スパシーバ  プーチン さん プロフィール

  •  
スパシーバ  プーチンさん: スパシーバ  プーチン
ハンドル名スパシーバ  プーチン さん
ブログタイトルスパシーバ  プーチン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/iloverosia
サイト紹介文魅力あるプーチン 偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と 歴史をくずす 「闇の正体は偽ユダヤ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供533回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2015/01/08 09:43

スパシーバ  プーチン さんのブログ記事

  • 身近にあるフリーメイスン
  • 日本ではフリーメーソンと言えば「秘密結社」で、おそらくは秘密の場所で秘密の会合をし、加盟会員も活動も完全に秘密だというイメージが強いかと思います。 でも発祥の地のイギリスに住んでいると、意外と身近なところに・・・いるんですよね〜(;^ω^) ★フリーメーソンのグランドロッジ内は無料の観光ツアーができる?!フリーメーソンのグランドロッジは、ロンドンの中心部、大英博物館の近くにあります。(知らずに数年前に近 [続きを読む]
  • ソ連/ロシアを悪魔化し 生き延びたのはだれ?
  • 近衛文麿のソ連との交渉によると、敗戦後の日本は、沖縄、小笠原、千島列島これらの領土すべてをソ連に貢ぐことになっていました。 また、賠償として一部の労力を提供することになっていました。 それは、どうしてなのか、なぜそんな提案をスターリンに申し入れたのか。ここがどうしてもわからなかったのです その理由はただひとつ、天皇制の護持でした。 しかし、アメリカが沖縄と小笠原を占領したことで、それらすべてをソ連に [続きを読む]
  • 大衆の意識の操作
  • 戦争に対する恐怖心が 毎年 4 − 5月にピークになっている大衆の意識を操作する方法その規則性にはぞっとさせられるのと同時に、今私たちが感じている「戦争に対する恐怖心」がメディアやネットの情報によってどのようにして「作り出されて」いるのか、とてもわかりやすくまとまった動画です(動画の内容の一部は省略しています)。 現代の「現実」の作り出され方毎日、とんでもないニュースで溢れています。それが本当に [続きを読む]
  • 韓国のTHAADは 中国包囲 辺野古では埋め立て開始  朕が中国を嫌う理由
  • 沖縄県名護市辺野古にアメリカ軍の基地が建設されようとしているが、そのための埋め立て工事が4月25日から始まっている。タイミングを合わせたかのように韓国では26日未明、ゴルフ場の「ロッテスカイヒル星州カントリークラブ」へTHAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムの機器が運び込まれ始めたようだ。朝鮮のミサイル実験は環境作りとして役に立っている。アメリカと韓国はTHAADについて朝鮮の弾道ミサイル攻撃に備えて [続きを読む]
  • 田布施・満州人脈  電通  支持率操作  天皇
  • 安倍政権を絶賛する書き込み…「同僚が、会社の命令で書き込んだ」 / 元電通マン「自民党の支持率が上がったという。バカも休み休みにしろ」 「別れる力 大人の流儀3」というタイトルの本著者は、女優の夏目雅子と再婚した作家の伊集院静氏です。Wikipediaにあるように、広告代理店の電通に勤務していた経歴があります。 「別れる力」のp103には、政権の支持率を調査している日本の調査会社は、1970年代に広告代理店から生まれ [続きを読む]
  • 共謀罪
  • 山本太郎議員が共謀罪の危険性を分かりやすくまとめたチラシを作成!「是非周りの人たちに拡散と周知をお願いします」・自由党の山本太郎参院議員が、公式ページ上で安倍政権が強行しようとしている共謀罪の危険性を特集。共謀罪の問題点や危険性を漫画などを交えて分かりやすく紹介しており、「是非、周りの方へ拡散くださいます様お願いします。」と呼びかけている。永田町恐怖新聞 Vol.4共謀罪を詳しく解説するチラシが出来上が [続きを読む]
  • 電子戦
  • 電子戦に転じたカバールの攻撃 〜指向性エネルギー兵器使用への警告〜カバールは、第三次大戦を起こせないので、電子戦に転じたとあります。最近、記事でも触れられているように、アメリカ各地で大停電が起こりました。どうやら、“鍵となる組織を、選択的EMP攻撃か、似たような電子線のオペレーションで無力化すること”が行われたようです。停電に巻き込まれた一般市民はいい迷惑ですが、これは戦争だと考えるよりないでしょう [続きを読む]
  • ミール君
  • 4.25 秋田県知事 プーチン大統領からの猫にメロメロな自分を語る【動画】秋田県の佐竹知事といえばプーチン大統領から猫のミールを贈呈されたことで知られるが、その佐竹氏が北東アジア諸国地域立法議会の代表が集まるフォーラムに出席したおりに、極東の議員らに対して明かしたミールの話が25日、沿海地方議会のサイトに掲載された。「佐竹さんはミールにもうメロメロだと話していた。猫は見る見るうちに成長し、秋田県の公式 [続きを読む]
  • ロシアの映画館 落雷
  • 4.25 ロシアの映画館、放射線量の上昇で3ヶ月閉鎖執行官は、大気中のラドン濃度の上昇を受け、ケメロヴォ州にある映画館の営業を90日間停止させた。連邦執行官局広報部が発表した。消息筋は「映画館では大気中のラドン濃度が年間平均値を上回った。裁判所は、これが客とスタッフの健康にとって危険を生み出していると判断し、客席の使用は90日間停止された」と伝えた。また客席は最近改装され、ラドンは建材から放出しており [続きを読む]
  • 北朝鮮とロス茶 どちらが怖い ??
  • 北朝鮮がアメリカに対する脅威だというふりを止める時が来たIt’s Time to Stop Pretending North Korea Is a Threat to the United States4月19日【The Anti media】 北朝鮮は脅威だ、という話になっています。そして忠誠心のあるアメリカ人である私たちは、それが事実である可能性を恐れるべきだということです。 現在、アメリカの空母戦艦が戦闘機や戦艦を従えて朝鮮半島に向かっているのはそのためです。そして米軍の先鋭兵士 [続きを読む]
  • 北朝鮮の本音と建て前
  • 朝鮮の核兵器開発、ミサイル発射などのおかげでアメリカ支配層は東アジアにおける支配体制を立て直しつつある。朝鮮という「脅威」を利用し、アメリカの求心力を強めることに成功したと言えるだろう。台湾の政権交代や韓国の政変もアメリカの支配層にとっては追い風になった。日本では治安体制の強化が図られている。アメリカの支配層が東アジアで本当に警戒している相手は中国。その中国は経済発展の基本プランとして「一帯一路」 [続きを読む]
  • アサド大統領の 生の声   これで すべてが分かる気がする
  • アサド大統領の 生の声です。 これで すべてが 分かる気がします。まっすぐな  目 そして  声プーチン大統領  初めて その声を聴き 目を見たとき、衝撃でした。違うサイドの 言うことが いかに 嘘だったのか はっきり分かった。人間の 奥底の 感覚 ・・ しっかりと 感じる能力は、幾重にも 閉ざされてしまって、いつのまにか、ごまかされていた。けれど、生の その人に触れたなら、埋もれていた 本来の感 [続きを読む]
  • グァム海底の 異世界
  • グァム海底の 異世界グアム海底の異世界: 海底考古学 20: 超人類文明の証拠https://youtu.be/fHa-lalPJm0ただし、この動画は一般向けではなく、ごく少数の人たち向けのものなので、興味の持てない人は無理に見る必要はない。実際、うっかり見てしまって、眠れなくなる人もいる。また、受け入れられない人間からの攻撃もすでに相当ある。しかし、まともな反論のコメントは一切ないのだ。まあ、無理だろう。そうした人間の中で [続きを読む]
  • 影の政府に気をつけろ
  • 【必見】ロン・ポールがトランプの大統領就任に一言:「影の政府(Shadow Government)」に気をつけろWATCH: Ron Paul Weighs in on Trump Presidency ― Beware of the ‘Shadow Government’2016年11月12日【The Free Tought Project】(画像 「嘘ばかりの帝国では、真実は国家反逆になる/ロン・ポール」)ドナルド・トランプ氏が無事に大統領選挙で勝利を収めた余韻も冷めない中、元テキサス州代表の国会議員で元大統領候補の [続きを読む]
  • ロシア  カルト と ロス茶 を 拒絶する
  • 4.22 露最高裁 「エホバの証人」過激派と認定ロシア最高裁は「ロシア国内のエホバの証人の本部」の活動を過激派的だと認定し、禁止した。スプートニクが報じた。ロシア最高裁はロシア法務省の主張を認め、「ロシア国内のエホバの証人の本部」を過激派組織と認定し、閉鎖し、ロシア国内での活動を禁止した。先にロシア法務省は、エホバの証人が宗教的理由から組織のメンバーに輸血を禁止して、「反過激主義」法を違反していると主 [続きを読む]
  • ロシアとプーチン大統領が狙われる理由
  • 牛サマディー君の読書レビュー①:世界の黒い霧 ジョン・コールマン博士の21世紀陰謀史(下) 〜ロシアとプーチン大統領が狙われる理由〜プーチンへのネガティブキャンペーンワシントンは長年、世界各地で意図的に紛争を創り出すことで軍需産業に潤いをもたらし、石油等の天然資源を支配し、ドル覇権を維持し、世界を支配するという戦略を遂行してきた。彼らの野心を達成するうえで、ロシアの存在は大いなる脅威である。都合の悪 [続きを読む]
  • フランス選挙    闇の動き
  • フランスでは4月23日に大統領選挙の第1回投票が予定されている。その投票で過半数の支持を得れば大統領に選出されるが、誰も過半数を獲得できない場合は上位2名補による決選投票が5月7日に実施される。有力候補とされているのは「前進」のエマニュエル・マクロン(社会党のフランソワ・オランド大統領の側近だった人物)、「左翼党」のジャン-リュック・メランション(2008年に社会党から離脱)、「共和党」のフランソワ・フィヨン [続きを読む]
  • 本当の犯人は 偽天皇
  • ◎ 日米の戦後の密約、俺が殺ったことにしてやるから服従しろ。俺に逆らえば原爆落とすぞ詐欺で世界制覇。 https://twitter.com/tsuruhase/status/850187955188547584◎ 安倍は何の能力も無い、ただの人形です。人形である安倍やその妻を操っているのが、谷査恵子氏のような官僚ですよ。そしてさらにその官僚を操っているのが原爆(原発)特許を相続した天皇です。@strong11856 @ja8yumhttps://twitter.com/honest_kuroki/status/ [続きを読む]
  • 大麻 
  • 「大麻の使用は危険」という情報のほとんどは都市伝説レベルの誤情報ですが、その一部が公式に撤回されたようです。 アメリカ麻薬取締局のサイトが更新? 大麻(マリファナ)の健康への害に関する文書が削除されるDEA website refresh? Document on marijuana health risks no longer listed2月14日【The Cannabist】 大麻(マリファナ)が健康に悪影響を与えるという誤った情報を広げていると批判されていた、アメリカの麻薬取 [続きを読む]
  • カールビンソン   北朝鮮
  • トランプ政権の内部力学〜民族派と金貸しとネオコン〜先ほど飛び込んできたニュースですが、イギリスのメイ首相は、6月8日に総選挙を行う旨を発表。イギリスのEU離脱の信を問うためらしい。イギリスのEU離脱は2016年の6月に実施された国民投票ですでに国民の総意として固まっていたはずだったが、ここに来て、振り出しに戻ったような感があります。どうやらイギリスのEU離脱を阻止したい勢力が暗躍していると考えられます。もちろ [続きを読む]
  • ロシアの爆弾
  • アメリカ保有最大級の「すべての爆弾の母」を超えるロシア保有の世界最大級「すべての爆弾の父」があったForget the ‘Mother of all bombs,’ meet the Russian-made ‘Daddy’4月14日【RT】(アメリカのMOABの威力4倍のロシアのFOABの実験の様子 英語版ウィキペディアより) アメリカが非核兵器としては自国保有最大級であるGBU-43/B(MOAB)、通称「すべての爆弾の母(Mother of all bombs)」の存在を自慢している。しかし騙 [続きを読む]
  • 日本製原爆     地球の悪魔
  • ◎ 日本製原爆完成全文紹介1945年8月6日(広島)・9日(長崎)に、人類史上第1号のウラン型とプルトニュウム型の原子爆弾を使用したのは、大日本國政府である。それを、アメリカ戦略空軍部隊のB29爆撃機が空中から投下したと云う‘’脚本”を世界中に宣伝し、「終戦を演出」し、更に拓務省が満州が“王道楽土”だと積極的に宣伝し、國民を移民させた挙げ句に、中国に棄民し。又、シベリアに國民を売り渡すたのは、すべ [続きを読む]