きなこ さん プロフィール

  •  
きなこさん: いつも新しい一日
ハンドル名きなこ さん
ブログタイトルいつも新しい一日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kinako178178/
サイト紹介文苦手な家事を一から修業中。 毎日のご飯や暮らしを通して 成長していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/05 23:32

きなこ さんのブログ記事

  • 自分
  • 自主練の為に集合時間の2時間前に登校したアズキ。学校の面談で、前の担任からの引き継ぎにコツコツ努力をする子だとあったと教えてもらって、笑っていた。どこでも、誰にでも同じ事を言われると。でも、人から見られている自分の姿も内側にある自分の心もどれも真実。その事をすんなりと受けとめるアズキをなんだか嬉しい気分で見ていた。この春、わたしも色々な事を思った。止まっていた時計が動きだしたように自分自身が変わっ [続きを読む]
  • 流動体について
  • 『流動体について』を繰り返し聞いている。大学生の頃をぐーっと思い出すのに繋がっているようでもう全く新しく自分の中に入ってくる。自分についても、曲についても謙虚で、でも明晰で圧倒的な知性を感じて、なんだか嬉しくなった。そして、自分の好きな向きを再認識したような気持ちになった。モチタのiPodには小沢健二の曲。20年以上たっても惹きつける力、やっぱりあるんだ。 [続きを読む]
  • アズキは小さな頃から歌が好きだった。小学校の頃は合唱クラブのキャプテンで家でも車でも、流れているのはずっと合唱曲。学校とは別に歌の稽古もしていて、ピアノのレッスンの時までも、歌っていたくらい。音楽にずっと囲まれていたようなアズキ。とうとう歌は一旦お休みすることに。大学でも音楽の勉強をするのかな、と思っていたけどアズキにとっては、違うところにあるようだった。たくさんの素晴らしい曲に出会えたのもアズキ [続きを読む]
  • リセットと積み重ね
  • 今日は出勤まで時間があったので遠回りして、長い階段を登ったところにあるお寺へ。時々、ここに来て街並みを眺めると心がすっと、元の場所に戻っていくような感覚を覚える。リセットと積み重ね。全く違うのに自分の中では、どちらも大事。 [続きを読む]
  • 二万歩
  • 朝からモチタとアズキの通院などもあっていったりきたり。夕方、携帯の歩数計を見ると二万歩を超えていた。ニューバランスを履いていたからあまり足が疲れていないことに驚いた。買い物が終わってアズキと一休み。甘いものが美味しかった。定期考査中のアズキ。終わったら、のんびりして欲しいな。 [続きを読む]
  • 新しいお弁当箱
  • モチタの新しいお弁当箱。先日、モチタと話していたらお弁当の量が全然足りてない、という事が発覚。この一年でグンと成長したモチタ。なのに、塾弁くらいの大きさのお弁当を持たせていたんだった。アズキと一緒に選んだお弁当箱。好きな色合いだからモチタがお弁当の時間を楽しみにしてくれたらいいな。 [続きを読む]
  • 朝時間
  • 昨日、少し前の新聞を片付けていたら朝時間の活用で、生活が変わった人の記事があり、思わず読みいった。通勤や出勤前の時間を利用して、英語の勉強をしている方だった。もともと、外の朝ごはんが好きで子ども達と一緒に出る朝は、それを楽しみにしてる。その時間、ちょっと勉強に使いたいな、と思った。この春からチャレンジしたいことがあるので。 [続きを読む]
  • 定期考査終わり
  • モチタの定期考査が終わり。最終日は皮膚科に行く前に待ち合わせてちょっとお蕎麦を食べた。前日の10時ごろ、モチタはマンガを読んでいた。勉強は?と尋ねると一通り終わって、もう大丈夫との答え。こんな時、アズキとモチタの違いを感じる。アズキなら、最後の1分まで勉強しようとするから。モチタはいつもこんな感じ。飄々と、自分のペースで勉強。もうこれでいいかな、って思っている。 [続きを読む]
  • 言葉
  • 先日転んでしまって、ちょっとしたケガ。病院に行ったりしてもまだ痛いという私にアズキもモチタも、大丈夫?きついね、、。という声を掛けてくれる。子ども達にありがとう、ごめんとかいつもきちんと言葉にして欲しい。周りの人のいいところを見つけ出してたくさん褒めて欲しい。人を労ったり、心配したり。その言葉ひとつの大事さをいつも心に留めていてくれたらと思う。先週末、遠く離れて暮らす弟と久しぶりに食事した。都度、 [続きを読む]
  • 図書館
  • アズキと図書館へ。周囲の学校もテスト前だからか自習室はあっという間に満席。アズキもギリギリ席を確保できた様子。歩いて10分程の図書館。アズキが中学受験する前からほぼ毎日のように通っている。本やDVDを借りたり、併設されているカフェしたりロビーで待ち合わせたり。そして子ども達も自習室にとってもお世話になったなあ。 今日は好きな雑誌をいくつか。これを読んだらアズキと一緒にとる予定のお昼まで川沿いを散歩しよう [続きを読む]
  • 冷たい空気、まだ薄暗い中に登校するアズキとモチタと一緒に出発。なかなか時間をうまく使えずにドタバタしているけど、朝時間をうまく使えそう。アズキは高校生になった。とにかく課題が多くて、夜はいつも睡魔との戦い。モチタはよい友達と先生に恵まれて中学生活を楽しんでいる。やはりここを選んで良かったな。のびのびしていてモチタにはあっている。朝が早くて1日が長い。今日も頑張ろう。 [続きを読む]
  • それぞれの春
  • アズキのチャレンジは春と一緒にたくさんの喜びを連れてきた。結果を知ったアズキはその場にしゃがみ込んでいた。足の力が抜けてしまったらしい。それだけ気を張って、努力していたんだとあらためて感じた。モチタもアズキも期待でいっぱいの新生活。2人とも新しいところに先入観なしにすんなり溶け込んでいくからすごいな、と思う。また一つ進んでいく2人をそっと見守っていこう。 [続きを読む]
  • 春休み
  • アズキの卒業式は公立より少し早く終わってもうすっかり春休みモード。毎年春休みに入るのは少し早いけど春期講習の合間、毎日友達と出かけている。いつも思う。アズキには、時々肩の荷を下ろしてぱぁっと遊んで欲しい。責任感が強いから張り詰めた糸のように見えて。少し緩めていいんだよ、と言ってあげたくなる。中学生と高校生の狭間の休み時間。大切に過ごして欲しい。 [続きを読む]
  • お別れ会
  • 子ども会のお別れ会。6年生はみんな仲が良くて見ていてほのぼのとする。席についてごはん食べてなんて声をかける一年生をみながらもうモチタにそんな事を言う事はないな、と懐かしい気持ちになる。解散後、2人で帰りながらモチタの面白い話に、お腹をかかえて大笑い。『連れて歩く』ことからは もうとっくに卒業していた。 [続きを読む]
  • ルーティン
  • アズキの大きなチャレンジも終わり、今は結果待ち。終わった時間に今日はのんびりしたら、と電話するとちょうど図書館に行こうとしているところだった。どんな日も、いつも通りに過ごすアズキ。そういえば、中学受験の後もその足で声楽の練習にむかった。そういうところは自分にないからアズキの凜とした強さはいつもすごいな、と思っている。 [続きを読む]
  • 朝ごはん
  • 家族がみんなモチタの登校より早く出る朝。ぱっと食べられるワンプレート。モチタは飄々とした自由人だけどこういうところは任せられるから安心。責任で人は成長していく。 [続きを読む]
  • 近くのフードコートで出勤前に。とても快適になっていてびっくり。早い時間は人も少ないし。明日も来ようかな。朝の楽しみの場所がひとつ増えた。ずっと顔見知りではあったアズキのお友達のお母さんと立ち話。共感できるところが多くて嬉しかった。仕事の都合で、学校にいる時間はいつも少なくてなかなか話す事はできない。それに救われている時もあるけど時々はこうして学校の事なんかを話したいな。 [続きを読む]
  • ビーフシチュー
  • カレーを作る予定だったのに急遽変更でビーフシチュー。ご飯を炊いていたからカレー風に出してみたら、意外に美味しく食べられた。たまにはいいなあ。こんな自由な食べ方。アズキがある試験に挑戦することになり家からテレビの音がなくなった。アズキは『ながら勉強』が苦手だから静かな中で集中してる。本当にストイックで頭が下がる思い。小さい時のぴょんと豆の様に飛び跳ねて自由きままだったアズキからは想像できない。今も快 [続きを読む]
  • 春にむけて
  • アズキがお休みで普段よりのんびりとした朝。モチタにはメロンパンは不評。おやつのような気持ちなのかな。ここ最近、働かされているような気持ちになり色々と仕事について再考していたけどそれも忙しさにせかされているからと気付いた。仕事も私生活も切り分けているようで実は影響を受けているから多分、受験でやらないといけない事の多さに追い詰められていただけだった。ようやく春からの新生活も目処がつくと、気持ちはすーっ [続きを読む]