まりたん さん プロフィール

  •  
まりたんさん: 毒舌女の本音トーク
ハンドル名まりたん さん
ブログタイトル毒舌女の本音トーク
ブログURLhttp://1k05b1999.seesaa.net/
サイト紹介文突発性難聴、スピード離婚、セクパワハラ、解雇…人生のどん底から極上の幸せへ!人生を赤裸々に綴ります。
自由文はじめまして!
当ブログに興味を持って頂きありがとうございます。
このブログでは、私の過去の辛い経験から今現在の最高の幸せのつかみ方を綴っていきます。
なるべく本音、赤裸々に綴っていきますのでよろしくお願いします☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/01/06 01:56

まりたん さんのブログ記事

  • PMDD治療〜現在(2017年3月記述)
  • 先日、同じくPMDDにお悩みの方から現在はどうなっているのか教えて欲しい旨、コメントを頂きました。PMDDはまだ日本では広く知られておらず、そんな中、私のブログに立ち寄り参考にしてくださり、とても嬉しく思いました。コメントを頂きありがとうございます!!リクエストにお応えして(自身の怠慢?)現在を記述しておきたいと思います。私は2014年8月からPMDD治療を始め、レクサプロを服用していました。1年経ったあたりから、 [続きを読む]
  • アニヴェルセル豊洲に決めてから③
  • 結婚式の半年近く前、打ち合わせはまだ先でしたが、この時期はドレス試着が続きます。今度はアニヴェルセル豊洲内にドレスサロンがあるタカミブライダル。サロンの規模的にはフォーシスアンドカンパニーの半分にも満たない大きさでしたが、さすが大手。白ドレスも色ドレスもたくさんの種類がありました。しかもサロン内につるされている以外にも他店舗にしか置いていないデザインもあり、取り寄せる事が可能とのこと。こちらも1回 [続きを読む]
  • アニヴェルセル豊洲に決めてから②
  • 前回も述べた通り、アニヴェルセルのプランナーさんとの打ち合わせは5ヶ月前くらいから始まるのですが、その前にドレスサロンでの試着が始まります。アニヴェルセルが提携しているドレスサロンは2社あり、その2社以外のドレスを持ち込むと申込時の割引が受けられないというしばりがあります。私たちはまず、フォーシスアンドカンパニーという会社のドレスを見に行きました。渋谷駅から徒歩20分くらいのところにあります。結婚式が [続きを読む]
  • アニヴェルセル豊洲に決めてから①
  • アニヴェルセルに契約する際、申込金として確か10万円納めなければなりませんでした。これはクレジットカード決済ができたので、当日現金を持ち合わせていなくてもOKだし、クレジットカードの方がポイントも付くのでお得です。申し込みをしてからいくつか説明がありました。一番重要なのは「ウェディングメモリー」というポータルサイトです。これに従って打ち合わせを行っていくので、中をよく見てあらかじめ質問等には答えてお [続きを読む]
  • 式場見学2
  • さて、前回のアニヴェルセル豊洲見学の翌週にアニヴェルセル東京ベイに見学に行きました。ここは嵐の「Love so sweet」のPVロケ地としても有名ですね。おとぎ話の街の中に居るような世界観の素敵な会場です。いざ見学の日、車で現地に向かいました。車を降りて門から街に繰り出します。門のところにはスタッフが立っていて、その方に見学に来た旨を伝えると、ウェディングサロンまで案内してくれました。やはりアニヴェルセルのホ [続きを読む]
  • 式場見学
  • 私の夫は「結婚式は花嫁のもの。まりたんのしたいところでしよう!」という意識の強い人でしたので、我が家の場合は式場見学前からアニヴェルセル一本勝ち状態でした。見学は当初の第一希望からアニヴェルセル東京ベイへ先に行く予定でしたが、見学の席が空いておらず、先にアニヴェルセル豊洲に行くことになりました。アニヴェルセル豊洲に着くと、アニヴェルセル安定のホスピタリティでスタッフがお出迎えしてくれて、職業柄ホス [続きを読む]
  • プロポーズされたらゼクシィ!
  • 結婚が決まったら、多くの日本人はほぼ同時に結婚式場を選び始めると思います。私もその一人です。ブライダルの会社で働いていた時に新郎新婦から式場選びの方法を聞いた事があったりした私は、当時から考えていた様に式場選びを始めました。Step1 ゼクシィを準備するかなり重たいです。力持ちと名高い私ですら本屋から家までの道のりで何度途中で捨てようと思った事か。できれば二人で買いに行きましょう。憧れは彼氏がひょこっ [続きを読む]
  • 結婚指輪はどれにしようかな?
  • 急にやる気になった彼は入籍後すぐに式場選びと並行して結婚指輪を見に行く事に。と言っても私の強い希望で既にお店は決っていました。ケイ・ウノというブランドです。ここはディズニーキャラクターを用いてオリジナルオーダーメイドデザインの指輪が作れるのです。以前にもお店に伺ったことがあったので、イメージは大体出来ていました。最初に店内を見せてもらい、自分たちがオーダーメイドの指輪を検討している旨を伝えると、席 [続きを読む]
  • 両家顔合わせ@車屋本店
  • 入籍までの時間が無かった私たちは、両家顔合わせを入籍日から3日後の日曜日に行いました。もちろんお店の予約も大変でした。6〜7件電話をしてみるも、全て個室が空いていない等で断られてしまい、最後に電話したのが新宿歌舞伎町にある車屋本店でした。ラブホテル街の入口にあるので気まずいかなという思いとは裏腹に、最高のお店でした。最高ポイント① 接客がよい割烹料理は相当高級なところへ行ったらドラマのような接客が受 [続きを読む]
  • 婚姻届を提出しに行きました
  • さて、彼が結婚を決めてからはバタバタの準備が始まりました!まず、戸籍の取り寄せ。これは私さすが二度目の結婚なので、今回は滞りなく「抄本」ではなく「謄本」を取り寄せる事ができました。私の本籍は東京から新幹線・電車を乗り継いでも片道4時間近くするところにあったので、間違えたら大変!郵送で取り寄せる事ができました。当日の未明に時間外受付にて婚姻届を無事に提出することができました。次に顔合わせの日程とお店 [続きを読む]
  • 30歳女が彼氏に結婚を迫る〜Part.2
  • さて、婚姻届を目の前にした彼は「もう少し時間が欲しい。」と言いました。私はあまりの男らしくなさに憤慨しましたが、こういったときにそんなに彼に詰め寄ってもどうにもならない性格だとは理解していたので、「同棲から1年が経つ。結婚しないのであれば別れて実家に戻ってこいと両親に言われている。」とだけ伝えました。(言われていませんでしたが笑)20日後くらいに彼が「ちょっと話をしよう。」と言い出しました。彼の話と [続きを読む]
  • 30歳女が彼氏に結婚を迫る
  • さて一昨年のクリスマスデートの日。私たちは私のたっての希望からクリスマスプレゼントは無しにして、代わりに二人で好物のフォアグラを食べに行こうという事になっています。私はもうすぐ同棲して1年が経とうとしている事にいらだちを感じていました。本来であれば半年前には入籍していたはず。ケンカ続きだったとはいえ、ケンカしなくなってもう少しで半年が経とうとしており、彼の当初の計画ではそろそろ入籍していても良いは [続きを読む]
  • ハワイ旅行〜天国の海ツアー
  • 私の友人に2つハワイで行った方が良いところのオススメをもらっており、その一つがキャプテンブルースという会社が運営する「天国の海ツアー」でした。彼の仕事の都合上、休みの決定がギリギリで、スケジュールを決定するのも間際になってしまいます。この天国の海ツアーは大人気な様で、出発日1ヶ月前には既に店員に達していました。キャンセル待ちが出来るそうなので、キャンセル待ち登録をしハワイに向けて出発しました。そんな [続きを読む]
  • ハワイ旅行〜クアロア牧場について
  • クアロア牧場の朝は早い。我々はバギー2時間コースを予約していました。シェラトンワイキキの駐車場に早朝に集合。(時間は忘れてしまいましたが6時半〜7時台とかだった気がします。)オプショナルツアーのバスが集まる駐車場で出欠を確認後、コースごとに腕輪を付けられてバスに乗車しました。バスに揺られること1時間弱、クアロア牧場に到着しました。受付を済ませると、バギー2時間コースは開始が2時間後くらいだったので、私た [続きを読む]
  • 妊娠速報
  • 話の流れが変わってしまいますが、速報です!本日2016.11.24、明日が生理予定日。私は他に記事を書いている通り、PMDD(簡単にいうとPMSの重いもの)で通院中なので生理前には色々な不調をきたします。アプリの排卵予測は11.11でしたが最低体温が10日の朝で、交渉は9日日付変わってからすぐと11日の日付変わってすぐの2回でした。タイミング的にはバッチリです。ただ、期待しすぎてがっかりしたくないので、できてないと思える部分 [続きを読む]
  • ハワイ旅行〜ハワイアン航空について
  • さて、定番となりつつある彼の休みに合わせた旅行ですが、今回は私のリクエストによりハワイ(オアフ島)に行きました。例のごとく予約は彼任せ。航空会社ハワイアン航空 羽田23:55発で行きました。この時間発だとホノルル空港にはお昼12:00頃に到着するので、半日有意義に遊ぶことができました。往復共に機内食は2回。往路の1回目は離陸後約1時間後に梅干しおにぎり1個と唐揚げ・卵焼き1個でした。2回目は着陸の2時間くらい前 [続きを読む]
  • 円満の秘訣〜できない女を演じよう
  • これは交際相手にもよると思います。頼られたいタイプにだけ効果てきめんな方法かもしれません。私は昔からお姉さんタイプで何でも自分で出来たし、出来ない事はないような人間でした。だからどんな人と仕事をしても自分の方が早くより簡潔に成果を残せてしまいます。しかし、男性とお付き合いをするにはたいてい絵に描いたような「女らしさ」が必要だったりします。昭和の少女マンガに出てきそうな男性に頼るタイプの女性です。( [続きを読む]
  • 円満の秘訣〜ありがとうの安売りをしよう
  • 彼は一緒に住み始めた時から、自分のやったことを自分でアピールして、それに対してありがとうって言うようにしようよと提案してきていました。自分が悟ってちゃんであるという事に気がついていなかった私は、何甘っちょろいこと言ってんだよ!やって貰ってるんだから自分で気付いてお礼を言えよ!どんだけ手を掛けさせれば気が済むんだよ!!と思って更にイライラしていました。しかし、自分が悟ってちゃんであり、普通の男はきが [続きを読む]
  • 円満の秘訣〜役割を与えよう
  • 彼と一緒に暮らし始めた最初の頃は、私が何でも気が付いてしまい、一人で家事をする様な生活にうんざり。それで月に一度、私が大爆発してしまうという事が続いていました。ある時のケンカで、私は何か参考になればと思い、とある本を買いました。『察しない男、説明しない女』(五百田達成著)同じ事象に対して、男の心情と女の心情両面が描かれており、異性の考えが分り易い本です。この本のプロローグに、自分が男コミュニケーシ [続きを読む]
  • by myself②
  • 自分の事は自分でするという考え方の彼と、してもらったらしてあげる、何ならして貰った喜びの分だけ相手にプラスでお返しするのが筋と思っている私が付き合っているという事に気が付いた私。さて、ここからどうするか。私はして貰ったら喜びの分だけ相手にプラスして返してあげればどんどんプラスが増えて幸せになるのになと思う反面、お互いに気を遣いすぎて疲れてしまうだろうという懸念もあります。期待を裏切られたときの失望 [続きを読む]
  • by myself①
  • 彼がby myselfな考え方だと気がついたのにはあるきっかけがありました。それは私の実兄にこのケンカや同棲生活が上手くいかない事を相談した事でした。私の兄には最近10年ぶりに彼女が出来ました。色々話しているうちに、兄は「俺はやってもらったらしてあげたいと思うから。」と言いました。ハッしました。私は「やってもらったらしてあげる」と考えるのが当たり前だと思っていたのです。これも一つの考え方なのだと気がついた私 [続きを読む]
  • 価値観の違い
  • 同棲を始めて半年。私たちにはケンカが絶えませんでした。私はgive and take を基本としており、やってもらったらしてあげたい。してあげたらしてほしい。という考えでした。いや、やってもらったらその喜びの分だけ倍返ししたいと思うタイプでした。私は残業こそあまりないにしてもフルタイムで働き、食べる事が大好きな彼の為に彼の望み通り、帰宅後4〜5品の夕飯を作り、洗濯や掃除をこまめにしていました。しかし、日頃から帰 [続きを読む]