Happyヨーロッパ移住|The Lancaster MBA さん プロフィール

  •  
Happyヨーロッパ移住|The Lancaster MBAさん: Happyヨーロッパ移住|The Lancaster MBA
ハンドル名Happyヨーロッパ移住|The Lancaster MBA さん
ブログタイトルHappyヨーロッパ移住|The Lancaster MBA
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/euimmigration
サイト紹介文《海外移住応援ブログ》イギリス投資移民、スペイン移住、ギリシャ移住、南欧移住、スイスPB
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/04 22:15

Happyヨーロッパ移住|The Lancaster MBA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • パラダイス、マルタ移住!?
  • マルタ移住は本当にパラダイス!?今回は移住先として人気の地中海のマルタ共和国についてです。下見のつもりで来たマルタに引越を決めてから、もう一ヶ月が経ちます。初めてマルタを訪れたのはイギリスから家族と来た地中海クルーズで、その時のイメージがとても良くて「次に住むならマルタかなぁ〜」と漠然と考えていました。今回なぜ突然予定を変更したかというと、賃貸物件の下見をしているうちに賃貸料の意外な安さを発見(予 [続きを読む]
  • 美しい中国|海南島の三亜(サンヤ)
  • 中国のハワイ?三亜(サンヤ)さて今回は、週末を利用し上海から飛行機で3時間の中国のハワイ?と言われる三亜(サンヤ)へ飛行機で3時間と言えば上海から東京と同じ飛行時間。中国はやはり広い...上海浦東空港から香港上空を通過し定刻通りサンヤ到着。タクシーでホテルへ、日本では余り知られていないが街の雰囲気はマレーシアやバリのリゾート地と似ている。外資系の高級ホテルやゴルフコースもいくつもあり中国の富裕層の避 [続きを読む]
  • FT グローバルMBAランキング 2016
  • 2016年 フィナンシャル・タイムズ グローバルMBAランキング1月25日(月)に英フィナンシャル・タイムズのグローバルMBAランキングが発表されました。「英国ランカスター大学MBAは、世界中のMBAプログラムの中で35位にランクアップ!!」しました。大規模のビジネススクールが上位を独占するなかでの大健闘です。写真上、ランカスター大学の入口 写真下、マネジメントスクールが使っていた建物FTグローバルMBAランキング 2016 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年皆様より賜りました暖かいご支援に、心よりお礼申し上げます。写真上、英国ケンブリッジの通勤通学時間帯の様子昨年はイギリス中心にマルタやポルトガルなどのヨーロッパ、また東南アジアのマレーシアなどの移住の現状をレポートしてきました。記事をきっかけに海外移住のお問合せも多数頂き、日本脱出を検討されている方がとても多いことに驚きました。実際に数組の方が、ヨーロッパに移 [続きを読む]
  • 極楽、マレーシア移住!?
  • マレーシア移住についてさて今回は、東南アジアで移住先人気ナンバーワンと喧伝されるマレーシアへ海外移住のコンサルティングをしていると、良く話題になるのが東南アジアについて。特にマレーシアを扱っている企業が多いためか、移住先として検討されている方が多い。たまたまシンガポール人で上海に滞在している知人と食事をする機会があり、ちょっと疑問に思っていることを聞いてみた。彼は、投資家で自己資産を運用しそれだけ [続きを読む]
  • Hill Top (湖水地方)
  • 懐かしのイングランド湖水地方さて今回は、「ピーターラビットのおはなし」で有名なイングランド北西部に位置する湖水地方のヒル・トップの美しい景色です。イギリスというとロンドンの曇り空をイメージされる方が多いと思いますが、水色の空、樹々の緑、そしてゆったりと流れる時間が私のイギリスのイメージです。ランカスター大学マネジメントスクール時代に暇を見つけては旅した場所に湖水地方があります。ランカスターから湖水 [続きを読む]
  • 海外移住のすゝめ
  • 海外移住の意義とは?さて今回は、海外移住の意義について考えてみたいと思います。キーワードは「リーダーシップ」「言論の自由」「国際分散投資」の3つです。(写真上、イングランド北西部の湖水地方ののどかな田園風景と広い空)〈リーダーシップ〉日本を外から見て一番強く感じるのは、日本に「リーダーシップ」と言う概念が弱いことです。リーダーを育てる土壌がないのではないかと言うことです。どうしたらリーダーになれる [続きを読む]
  • 美しい中国|上海の水郷、朱家角
  • 美しい中国探しの旅今回は、上海のガイドブック「歩く上海」を参考に、美しい中国探しの旅をしてきました。目的地は上海から車で約1時間半の清代の建築物や文化に触れられる「朱家角」(ジュージャージャオ)です。現地の人の中には中国のベニスと言う方もいらっしゃるように運河のある古い街並が特徴です。ほとんど思いつきの旅のため、タクシー手配のアプリケーションのUberを使って車を呼び、その場で価格交渉をして「朱家角」 [続きを読む]
  • 旬の味「上海蟹」
  • 上海蟹シーズンスタート!!さて今回は、せっかく上海に滞在中なので本場の「上海蟹」を頂いてきました。向かったのは美味しい上海蟹専門店として有名な「成隆行蟹王府」です。上海市内に数店舗あります。ガイドブックでは九江路店が良く紹介されていますが、徐匯区汾阳路の淮海路店、浦東新区のランドマークの一つの88階建ての金茂大厦(ジンマオダーシャ)にも店舗があります。滞在先の近くの店舗に行かれるのが良いと思います。 [続きを読む]
  • 海外移住は相続税対策になるか?
  • 相続税対策の海外移住について考えるさて、今回は相続税対策としての海外移住についてです。(写真上、「魔女の宅急便」の舞台にもなったクロアチアのドゥブロヴニク)<日本国内での対策>相続税は相続財産が2億円以上で45%、3億円以上で50%、6億円以上では55%です。(平成27年1月1日より)何も対策をしなければ、2億円以上の資産を持っている方の約半分の資産が相続によって国に召し上げられます。一方、贈与は年間110万円までは [続きを読む]
  • ポルトガル移住|さて子供の教育は?
  • ポルトガル移住、リスボン周辺のインターナショナルスクール今回は、ポルトガルに移住した場合の教育環境についてです。リスボンで、不動産物件の視察をした後は、カイス・ド・ソドレ駅から電車で約30分のカルカヴェロスに向かいました。ここには、イギリス系のインターナショナルスクールのセント・ジュリアンズ・スクールがあり3歳から18歳の子供達約800名が学んでいます。学費も東アジアや、東南アジアの同レベルのイン [続きを読む]
  • ヨーロッパ移住人気ナンバーワン、ポルトガル移住!!
  • お勧めポルトガル、リスボン移住今回から数回は、世界の富裕層にヨーロッパで一番人気のあるポルトガル移住についてです。視察で訪れた、首都リスボン、カルカヴェロス、エストリル、カスカイスについてレポートしたいと思います。リスボンから、電車で30分のカルカヴェロス(Carcavelos)海岸なぜかポルトガルの素晴らしさは、日本にいても余り伝わってきません。理由は良く分かりませんが、ポルトガルはあまり自国のプレゼンテー [続きを読む]
  • リンクスゴルフ in Sandwich, Kent II(全英ゴルフ開催地)
  • イギリス南東部サンドウィッチのプリンシズ・ゴルフクラブさて、今回はたまにプレーをしているPrince's Golf Clubの景色を紹介します。今日は快晴で最高気温も24℃と絶好のゴルフ日和!なので、クラブを持たずにビーチチェアとカメラをもってコースへ。こんな日は、コース上は渋滞で余り楽しくないので海岸でボーとしたり、クラブハウスから人のプレーを眺めてました。で、撮った写真はこんな感じです。何となくリンクスの雰囲気 [続きを読む]
  • 海外移住|海外移住の問題点は?
  • 海外移住の現実についてさて今回は海外移住の問題点について考えてみます。観光旅行でのホテル滞在や、短期の留学では分かりにくい問題点を幾つか挙げます。(写真上、インドネシアのバリ島のビーチ The Legian Bali)まずホテルの立地は便利な所か、風光明媚な海岸や丘の上にあったりします。室内はいつも綺麗に清掃され、庭の花や木々も美しく手入れされています。行く先々では、丁寧なもてなしを受けます。もちろん現地の人達に [続きを読む]
  • 海外移住|オランダ移住は、格安、簡単に!?
  • 簡単になったオランダ移住さて、もうご存知の方も多いかと思いますがオランダへの移住条件が大幅に緩和されました。2015年1月12日のオランダ「松風館」プレスリリースによると、日本人はEU市民と既に同等とされているスイス人と同等の扱いとなり、オランダでの滞在が許可され、働き、生活することが許されるようになりました。(実際には労働はビザなしで許可されるが、滞在のためのビザの申請は必要)ことの発端は、2012年、同文 [続きを読む]
  • Broadstairs beach, Kent II (ブロードステアーズビーチ、ケント 2)
  • イングランド南東部のビーチイギリスは6月下旬が最も日照時間が長く、気温も25℃ぐらいまで上がりとても過ごしやすくなります。そこで、天気の良い週末にお勧めのビーチをご紹介します。今住んでいるカンタベリーから一番近いブロードステアーズビーチです。ここでは、古き良きイギリスのリゾートの雰囲気を楽しむ事が出来ます。平たく言えば、何もないだけなんですけど... まっ、そこがイギリスの良いところなんですけどね。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …