かる暖 さん プロフィール

  •  
かる暖さん: 暖と料理とくつろぎと<薪ストーブ>
ハンドル名かる暖 さん
ブログタイトル暖と料理とくつろぎと<薪ストーブ>
ブログURLhttp://maruiwa.gunmablog.net/
サイト紹介文薪ストーブ、薪の販売&設置をしてます。また効率良く薪作りの出来る薪クラブも運営中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/01/09 10:00

かる暖 さんのブログ記事

  • 庇の下で
  • 朝の8時半位から雨が降り出したので、庇の下で七輪遊びをした。朝のうちに収穫しておいた空豆を茹でたり自家製の味噌と落花生で、ピーナツ味噌を。ぬか床補充の、ぬかを煎る残った炭火で、お湯を沸かして。昨夜、漬けた大根も色が入ってきた。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ぬか漬け
  • ぬか床との付き合いは、足掛け9年になる。今ではほとんどの物は漬けられるし、一年通して保冷剤で温度管理をし、乳酸菌は元気だ。今日は、テーブルの上に、かぶ・人参・きゆうりが置いてあり、これを漬けろという事。34年の夫婦歴で、漬物担当に仕込まれてしまった。今日、仕込むもの。漬ける場所のローテーションも考えて均して終了漬けあがったキュウリブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加していま [続きを読む]
  • 原木の状況
  • 軽暖薪クラブの広葉樹の原木の在庫状況は、約35トン。昨日、2トン車で2台(椎)入った。径10?から30?位の作り易いもの。熱くなってきたが、庇の下で休憩をとりながらすると楽だと利用者が言っていた。手ごろな原木休憩をとりながらブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • つるバラ
  • 事務所の窓辺の「つるバラ」が、花盛りを迎えている。薄いピンク色で、清々しい香りが漂う。20年程前、O様宅の外構工事で干渉し、私の事務所に移植されたもの。亡き娘さんとの思い出があるとの事で、よくこの時期になるとご主人様と二人で立ち寄ってくれた。今は、誠実だったご主人様も亡くなって、ご長男の家に同居されている。この花を見ると、仲の良いO様ご夫婦を思い出す。窓上に咲き競う薪の上に、薪づくりで忘れていった靴が。 [続きを読む]
  • 代用品
  • 家の前の2畝位の畑を任されたので、手のかからないカボチャを植える計画をした。昨秋、時間が無く稲わらの確保が少なく、足りなそうなので代用品のススキを確保した。この場所のススキをこの位で、足りそう。大束で10束ほど乾かして使うマイペースの"まる"が、うらやましい。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薪づくり・ゴール間近 !
  • 薪作りも、あと少しで50トンに届く。去年の12月から相棒に、時間が空くと「切って」「割って」「積んで」をしてもらっている。購入しているユーザーは、なかなか乾いた薪が手に入らないようで、毎年注文が増えて、40トン位は売れる。5月に割ったものは、自然乾燥では今年は使えないが、需要によって薪の乾燥機で18%以下に仕上げて販売する。ただ黙々と割る惚れ惚れするような樫の薪ここが埋まると、目標の50トン。ブログ閲覧ありがとう [続きを読む]
  • この花は?
  • 帰ってみると、ポリバケツに花が入れてあった。思わず「母親がどこからか勝手に摘んできたんじゃ?」と、脳裏をよぎった。妻も気付いたらしく、手にとってみたらしい。妻曰く、「母は今、鎌等を持って歩かないから切り口がきれいなので違う ! 」と、「Oさんが持ってきてくれたんじゃない!?」との言葉に納得し安心。Oさんは、案山子作りの名人で、県道沿いの角地を花畑にしている。畑にいると、時々立ち話をする間柄。昨日、花畑に向 [続きを読む]
  • ポストは薪の中
  • 子供の頃から団体行動が苦手で、単独で他と変わった事をしたくなるタイプだった。そんな事も影響しているのか、事務所のポストは、椎の木のウロを利用したもの。最初から郵便物や新聞等の配達物は、迷わずこのポストに入れてくれてあった。外観窓を開けて取り込むプランターはケヤキの古木入口の看板の台も、直径1mの丸太を利用。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い [続きを読む]
  • 待遇は違うが
  • 苗は高価なので、自分でできる野菜は種から育てている。(発芽条件の特性を教わりながら、できるだけ発芽率を上げたいと・・・)ビニールハウス内で、購入した培土で大切に。(モロコシ、オクラ、落花生)   一方事務所前のコンクリートの割れ目から、誰にも望まれていない雑草が、市民権を得ようと、たくましく。※雑草に生まれたと思えば、どんなことでも耐えられるし、また、あきらめられるかもたとえこんな事が起こっても !ブロ [続きを読む]
  • こんな事してました !  その3
  • ライフワークの一つに、森の整備がある。9年程前から倒木を片付け、下草刈りをしているが、4年程前から様々な植物が顔を出してきた。いずれも55年程前までは、この地域では当たり前だったもの。山百合は、15本確認できる。タラの木シダや浦島草も多い。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • こんな事してました ! その2
  • 仕事柄、寒い時期の来客は多い。よって、サツマイモ中心に何箱か常備しておく。良き協力者の成田のOさんルートの紅はるかは、お客様に好評だ5月に入り、余りそうな紅はるかの焼き芋を67本仕込み、-30゜で冷凍保存。3ケ月間、電子レンジでいつでも焼きたてを。二層式のピザ窯で一度に25本は余裕 !箱から濡らして、3重に包んで(何事も段取り8分)蜜が噴き出して出来上がり頂いたマグロのカブトを余熱で焼き上げた。ブログ閲覧あり [続きを読む]
  • こんな事してました !   その1
  • ブログ放置 約一カ月。実務では、薪ストーブ設置 2件、リフォーム 3件を消化しつつ、家の廻りで野良仕事に束縛され、体力的に余裕なし。ようやく目処が立ちホッとしました。                               草を刈り耕運して、夏秋野菜の床を。   (手前は、収穫中の絹サヤ)昨日、ビニールハウスにトマト、なす、ピーマン、きゅうりを定植購入して納屋に置いた、トマト苗3本 ピーマン苗1本 [続きを読む]
  • 下草刈りと恵み
  • 前の森の今年第一回目の下草刈りをした。斜面含めて、2時間半。大汗をかいたが、気持の良い風が通り抜ける森となると、色々な恵みを与えてくれる。そよ風が通り抜ける椎茸の圃場に、杉林は最適。タラの芽は、あと1週間位。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無垢板
  • 道楽の一つなのかもしれないが、昔から自然のものが好きで、極力、工業製品を使わない住まい造りを手掛けてきたが、予算その他の条件で、なかなかそうもいかない昨今。でも、住まいの中に何点か天然の物があるだけで、元気がでる。興味のある人に手にしてもらおうと、買い付けた無垢の杉板(産地は秋田)が入ったので、ショールームに立てかけた。プレーナーが掛っているので、素人でも延べ1日半もあれば、ローテーブルが完成する [続きを読む]
  • 鶏卵
  • 母の認知症対策で、にわとりを飼い始めて5年になる。卵1ケのコストは120円位になり、決して得ではないが止められないでいる。朝食中今日は4ケ卵黄はモッコリ、つやつや。作業が気になるのか、顔だけ出す。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • デモ機入替え
  • 第2ショールームで使用したドブレ670CBJが、嫁いで行ったので、ヨツールF500に入れ替えた。そして、一回目の慣らし運転をした。なかなか良い燃え方をしている。立ち上がりも早い調理トップは、早くも260゜に。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 限界
  • 平成7年に下ろしたイスズエルフ1.5トンの、木製荷台の床がフカフカしていた。色々な物を運んで雨に当たり、また汚れたり、22年良く働いていたがとうとう限界で手直しが必要となった。ウレタン塗りのパネコーをウレタンボンドとビスで貼った。 注.建築では、面にはるのを「貼る」          桟にはるのを「張る」と表記している。10尺ボディなので、4枚必要。ジョイントと端部は、コーキング処理。ブログ閲覧ありがと [続きを読む]
  • 野良仕事
  • なかなか時間がとれなかったが、やっと畑に出られた。消費する分だけ、新鮮な物を手にいれた方が楽だが、もともと兼業農家の倅。DNAがそうさせるのか、少量でも自作しないと気が済まない。絹サヤに手を立て空豆と絹サヤに追肥例年、彼岸前に植え付けるジャガイモも月末に。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 良いネタ入りました
  • 2トン車で6台。 ケヤキ中心で、径10cm〜30cm位。12月中旬伐採の、薪に良いネタが入りました。小径木で扱い易い  ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • テーブルに
  • 付き合いのある電機屋さんから、電線ケーブルが巻いてあった木製のドラムを4ケ頂いた。さっそく薪クラブへ運んだ。休憩の時に、テーブル代わりに使える。そのうち、ペンキでも塗ってカラフルに大が2。 小が2。陽除けの中で。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 子や孫へ
  • 梅の木を3本植えた。両親が45年前に植えた梅の木の梅干しは、家族の体調管理に役立っている。梅干しは、漬けて6年以上たたないと塩がクエン酸に変わらないと聞く。今食べているものは、30年以上前に漬けたもの。植えたこの3本も、子供や孫の為になれば古木になったこの品種を4m離して3本ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手積み
  • あらかじめ、玉切りしておいたくぬぎと樫を回収した。合わせて1トン強なので、2人で行ってトラックに久しぶりに手積みした。くぬぎは、高台育ちで皮が厚く傷がなかったので、4玉は椎茸のホダ木にする予定。         ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薪づくり会
  • アンデルセンリビング様の薪づくり会が、穏やかな陽差しの基軽暖薪クラブで開催された。事前準備のかいもあって、昼過ぎには各自の車に積み込み、3時前にはお開きとなった。全景中にはレンタカーのトラックもブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 陽除け完成
  • 軽暖薪クラブの休憩所が、約1日半で完成した。相棒の I 氏が重機の扱いが上手く、私の予定より半日早く終了した。これから、陽差しも強くなり、また雨も降る季節。その前の良いタイミングで作れた。屋根面積で、約34帖。全景これだけの陽除けができるベンチも置いてみたブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこちらから。ブログ村参加しています!応援 お願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 薪クラブで
  • 3月25日(土)、 松戸のアンデルセンリビング様の薪づくり会が、軽暖薪クラブで開催される。その準備で、スタッフがあらかじめ玉切りを2日間していた。その隣で先だって仕入れた中古単管を使い、掘っ建ての陽除けを作り始めた。工期は、2人で2日間の予定。ジョイントはクランプなので不要になれば、いつでも撤去可能だ。玉切りは、かなりの量陽除け。H450の梁を作り、6m飛ばした。ブログ閲覧ありがとうございます!HPにはこ [続きを読む]