なっちん さん プロフィール

  •  
なっちんさん: カルシウム下さい!〜和事のお稽古日誌〜
ハンドル名なっちん さん
ブログタイトルカルシウム下さい!〜和事のお稽古日誌〜
ブログURLhttp://yurayura.hatenadiary.com/
サイト紹介文日本舞踊と三味線のお稽古、私生活までいろいろと!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/01/07 21:49

なっちん さんのブログ記事

  • 残ったもの
  • 父が他界して私に残ったものは、「私」だけだと感じています。父が何を思っていたのか、何を私に思っていたのかを知ることはもうできないことを、諸々の手続きを済ませる毎に否応にも感じるのです。この前、サンボマスターのライブへ行きました。なんとパワフルな音楽を奏でるんだと、ビシビシと心に響く言葉ばかりで、その言葉に私は父を思っていました。山口氏は「生きて生きて、また会おう」と言っていました。「生きる」 [続きを読む]
  • 「夢」だったこと
  • 大人になって、数年。考えることは、「夢ってどこにいっちゃったんだろう」ということです。幼稚園の頃の夢は、セーラームーンになることでした。そのあとはモデルさんに憧れて、アイドルに憧れて、歌手に憧れてシンガーソングライターになりました。数回、ほんとに数回ライブへレコーディング、イベントに出演して、体調不良で離れます。そのあとは何となく、あっちへ行ったりこっちへ来たりな生活をしていたのかなぁ。今思え [続きを読む]
  • うつろいやすさ
  • しんだように寝ていたのだと思います。目が覚めると日差しが眩しくて、気分が良くて、まるで宙に浮いてしまいそうなぐらい気持ちの良い朝でした。目標ができたので頑張ります。早く踊りがやりたい、三味線がやりたい。 [続きを読む]
  • 春はピンク色
  • さくらも散り始めて、春らしい陽気に包まれています。早く暑い季節になってほしいなぁ。夏のほうが体の調子が良いのです。お友達から頂きました。スイートピーと同じ色。喜助は、私が自宅にいることに安心しきっている様子。もう大人(人間に例えると44歳ぐらいらしい)なのにいつまでも赤ちゃんです。そろそろ着物を着ようかなと思えるようになりました。私にはやはり、それしかない。「結果よりも努力した月日が [続きを読む]
  • さくら
  • さくらの綺麗な季節ですね。さくらの語源は、「咲く」に「ら」を加えたというものや、木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ)という日本神話に出てくるお姫様からとったものなど、いくつかの説があります。ちなみに、花言葉は「精神の美」「優美な女性」。精神の美かぁ・・・考えさせられます。あちらこちらに桜の木。道行く人が空を見上げて、「きれいね」と会話をする平和な風景。雨が降って桜が散ることを、「桜 [続きを読む]
  • バッサリ前髪
  • みんなが寝てる間に、前髪を切りました。結構バッサリといきました。おうちでお仕事をするようになったのですけど、読書や趣味でブログやっていて良かったーと思います。文章を考えるのは、ちょっと楽曲制作と似ているなぁとも感じます。(若かりし頃に音楽活動をしていました)このところ、色々なことが終わったり始まったり。春のせいでしょうか。喜助はというと、ポカポカしてきたのでお昼寝のお仕事も捗るようで [続きを読む]
  • フリーのwebライター、はじめました。
  • 少しずつ暖かくなって桜の蕾も開き始めましたが、まだホットココアを飲みたくなる日も多いです。先日、誕生日を迎えました。27歳になりました。27年生きてきたのかぁ〜と思うのと、まだまだ先は長いなぁ〜と思うのとの半々ぐらい。20代前半までにあった「はぴばー!!!」みたいな気持ちは、なぜだか薄れてしまいました。きーたんのおこ眉。一つ前の記事でもお知らせしましたが、フリーランスでやっていくことに [続きを読む]
  • 記事執筆・ライティングのお仕事依頼について
  • お仕事お引き受けいたします。webライターとして活動しております。ジャンルは幅広く対応可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。業務内容について・記事執筆・インタビューの文字起こしから記事執筆 《タイピング:A+・スコア247 (https://www.e-typing.ne.jp/)》・Wordpressの入稿その他、ご要望がございましたらご相談ください。読み込んでいます...▼執筆記事▼・もう一度見たい映画が集まる場所 オスス [続きを読む]
  • いきぬき
  • 久しぶりに赤いリップを塗って、元気になれました。甘いものもしっかりチャージして、明日からも頑張れそう!シャンとして生きよう。 [続きを読む]
  • 晴れた気がした。
  • ハワイのおみやげ??久しぶりに友達に会って、世界が晴れた気がしたのと、まだやれると思ったのと、わたしは恵まれていると感じました。少し荷物を降ろすために、お稽古事は一旦お休みをすることにしたのだけど、思っていたよりも心が軽くなりました。自分のキャパに情けなくなるよりも、自由になれた気がしてしまいました。やりたいときにやりたいことをやろう。生き甲斐とやらが増えたおかげかもしれません。 [続きを読む]
  • 父が他界しました。私は産まれてきて良かったのか、必要だったのか、もう聞くことはできません。あの時もっと私がこうしていれば。あの時もっとこういう言葉をかけられてれば。あの時、あの時、あの時。ほんとは、いらなかったんじゃないかと、いつまで経っても考えてしまいます。 [続きを読む]
  • 遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
  • 新年が明けて少し経ってしまいましたが、みなさま、明けましておめでとうおめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。今年のお正月は何をするでもなく、のんびり過ごしました。身体がお休みモードに切り替わってしまうと、キビキビ動けなくなります。。普段からキビキビしてるほうではないのだけれど・・・初詣は混雑を避けて日が暮れる時間から行きました。風情があって良いものですね。初詣は歳 [続きを読む]
  • クリスマスらしいこと
  • 今年も残すところわずかとなりました。クリスマスまでもう少し。我が家には少し早いサンタさんがやって来ました!レトロゲームです♪実はずっと欲しかったのです、64が(*´ω`*)小学生の頃は友達と一緒によく遊んでいたので、すごく懐かしい〜〜私は父親がプレイしているのを横に座って眺めているのが好きでした。懐かしいなぁ。あと、クリスマスらしいことと言ったら、ホテルのアフタヌーンティーに行った [続きを読む]
  • 初心忘れるべからず。
  • お浚い会を無事に終えることができました。先生からは、暖かいお言葉を頂きました。先生は全てをお見通しです。このお浚い会が終わったあと、素敵な踊りをたくさん見たので、劣等感や嫉妬で心がいっぱいになってしまって・・・帰ってから大泣きしました(笑)けれど、自分ではダメだなぁと思う内容でも、見に来てくれた友人や家族は私の踊りを評価してくれました。「たくさん頑張ったんだなと思うと、ジーンときた」と言われ [続きを読む]
  • お浚い会に向けて
  • 今年最後のお浚い会には、初めてお浚い会に参加するときに購入した着物を着ることにしました。渋い色味が好みの私には珍しく、明るめの小紋です。「踊ることが楽しい!」と、ただそれだけを純粋に感じていた三年半前の気持ちを思い出して、あえてこの着物を選びました。なんだか最近、ブラックなっちんになっていたので・・・何事も初心忘れるべからず・・・今回もお友達が遊びに来てくれます。とても有難いです。自分の [続きを読む]
  • 存在意義
  • 心がピンと張り詰めている時に、優しい言葉をかけられると弱いです。多分、その言葉が欲しかったからだと思います。分かって頂けてるという安心感が、ホッとさせてくれました。私、すぐ泣いてしまうのだけど、それを「感受性が豊かだから。その感性は大切にしなさい。」と言って下さる私の先生。先生の元ででっかくなるまでは、絶対にくたばれない!!! [続きを読む]
  • 優柔不断
  • いつぞやのフィードバック。電気屋さんのクーポン券が結構余っていたので、加湿器を買いました。強めなフェイス。加湿量に合わせて無駄に4色光ります。この加湿器を買うまでに色々ありまして・・・クーポン券の期限が今月中だったので、何かしら買わなきゃ!と思って電気屋さんに行った我らですが、さて何を買おう。「パスタ作るやつは?」「うーん、でも絶対に使わなくなるよねぇ」「コーヒーメーカーは?」「あっ [続きを読む]
  • 準備期間
  • 今月も半ばです。今年も残り僅かですね。毎年元旦に意気込んではいるけれど、だいたいこの時期には一年を振り返って悔やんでいるような気がします。今年は色々なことがありました。私にとって、自分を保つ事に時間をたっぷりとかけた一年でした。「これからのあなたの為に今が大切な時期」と言われた言葉が、少し分かったような気がしています。まだ今年を振り返るのは早いか(笑)来月のお浚い会まで残り一回 [続きを読む]
  • 休息。
  • もうすぐ休めるから今日は最後の一踏ん張りや・・・と、思って過ごした一日。しかし、夜になればすっかり目も頭も冴えてしまい、寝付けないという。。。一度リズムが狂ってしまうと、修正するのも一苦労ですよね〜。最近は、兎に角ジェットコースター並みの精神状態な私。お手伝い程度ですが、webライターのお仕事もやるようになりました。前々から書くことをやってみたかったので嬉しい反面、余裕が失われ気味です。。 [続きを読む]
  • くやし。
  • 今週も終わっていく。。。インスタにオシャレなお弁当載せてるママさんってすごいなぁ・・・と思います。私みたいに脳みそが小さいと、すぐキャパオーバーしてしまうから。お浚い会を目前にして、新しくお稽古する曲は何にしようかというときに、多分私はもう長い演目をやらせてもらえないような気がして、悔しいです。頑張るしかないのだけど。1年なんてあっという間で、簡単に歳をとるのに。私は毎年毎年お休みをしている。 [続きを読む]
  • 1年間休まない
  • 一週間のまとめ。こう見ると、慣れていない割になかなか様になっているような気が・・・(自分に甘いお稽古では『紅葉の橋』が上がりました。最近、ようやくこの踊りに愛着を持てるようになりました。正直、あんまり好きになれず。。。私は早く長唄を踊れるようになりたいのに、「何してんだ自分」と思ってしまって。全て自分のせいなのですが(ーー;)でも、意外と身体を動かすことに気付き(というか基礎がなってなかっ [続きを読む]
  • 大島紬でお出かけ♪
  • 久しぶりにちゃんと着物を着ました!お教室の名取さん方の会へお出かけです♪大島紬とは・・・大島紬(おおしまつむぎ)とは、鹿児島県南方の奄美群島の主島である奄美大島の特産品で手で紡いだ絹糸を泥染めしたものを手織りした平織りの絹布、若しくは絹布で縫製した和服である。 大島の通称若しくは略称で呼ばれる。着物にもお洋服と同じく種類があり、紬はジーンズのような感じと思って頂けると良いかもしれま [続きを読む]
  • 気分転換
  • 夜景を見にドライブ。※それぞれ別の場所です(写真じゃ綺麗さが伝わらないのが悔しい〜)踊りを本気でやっていきたい気持ちとは裏腹に、ちょっとしたことに左右されてしまう自分が嫌になってしまうし、ミネストローネを作ったら失敗してしまったり。「私ってなんにも上手にできないなぁ。」と悲観的になっていましたが、みんなでワイワイお喋りしながらドライブをして、ごはんを食べて、綺麗な夜景を見て。そうしたらビ [続きを読む]
  • 10月は神無月
  • まるで昨日のことのように思い出せるのは、たぶん、秋のせい。秋のにおいのせい。ぜんぶ、あんたのせい。10月になりましたね。和風月名で「神無月」です。10月は出雲大社に全国の神様が集まる月なので、各地から神様がいなくなるため「神無月(かんなづき)」といわれているそうです。神様は出雲大社に集まって、一年の事を会議されるそうです。人々の縁組みのご相談をされているとも言われているようです。もしそれが本 [続きを読む]
  • 向上心
  • もういい、頑張りたくない、っていう気持ちがどこかにあった気がするけど認めたくない自分もいて、それがちょっとした友達の一言でヤル気になったりします。私の経験が必ずどこかで活かせると思っているし、自分をどう活躍させていくかもやり方次第だと思うし、物語の主人公になれないことなんてないと思います。自分が生きることにすごく執着しているんだなぁとも思いました。シワシワのおばあちゃんになった時、いつ [続きを読む]