カエサル さん プロフィール

  •  
カエサルさん: アメー造巣
ハンドル名カエサル さん
ブログタイトルアメー造巣
ブログURLhttp://town18.blog.fc2.com/
サイト紹介文世の中を住み良くするには、地方政治が大切です。その身近な地方政治をの問題点を、改革していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/01/08 06:53

カエサル さんのブログ記事

  • 「豊洲移転・築地は再整備」の対案その3
  •  小池都知事は業界6団体に説明を行いに築地市場を訪れた。しかし築地開発には疑問の声といった、声高に「二つの市場は考える事が出来ない」と反対意見が強烈であった。 その団体の中で強烈に反対していた水産仲卸の声は「豊洲移転に組合員は非常に混乱している。二つの市場は考える事が出来ない。」と言う事は、直接多くの国民の声が集中している事の団体と捉えなければならない。 今日都議選は告示され9日間の選挙戦に入る中、 [続きを読む]
  • 「豊洲移転・築地は再整備」の対案その2
  •  請願書にまとめるべく、政治話の仲間に連絡して意見を求める中、「豊洲移転・築地は再整備」の更なる構想が報道されている。 始めの「豊洲移転・築地は再整備」とは異なり、ついて行けない内容の構想になっている。築地をオリンピックの駐車場その後再開発を行い、隣の浜離宮を取り込んでワンダーランドと言った、飛躍した構想を打ち出してきている。 それもいいのではないかとは思ったが、築地ブランドをサラサラ考えていない [続きを読む]
  • 「豊洲移転・築地は再整備」の対案
  •  私ごときが、この様な対案を提示する事を許し下さい。首都圏に住む1国民として他人事ではなく、我が身にも直接降りかかる事として、意見を述べさせていただきます。 小池都知事は満を持して、「築地は守、豊洲を活かす。」と言った折衷案を出してきたが、国民は豊洲。築地両立戸惑いと言って「NO」と言っています。 何が「NO」なのかという事を、豊洲に仮にも移転するに他ありません。小池さんは、反対派の圧力に屈しては [続きを読む]
  • 農業用水に油膜
  •  ミニトマト苗に水くれで忙しい。空梅雨で畑は干上がってしまっている。朝晩の水くれは欠かせない。 従来、渡瀬水系からの水の供給であったが、ポンプが壊れてしまい修理に出している関係から近くの汲み上げポンプの水を貰ってそれに当てている。 地下水なのできれいかと思いきや、濁っている。更に気になっていた点として、そこに油膜が浮いている事が気になっていた。 地下に、石油でもあるのかな?あれば大したものだが?  [続きを読む]
  • 民法改正 その3
  •  先にその1で、民法は今年3月に改正案提出、2018年ごろに施行する動きがある。とアップしました。 そして、現在土地の境界に関してもめ事の件で、色々と調査中でありました。 民法の条文代表的否判例はあるものの、目的のもめ事に関する内容はありませんでした。そこで、詳細の判例、及びコンメンタールを調べるべく、捜したが目的を達する事が中々出来なかった。 しかし、公営の図書館(法科大学含む)近隣の半径30kの図書館 [続きを読む]
  • 豊洲安全→都民感情知らず その7
  •  豊洲市場「無害化達成できず」と言う小池知事の謝罪記事が報道されている。 なぜ東京都(伏魔殿)は豊洲と言う場所にこだわって市場を開設したいのであろうか。報道もなぜ伏魔殿の考えに載せられるのか? もっと国民のことを考えて、報道できないのか。伏魔殿とそれほど仲良くして、旨い汁に預かりたいのか?何のための民主主義か解らない。 本日の新聞記事にも、過去の全ての記事にも、「豊洲問題」に関して、国民の声を載せ [続きを読む]
  • 水清ければ不魚住 
  •  タイトルの続きは、大魚は淵に棲むと言った、中国の格言である。 これに反して何故この様なことを強行採決してまでも、改正組織犯罪処罰法を成立させなければならなかったのは、以下のように公明党のサイトで発言している。(新聞報道では焦点がぼけている。) テロなど組織的な重大犯罪を防止するため、それを計画し準備した段階で処罰できるようにする「テロ等準備罪」の新設をめざす組織犯罪処罰法改正案(「テロ等準備罪」 [続きを読む]
  • 大気の汚れで、クシャミ鼻水その8
  •  最近又西風で、空気もヒンヤリとした天気が続いてる。 普通でしたら、清清しく気持ちが良いという台詞が次に続いて出てくるところが、そんな気持ちにはなれない。それは汚れている空気であるから、「大気の汚れで、クシャミ鼻水」と何とも頂けない台詞になってしまう。 生まれてこの方その様な「文学的な」台詞と気持ちになったのは10歳の頃の中学生時代であったと記憶する。 それは夏休みに林間学校が北軽井沢で開かれて3 [続きを読む]
  • 豊洲市場 今週結論
  •  全国民の一大関心事である豊洲市場問題が、今週中に結論が出そうであるというニュースが入ってきた。 浜渦氏ら証言は「偽証」 都議会百条委が認定、告発求める。という事に先月末に決まりました。 そして、豊洲市場問題に終止符を打つ方針(結論)を小池知事は出さなければならない状況に迫られている。奇しくも元石原都知事が百条委員会で云っていた(以下参照)事を明らかにすることでであると思います。 これは都の問題だ [続きを読む]
  • 農作業 ミニトマトの苗植え その2
  •  トマトの苗が次から次へと、大きくなっていく。 種まきの床からポリ鉢へ写し養生成育の順に、サイクルが軌道に乗ってきた。今日も××さんが午前中手伝いに来てくれて、100本の苗が植わった。 苗床→鉢上げ→養生→小さいトンネルで成長→大きいトンネルで丈延び→畑の植え付けの工程を取っている。 ここに来て100本単位/3日で動いている。 植え付けが始まって、1週間で約250本の植え付けが終わった。 季候が良 [続きを読む]
  • 民法改正 その2
  •  世の中、昔の100年が今や1年で動くと兎角云われている。そして、それに伴い、しくみも変化している。しかし変わらずにやっているのが、法律である。 昨日も民法が120年ぶりに改訂と云うことをアップしたが、世の中のしくみが変われば、それに伴い決まりも変わっていくことが考えられる。それを変えずに、詭弁?こじつけ解釈にしているからいつまで経っても民主主義が社会主義のような感じとなっている。 その一方で、公 [続きを読む]
  • 民法改正
  •  巷では、憲法改正が論議され、一部治安の関係から、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する討議が国会で論議されている。 それに伴い、方や民法は今年3月に改正案提出、2018年ごろに施行する動きがある。 民法改正法案が成立すれば、債権法が含まれる民法財産編が1896年(明治29年)に制定・公布されてから、実に120年ぶりの大改正ということになります。 その要旨は、大改正されるのは債権法の部分とされる [続きを読む]
  • 世界は いまだ安土・桃山時代 その2
  •  中・露が平和を考えていないのであれば別ですが。?の続きになるが、今から約15年前になるが、元小泉総理が北朝鮮に行き、核開発もやめにして、日本人拉致したことを認めて、5名+1名(米国人)の返還されて、平和名関係を築いてきた。 その当時は元小泉総理は、ノーベル平和賞候補?と持て囃された事を覚えている。 しかし、そうはさせないのが、国際社会である。 特に、その当時から近隣国である中・露は面白くなく、横 [続きを読む]
  • 世界は いまだ安土・桃山時代
  •  世界は、戦国時代が終わって安土・桃山時代に入って来ている。 信長米国、秀吉日本により、世界を平和で、暮らしやすい世の中にしたい。 それは、東南アジアを平定し、中東地域平定に取りかかっている。しかし、中東はイスラム教という宗教の厚い壁に苛まれて、テロを発生させている。 では、信長、秀吉はいかにして、取りかかったかと云えば、先に「政教分離により 世界は戦争が無くなる」でも述べた如く、皆様ご存じの「叡 [続きを読む]
  • 農作業 ミニトマトの苗植え
  •  ミニトマトの苗が生長しすぎてしまっている。ようやく、○○さんの手伝いにより150本の苗植えが終わった。 これから、毎日のようにミニトマトの苗植えを、植えていかなければならない。 今まで、苗の生長に併せて、場所の耕作、施肥の準備(石灰、化成肥料、堆肥2種類)、柵切り、マルチの準備、と朝早くから、労働で忙しい。 これから、10倍の量の苗を用意しているので、それに忙しい。 今回は、前もって用意した、籾 [続きを読む]
  • 政教分離により 世界は戦争が無くなる
  •  いつまで経っても、宗教を政治の道具にしているから、世界は戦争が無くならないと思います。? 日本は、室町時代に政教分離を行い、戦争のない世界を築いている。いまだに、イスラム社会、キリスト教社会は政教分離がされていないからいつまで経っても、戦争のない世界を築けないでいる。 イスラム社会について特にその傾向が著しい。 私は神様の教えは、非常に心の拠り所になるぐらい「南無阿弥陀仏・・・」とお経を唱えて、 [続きを読む]
  • 大気の汚れで、クシャミ鼻水その7
  •  昨日「米国の空気は清新」→「米国の空気は汚濁」でアップしたが、一昨日の西風の影響で、又中国の汚れた空気のせいか、喉が痛く「クシャミ鼻水」が始まった。 日本において、この様に大気汚染で、日本国民を苦しめる中国は、絶対に許してはならない。しかし中国は悔い改めて今年から環境基準を決めて、管理していくことになったので、「ホッとした矢先」今度は米国が石炭を燃やし大気汚染を始めると言い出した。 この様に身勝 [続きを読む]
  • 「米国の空気は清新」→「米国の空気は汚濁」
  •  MSNの記事で、「卒業スピーチで「米国の空気は清新」、中国人留学生に批判集まる。」という記事を見付けた。 その内容は【AFP=時事】米メリーランド大学(University of Maryland)の卒業式で、中国人の女子留学生が母国の大気汚染や政治を否定的に米国のそれと比較するスピーチを行ったため、ソーシャルメディア上でこの女性に対する批判が集まっている。 とある。 先に(大気の汚れで、クシャミ鼻水その4)で米国の空気は [続きを読む]
  • ウォーキング1日8000歩(足のふらつき)その2
  •  今考えると、ふらつきは、トマトの苗の準備で忙しく、動き回っていた事に加え、バイクで走り回り資材の調達やら何やらで、かけずり回っていたことに加え、ウォーキングを行い体中が疲れていたものと思われる。 昨日は動き回るのもウチワにして、ウォーキングも休みにした。体の節々の痛みもあったので、薬局へ行って、症状を話して、グルコサミン・コンドロイチンについて聞いてみた。しかし、薬剤師は賛成しなかった。 何も買 [続きを読む]
  • 環境立国日本は何処へ
  •  今日、又大変な記事が、報道を賑わしている。それは「米、パリ協定離脱」と言った環境汚染、CO2の排出基準、地球温暖化防止等の決まりを守れないと言うことである。これは、又だだっ子的な発言であると思う。 日本はかつて京都議定書「(きょうとぎていしょ、英: Kyoto Protocol)は、1997年12月に京都市の国立京都国際会館で開かれた第3回気候変動枠組条約締約国会議(地球温暖化防止京都会議、COP3)で同月11日に採択され [続きを読む]
  • ウォーキング1日8000歩(足のふらつき)
  •  最近、ウォーキングをしているにもかかわらず、ふらつくようになってきた。高齢による筋肉量の低下とか、血液の流れとか、高血圧とか云われるが、何が原因なのか解らない。   そしてネットで調べてみると、最初に次の項目が出てきた。1) 脳や脊髄の病気で身体のバランスが悪くなる脳梗塞の後遺症、パーキンソン症候群、小脳の病気といった脳の問題があると身体のバランスが悪くなりふらつきやすくなります。また、頚椎の変 [続きを読む]
  • 何故 北はミサイルを撃ち続けるのか
  •  毎日、新聞やテレビでは北のことの報道がしきりである。(ミサイルを撃ち続ける本心は、歴史を紐解かなければ分からない?単なるだだっ子の米国に対する反発か?) 27日にG7サミットの首脳宣言文にも、冒頭に◇北朝鮮の核・ミサイル開発は「国際社会の安定、核不拡散体制に対する新たな段階の脅威」と避難。とある。 そして、米国は原子力空母を3隻も付近の近海に停泊させ、盛んに圧力をかけている。しかし、北は屁とも思 [続きを読む]
  • 大気の汚れで、クシャミ鼻水その6
  •  その4で「中国に申し入れる中で、国際連合憲章の中にこの事を盛り込むことが、環境汚染に歯止めが掛かるかと思います。」と述べているが、早速G7サミットの首脳宣言要旨の前文の中に取り上げていただけた。 その内容は第2小節で 技術の変化とグローバリゼーションの利益は十分広く共有されたとは言えず、・・・・将来世代が正義と平和、クリーンで安全な環境を享受することはほど遠い。と言っている。 しかるに、今後は、 [続きを読む]
  • 世界はテロに怯えながら生きている
  •  伊サミットの首脳宣言文の冒頭に◇北朝鮮の核・ミサイル開発は「国際社会の安定、核不拡散体制に対する新たな段階の脅威」と避難。・・・◇あらゆる携帯のテロを非難。テロとの闘いは主要な優先事項。 と言った宣言文を出して、世界のリーダー達の牽引していくポイントが謳い上げられている。 将に世界はテロとの闘いで、戦乱状態になっている。 そして、この様に不安定な世界になっているのは、マキャベリに学ぶべきと、仏高 [続きを読む]