OYAJI さん プロフィール

  •  
OYAJIさん: 父親目線の子育て日記
ハンドル名OYAJI さん
ブログタイトル父親目線の子育て日記
ブログURLhttp://oyajinokosodateki.seesaa.net/
サイト紹介文小3の子供の成長と教育について、父親の視点から記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/01/10 00:37

OYAJI さんのブログ記事

  • 7月第4週の進捗
  • 7月第4週(7月17日〜7月23日)は夏休み期間中なので、予習シリーズは進みません。この間にジュニア予習シリーズの復習や「ジュニア予習シリーズ演習問題」を進めていきたいと思います。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 第20回の途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 第20回終了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 → 第17回途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問 [続きを読む]
  • エビングハウス忘却曲線とは?
  • エビングハウスの忘却曲線というのがあります。中学受験の局面などでも言及されていたりするので、ご存知の方も多いと思います。ただ、(後述するように中学受験という局面で)忘却曲線によって何か非常に重要な示唆が得られるということもないと考えています。なので、「エビングハウスの忘却曲線によると・・・」などと、まことしやかな話が出てくると、何となく違和感を感じざるを得ません。ということで、「忘却曲線」について少 [続きを読む]
  • スピードを意識した計算トレーニングの検討
  • 小学基本トレーニング 計算2級(小6・下)を使用した計算先取りも中盤を迎え、計算先取りも徐々に収束に向かっています。ということで、先取り後の計算トレーニングについて、そろそろ検討してみることにしました。現在の計算トレーニングでは、習熟用教材として予習シリーズ 「計算(4年・下)」を使用しています。(先取り終了後の)習熟トレーニングに使用する教材としては引き続きこの教材がメインとなります(恐らく11月 [続きを読む]
  • 小学生(低学年)の英語学習
  • 小学生の英語学習について質問をいただいたので、現時点の考え方を書き留めたいと思います。? はじめに低学年(以下)の英語学習熱が高まっています。各種教育機関も2020年度からの大学入試改革における英語4技能重視や日本人のTOEFL(iBT)の点数の低さなどを例に挙げ、(少子化が進む中)早い段階からの顧客の囲い込みに(?)に熱心です。ともすると、英語学習に対する不安や焦りから、様々な教材や方法論に翻弄されてしまう [続きを読む]
  • 7月第3週の進捗
  • 7月第3週(7月10日〜7月16日)は、予習シリーズ 上 第20回(総合回)を学習する週となっています(小4以上は週末に組分けテストが行われていると思います。)上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りです。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 第20回の途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 第20回の途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問題 [続きを読む]
  • 夏休みの学習予定
  • 来週からいよいよ夏休みですね。ということで、夏休みの学習内容を検討したいと思います。夏休みだからといって特別なことをするわけではなく、7〜8割方は以下の「通常メニュー」になります。残り2〜3割が夏季特別メニューとなります。【通常メニュー】 1.リトルくらぶ関係  ・ジュニア予習シリーズ 算数・国語  ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数・国語  ・ホームワーク(8月号) 算数・国語 2.計算(小 [続きを読む]
  • 「日能研 分数計算」で分数の復習
  • 昨年の夏、分数計算の先取り用補助教材として購入した日能研の算数基礎マスターの「分数の計算」。結局、当初の目論見は外れ、ほとんど使わないまま約1年間が過ぎてしまいました。ただ、(分数)計算の先取りについては、小学 基本トレーニング シリーズを使って進めることができたので、小数の計算 (算数基礎マスター)と同様、復習用教材として使用することにしました。1年前には半ば挫折した教材も、1年経過してからやってみ [続きを読む]
  • 【サピックス】組分けテストの考察と感想
  • 7月2日に受験したSAPIXの組分けテストですが、ようやく全データがそろいました。そこで、今回の結果考察と感想などをまとめたいと思います。? 試験から入室までの流れ(小3)試験から入室までの流れは以下の通りです。我家は入室予定はないので、後半のプロセスには進みません。〓 試験実施 〓 7月2日(日)午前〓 採点前答案アップ 〓 7月3日(月)午後〓 入室基準点・成績速報 〓 7月8日(土)午後〓 個人成 [続きを読む]
  • 7月第2週の進捗
  • 7月3日〜7月9日は、予習シリーズ 上 第19回を学習する週となっています。上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りです。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 第19回の途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 第19回の途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 → 第16回終了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 国語 → 第16回途 [続きを読む]
  • 上半期の国語学習の振り返り
  • 上半期の国語の学習について、上半期の国語の学習構想(4月4日の記事)をもとに、振り返ってみました。【通年学習教材】(教材の優先順位は、◎ 〓 〇 〓 △)? 総合教材  ◎ リトルくらぶ(ジュニア予習シリーズ & ホームワーク)     〓 日々取り組む最優先課題  〇 ジュニア予習シリーズ演習問題集     〓 上記の追加演習用・復習用? 漢字・語彙教材  ◎ 四谷大塚 「漢字とことば」小4(上)(下 [続きを読む]
  • 上半期の算数学習の振り返り
  • あと2週間ほどで夏休みに入るということもあり、上半期の算数学習について上半期の算数の学習構想(4月5日の記事)を参考に振り返ってみました。【通年学習教材】(教材の優先順位は、◎ 〓 〇 〓 △ ) ? 総合教材  ◎ リトルくらぶ(ジュニア予習シリーズ & ホームワーク)〓 日々取り組む教材  〇 ジュニア予習シリーズ演習問題集 〓 上記の追加演習・復習用 ? 計算教材  ◎ 小学基本計算トレーニング ≪ [続きを読む]
  • リトルオープン成績表
  • 今日の会社帰りに校舎に寄って、リトルスクールオープンテストの成績表を受け取りました。小1の6月から連続して7回受験しましたが、今回が最後なので感慨深いものがあります。今回は平均点がかなり低かったようで、素点が悪くても偏差値的にはさほど悪くなかったようです。また、(6月の全統小と同じく)算数・国語ともに正答率50%以上の問題はとりこぼしはありませんでした。算数は立体図形・平面図形の正答率が低い(20%未 [続きを読む]
  • リトルオープン結果速報
  • 今日帰宅したところ、リトルスクールオープンテストの結果速報(郵便物)が届いていました。速報値は偏差値等の記載はなく、算数・国語の素点の記載だけでしたが、素点は過去最低点を更新する結果となり、(今回最後となるリトルオープンでの)有終の美を飾ることはできませんでした。今日改めて娘に試験の手応えを聞いたところ、「かなり悪かった。」ということが分かりました。それでも、S合格という通知だったので、平均点が相 [続きを読む]
  • 組分けテストと最近の計算先取り
  • 今日は1年ぶりにSAPIXの公開組み分けテストを受けてきました。今回も夏期講習への参加予定が無いので、有料公開模試という位置づけです。某校舎で試験を受けた印象ですが、受験した生徒がまた一段と増えている気がしました。テストの出来についてはこちらからは聞きませんでしたが、本人曰く「算数の最後の問題ができなかった。」、「国語は時間が余ったけれど、答に自信がない。」とのことでした。試験を受ける頻度がまだまだ少 [続きを読む]
  • 7月の目標
  • 7月は後半夏休みに入るので別途夏休みの計画が必要になりますが、今月の目標をメモしておきたいと思います。【リトルくらぶ】(3点セット)7月号は(5,6月号と違って)国語・算数各3分冊(第18回〜第20回)とボリュームが少し減るので、月内完全終了を目指したいところです。また、「ジュニア予習シリーズ演習問題集」(算数・国語)についても、18〜19回あたりまで進めたいと考えています。一方、(未着手の)理科・社会に [続きを読む]
  • 6月の進捗
  • 今日で6月も終わりということで、今月の進捗をメモしておきたいと思います。【リトルくらぶ】(3点セット)小3の6月号は「ジュニア予習シリーズ(理科・社会)」、添削課題を除いて完了しました。また、「ジュニア予習シリーズ演習問題集」については算数・国語ともに第16回途中まで進みました。理科・社会は相変わらず手付かずですが、焦っても仕方がないこと、現段階での優先順位はかなり低いので、時間のある時に進めていき [続きを読む]
  • 小3トップクラス問題集方針再変更
  • 停滞しているトップクラス問題集 算数(小3)ですが、方針をさらに変更しました。これまでは、問題の量を減らすこと(=やらない問題を決めること)によって対処しようと考えていましたが、これをやらせたい問題だけを選ぶという方針に変えました。取り組み開始は夏休み以降になる予定ですが(問題数の削減によって)4〜5ケ月で一巡できる程度に絞り込みたいと考えています。実は、計算の先取りが一段落したら「トップクラス問 [続きを読む]
  • 学習漫画の効用
  • 娘は読書好きなので、ジャンルを問わず様々な本を読みます。例えば、以下のような「学習漫画」も買い揃えています(これ以外にも角川の歴史漫画シリーズなどを所有しています。)ジャンルとしては、算数系 〓 ドラえもん、国語系 〓 ちびまる子ちゃんという感じですが、以前はちびまる子ちゃんの方ばかり読んでいた印象がありますが、最近はドラえもんシリーズもよく読むようになってきました。小学校低学年の子供にとって、自力で [続きを読む]
  • 6月4週目の進捗
  • 6月第4週(6月19日〜6月25日)は、予習シリーズ 上 第17回を学習する週となっています。上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りです。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 第17回の途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 第17回終了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 → 第15回終了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 国語  [続きを読む]
  • 予習シリーズ(計算) 小4下へ
  • 小2の年明けから四則計算の習熟練習用として使い始めた「予習シリーズ 計算 4年上」。この問題集は第7回〜8回あたりで(当時習熟度の低かった)小数・分数計算が登場することもあり、当初は(小数・分数の)手前までの期間限定教材として考えていました。しかし、①分数計算や小数計算の理解が進んだこと、②慣れてきた教材を敢えて変える必要もないことから、「予習シリーズ 計算 4年上」をそのまま使うことにしました。現 [続きを読む]
  • 【計算】3級から2級へ
  • 本日「3級」が終わり、いよいよ「2級」に入ります。「3級(小6・上)」で分数の乗除計算まで一通り終え、後半では「xの値を求める計算」も登場しました。「2級(小6・下)」では、以下のような項目が扱われています(※は「3級」でも登場した項目です。)〓 比の計算・比の値〓 面積・重さ・体積・容積の単位換算〓 4つの分数の計算〓 小数・分数の混合計算 ※〓 xの値を求める計算 ※2級で特徴的なのは(中学受 [続きを読む]
  • 全統小3年6月
  • 6月4日に受けた全統小。我家では模試を受けた直後に自己採点はせずに、「成績表」をもらってから初めて復習をすることにしています。試験を受けてすぐに復習するメリットもあると思いますが、データが揃ってから復習する方がロスが少ないと考えているためです。ただ、全統小は講義動画の配信スケジュールが(成績表を受け取るタイミングより)早いので、(自己採点をしないまま)講義動画だけを先に見るという流れになっています [続きを読む]
  • 【計算】次なる課題は・・・
  • 長かった「計算先取り」の道のりですが、大分見通しが立ってきました。ということで、計算については次の課題を視野に入れたトレーニングを取り入れていくことを考えています。あと一ケ月ほどで夏休みが始まるので、夏休みからスタートさせたいと考えています。次の課題とは ① 計算の工夫 ② 暗算 ③ 計算スピードアップです。①〜③については、計算先取り期間中は敢えて触れずに、まずは筆算できっちりと正解することに意識 [続きを読む]
  • 6月3週目の進捗
  • 6月第3週(6月12日〜6月18日)は、予習シリーズ 上 第16回を学習する週となっています。上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りです。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 第17回の途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 第17回の途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 → 第15回演習問題まで終了 ・ジュニア予習シリーズ [続きを読む]
  • 公立校で多様性に触れる
  • 日経DUALで連載されている公立校に関するシリーズ記事を読んで考えたことがあります。公立校の特徴を一言で表すとDiversity(多様性)です。学力や所得水準等によるScreeningはなく、その地域に住む子供であれば無条件に入学できます。その結果、様々な個性のある子供たちが集まってきます。私自身も中学・高校は公立でしたが、学力によってある程度選別されている高校はともかく、(後になって思い返すと)中学までは本当に多様な [続きを読む]