ねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜 さん プロフィール

  •  
ねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜さん: ねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜
ハンドル名ねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜 さん
ブログタイトルねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nekolove2014
サイト紹介文我が家のわんことにゃんこ 大好きな自然のこと PTSDとの生活や思ったことなど書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/01/08 20:08

ねこLOVE〜日々のんびりいこっと〜 さんのブログ記事

  • シェリーさん また病気治療中
  • 今日は雪ちらちら。  寒いよう。シェリーさんはやいもので、家に来て来月で2年    一昨日から食べた物をもどし、朝お粥を少しだけ食べ、すぐもどした。主治医に連絡して、往診を頼んだけど、車が故障してこられないとのこと。薬は「ガスター」がいいと言われ近所の方から分けて頂いた。お蔭で今朝はちょこっとささみを食べ、もどさなかったけど・・・。元気がないので、往診をお願いした。なんか変なものを食べたかなあ…彼 [続きを読む]
  • 松ちゃん帰宅〜会いに行く
  • 手術した猫 松ちゃん家に木曜日帰ってきたので 療養食をもってお見舞いに。と、言っても飼い主Hさんの送迎で。一昨年保護してくれたわんこ2匹がお出迎え。ランちゃんゴンちゃん覚えていますか。八幡の会社に飼われて?いて処分されそうになった犬。落ち着きましたでしょ?ランちゃんは繋がれていないけど、ゴンちゃんは逃げるので繋がれています。さて松ちゃん   落ち込んで静かかなあと思ったら、相変わらず甘ったれで、元 [続きを読む]
  • 松ちゃん 手術成功
  • 昨日 朝1番に松ちゃんが紹介された先生の所に連れて行かれました。相変わらず怖がらない松ちゃん。でも、即手術入院。「命があぶないかも。」と言われ、がっかりして元気がなかったHさん。う〜んすでに買った療養食のドライとウェットフード、「来たからね。」とも言えず…無駄になるかも・・・いえいえ松ちゃんは死なない…と思うことで仕事が手に着かない。寝てました。夕方5時頃、「成功」との連絡があって、又会える喜びを [続きを読む]
  • おおきくなった松ちゃん
  • 去年7月友人のHさんが拾ってしまった3にゃんこ、覚えていますか?その中の1匹 松ちゃん が、きのう食欲もなくおしっこも出ずぐったりしていると、電話あり、主治医が休診だったので他の病院へ連れて行ったとのこと。尿毒症で、またおしっこが出せないので、お腹から注射で抜いたそうです。150CCくらいあったそうです。で、きょう主治医の所へ、相談に行くっていうので、わたしもシェリーさんの薬が欲しいのでついて行きま [続きを読む]
  • 猫との1日
  • 最近 わんこの事ばかり忙しくって、にゃんこ様のことをおろそかに・・・・。でも相変わらずの生活リズムです。我が家のボス??の田三郎は夜は  タンスの上の段ボールの家時々 この中にもはいっています。でんは箱の中が大好き。なかなか写真が撮れない・・・。21歳のよね 2階のわたしの寝室のペットカーペットの上でほとんど過ごします。夜はみんなとこたつの中   歳だしバランスが取れなくなってるので世話が大変。で [続きを読む]
  • わんこ美容室へ
  • いつも行っている美容室、友人ですが腰を痛めて、うちのデブワンを持ち上げられないので手伝いに行きました。この方もいっぱい保護していて、老犬・体が弱いわんこ、里親に出せないのを抱えていて大変です。体の調子が悪いので、収入が減ってわんこの餌の質を落としているのが悲しかったです。シェリーが皮膚が弱いので薬用シャンプー持参で行きました。わんも人間も体力がいりますね。特に毛が多いこは大変です。疲れたね。薬用だ [続きを読む]
  • また、PTSD誕生日〜回復へ向かって?
  • 2月が来ます。27日の雪の日。中国大連で。6年目だけど、6日前のような気がする。日がたつにつれ心に閉じ込めていた「恐怖」が次から次とでてくる。より鮮明に。車から自力ででた私は、路肩の雪の中に顔を突っ込み「痛い痛い・HELP]と叫んでいた。中国語でも言ってたよ。でも誰もきずかず、私の前を1人の赤ら顔の男が行ったり来たりしていた・・・。その人が逃げた相手の男。「お酒飲んでいたんじゃない?」というと友人は「 [続きを読む]
  • 温かかったり、寒かったり、ついて行かれない。
  • 朝 わんこ2匹をトイレをさせに外に出た時は雪がちらはら降っていました。その後9時過ぎにハリーのみの散歩に出た時は青空で、帰ってきたときは温室を開けたり、シェリーの布団を干して鍼灸治療院に行きました。帰って来て暖かなので先日買っておいた大安売りのチューリップの球根  四十球あった残りを植えました。終わったら小雨が降って来て…慌てて布団もかたずけ、室内に。わんこ達も外や中や忙しかったのでおやつ休憩。室 [続きを読む]
  • 私のセラピー犬
  • 私が中国で事故に遭った日は雪の日だった。自力で外に出たら、頭が痛く、道路の溝にたまっている汚れた雪で、冷やした。その時も、友人も警察も来なかった、気が付いてもらえなかった。雪が降った日はそのことを思い出して辛い。一昨日大雪で、いつもながらフラッシュバックの世界になった。でも、朝のハリーはうれしそうにはしゃいだ。「大好き大好き雪!!」と。夜の散歩も雪が降る中ハリーと歩けた。今日まだ雪は残っている。で [続きを読む]
  • 大阪多頭飼育崩壊について。
  • それは家族の脅しの電話から「誰も面倒が見れないから保健所にもっていく。」という人がいるから預かってもらえないか…。一瞬「里親探し」を始めた。で、何とか今日あるボラさんが残り残り全部預かってくださった。ここ2・3日みんな翻弄された。でも、その家族は自分から動こうとはしなかった・・・。相変わらず、閉じ込め悲惨な現場。行政は?近所は?ボラさんたちは「他人事ではないから。」って言っているけど、それは間違っ [続きを読む]
  • 疲れたけど・・・がんばろう。
  • http://a-life-toyonaka.blogspot.jp/ありがとうございます。私たち力のない者の集まりに協力してくださいました。このブログを見てください。詳しく書かれていますよ。昨日の私は、ごみ出しするのも忘れ Facebookに書いたり1日中忙しく、シェリーのおしっこの時間も忘れ、彼女はおもらしし、カーペット4枚も洗濯する羽目になった。シェリーに八つ当たりしてごめん。大きな目をして申し訳なさそうにしていた。ハリーも元気なか [続きを読む]
  • 多頭飼育犬崩壊現在
  • 前回書かせていただきました。あえて「多頭飼育」といわせていただきます。誰も「もし自分がいなくなったら。」と思ってはいないでしょう。でも、配偶者、子供、友人など協力者がいないと、残されたペットに悲劇が起こります.今回はすぐに連絡していたら犠牲が出なかったかもしれません、       孤立はだめです。急きょ協力してくださった「アニマルライフ豊中」様  ありがとうございます。今保護されたわんこ達を紹介し [続きを読む]
  • 花は咲いたが…心は複雑
  • 暖かな日が続き花も咲き始めて暮れに植えた正月飾りのつもり。、まだビニールハウスの中で咲いているわたしこのナスターチウムすきなんです。ニオイスミレもあちこち咲き始めて。まだ1月よ。クリスマスローズ1番乗り 白にほんのり色がきれいですよ。昨日 猫餌やりボラさんのT さんから・・・まだ40代なのに急死した方の夫様から電話があって、「妻が保護した犬世話ができないから保健所にもっていくしかない。」といってきた [続きを読む]
  • 2日も散歩は遠出〜平等院まで
  • 2日もいい天気、行ってみようね、ハリーでも近道でね。と言っても府道を歩くこと30分 まだ人は少ない。でも平等院通りは食べものやお茶や喫茶のお店ばかり ハリーはたまらん。欲しいなあ平等院前 人がいっぱい。 宇治川沿いに歩いてちらと平等院を覗く。塔の島は工事中で人をかき分け橋を渡り人人ばかりの宇治川でした。この日は4時間歩き。わんこの手作りの夕飯手抜きで缶詰。疲れたもんね今日は、たまった洗濯物干し、花 [続きを読む]
  • 初詣〜散歩〜宇治川
  • 正月なのに6時に起き 京都はね、御雑煮に入れるんです。かしら芋白味噌で食べるのです。夫はまだ寝てるし、私は白味噌はきらいなので、おせちと焼きもちで朝食。ハリーはうちの頭だから、細かく切って差し上げました。ついでにシェリーにも。猫の頭のでん三郎は食べません。やっぱりね。ひとが動く前に散歩行こう、ハリー。誰もいない厳島神社 水の神様だそうです。我が家頭代表ハリー  「今年もワンニャンが元気でいますよう [続きを読む]
  • 29日になってしまったんですね・・・。
  • 散歩 ゆっくりしているのは私くらい。10時前に生協が来るので散歩に行かず、10時過ぎから歩く…のが悪いみたい。どこの家も大掃除しているいいよいいよ。うちは未定。明日夫にしてもらおう。きのうは 5年ぶりに押入れを掃除した。ゴミの日に間にあわすため。今日は5年ぶりにカーテンを洗っている。事故から5年経った。 少し動けるようになった。昨年の暮れは食欲がなく、医院支給の栄養剤のおせちだった。今年は食べれる [続きを読む]
  • こうしてはいられない。
  • おはようございます。今日はクリスマスイブですね。朝目を覚ましたら、まだ暗く「事故車の中で気が付いた」あの恐ろしさをおもいだしてしまいました。でも、「こうしてはいられない」シェリーの??を取らねば・・・。彼女は夜中に一人で玄関前でおしっこをし、家の前でゆっくり??をするんです。人が通る前に取らねばえらいことに・・・。で、どうしてもまだ暗いうちに取ります。それから、薬を飲み、もう1度ハリーとシェリーと [続きを読む]
  • 本日 母は再出発しました。
  • 今日は、母の肉体とのお別れの日。17日に逝きました。95歳でした。戦争を経験した人がまた1人逝ってしまいました。「もう2度と戦争はいや。」といつも言っていました。誰が誰だか分からなくなって、自分で食事が取れなくなって、医療で生きていた人で、意識があったら、「もうやめて。」と言っていたと思います。父の死の時は、まだ父はいるなと感じた時がありましたが、母は、もうここにはいない、真っ直ぐに光になったと感 [続きを読む]
  • 全員
  • 寒くなって、外に出てた猫どもが家に入ってきました、 でん三郎別宅のお蔭でデブに。一体何を頂いていたのだろう。今度聞いてみよう。麦さん  こたつの中です。米さん  2階で暮らしています。犬どもに食べられないように、猫餌は2階に置いてあります。降りることができませんが、抱っこして下に降ろします。寒い日はほとんど、こたつの中かホカカーペットの上。まだ後遺症が残っていて足元がふらつきます。麦と共有していま [続きを読む]
  • お蔭で京都駅まで行きました。
  • 先週土曜日に行った眼科。超むかつく「今度はコンタクトできますから」と医師はいった。帰り際、「検査がありますから10時まで入ってください。」と受付嬢が言った。で、きのう、ハリーの散歩をして朝食も食べず、眼科に行った。受付で、「2時間待ちでもいいですか。」ん?  「コンタクトですよ。いいですけど・・・。」と、返事。2時間待った。そして、診察。「治っていますね。コンタクト作れますよ、(看護師に)ちゃんと [続きを読む]
  • 伊吹山に雪が積もりました。
  • 夕方の散歩…んなんか寒い、とおもったら、TVの画面に真っ白な伊吹山がでました。関ケ原を過ぎ滋賀県境の山、何度見てもいいな。京都と、東京を往復するたび見た山です。東京の母が頑張ってくれているので、私は予定をこなせています。日曜日 町内の大掃除でした。今年は、班長にあたったので、さぼれず・・・。午後から、友人にさそわれ、郊外の農家のビニールハウスに花を買いに。ここも、何年ぶりです。月曜日 取り敢えず花を [続きを読む]
  • 猪くんに会いました
  • もう、枯れ葉ばかりの公園、1週間前 夜7時ころ、ハリーと公園に入ろうとすると、ハリーが急に吠えました。イノシシ君とばったり。向こうもびっくりしたのか走り去りましたが。よく見るともう1匹がグランドで猪ラン。あー、びっくり。いつもグランドでボールで遊ぶのですが、この日は私たちも逃げました。次の日、宇治市の公園課に連絡したけど、次の日も、其の次の日もいの君は入っている様子。宇治市にまた、連絡したら今度は [続きを読む]
  • 植木屋さん来る
  • 前からお願いしていた植木屋さん、夫が動いてくれないのでついに頼みました。2年ぶりで娘宅と2軒なので物凄い量、軽トラ2台分のごみでした。植木屋さんは、いつもバッサリと切るのでひやひやです。花が咲くかもと夫に頼んで枝を残してもらったニセアカシア、このままだと伸びるからと言ってバッサリ。おそらく今回は咲かないでしょうと言われ…・あ、あ。花がいっぱい咲いているビワの木も、花が半分に、  あ、あ。正解だった [続きを読む]
  • 予定は未定。未定は予定。
  • 昨日 朝起きられなかった・・・。原因は分かっている。プレッシャー。東京にいかねばならぬ。今家でできることをしなければならない。夫が休みで動ける時頼まねばならない「今日はまず、歯医者にいかねば。其の後銀行にもいかねば。そして2時半から美容院に行って。」と、この時ばかりと、予定を入れた。そして朝、起きられない。無理なスケジュールのせいらしいと、美容院を断ろうかと思った。  登校拒否児の心境だ。ハリーシ [続きを読む]
  • PTSDのこと〜鬱や失調症とはちがう〜
  • 最近6年目にして、この病気のことが他の精神的なものと違うということが分かってきました。私がなったいきさつについては先に書きましたが、前私の目の前で救急車のおとで15分近く硬直状態になった友人の事を1つあげて、共通点を探してみたいと思います。彼女は24年前 JRの踏切工事で「今通ってもいいですよ。」というガードマンの支持にしたがって通ろうとしたとき 黒くて太いコードにひっかかりつまずきました。ころんで [続きを読む]