ひまわり さん プロフィール

  •  
ひまわりさん: 少女漫画のおすすめ紹介☆そこそこオタクのバイブル集
ハンドル名ひまわり さん
ブログタイトル少女漫画のおすすめ紹介☆そこそこオタクのバイブル集
ブログURLhttp://xn--t8j4aa4nq92r3jdb67b0ek.com/
サイト紹介文少女漫画のおすすめ作品を紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/01/16 23:02

ひまわり さんのブログ記事

  • おはよう、いばら姫 6巻(最終巻)
  • 「おはよう、いばら姫」6巻 いよいよ最終巻です!最後の最後まで素晴らしい作品でした(● ????ロ????)???? 絵が綺麗!ストーリーも素晴らしい!恋愛要素もシリアス要素もギャグ要素もあり!言うこと無しですね(^O^)/♪ それでは、私の感想を書かせて頂きます!! 5巻の後半から感じていた、志津の身体の違和感。志津の身体を借りていた住人達が、今までほど長く滞在できなくなってきていたんです。なんだか嫌な予感 [続きを読む]
  • おはよう、いばら姫 5巻
  • 「おはよう、いばら姫」5巻 おおおぉぉぉお:(;゙゚’ω゚’):面白すぎる!!5巻が一番面白いです。 今までのナゾが解けたり、裏話が明らかになったり、色んな人の成長があったり!なんでこんなお話書けるんだろ!?私、めっちゃ良い作品見つけたな〜。゚(゚´ω`゚)゚。 テツと志津の逃避行は、テツの母方の実家の民宿へ。ここで色んな出来事がありました。まず、テツは志津に伝えたかった「あなたを愛する人間がいる」という事を一生懸命 [続きを読む]
  • おはよう、いばら姫 4巻
  • 「おはよう、いばら姫」4巻 台風18号のせいでお出かけが無くなり、漫画読んでます。笑 サッカーの試合をきっかけに、二人の関係もグッと近づきました。テツにいたっては、あんなに怖がってたのが嘘のよう。志津に対して恋愛感情も芽生えてきたみたいです(^ ^) 志津は感情が増えてきたので、行動がとっても可愛い??自然に出るようになった笑顔が、志津の心の変化を現してますね!それから、テツの家族が皆可愛くて面白い。一緒に [続きを読む]
  • おはよう、いばら姫 3巻
  • 「おはよう、いばら姫」3巻 これから書いて行きまーす!とか言って、2巻から随分あいだが空いてしまいました(^^;)久々に続き書きます\\?( ‘ω’ )? //// もっと自分の体を大事にして欲しいと、志津を自分の学校に連れて行ったテツ。自分に心を開いて行くシズに対して、お金を貰っている後ろめたさに心が痛みます。 志津が寝ている間に出て来たカナトをサッカーゴールに連れて行った所で、テツの元サッカー仲間達と鉢合わせ [続きを読む]
  • 君の膵臓を食べたい 下巻
  • 「君の膵臓を食べたい」下巻 サクラと関わる事で、色んな感情が芽生え始めた主人公。下巻では、いら立ち、怒り、喜び、楽しさなど色々な感情の動きが感じられました。なんだか人間っぽくなったなぁ(^ω^) こうやってみると、やはり人間に喜怒哀楽っていうのはとても大事な感情なんだなぁって思いました。そういう意味では、サクラのイタズラや、委員長の勘違いな嫉妬は、主人公にとってとても大事な出来事だったんでしょう。 [続きを読む]
  • 君の膵臓を食べたい 上巻
  • 「君の膵臓を食べたい」上巻 実写映画化された作品。内容が素晴らしい!と、好評らしいですね。 タイトルがインパクトありすぎて覚えてたので、漫画で見つけた時「これは読まなん!(熊本弁)」って、なりました\(^o^)/笑上・下巻っていうのも読みやすくて良いですよね?? ネタバレ書くので、これから楽しもうと思ってる人は注意してください!! 地味で目立たない高校生活を送っていた主人公が、ある日病院で”共病文庫”を見つ [続きを読む]
  • 理想的ボーイフレンド 4巻
  • 「理想的ボーイフレンド」4巻 今回から春田を”楓”呼びに変えようと思います\(^o^)/ 楓からファーストキスを忘れてと言われたユサ。嬉しさと悲しさとの戸惑いで楓ともギクシャクしてしまいます。 あげく「あの日の俺は俺じゃなかった」と言われて怒りもふつふつと…。そりゃそうだ!笑 ただ、相手が恋愛勉強中の楓ですから、こういう気持ちのすれ違いも致し方ない!あぁ〜、どうすれば想いが通じ会うのか!?と思っていた矢先 [続きを読む]
  • 理想的ボーイフレンド 3巻
  • 「理想的ボーイフレンド」3巻 あ〜、この作品本当に可愛い!絵柄も好きだし、何より登場人物達のやり取りが好き\(^o^)/ ついに春田と両思いになったユサ。付き合うってどういうこと?と、二人でデートではなく会議するところから始まります。笑幸せを噛み締めながらも、付き合うことへの知識の無さに不安を感じるユサ。本当にカワユイ子だよ〜(*´ω`*)??Mな点もウケる。笑 不器用で、でもまっすぐで。お互いに一生懸命向き [続きを読む]
  • 君に届け 29巻
  • 「君に届け」29巻 いや〜、28巻でもうすぐ受験と卒業だぁって言ってたら、29巻の最初から受験でした!正月が終わったら一気にだよ!早い〜(;ω;)終わっちゃう〜(;ω;)(;ω;)いやや〜(;ω;)(;ω;)(;ω;) そして、アヤネちゃんが一番のりで受験に合格しました!!おめでとう\(^o^)/嬉しい\(^o^)/ 本当良く頑張ったよね〜(;ω;)この子は偉い!! その上、ピンへの想いにも頑張ったアヤネちゃん。本当に偉い(;ω;) [続きを読む]
  • 君に届け 28巻
  • 「君に届け」28巻 クリスマスとお正月という冬イベントメインの回でした。卒業が本当に目前ですね〜(>_ 風早&爽子。リュウ&チヅ。この2カップルが幸せそうで読んでて嬉しい( ^ω^ )♪ だからなおのこと、アヤネちゃんには幸せになって欲しいなぁ(;ω;)とにかく良い子だからね!!三人一緒に幸せになって欲しいですもんね! ピンへの気持ちを打ち明けたアヤネちゃんを、爽子とチヅちゃんが見すぎている光景はウケました。笑そ [続きを読む]
  • 熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き 6巻
  • 「熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き」6巻 5巻の最後ではルカが意味深な言葉を言って終わったのですが…。6巻では、その意味深は登場しませんでした。謎めいた言葉を1冊分も先延ばしするとは…なんて珍しいマンガなんだ!笑 最初は梓とマツリのイチャイチャキスシーンからスタート?この作者さんの人物はとっても綺麗なので、ラブシーンが美しい(*^。^*)見ててニンマリしちゃいます!! そして、前半はほぼ大和メインだったな〜 [続きを読む]
  • 黒伯爵は星を愛でる 9巻
  • 「黒伯爵は星を愛でる」9巻 8巻の感想の最後に、黒幕分かってきたけどどうなるか分からないからまだ書かない!と、書いたとたん。9巻のしょっぱなで正解なのが分かっちゃいました。笑 まぁ、クリスでは無いだろうなぁって最初から思ってたので、ようやく分かった真実って感じでしょうか。エスターのお父さんもしそうじゃなかったしですね。そうなるとマクドナルドでキマリって感じか(^◇^;) 伏せる必要無かったですね!笑 エスター [続きを読む]
  • 黒伯爵は星を愛でる 8巻
  • 「黒伯爵は星を愛でる」8巻 9巻が出てたので読もう〜って思ったら、暁のヨナ同様8巻の感想書いていませんでした(^◇^;)大分サボってたのが分かりますね〜笑なので8巻読み返してみましたよ! 「狼の根城」へ行くレオンにエスターが無理矢理くっついて行って、喧嘩の最中から始まります。エスターを危ないめに合わせなくないレオン。レオンの側で力になりたいエスター。 そんな二人の痴話喧嘩は、お互い「好き!」って言っているよう [続きを読む]
  • 暁のヨナ 24巻
  • 「暁のヨナ」24巻 あ〜(´・_・`)もう読んじゃいました。つるっと読んじゃいました(´・_・`) 続きがめっちゃ気になる〜。・°°・(>_<)・°°・。 オギさんに会ったことで、スウォンと話せる!と、思った私が甘かった!!スウォンからはキッパリと交渉決裂の文が…。むむーーーーー!!!イライラーーーー!!!父親殺されたうえにこの仕打ち…。なんなんだ!スウォンきらーい!! 交渉が決裂してしまった為、ここからヨナとハクは [続きを読む]
  • 暁のヨナ 23巻
  • 「暁のヨナ」23巻24巻が出てた!と、思ったら23巻の感想書き忘れてたので読み返ししました( ^ω^ )新刊が控えてると思うとテンション上がるー\(^o^)/笑 いやー。やっぱり面白いなぁ。真国編に突入して最初は面白さが足りなかったんですけど、ジワジワ来てます!高華国を飛び越えても面白いなぁ。 ほんと作者さん凄い!熊本の誇り\(^o^)/ ヨナがハクへの恋心に気づいてしまったので、こういう片思い通しのイチャイチャが良いで [続きを読む]
  • おはよう、いばら姫 2巻
  • 「おはよう、いばら姫」2巻 1巻の感想では書かなかったネタバレ内容も書いていくので、見たく無い人はご注意ください\(^o^)/ 1巻で起こった志津の不可解な行動。それは、志津の病気の正体が”憑依体質”だったからです。 憑依体質とは、死んだ人の魂を体に憑依させちゃう不思議な体質のこと。この体質のせいで、志津はずっと寂しい思いをしてきたのでした。 テツが惚れちゃったハルさんも、実は亡くなっていた男性だったんですね [続きを読む]
  • おはよう、いばら姫 1巻
  • 「おはよう、いばら姫」1巻 私、この漫画大好きなんです!絵が綺麗!シリアスとギャグのバランスが絶妙!セリフが無いシーンの登場人物の表情やしぐさがイイ! ちょびーっとだけホラー要素もあるんで、ノミの心臓のヒマワリはビクビクするシーンも少々ありましたが、そこまで怖がらず読めました(^◇^;)あ、私怖がりが酷いんで。笑 ついに最終巻が出たので、1巻から読み直してみることにしました☆ 始まりは「??」って感じでスタ [続きを読む]
  • コーヒー&バニラ 6巻
  • 「コーヒー&バニラ」6巻 あまーーーい(^◇^;)!!!と、相変わらずツッコミたくなる6巻でした。リサと深見さんの想いが留まることを知らない!!笑 心からのラブラブイチャイチャが好きな人にはたまらない作品です( ^ω^ )↑リサコレクター…。深見さん、ヤバすぎるよ!笑 6巻は深見さんの溺愛ぶりが凄いっていうか酷いっていうか…。この人、リサに振られたらあの手この手で取り戻すストーカーになりそうだなって思っちゃいまし [続きを読む]
  • 青楼オペラ 6巻
  • 「青楼オペラ」6巻 ついに蚊帳の中へ戻ってこれたソウスケ。良かったね〜(T ^ T)ソウスケの頑張りによって力強い協力者も得て、事件は進展の兆しを見せます! 吉原の中だけで、恋愛も事件もこんなに右往左往出来るって素晴らしいですね♪程よいシリアス感。ちょっとだけ物足りないラブラブ感。 相変わらず絶妙なバランスです\(^o^)/ ようやくアカネの元に戻ってこれたソウスケ。どうしてこんなにアカネに執着するのか?いささか [続きを読む]
  • きみはかわいい女の子 4巻
  • 「きみはかわいい女の子」4巻 4巻はクリスマスや初詣など、恋人のイベント満載でした( ^ω^ ) まだまだ初々しい小枝ちゃんとマサムネですが、少しずつ恋人っぽさが出てきてます。二人で初めての恋愛を一緒に温めてるって感じが甘酸っぱいわぁ〜( ´ ▽ ` )??素敵です! そしてそして、大好きな彼氏が出来た小枝ちゃんは、どんどん可愛くなっていってます。 恋のパワーは凄い\(^o^)/ そんな小枝ちゃんにキュンキュンしたりメロ [続きを読む]
  • 天堂家物語 3巻
  • 「天堂家物語」3巻 ふふ…復活して以来、頑張って書いてますよー\(^o^)/ 天堂家物語ついに3巻でっす♪基本的には明るい話運びなんですけど、端々に暗くて深い影が見え隠れするミステリアスな感じが良いです。 天堂家のお坊ちゃん、お嬢ちゃん、奥様方…狂ってんな〜(^_^;)新双子キャラも綺麗だけとアクが強い!!鳳城蘭暗殺計画を企てております。怖いのに妖艶な雰囲気のある悪役たち。操様に至ってはトリップしておられる。怖い [続きを読む]
  • なまいきざかり。 9巻
  • 「なまいきざかり。」9巻 恋人同士になっても微笑ましい二人。この作品、本当に好き〜\(^o^)/ 9巻はなかなか目まぐるしい感じでした。ユキの受験、卒業、大学入学、一人暮らしと沢山のイベントがギュッと詰まってました。あ、バレンタインもあった。ユキが高校卒業したら終わっちゃうんじゃないか…と、心配してたんですけど、全然大丈夫で良かったぁ〜( ^ω^ )♪今後はOBとして隆北バスケを応援していくスタンスのようです☆ そ [続きを読む]
  • コーヒー&バニラ 5巻
  • 「コーヒー&バニラ」5巻相変わらず、甘々イチャラブなストーリー展開は健在です\(^o^)/深見さんはリサ以外まったく眼中に無し!笑他の女の子に脇目もふらない殿方大好きですが、大丈夫ですか?って、心配しちゃうくらい一途です(;^_^A リサも相変わらず可愛いですが、そこまで深見さんに溺愛されるにはキャラが弱いような気もしてきてしまいました。見慣れちゃって、私の中で高嶺の花設定が薄くなってきちゃってたのかも(>_そう [続きを読む]
  • GANMA! おとぎのファルス
  • いやはや、4か月ぶりのヒマワリです\(^o^)/仕事が忙しすぎてブログ更新出来ずにいました。が!このままではいけないと、久々に開いてみたら書き方が良く分からない^^;笑手探りで頑張って書くので、良かったらお付き合いくださいo(^_^)o GANMA! 「おとぎのファルス」一時期CMやってた携帯マンガアプリGANMA!もちょこちょこ読んでます( ^ω^ )と、いっても今の所は2作品だけなんですが。 そのうちの一つ、おとぎのファルスっていう [続きを読む]
  • きょうのキラ君 3巻
  • 「きょうのキラ君」3巻キラと一緒にいることで、徐々にクラスにも馴染み始めた二ノン。学園祭の事でキラからお礼のお弁当をもらって、なおかつ同じ誕生日だという事が判明!!喜びまくるキラ君かわゆす(≧∇≦) キラキラした毎日を噛み締めていました。 そんな幸せの真っ只中にいるときに声をかけてきたのは、養護教員。まるで牽制するかのように二ノンに向ける言葉に対して、二ノンがハッキリ言った言葉。おー!カッコイイね! [続きを読む]