瓦の集落を訪れた時には、その場で、しばらく見とれていました。日本海の青、山間の緑に、赤い石州瓦が映え、それは珍しい西欧風の景観です。山陰の海岸線、特に石見、出雲地方に見受けられます。F6 [続きを読む]
  • 松江 堀川めぐり
  • 松江城を囲む堀川(3,7?)を約50分かけて、ゆっくり小船で遊覧します。船上より、水の都松江の町並みを眺め、16の橋をくぐり抜けます。冬の風物詩こたつ船は、足元を温めます。F6※こたつ船は4月はじめまで運航です。 [続きを読む]
  • 音戸の渡し船
  • 【音戸の瀬戸】呉市の警固屋地区から対岸の音戸地区まで、約120mを3分で結ぶ、日本一短い航路、音戸渡船です。長さ9mの木造船が往来しています。F6※片道100円  小人50円   時刻表 午前5時半から午後9時まで [続きを読む]
  • 広島県北部 豪雪
  • 広島県は、南部の瀬戸内海気候と、北部中山間地の日本海気候に分かれます。この度、北部地域での三日間の積雪は1mを超え、特に高野、八幡等、県境辺りは、大変です。やっと、今季最強寒波も峠を越えたようです。F6 [続きを読む]
  • 瀬戸内海 倉橋島夕景
  • 広島 呉自動車道を降り、さらに島に架かる二つの橋を渡ります。二時間半ほどの行程で、瀬戸内海の ほぼ中央に浮かぶ倉橋島の南端に到着します。水は透きとおり、時間はゆっくり流れます。夕暮れの海面は、キラキラまぶしく輝きます。F6※風景が美しすぎて、表現のむつかしさを感じながら、帰途に着きました。 [続きを読む]