まちゅ さん プロフィール

  •  
まちゅさん: 『酒をやめたいヒト』が読むブログ。 
ハンドル名まちゅ さん
ブログタイトル『酒をやめたいヒト』が読むブログ。 
ブログURLhttp://dansyunowa.com/
サイト紹介文酒を辞めたら19kgヤセて、体調も良くなり、人生が楽しくなった女の日記。酒をやめて、本当によかった!
自由文ブログ『卒酒〜わたしお酒やめました』を引っ越ししリニューアル。
酒を辞めたら人生が好転し始めた女の日記。自然と体重は『-19kg』体調もいいし、なにより朝の気分が最高だ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/01/05 22:25

まちゅ さんのブログ記事

  • 『お酒をやめられず』ひとりで苦しんでいませんか?
  • ひとりで「お酒をやめる」のはなかなかムツカシイですよね。そして専門病院や断酒会に行くのも、なんだか敷居が高い。『わたしはまだ、そういうところに行くほどではない』と思っているし、そう思いたい。自分は『アルコール依存症ではない』と思っている。でもほんとうは、『お酒の量を減らすこと』がなかなかできないし、断酒なんて到底できない。『1日飲まない』ことが、やっとだったりする。うっすらと『これはヘンだ』と気 [続きを読む]
  • 『断酒』で、暑い夏を乗り切ろう
  • 毎日、暑いですねカゼなどひかれていませんか?『飲む習慣』のあるかたは、こういうとき、『アルコール消毒』をしようとしますね。いけませんいけません。『そんなの』ではカゼは治りませぬ。 『本当にいいもの』を飲んで食べようビタミンたっぷりの果物を食べるか、果物ジュースを飲みましょう。いまからは『桃』と『ぶどう』の季節です。『パイナップル』や『キウイ』も沖縄や海外から入ってきて、たくさん並ぶようになりました [続きを読む]
  • 断酒オバハンのまいにち。
  • 断酒オバハン、ついに『趣味』ができました。今年初めての、キュウリ収穫。 仕事から帰ってきたら、夕方すこしだけ、『土いじり』をしています。『家庭菜園』ってやつです。断酒して8回目の夏を迎えました。断酒したはじめの1年間は、これまでの飲酒のせいで、たぶんカラダが栄養不良だったのでしょう体力がありませんでした。『あれもしたい』『これもしてみたい』と、心だけがアセって、カラマワリするようでした。気持ちは『断 [続きを読む]
  • 『断酒』と『飲酒時代』 雲泥の差、天国と地獄。
  • 『飲酒時代』のわたしは、帰宅後に必ず缶ビールを1本飲むのが『クセ』になっていた。しかし、この1本がクセモノだった。コレが『はじめの1本』になり、気がつくと、もう1本、そしてもう1本と、飲み干すのであった。そして、いつのまにか、お腹がすき、夜中に冷蔵庫をのぞき込み、食べあさっていたような気がする。『ような気がする』というのは、ほとんど記憶がナイからだ。気がつくといつも、『翌朝』になっていた。『だるいカ [続きを読む]
  • 断酒したい気持ちになるドラマ『溺れる人』
  • ドラマ『溺れる人』は、今から十数年前、2005年3月1日に放送されたテレビドラマだ。キャストは次のとおり。水沢 麻里 ? 篠原涼子アルコール依存症という悪魔の病気と戦うことになる主婦。水沢 誠治 ? 西島秀俊麻里の夫。路線バスの運転手。麻里が悪魔の病気と知り…。吉村 加寿子 ? 室井滋精神科医。麻里の病気の主治医。森原主任 ? 布施博誠治の先輩。メンタルクリニック・患者 ? 泉谷しげるお酒に溺れ、大切な家族を失って [続きを読む]
  • どんなに飲んでも『仲良し夫婦』には、なれなかった理由。
  • わたしは最近、思うことがある。あの『金麦』のCMに出てくる女のヒトは、本当は『アルコール依存症』だよねと。女優の『檀れいさん』のことを言っているのではありません。ビール片手に『金麦〜っ!』ってさけびながら、ぽわっとニコニコホテった顔をして、フラフラしたり、飛んだり跳ねたり、ルンルン踊ったりしている『あの女のヒト』のことです。『金麦』って10周年だそうです。そうかーわたしたち女性は、彼女を10年間も [続きを読む]
  • わたしの父は、たぶんもうダメだという話。
  • 今回は、ひとつ『わたしの父』のお話をしましょう。わたしの父は、たぶんもうダメだと思います。断酒することなく死んでいくんだろうなと思います。 お酒でさんざん、家族を傷つけてきた人でした。けれど、『記憶がない』と言うのです。あの恐ろしかった日々を、『そんなことがあったのか?』と言うのです。はじめは、『演技をしているのかな?』『ウソをついているのかな?』と思いました。でも、ひょっとすると、『本 [続きを読む]
  • 断酒の先にあるもの。言葉が変われば、人生が変わる。
  • 酒を飲んでいたころのわたしは、『自分のこと』ばかり考えていました。どうしてヒトはわたしのことを『わかってくれない』のだろうかと。わたしは一生懸命がんばっているのに『あなたのために』がんばっているのにどうしてわかってくれないのだろうかと。ヒトからどのように見られるのかがとても気になるヒトでした。いつも気を使って話しているのに、思いついたことを自由にポンポン話すヒトを見ると、『ムカっ』ときました [続きを読む]
  • 『わかってくれるひと』がいれば、断酒はうまくいく。
  • 久しぶりの更新です。いつもこのブログにお越しいただきありがとうございます。 そしてこのブログを見て、『わたしも断酒してみよう』と思ってくれたあなた。ほんとうにありがとう。あーうれしいなぁ〜書いててよかったー。3日目に入ったあなた、10日目に入ったあなた。1か月、3か月、半年。そして先日ついに『断酒1周年』を迎えたあなた。これまで、いろんな思いがあったことでしょう。あと一歩で飲むところだったのを [続きを読む]
  • 『断酒』が教えてくれたこと。チャレンジし続ければ人生は変わる。
  • 『ていねいな暮らし』ここ数年、本屋さんとかネット上でよく見かける言葉だ。ハッキリ言おう。わたしはこの言葉があまり好きではナイ。それはなぜか。だって目にするたびに、『頭の後ろの毛』がオゾゾーと逆立ってるんじゃないかというくらいモヤモヤした、『イヤな気持ちになる』から。それにしてもいったいなんなのか?なにかあったのですか?トラウマでしょうか? 『ていねいな暮らし』この言葉を見てなんだか『ムカ [続きを読む]
  • 女のわたしが酒を飲み始め、そして断酒にいたるまで。
  • ふと思ったのです。『酒』ってアルコール臭はするし、酔っぱらってとんでもない醜態をさらすオソロシサがあるのに、いったいどうしてわたしゃ『そんなのもの』を成人してからずっと飲んできたのだろうかと。せっかく『女性』として生まれたのに、どうして『アルコール臭』やら『醜態をさらすこと』なんぞに貴重な20代30代をついやして振り回されてきたのだろうかと。ほら、とりあえずワタクシメも『女性』ですから、オッサン [続きを読む]
  • 『減酒』『節酒』から始める、幸せへの道。
  • あけましておめでとうございます。2017年、最初の更新です。昨年はあまり更新ができないなかでも、たくさんのかたにお越しいただきました。また、『拍手』ボタンよりメッセージもたくさんいただきました。本当にありがとうございます。今年もダン・ダン『ダンシュ!』でさわやかな毎日をすごしてまいりたいと思います。 ところで最近、身近で衝撃的なできごとがあったのです。ハタチになってから、ずーっと『酒を飲むこ [続きを読む]
  • 【お酒をやめた有名人】ソフトバンク1位の田中正義投手
  • 『昭和生まれ』のわたしたちは、えー?飲まないのー?!どうしてー?という世界にこれまで生きてきたように思う。『飲みません』とか、『飲めないんです』だなんて言っちゃったアカツキには、『修行が足りんなぁっ』なんて言われ、グラスになみなみとそそがれたソレを、ほれ、今ここで、ぐーっと飲んでみろと。『なれ』なんだよ『なれ!!』飲んでたらなれるからさあっとか諸先輩やら目上のオヤジやらに、『とんでもない目』 [続きを読む]
  • 『断酒』が『卒酒』になるとき、ようやく『酒』から『自由』になれる
  • 『酒をやめよう』『酒をやめたい』と考えるとき、あたまの中に思い浮かぶ言葉は『断酒』『禁酒』そして『卒酒』 そもそも『断酒』ってなんだろう? 『断酒』という文字を国語辞典で調べてみると、『酒をきっぱりやめること』と書いてあった。なるほど〜この『断酒』マジマジとながめてみると、『断つのだ。酒を』とか、『きっぱり断るのだ。酒を』なーんて思い浮かぶ。『もういいかげん断ちなはれ、酒を』とか『も [続きを読む]
  • 『断酒』のうれしい効果とは、『食生活』の圧倒的な変化。
  • 先日、このブログへ設置してある『拍手ボタン』のコメント欄より、断酒後の『食生活』について、ご質問をいただきました。今回はそのお返事を含めた『食生活』について、書きたいと思います。 【ご質問内容】禁酒を考えていたところ、こちらにたどり着きました。365日、深夜にドカ食いをしてしまいます。体重は着々と増加中です。管理人さんは断酒した後の食生活はどのようにしていますか?普通に食べていますか [続きを読む]
  • 酒を飲んでグダグダ言ってる場合ではナイ
  • アメリカ時間の2016年11月8日(日本時間11月9日)は、『アメリカ大統領選挙』の投開票日です。あと『4日後』のコトであります。ヒラリーさんなのか?まさかあのトランプさんなのか?『政治的なこと』はここでは書きませんが、ただひとつ言えるのはどちらになっても、『世界情勢の何かが変わる』ってことです。一般庶民のワタクシメ『日本に住んでる』から、『アメリカのこと』なんてカンケイないよーなんて思いがちですが、 [続きを読む]
  • 酒をやめて気づいたこと『からだは冷やすな』
  • 今日から11月だ。なんと気がつくともう冬ではないか。今朝はホントに寒かった。実は、『酒を飲んでいたころ』はまったく気づかなかったのだけれど、わたしは『寒いのがとても苦手』な生き物のようだ。というのは、『暖かい時期』は、ピンピンしているのだけれど、気温の低下とともに、その活動量は落ちていき、冬になると、あまり動けなくなってくる。一番わかりやすいのは、朝、起きることができなくなるというのが特徴。暖 [続きを読む]
  • 断酒を支えてくれたジャスミンティー
  • まずはコチラをご覧ください。見てのとおりこれはただの『伊藤園 ジャスミンティー』でございます。がしかし、わたしにとってはとーっても思い出深い飲み物なのであります。 思い起こせば、6年前。それはわたしが『断酒を始めたころ』のことでありました。ご存知の通り、『断酒して、まもないころ』というのは、『飲みたいな』という気持ちと葛藤する日々が続きますよね。 わたしも例外ではなく、職場のデスクで [続きを読む]
  • 『酒』が教えてくれたこと。『人生は何も変わらない』という絶望
  • 不思議なもので、体重が70kgあったころは『自分のコト』ばかりが気になっていた。『おなか』が出てるから、『服が入らない』あーあとか、『ヒトから太って見えないだろうか』とか。でも実際には本当に『太っている』から、『太って見える』のは当然だったのだけれど。通りすがりに、『デブ』だと思われているんじゃないかとか『デブ』だから、ヒトから笑われているんじゃないかとか、なんだかいつもいつもそんなことばかり考 [続きを読む]
  • 『断酒』に挑んでいるあなたへ
  • 今年の10月ももうすぐ終わりですねわたしの住むまちは九州ですが、朝晩は冷え込むようになってまいりました。あなたのまちはいかがですか?断酒の夜は、あたたかいお茶を飲みながら、今宵もこうやってブログを書いている次第でございます。今回は、いつもこのブログをご覧になっていただいてるあなたへ、お礼を伝えたくて記事を書きました。このブログには、記事の下へ『拍手』ボタンというのを設けております。ソレをポチっ [続きを読む]