渡辺翔子 さん プロフィール

  •  
渡辺翔子さん: とらみくす
ハンドル名渡辺翔子 さん
ブログタイトルとらみくす
ブログURLhttp://mizmix.blog.fc2.com/
サイト紹介文阪神タイガースの試合の配球をお絵描きして、そこから見えてくることについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/01/06 02:31

渡辺翔子 さんのブログ記事

  • 原口に贈る言葉
  • 球辞苑という番組をご存知でしょうか?BS-NHKで放送している番組で毎回(野球に関する)一つのテーマに絞って現役選手やレジェンド、大学教授などのインタビューを交えて掘り下げていく番組です。内容がちょっとマニアックですが(^_^;)毎回興味深くて勉強になるしとても面白いんですよね〜♪毎週土曜日の夜に放送。私がここ最近の毎週末は地方に出張していてリアルタイムでは観れないのですが必ず録画して観ているし現在のレギュラ [続きを読む]
  • 不用なつり球
  • 3月23日 オープン戦 対ソフトバンク先発バッテリーは青柳ー梅野先発ローテ5、6番手を争う投手達がここのところ揃って内容があまりよくなかったりしているなかで青柳もその一人。今日はどんなピッチングを見せてくれるのか?楽しみにしていました♪いつもの様にお絵描きしながらの観戦。なんか・・・青柳が・・・いい意味で青柳らしくないwww低目の制球の良さ球の走り・キレ私が今まで観た青柳の投球のなかではベストピッチ [続きを読む]
  • 小野について気にした3つのポイント
  • 阪神戦の前に・・・WBC準決勝、対アメリカ戦。ここまで破竹の勢いで連勝を続けて来た侍ジャパンでしたが2−1で惜敗。ベスト4で終戦となりましたが毎回WBCを観ていて思うのが贔屓球団以外の選手達の素晴らしいところを見れるそれだけでもう幸せでした(*´ω`*)とは言え、、、世界一奪還は見たかったし何よりも藤浪がマウンドで躍動している姿を見たかった…これに尽きます。藤浪の長所でもあり短所でもある荒れ球それが短期決戦 [続きを読む]
  • イマイチだったバッテリー
  • 今日も阪神戦の中継を見終わってからのWBC。チャンネル変えたら即筒香の先制ホームランでしたΣ(・ω・ノ)ノそれにしても小林のラッキーボーイっぷりは本物ですね。相手の守備のまずさもあったけどボテボテのピッチャーゴロがタイムリーになるなんてwww8点リードで9回にマウンドに上がったのは今日も牧田でした。休ませてあげても良かったと思うしこういう時こそ他の登板機会が少ない投手を登板させても良かったかなと思う。藤浪 [続きを読む]
  • 2つの勝利
  • 3月14日 オープン戦 対オリックス先発バッテリーは3月5日以来の登板となったルーキー小野とここのところスタメンマスクをかぶり続ける梅野。前回の小野の登板を観て私が課題に挙げたのが低目に制球すること変化球の精度その2つだったので、そこが改善されているかを気にしながら観ていました。結果から言えば半歩前進と言った感じでしょうか。今日もストレート中心の配球。恐らく前回の結果を踏まえて敢えて今回もストレー [続きを読む]
  • 気になる捕手事情
  • ここ最近の試合のスタメン捕手の起用を見ていると今季メイン(まだ正捕手とは言えない)になりそうなのが梅野です。ただ…「(まだ正捕手とは言えない)」と敢えて書いたのには現状、梅野と能見が組むのは難しいと思うからです。今季も能見と組むと思っていた坂本が骨折で開幕前に故障離脱(T_T)打撃も良くなって期待していただけに残念です。怪我の詳細な状態が分からないのであくまで推測ですが復帰までに半年前後はかかってしま [続きを読む]
  • 救援捕手
  • 3月9日オープン戦 対ロッテ先発バッテリーは青柳ー梅野元々球が荒れる傾向にある青柳ですがその荒れ具合がゾーン+球1個分くらいで収まれば、ええほうの青柳。今日はそっちでした♪4回 49球 無安打 3奪三振 2四球 無失点角中に対しては2与四球。2打席共にランナー無しの場面だったし粘られた結果の四球ではなく5球目で四球。投げ辛かったのかなぁと思いますが勿体なかったです。その2打席共にストレート、ツーシ [続きを読む]
  • 『個』から『和』へ
  • WBCが開幕しました。開幕前の壮行試合や強化試合ではチーム像が見えなかった侍ジャパン。前回大会までのチームとは違ってイチローの様な精神的支柱になる選手の不在絶対的捕手の不在小久保監督の監督としての経験の少なさ…などの不安材料がありますがきっとこれは日本球界全体が世代交代をしているなかでの大会だからこそなのだと思います。個々の選手の能力は勿論高いですが『個の競演のチーム』ではなく試合をこなしていくなか [続きを読む]
  • 普通ナンデスのメンデス
  • ・・・と、先日の記事で書きました(^_^;)ちょっと思うところがあり忘備録的な記事。去年のキャンプでドリスの投球を観た時にタイミングが合わせ易い旨を記事で書きました。【宜野座リポート 2月14日(day1)】でもその後、投球を変えたとも記事で書いた様に思います。投球フォーム(タイミング)を変えたからこそ昨季いい投球をしてくれて術後の経過も良好だった事もあり再契約を取れたのだと思います。抑えのタイプ的にはマテオよ [続きを読む]
  • 力んだ結果
  • 3月5日オープン戦 対広島先発はルーキー小野。初めての甲子園登板です。初回は打者4人に対し11球その内変化球は丸の3球目に投げた1球だけで基本的にストレート勝負でした。おそらくどこまでストレートが通用するのかを試していたのではと思います。2安打されましたがゲッツーも取れて無失点の立ち上がり。高目に浮く球も数球ありましたが丸、松山に対しては低目に投げられていたので2回は良くなるかと思っていました。が [続きを読む]
  • 侍ジャパン強化試合
  • WBC開幕を前に行われた侍ジャパンの強化試合(阪神戦)。私自身ずっと忙しかったので初めて観れた阪神の実戦です(^_^;)なので、、、お絵描き(配球)の書き初めしました♪まだ自分が慣らし運転なのでいつもの小汚いやつwは載せませんが書いているといろんな事が分かり易くなります。阪神先発バッテリーはメッセンジャーと梅野。昨季のメッセは岡?と組むか岡?が故障離脱して以降は原口と組んでいたのですごい久しぶりのバッテリー [続きを読む]
  • ワクワク半減
  • もうちょっと夢を見させて欲しかったなぁ。原口が一塁メインでやっていく方針になったそうで…。それによって個人的には二つの夢が遠いものとなりました。ひとつは『打てる捕手』そしてもうひとつは『ファースト中谷』チームの事を考えたら原口一塁は堅実な選択だと思いますがなんか、、、ワクワクしないんですよね。『打てる捕手』ってやっぱり魅力的だし他球団を見ても現状あまり居ないのにその可能性を持った芽を摘んでしまうの [続きを読む]
  • ホーム球場への誇り
  • 以前、阪神戦の中継でベンチリポーターとして活躍していた土井麻由美さん。当時のベンチリポートもそうでしたが阪神の選手をはじめプロ野球にまつわることを書かれた記事は普段私達が知り得ない裏側までも分かり易く伝えてくれてその素敵なリポート(記事)にすぐ虜になってしまいました?その土井さんの記事で阪神園芸さんの秘密(職人技)について書かれた記事が幾つかあり、直近の記事は阪神園芸さんのオフ時のグラウンド整備に [続きを読む]
  • 鳥谷らしく…
  • 宜野座から帰ってきて猛虎キャンプリポートを観ているとゲストのOBの方の大半がチェックポイントに『鳥谷の復活』という項目があったし鳥谷復活をテーマにした記事も幾つか読みました。昨季の鳥谷はキャリア最低の内容でした(lll-ω-)ズーンそこからの復活を願う人は多いと思うし私もその一人です。ただ・・・『復活』という言葉が適当かと言えば個人的にはちょっと違う様に思っています。何故そう思ったかと言えば今年と去年に宜 [続きを読む]
  • 一塁で注目した選手
  • 今日は宜野座の回想記事です(^_^;)先日の記事でファーストは密かに(勝手に)中谷に期待していると書きました。実は勝手に期待していたのはゴメス退団が決まった後からです。その後・・・ファーストに原口やキャンベルの名前は出てきていましたが中谷の名前が出てきた事はあまりなくて逆に中谷じゃダメなの?なんて思ったりしていました。そんな事もあって宜野座に観に行った時はちょっと中谷に注目していました。バッティングを気 [続きを読む]
  • 宜野座キャンプリポート【2月5日】
  • いよいよ今日が見学最終日。今回現地に行って良かったなぁと思ったのが戦力外になった選手達の第二の人生がちゃんと見れた事かな。やっている仕事はそれぞれ違うけど新たな仕事に一生懸命頑張っていて一安心というか嬉しくもありました。さて、昨日の記事で秋山のことを書きましたが今日早速打撃投手として2番手で登板。?山に1本だけ放り込まれましたが内容は良かったと思います。昨季の良い状態が続いている感じがしました。同 [続きを読む]
  • 宜野座キャンプリポート【2月4日】
  • 記事書いてるうちに寝落ちしてしまい(( _ _ ))..zzzZZ翌日の更新になってしまいました。。。昨日はキャンプ始まって初めての土曜日。やっぱり来場者が多かったです(^_^;)でも、お知り合いと言ったらおこがましいかもしれませんが阪神を中心に野球の記事(コラム)を書いているライターさんが「昔に比べて人(観客)が減った」と話していました。宜野座球場横で選手メニューを提供している『パーラーぎのざ』の店員さんも同様に話し [続きを読む]
  • 宜野座キャンプリポート【2月3日】
  • 昨日は沖縄在住の知り合いと呑みに行って泡盛(シークワーサー割)をグイグイ呑んでしまいホテルに帰って来て即寝でした(( _ _ ))..zzzZZだからブログを更新できなかった…と言い訳してみたりしてw昨日の事なんですが新助っ投のメンデスが初めてブルペンに入りその時に撮った写真を後から観て気になった事があります。スポーツ記事を読むと「投げたのは全球ストレート」と書かれていましたが球の握りはフォーシームのストレートの [続きを読む]
  • 球春到来!!
  • 明けましておめでとうございます。今季もよろしくお願いしますm(_ _)m昨季に引き続き今季もゆるゆると更新していく予定ですのでお付き合い頂ければ幸いです。さて・・・個人的には毎年恒例行事となりつつある宜野座訪問ですが今年は初めて2月1日からのキャンプイン(見学)となりました。グラウンドに居る選手達を観た率直な感想。なんか・・・みんな・・・全体的に体がおっきくなってるΣ(・ω・ノ)ノウェイトトレーニングの賜 [続きを読む]
  • スペシャリスト
  • 今日はちょっと巨人の選手の話です。そんな話は読みたくないという方はここでウィンドウを閉じてもらって大丈夫です(^_^;)私は巨人という球団は嫌いですがこの選手凄いなぁと思う選手は居ます。そのなかの一人が今季限りでの引退を発表した代走のスペシャリスト鈴木尚広選手です。あのいやらしく光るオレンジ色の手袋が憎たらしかったwここぞという場面で登場し走ると分かっていても止められずいとも簡単に盗塁を決めてくる(; ̄O [続きを読む]
  • 福原が残してくれたもの
  • 10月1日 対讀賣戦2016年シーズン最終戦です。先発バッテリーは10勝目を懸けてマウンドに上がった岩貞と捕手は今季大抜擢&大活躍した原口初回の岩貞とにかく全体的に球が高かった(; ̄O ̄)アウトローを狙ったストレートはことごとく高目に抜けスライダーも甘めに入ったり。。。2アウトから2安打されたものの最後はギャレットを空振り三振。なんとか無失点。2回もまだ修正できずに得点圏にランナー背負ったけどなんとか無 [続きを読む]
  • 藤浪おかえり〜(^-^)/
  • 9月22日 対広島戦先発バッテリーは藤浪ー梅野今季は藤浪らしからぬ投球ばかりでその内容も散々でした。元々ストレートが荒れる投手ではありましたが昨季までは球が荒れていても打者を打ち取れる球質も球威もあったし、配球のなかで荒れ球を助けていた変化球がカットボールでした。今季のストレートは球質も球威も伴わないただの荒れ球。そんなストレートが大半でした。今季藤浪が組んだ捕手は梅野・原口・岡?・鶴岡・坂本。他 [続きを読む]
  • 攻める姿勢はいずこ?
  • 9月7日 対讀賣戦先発バッテリーはメッセンジャー/原口。メッセの1、2回全体的に球が高かったです。特にストレートが抜ける(高目に浮く)事が多かったと思います。初回先頭長野の3球目カーブを左安打にされました。打者一巡して3回長野の第2打席の初球・・・打たれたカーブから入ってストライク!打たれた球種だからと選択肢から削除することなく次打席の初球から使って行ったのはとてもいい攻め方をしているなぁと思いま [続きを読む]
  • 予告先発 秋山
  • 9月2日の予告先発は・・・ファームで好投し昇格後に中継ぎでも結果を残した秋山です。「また秋山か…(諦め)」と思う人は多いと思います。毎年ファームである程度の結果を残して昇格しても1軍の試合では力を出し切れずに勝てない…そんな試合をたくさん観てきたからそう思ってしまうのは仕方の無いことだと思います。でも、、、秋山の球質が変わったなぁと個人的には思うのです。投球の基本となるストレートに今は球威がありま [続きを読む]
  • 勝負の一打席
  • 8月25日 対横浜戦先発バッテリーはメッセンジャー/原口今カード2試合は湿りがちで元気が無かった横浜打線。息を吹き返しつつあったのですがそれをさせなかった序盤の攻防がありました。ここで失点していたら今日の試合展開は逆のものになっていたかもしれません。2回裏です。いつもの小汚いやつ、どうぞ(^_^;)(球種:st=ストレート、C=カーブ、SL=スライダー    FK=フォーク、つり=つり球、ヌケ=抜け球 カウント: [続きを読む]