elc さん プロフィール

  •  
elcさん: Life is beautiful
ハンドル名elc さん
ブログタイトルLife is beautiful
ブログURLhttp://elcmadam.blog27.fc2.com/
サイト紹介文インテリアデザイナー・デコレーター・女性建築士です。
自由文WEBではインテリアコーディネートの情報を発信中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/06 01:13

elc さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 縄文人に学ぶ・古代にハマる。FAUNとMETALWINGS。そしてBOHO。
  • 最近読んだ本。今では、日本人のDNAやルーツについては、かなり解明されているらしい。この本は、建築学に携わる方の本であるが、縄文時代の住居に関する事はもちろんの事、他にも大変興味深い内容が網羅されていてぜひおススメな書籍である。個人的にも私は縄文文化が好きだし、地球上の古代世界が好きである。最近のおやつは「木の実」(ナッツ類)に決めていて、良き太古の時代に、、、、。気分だけでも浸っている次第(笑)そ [続きを読む]
  • 紺色の壁紙と最近のアクセントクロス事情
  • ちょっと前は、「赤」の壁紙でアクセントを入れるご希望が多くありましたが、最近は「紺色」が多いです。「紺」と言っても「こん」なにあります!(←今日はこれが言いたかっただけだったりします)もちろん、他にも色々な「紺色」があります。家全体のコーディネートを考えながら、お似合いの「紺」を探してみてくださいね。あ、他に最近のアクセントクロスの傾向も書いておきますね。もちろん、我々の周囲で、というお話ですが。 [続きを読む]
  • 15年前の雑誌掲載のこと
  • スマホ世代の方なら特にピンとこないかもしれませんが、一昔前は書籍でインターネット上のサイトを特集していることがよくありました。読者は、その記事のURLをパソコンにいちいち打ち込み、そのサイトにアクセスしていました。現在は書籍そのものがWEBマガジンとしてクロスオーバー化していますので、好きな本があればそのサイトへアクセスし、そこで紹介されているサイトにアクセスし、、、。ということに「なるはず」なのですが [続きを読む]
  • マリメッコ展に行ってきました!
  • 先日、兵庫県西宮市の大谷美術館にて開催中の「マリメッコ展」に行ってきました。阪神電車の「香露園」という駅から徒歩で向かったのですが、降りた瞬間から沢山の人が展覧会へと歩を進めており、マリメッコの人気の高さがうかがえました。ブランドの歴史からはじまり、経営面、テクニカル面などを一挙に知り得る事ができ、本当に有意義な展覧会であったと思います。特に、ファッションの分野でここまで充実したラインを構築されて [続きを読む]
  • ダメフリーランスが犯す「5つの失敗」とは
  • ちょっと前に、yahoo!ニュースのビジネス系のリンクをたどっていたら、「ダイヤモンドオンライン」(よく拝見します)の2014年の、興味深い記事を目にしたのでちょこっとご紹介。“働いても働いてもラクにならない……”ダメフリーランスが犯す「5つの失敗」とは?という題です。(上の題を すると当該サイトに飛びます)もちろん、ここではあらゆる分野での「フリーランス」が対象です。自分自身も長くフリーランスをして [続きを読む]
  • 秘境・べふ狭温泉への旅!
  • 以前から想い続けていた秘境への旅。高知・奥物部のべふ狭温泉。いざなぎ流の里です。お宿は、部屋が全室「離れ」でした。とてもゆっくりできました!お庭がとても美しく整えられており、携わる方々の丁寧なお気持ちが伝わります。飾り立てるのではなく、言葉ではなく、無言でありながら、最大のもの。そんなイマジネーションを抱きました。夜の風景。最初はびっくりしましたが、素敵でしたよ。手作りの、とても美味しかった朝食。 [続きを読む]
  • ハンガリーから届いたあるモノ!
  • 「好きな事を仕事に」、してきたのではなく。一応昔からの流れでブログなぞも書いているが(←全然関係ないけれど2003年にWordPressを自前サーバーにインストールして運用し始めたのだが、当時のWordPressは英語表示しかなかった上に、今では信じられないかもしれないが超マイナーなウェブログでもあった。しかし無料だという点が当時私には超・超・魅力だったので、努力でなんとかせねばとばかりに、色々なとこで調べまくり、稼働 [続きを読む]
  • 「100回ボケよう」をやってみた!
  • 16年間、実務と並行しネット上でインテリア関連のホームページやブログをやってますけれども、いわゆる「プロフィール画像」やら「私はこんな人」的なものを掲載した事が殆どありません。理由はさておき、以前、とある待ち時間にお遊びでやった「100回ボケよう」の回答、保存したまま忘れてたのをふと見つけましたので、思い立って私事を公共の場にUPしますがお許しください。ちなみに、自分は関西人です。そして無意識1960年〜70 [続きを読む]
  • 移情閣の金唐紙
  • 実家へ帰った際、数十年ぶりに「六角堂」=移情閣へ。移設の際修復されたとの事で、その美しい壁紙に目を奪われた。カーテンボックスから現れたのは大正時代の「金唐紙」。それを手仕事で復元したものとの事。「まさに、Interior decorationとはこのことだ!」「金唐紙とカーテンが奏でる美」「このタイルは今回の修復の際、イギリスで復元を依頼したとの事だ」「金唐紙」=「金唐革紙」は明治時代に日本の手工芸として作られ始め [続きを読む]
  • とある事への効用を期待!
  • 夢にもクロスやらカーテンやらが出てきます。いや、色んな建物や部屋などが「詳細」に出てき
    ます。気分転換も大切だと感じる今日この頃です。そんな時には音楽です。SABATON - Ghost Division (OFF
    ICIAL LIVE VIDEO) Muse - Knights Of Cydonia Live Wembley Muse - New Born Live WembleyDEAD END serafinePercy Faith - Summer Place '
    76 (1975) NIKOLAI PETROV Liszt Études d'exécution transcendante d'après Paganini 1st [続きを読む]
  • 過去記事の更新!
  • 15年前からライフワーク的にHPをやっています。当時はWEB上で相談コーナーを開設していたり、メール相談やバーチャルコーディネートでのご提案なんかをしていて、ある日数えてみると述べ2,000件、ご相談に答えていたことになり、びっくりした思い出があります。沢山の方と触れ合えたのは、素敵なことでした、、、、。ただし、実務の関係もあって数年来、放置気味であります。さて、先週末の寒波。仕事がOFFとなったので、がっつり [続きを読む]
  • 手描きパース!(学生時代)そして今の3Dパース。
  • 年が明け、4件の新築トータルコーディネート無事完了、他にカーテンだけのご提案が先日取り付けを完了。内装計画の際は並行して3Dも作成します。家全体の色彩構成を把握する為に私の場合は必ず行っています。プランニングボード作成は品番指定を行い、業者さんに任せていますが、出来上がったボードを再確認し、「やはりこっちかな」という場合などにも全体の把握は大切です。新築は外装も空間構成も今後の家具の買い替えなども考 [続きを読む]
  • プレゼンボードを社会科見学で作成していただきました!
  • 先日、将来住まいや建築関連のお仕事を志望されている生徒さん達が社会科見学にいらっしゃいました!企画として、色々検討した結果、インテリアのプランニングボード(プレゼンボード)を作成していただくことに決めました。とても意欲的に、かつ、楽しんで取り組んでいただくことができたのですが、新鮮なアプローチを間近で拝見することができて、逆にこちらが色々と勉強をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました!写 [続きを読む]
  • 過去の記事 …