ツバキ アキラ さん プロフィール

  •  
ツバキ アキラさん: さまよえる写真バカ
ハンドル名ツバキ アキラ さん
ブログタイトルさまよえる写真バカ
ブログURLhttp://www.ichiyou.xyz/
サイト紹介文あっ!いい!と思ったら、シャッターをきる。ただそれだけの写真バカが撮った、雑多な写真たち。
自由文記事内のバナーをクリックして、アルバムをご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/01/05 11:32

ツバキ アキラ さんのブログ記事

  • 海と猫
  • Nikon D7200新潟ゴールデンウィークは、思い切って、全ての仕事の依頼をキャンセルして、休みをもぎ取り、新潟へ2泊3日の旅をした。 ワタシは東京生れ東京育ちなのだが、数年前に両親が新潟に家を建てて引っ越したので、いわゆる帰省というやつである。育っていないけど、実家なのだ。こういうのも、帰省と言うのだろうか。 実家では、猫を飼っている。スコティッシュフォールドの蘭丸くん(3歳)。この後、すぐに誕生日が来て [続きを読む]
  • 清々しい季節がやって来たものだ
  • BONZART AMPEL東京から新潟に引っ越した両親に会いに行った折の写真の続きから始まるのだ。いきなり、街角のゴミ箱が木だぜ。カルチャーショックだぜ。タヌキとフグ、という似たもの同士が出会ったり、コーヒーを淹れて貰ったら、ニャンコのクッキーがぶら下がっていたり。そんな楽しい、のんびりとした、ひとときもすぐに終わり。東京へ帰るバスの車窓から、空ばかり撮っていた。久しぶりに会った両親と別れて、ワタシもちょっと [続きを読む]
  • ルネ@日本海
  • Nikon D7200Rene?(ルネ)ワタシは東京生まれ、東京育ち、現在も東京に住んでいるが。数年前に両親が新潟に引っ越したので、育ったことのない実家に帰省した。こういうのも、帰省と言うのだろうか。まぁ、両親に会いに行ったのだ。久しぶりに、のんびりした時間を過ごした。 でも、ワタシがドールを連れて行かない訳がない。幸い、実家の裏は海である。徒歩10分程で、砂浜に着いてしまう。海でドールを撮るのは、長らくの夢でもあ [続きを読む]
  • So this is love?
  • 服と花のアトリエショップ&ギャラリー「tocolier」さんで開催された写真展「Waltz for the spring」に出展した写真。「So this is love?」Mamiya M645FUJICOLOR Pro 400Hシンデレラが王子様とダンスをして、口づけを交わしたのは、湖の見えるテラス。これが、恋かしら?一葉にモドル [続きを読む]
  • お庭でパヤパヤちびっ子〜ズ
  • Nikon D7200ルディ&キオワタシの実家の庭は広大である。東京で暮らしていた頃から、ベランダで観葉植物をワサワサと育てていたが、田舎に引っ越してからは、広大な庭で、父は家庭菜園を、母はガーデニングに勤しんでいる。頃は5月のゴールデンウィーク。東京よりも、一足遅い春真っ盛りの庭には、花が咲き乱れていた。そこで。WITHDOLLのちびっ子、ルディとキオを庭で遊ばせることにした。午前中の庭には、さんさんと光が降り注 [続きを読む]
  • 帰省という名の小旅行に行っていた
  • Vivitar Vivicam 8027世に言う、ゴールデンウィークというものだったのだ。ワタシは、東京生れ、東京育ち、東京在住だが、実家が突如として新潟に引っ越してしまったので、突如として新潟に実家がある、ということになった。育っていないけど、故郷・・・ということになるのだろうか。・・・ならんわ。というわけで、帰省とは言うものの、小旅行の気分で、新潟へ。長岡から電車に乗ったら、部活帰りの男子高校生が寄り添って寝てい [続きを読む]
  • 路傍の花に夢中になっているうちにワープする
  • Vivitar Vivicam 8027のっけから、タンポポとナガミヒナゲシに執着している。なんだか知らないが、交互に撮っている。この頃のワタシに何があったというのだろうか。以前は、ハワイの神様らしき像・・・ワタシは勝手に「マケマケ様」と呼んでいたのだが、それが置かれていたところに、今は埴輪の頭がコロンと置かれている。頭というか、生首だ。こういうものを、どうして飾ろうと思ったのか。そもそも、この状態は、飾っていると言 [続きを読む]
  • あっちゃこっちゃでBONZART AMPEL
  • BONZART AMPEL渋谷で仕事をした後に、帰りながらブラブラ撮り歩いた写真の続きから始まる、アルバム。ここから、ぶおおっとエンジンをかけていこうと思っていたのに、電池の方が力尽きてしまった思い出。家に転がっていた古いエネループは、笑えるぐらいに保ちが悪い。新しい電池を買わなければ、な。気を取り直して、電池も充電して、近所をブラリ。そして、毎月参加させて頂いている、tocolierさんでの花撮影会でも、パチャパチ [続きを読む]
  • 雨が降る直前のジーナ
  • Nikon D7200ジーナ仕事が、ちょっと一段落していたので、ドールを撮りたくて、仕方が無かったのだ。まぁ、ドールは、普段から、絶賛修羅場中にも撮っているわけだが。だが、しかーし!時間はあるのに、ままならない空模様。「これから、土砂降りの雨が降るゾーーー!」という予報を尻目に、ジーナを連れて、いつもの公園へ。誰が何と言おうと、ワシャ、今日はジーナを撮りたい気分なんじゃーーーっっっ!!!最初は晴れていたけれ [続きを読む]
  • Fisheyeで写真を撮りたいのじゃあああ!
  • FUJIFILM X-T1Fisheyeトイデジ部で魚眼レンズを使っている方が、チラホラ見受けられる。ああ、ワタシもトイデジに魚眼レンズをつけて写真を撮りたい。。。だが、しかし。駄菓子菓子。BONZART AMPELの魚眼レンズは既に売られていないようだし、どうも、現行トイデジで魚眼レンズをつけられるのは、HOLGA DIGITALだけのようなのだ。でも、HOLGA DIGITALは手元に無い。その鬱憤を晴らすべく。我が家のFUJIFILM X-T1様に魚眼レンズがあ [続きを読む]
  • 心置きなく、ロビンを撮れるのだ
  • Nikon D7200ロビンこの頃、あり得ないぐらいに写真の仕事が忙しく、連日連夜現像に追われて、青息吐息だったわけだが。やっと、現像が一段落したので、心置きなくドールを撮ることができた日。束の間の休息、というやつだ。いつもは割と、修羅場中にドールも撮って、その写真を心の糧に、仕事に励んでいる。そんな、束の間の休日を過ごす、お相手に選んだのは、CROBI・Toriのロビン。このところ、小さい子を撮る時にも、Nikon D720 [続きを読む]
  • Vivicam8027にもマクロレンズをつけちゃうぜ
  • Vivitar Vivicam8027BONZART AMPELを持って、魅惑のペットボトル地帯に行った日。目的のポイントに到着する前に、興奮して沢山の写真を撮っていたら、電池が切れてしまい、お目当てのペットボトルがあまり撮れなかった。が。案ずるな。ちゃんと、Vivicam8027も持って行っていたのだ。撮る撮るペットボトル。並ぶ並ぶペットボトル。そして。BONZART AMPEL用に買ったマクロレンズを、Vivicam8027にも装着できるように改造した。いき [続きを読む]
  • ライブコンテスト「EMERGENZA JAPAN」@渋谷eggman
  • Nikon D72002017年4月23日ライブコンテスト「EMERGENZA JAPAN」@渋谷eggmanMaasyaさんいつもお世話になっている、ミュージシャンのMaasyaさん。そのMaasyaさんが、ライブコンテスト「EMARGENZA JAPAN」で、見事予選を通過し、迎えた準決勝は、渋谷eggmanでの開催。緊張しているかと思いきや、Maasyaさんは、とてもリラックスしていた。なんだか、とても楽しそうなのである。結果から言ってしまえば、残念ながら、準決勝通過ならず [続きを読む]
  • plus-portraitの展示にモデルとして参加
  • 親しくしている、フォトグラファーのNa/mitsuさんがポートレート展に参加されることと相成った。恐れ多くも、ワタクシメも、モデルとして、Na/mitsuさんの作品づくりにご協力させて頂いた。いやぁ、緊張しましたわ〜。でも、Na/mitsuさんの魔法で、とても素敵に撮って頂けました!!!是非とも、作品をご覧になって頂きたいでございます!!!2017年7月18日(火)〜23日(日)shibuya LE DECOhttps://www.plus-portrait.com/おい [続きを読む]
  • 気高いトイデジ部写真展@大阪・ビーツギャラリー
  • 気高いトイデジ部、通称・トイデジ部の写真展が、大阪のビーツギャラリーさんで開催される。そこに、ワタシも出展させて頂くことになった。テーマは自由、とのことだったので。今回は、トイデジとフィルターをかけ合わせた写真を集めてみた。お近くの方は、是非ともお運び下さいませ。2017年7月12日(水)〜16日(日)BEATS GALLERYhttp://beats-gallery.com/一葉にモドル [続きを読む]
  • 好きな場所と、ワイド&マクロ
  • BONZART AMPELワタシは道に並べられているペットボトルが好きで。そんなワタシのペットボトル魂をくすぐる、素晴らしいペットボトル地帯があって。BONZART AMPELを持って、そこへ行った。のだが。行きつくまでが、長い、長い。「あー!これも好き!」「あー!これもいい!」と、興奮して、電池残量も残り僅か。肝心のペットボトル写真が、とても淡白なことになってしまった。何をやっとる。悲しいぐらいに寄れないBONZART AMPELな [続きを読む]
  • 品川に行ったり、渋谷をうろついたり
  • FUJIFILM X-T1Na/mitsuさんと、曳舟のカフェ・そらだねさんに行ったり、あみぐるみを作ったりしていた頃はまだ平和だったなぁ。フリマの申込みのために品川まで行ったのに、あと2人!というところで、満席になってしまって、仕方が無いから写真を撮って帰ってきた。どんな時も、カメラだけは持って行くという心意気。この後、カメラのお仕事が忙しくなって、フリマには全然参加していない。諸行無常よのう。猫と出会ったり、紅白 [続きを読む]
  • 電柱に執着するのをやめなはれや
  • BONZART AMPELVivitar Vivicam 8027も良いトイデジだが。新しいオモチャを手に入れたら、いっぱい使ってみたいのが人情というものなのだ。しかも、BONZART AMPELは、質の良いオモチャだったのだ。というわけで、ビシバシ持って出歩いた。小さいけれども、形状はまるで箱なので、カバンに忍ばないボディではあるのだが、J-KINGさんに作って頂いたパラコード製のネックストラップが丈夫なので、首から提げてブラブラするわけだ。まぁ [続きを読む]
  • Vivicam8027で、花をいっぱい
  • Vivitar Vivicam 8027tocolierさんでの花撮影から始まり、割と花を沢山撮ったと思う。でも、花だなぁと思っていると、なんだか全然違うものが入っていたりして、油断ならないのが、トイデジ散歩の自由度の高さだと思う。薬屋さんのマスコット・サトコちゃんに粘着しているのは、「気高いトイデジ部」のデザフェス号部誌用に撮った、「ピンクの可愛いもの」というお題写真の痕跡。「ピンクの可愛いもの」なんて、全然思い浮かばない [続きを読む]
  • 春宵感懐
  • 服と花のアトリエショップ&ギャラリー「tocolier」さんで開催された写真展「花霞」に出展した写真。「春宵感懐」FUJIFILM X-T1 + Lomography Daguerreotype Achromat雨が、あがって、風が吹く。 雲が、流れる、月かくす。みなさん、今夜は、春の宵。 なまあったかい、風が吹く。(中原中也「春宵感懐」より、抜粋)一葉にモドル [続きを読む]