ナカリ母 さん プロフィール

  •  
ナカリ母さん: 無事にね!
ハンドル名ナカリ母 さん
ブログタイトル無事にね!
ブログURLhttp://nakarimama.blog.fc2.com/
サイト紹介文発達障害を抱える子2人(独立した成人&在宅のハイティーン)との日常や思い出を少しずつ記録していきます
自由文「無事にね!」は、下の子の口癖です。その本人のホームページとリンクしています。一般的には子育てを終えている年齢ですが、まだまだ当事者である子ども達から学ぶことばかりの毎日です。遠距離介護中でもあり、自営の仕事もあり、慌ただしい毎日ですが、少しでも記憶にとどめておきたいことや、似た経験をもつ方に伝えることで力になれるのではと思うこと、を書き残したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/01/07 20:06

ナカリ母 さんのブログ記事

  • 想像の世界とのつきあい方・・・肖像画が完成
  • ご訪問ありがとうございます。まだまだ思春期真っ只中という感じ?のナカリです。心と性の問題は複雑かつデリケートなので、親子では難しいところをカウンセラーさんにも手助けいただきながら、それでも、今のところ、やっぱり一番話せるのは母娘の間のようなので、二人それぞれお互いに試行錯誤しながら、危ない崖のへりを恐る恐る歩いている状態です。目に見えない心の世界を生きているナカリにとって、自分が生み出したキャラク [続きを読む]
  • 小学2年生のナカリへの手紙
  • ご訪問ありがとうございます。台風の接近とともに風が強まり、だんだん空が暗くなってきました。九州、四国方面では、雨も大変なようです。農業、漁業関係の方たちのご心配はどんなだろうと思いながら・・・久しぶりに家族4人そろって自宅にこもっています。ナカリはちょこちょこお腹が痛くなりますが、昨日今日、何とか無事です。今朝、保育所時代からのナカリの幼馴染のお母さんと、ほんとに何年かぶりにラインでやりとりできま [続きを読む]
  • 人の心は難しい ・・・思い出の曲
  • ご訪問ありがとうございます。昨日は午前中を自分の為に使い(通院と白髪染め)、午後からナカリと一緒に、泊まりがけで仕事に出ました。ナカリもコラボづくりで、ハサミや糊を使った作業をして、作品が出来上がると、満足。比較的穏やかな一日となりました。この数日のジェットコースター状態に、ナカリ自身もイヤだよ〜となっているので、コメントでいただいた「登山電車」のイメージでゆっくり登っていこう、と声をかけ、なるべ [続きを読む]
  • 引き続きジェットコースター。でも、きちんと停車できる!
  • ご訪問ありがとうございます。ひとつ前の記事に、いろいろな立場からいろいろなご意見をいただいて、考えさせられたリ、励まされたり、癒されたり、で、感謝しきりです。この2日間も、いろいろあり過ぎて、なかなか記事が書けず、ブログ訪問もスマホから、飛び飛びの時間に、ちょこちょこと、という感じで、失礼しています、すみません。昨日ですが、気は重いけどスッキリしたいから行く、と自分で決めて、一緒にカウンセリングに [続きを読む]
  • 自分のいいところを書き出してみる
  • ご訪問ありがとうございます。読んでいただき、一緒に考えていただき、共感していただいて、いろいろ発見もあり、とても嬉しく、ありがたく、また、助かりました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+皆さんへの感謝を込めて、ご報告です。ミドリノマッキーさんからのご提案を受けて、ナカリに「自分のいいところを書き出してみたらどうかなー?」と話すと、とっても素直に頷いて、ノートに、黙々と書き出しはじめました。書き終わった様子に、見て [続きを読む]
  • 「自分を好きになれない」「動揺しない人になりたい」
  • 今日も、ご訪問ありがとうございます。半分は自分の記憶用に書いているような記事でも、読んで下さる方がいて、拍手やコメントをいただけて、しみじみと、ありがたいなあ、これも一つのご縁だなあ、と思っています。さて日曜も、もう終わりに近づきつつあり、夫とナカリと一緒に事務所に出ている1日、一仕事片付いたので、記事を書こうとノートをめくりました。ノートには、金曜の夜に2時間以上ナカリと話しながら書き残したメモ [続きを読む]
  • お金に関する当事者向けの講座を企画する
  • ご訪問ありがとうございます。昨日の雨がウソのように暑い陽射しが戻ってきました。季節が移り変わるこの時期、体がの方が追いつかない感じもありますが、ここで、もうひと頑張り。実りの秋に向けて、エネルギー充填しないと、という思いで、昨日今日の出来事を記録しておきます。現在、私が発起人として主催運営している親の集まり(過去記事はこちら)以外に、メンバーの一人として参加している親の集まりが、もう一つあります。 [続きを読む]
  • 「ぼくのおとうとは機械の鼻」
  • ご訪問ありがとうございます。リンク先のiomamaさんが、とても心動かされる動画を紹介してくださいました。「ぼくのおとうとは機械の鼻」同じ動画の英語版(7/28にアップされたばかり)ナカリと一緒に見て、学校時代、支援学級で一緒だった子たちのことを思い出しました。医療ケアが必要な子、ずっと車いすの子、ほとんど話すことができない子、そして、悲しいことに、亡くなってしまった子。その子たちの、きょうだいたち。それぞ [続きを読む]
  • 社協の活動〜介護見舞い品を配って回る
  • ご訪問ありがとうございます。帰省中に社協の役員会に出られなかったので、代わりに出席した方から、昨日の会議での配布物一式を受け取りました。ちょうど、ブロック長さんも検査入院でお休みだったため、私が二人分お預かりして、「介護見舞い品」については、住所と名前を、地図で確認しながら、一人で配布して回りました。ご希望の方に、寝間着やバスタオルを「見舞い品」としてお渡しして、その際に、ご様子を確認する、という [続きを読む]
  • 「ナカリママ」になる前の自分から、ナカリへ
  • ご訪問ありがとうございます。少しご無沙汰しておりました。2泊3日の帰省を終えて帰宅したところです。今回、初めて両親そろって遺影が並んだ合同慰霊祭に参加し、お墓に刻印された「国籍在天」の文字の溝を綺麗に掃除して、叔父とゆっくり食事しながら話をし、夜は自宅の片づけをしました。少しずつ気持ちの整理がついてきたからか、ひとりの実家も、何故だか、そんなに寂しくなかったです。長い夜。積み上げられた山ほどのファイ [続きを読む]
  • こころの絵画展
  • ご訪問ありがとうございます。日程の都合上、今日しかなかったので、ナカリと一緒に「こころの絵画展」初日に行ってきました。ポスターです。ポスターの文面より「人は皆、傷ついたり、こころが疲れてしんどくなったり、病気になったりします。そんな時、何かを創り、自分を表現していくうちに、癒され、元気になり、回復する力を得て、前を向いて歩いて行けるのではないでしょうか。日頃の創作活動を『こころの絵画展』でご覧くだ [続きを読む]
  • モノを手放す 今を大事に&先々の子どものために
  • ご訪問ありがとうございます。昨夜は、ナカリをショートステイに送ってから、いつもの帰宅ルートを逆行して出勤し、夜、仕事をして一泊してから、朝、また出勤の人混みを逆行して自宅に戻り、午前中、住居コーディネーターさんに家全体を見ていただき、そのあとゆっくり面談して、今後の「住まい」について話し合いました。収納の在り方や、メンテナンス、防災対策などなど。お話に刺激を受けて、午後は、懸案だったガラスケース入 [続きを読む]
  • 「療育」はいつまで? 自立に向けた息の長い取り組み
  • ご訪問ありがとうございます。今日も、先生のアトリエを訪問して、絵を描いてきました。今回は、パラレルワールドの恋人、カゲウラさんの肖像画を描きました。アトリエ到着の直前まで、うまく描けるかなと心配していましたが、2時間かけて、次回で完成できるのでは、というところまで描き上げることができました。絵を描くことで、自信をつけたり、気持ちを解放させたりする、家族以外の人間関係に慣れる練習をする、という意味で [続きを読む]
  • オリヴァー・サックス「心の視力」 と映画「レナードの朝」
  • ご訪問ありがとうございます。昨夜の雨のおかげで、今朝は涼しい風が吹いて、クーラーを止めることができました。まだ残暑は続きますが、ツクツクホーシも鳴き始めて、トンボが飛び交って、ちょっとずつ季節が移っていくのを感じます。今日は一日ナカリと一緒に、まったり過ごしました。ナカリの様子をみていると、ほんとに、穏やかになったなあ、と感謝。不穏、不安、で、入院まで、追い詰められた毎日を過ごしていたのが3年前の [続きを読む]
  • アクリル画が完成 & 減薬!
  • ご訪問ありがとうございます。今日は遠方の病院までがんばって行ってきました。今週は、月曜に先生のアトリエで絵を完成させ、今日までいろいろ、やり切った!感、があります。前回の記事で、まだ途中、と言っていた絵に描き足したのですが、間違い探しみたいに、見比べながら、2時間かけて手を入れた部分を確認。樹が大きくなった。花が増えた。草が増えた。山と空の境目がクッキリした。・・・のが分かりやすい違い。あとは、細 [続きを読む]
  • 「お母さんは死なないもん」 毎日新聞「卒母のススメ」より
  • ご訪問ありがとうございます。昨日出勤した際、夫が毎日新聞を机に置いてくれていました。今回の「卒母のススメ」3本目の投稿は、熊本市の69歳のお母さん。末っ子の28歳の娘さんに知的障がいがあり、「一日たりとも1人にすることはできない」とのこと。そのお母さんが、時々、娘さんに「お母さんが死んだらどうする」と問うと、答えは決まって「お母さんは死なないもん」・・・だそうです。<娘と一日違いで旅立つ――それが私の [続きを読む]
  • 外部からの刺激を遮断するツール〜帽子とサングラスとイヤホン
  • ご訪問ありがとうございます。今日はナカリと二人でバスに乗って、先生のアトリエまで出かけました。暑い暑い直射日光の中、帽子は必須ですが、さらにサングラスも加えて、いつものようにiPodをイヤホンで聴き、視覚と聴覚を守りながら往復しました。実は今朝、出勤する夫から、「リタリコ発達ナビで、自閉症の視覚体験シュミレーターを見たよ」と聞き、「人ごみに入ると、光がちらちらして苦しいのがよく分かった」とのことで、早 [続きを読む]
  • 故郷の花火大会と、「シュレーディンガー」のつづき
  • ご訪問ありがとうございます。今日も暑い一日でした。ご無事に過ごされましたでしょうか。夕方から夜にかけて、瀕死のセミたちの鳴き声が続いています。今日は、台風で延期になっていた花火大会が、母の実家近くで無事、開催されたそうです。昨年の花火大会の日、外泊中の母を車いすで港沿いの端まで一緒に連れて行ってくれた叔父が、「早くも1年がたちました」と、メールで写真を送ってきてくれました。港町の花火なので、海に映 [続きを読む]
  • 図書館での当事者会
  • ご訪問ありがとうございます。昨日の当事者会は、場所が市立図書館でした。曇り空の下、ナカリとウォーキングで20分余り、集合時間から少し遅れて到着したけれど、誰もいなくてどうしようか・・・とりあえず中に入ってみると、久しぶりの中央図書館はリニューアルされていてビックリ。隅っこの席を確保してナカリを座らせ、私だけ入口周辺をウロウロ。すると、入り口近くの席に見覚えのある方が一人。「○○さんですか?」とお声を [続きを読む]
  • EMDRでトラウマと向き合う
  • ご訪問ありがとうございます。舌打ちの幻聴に苦しんできたナカリが、自分から「EMDRでやっつけたい」とカウンセラーさんにお願いして、嫌な記憶と対峙する決意で臨んだ今日のカウンセリング。結論から言うと、ナカリがとてもよく頑張って、効果大!取り組む前後で、記憶に振り回される状態が、かなり軽減されました。使う刺激は、いつものように、私が両膝を交互に手でトントン叩くのに加えて、音には音で対抗、ということで、ヘッ [続きを読む]
  • 息子の風邪…親はいくつになっても子どもの体が心配
  • ご訪問ありがとうございます。いろいろなジャンルの、いろいろな方々の記事を読めることは、私のメンタルを潤し、力づけてくれます。コメント出来る時も出来ない時もありますが、たくさんのブログ運営者の皆さんに、心から感謝しています。この場を借りて、あらためて、ありがとうございます。私自身、身体の方は少しずつガタが来はじめていますが(^-^;)、今のところなんとか無事に過ごせているので、これからも、できるだけ気持ち [続きを読む]
  • 「学校」時代は、過ぎていく
  • ご訪問ありがとうございます。留守中に開かれていた、社協役員会の資料を、ブロック長さんが届けてくださいました。今年度、断り切れずに副ブロック長を引き受けたものの、毎月開催される役員会に出ないといけないとまでは思ってなくて、結構大変。でも今月、来月は、帰省のため欠席、とお願いして休ませてもらっています。資料を見ると、毎月届けられる、校区の小中学校の「学校だより」と「PTAだより」が入っていました。後者は [続きを読む]