OYAJI さん プロフィール

  •  
OYAJIさん: 父親目線の子育て日記
ハンドル名OYAJI さん
ブログタイトル父親目線の子育て日記
ブログURLhttp://oyajinokosodateki.seesaa.net/
サイト紹介文小3の子供の成長と教育について、父親の視点から記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/01/10 00:37

OYAJI さんのブログ記事

  • 【小4から】学童・塾・習い事【どうする?】
  • 9月も下旬になり、大分秋らしい気候になってきました。そろそろ小4からの(塾選びを含めた)体制を検討しなければならないのですが、夫婦共働きの我家にとって大きな問題があります。それは学童問題。あと半年ほどで公立の学童は終了してしまうので、学童終了に対応した新たな体制が必要となります。「学童がなくなった後どうする?」ということで、「習い事」や「塾」についても夫婦で時々話していますが、(習い事はともかく) [続きを読む]
  • 予習シリーズ計算4年下の難易度
  • 予習シリーズの4年下の第11回では分数の乗除計算が扱われています。それに対応して、計算4年下の第11回では分数の乗除計算が入ってきました。類書の日能研 マスター 4年や(計算スピードアップ目的で使用している)計算練習800題 小学4年では、(小4段階では)分母の異なる加減計算や分数の乗除計算は登場しないので、3冊を比べてみると予習シリーズ「計算4年(上)(下)」の進度が最も速いことになります。一方、予習シリ [続きを読む]
  • 暗算力を鍛える
  • 小学校レベルの計算が(筆算で)大分できるようになってきたことから、暗算についても少し意識して学習を始めたいと考えています。とは言え、「この位の計算は頑張って暗算しなさい。」という程度の精神論レベルの話やHaphazardなやり方でなく、ある程度Systematicに行いたいと考えました。そこで、親としてもある程度の(暗算の)知見を得ておく意味で、「暗算」に関連する参考図書などを読んでみることにしました。幸い、週末は [続きを読む]
  • 9月第2週の進捗
  • 9月の第2週(9月11日〜17日)は予習シリーズ下巻の第2回の学習週となります。我家の学習結果は以下の通りでした。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 9月号 第3回 途中まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 9月号 第3回 途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 上 → 第19回終了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 国語 下 → 第1回途中まで ・ホームワ [続きを読む]
  • 【独断と偏見】計算(先取り)の山場など
  • 小学校レベルの計算先取りが一段落して約2週間が経ちました。小学校入学前後から2年半強の間、いつも心に引っかかっていた「先取りの呪縛」(?)から少し解放されたような気がします(我が家の「計算先取り」経緯は以下の備忘録でまとめています。)  〓 計算先取りの経緯(その1) 〓 小学校入学前 〓 計算先取りの経緯(その2) 〓 小1前半 〓 計算先取りの経緯(その3) 〓 小1後半 〓 計算先取りの経緯(そ [続きを読む]
  • おもしろ算数教材
  • 算数の力を身につけるには・・・ ① 計算ドリルで計算練習 ② 問題集で文章題等のトレーニングなどが必要ですが、それだけではあまり楽しくありません。ということで、算数学習を楽しくする上で我家で役立っているものをご紹介します。1.算数おもしろ大事典算数に関するおもしろい話が沢山収録されていますので、一家に一冊あると重宝します。購入した当初(小1の頃)は難しくて使えませんでしたが、最近になって利用頻度が段々 [続きを読む]
  • 「トップクラス」から「サイパー思考力練習帳シリーズ」へ
  • 検討の結果、使用を中止したトップクラス問題集 算数 小3に代わって導入したサイパー思考力練習帳シリーズ。夏休みの学童学習から使い始めたどっかい算が終わりました。この問題集には四則計算だけで解ける長目の文章題が数多く収録されており、国語的に問題文が読めているかどうかを把握するのにはとても良い問題集です。娘にもなかなか好評で、楽しみながら解くことができました。引続き植木算に入りましたが、こちらもスモール [続きを読む]
  • 最近の漢字の先取り状況
  • 「計算」は意識して先取りを進めている我家ですが、「漢字」は(漢検7級終了後は)緩目に進めています。現在、ほぼ娘に任せきりのペースで進めている下村式 漢字練習ノート 小学5年生ですが、ようやくもう少しで終了できるところまでこぎつけました。小5教材が終了した後は、下村式 漢字練習ノート 小学6年生に移行し、引き続き緩目のペースで進めていく予定です。「下村式漢字練習帳」は、①書き順もしっかり示されているこ [続きを読む]
  • 秋の外部模試の予定は・・・
  • ここ数日、メールやハガキで、秋に行われる模試の案内が届いています。〓 10月9日(月・祝) 実力診断サピックスオープン(有料)〓 10月22日(日)  日能研全国テスト(無料)〓 11月3日(金・祝) 全国統一小学生テスト(無料)まず、11月3日は習い事イベントのスケジュールにぶつかっており、(習い事優先のため)全統小は不参加が確定しています。10月9日は(1泊2日の予定で)家族旅行を入れてしまった [続きを読む]
  • 国立附属校の試験制度改正記事に思う
  • 数日前のことになりますが、国立大付属校に「脱エリート化を」 学力でなく抽選に?という記事を見かけました。この記事の出所は、文科省から先月末に公表された『教員需要の減少期における教員養成・研修機能の強化に向けて−国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議報告書−』です。【レポートの趣旨は教員養成機能の充実?】この報告書の冒頭には以下のような記述があります。また、少子化が一層進行 [続きを読む]
  • 計算先取りは必要なのか?
  • 中学受験を念頭に置いた場合、「小3までに小学校領域の計算を一通りマスターしておくこと」が推奨されています。このことについて、「分数」・「小数」計算を例に少し考察してみたいと思います。中学受験の定番教材の一つとも言える四谷大塚の「予習シリーズ」では、分数計算と小数計算は4年生で学習します。【小4上】 第7回 小数(1) 小数の概念と加減計算など 第8回 分数(1) 分数の概念と加減計算など(同分母の [続きを読む]
  • 9月の目標
  • 小3の2月まで残り5ケ月。9月の目標をメモしておきたいと思います。【リトルくらぶ】(3点セット)9月号は国語・算数各4冊(第1回〜第4回)とボリュームがあるので、月内終了を目指したいところです。また、「ジュニア予習シリーズ演習問題集」(算数・国語)については少し遅れていますが、下巻に入りたいと思います。一方、(未着手の)理科・社会についても少しずつ着手したいと思います。【計算】(3点セット)計算の [続きを読む]
  • 夏休みの進捗 振り返り
  • 7月中旬に立てた夏休みの計画ですが、進捗状況を振り返っておきたいと思います。〇:ほぼ予定通り達成できたもの△:目標の半分程度は達成できたもの×:未着手または目標達成と大きく乖離したもの★:当初予定していなかったもの【通常メニュー】  1.リトルくらぶ関係    〇 ジュニア予習シリーズ 算数・国語 〓 国語の2日目以外は終了   △ ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数・国語 〓 算数は上巻の18回ま [続きを読む]
  • 計算2級終了!
  • 夏休み最終日の今日、小学 基本トレーニング 計算2級がついに終了しました。同時に、(小1の年末頃から)1年8ヶ月ほど続いた計算先取りを意識したトレーニングも一段落しました。市販ドリルを使った家庭学習で(小3の2月までに)小学校終了レベルの計算先取りは十分実現可能だったわけで、今後の家庭学習の取り組みについてもある程度見通しが立ちました。今後については、中学数学分野の最低限の先取り(移項や正の数・負の [続きを読む]
  • ビジネススクールでは本を読まないのか?
  • 東洋経済オンラインに世界のエリートが本の「多読」をしないワケという記事がありました。ちょっと気になったのでBlogで取り上げたいと思います。記事を斜め読みすると、「ビジネススクールの学生はあまり文字を読まない。」という趣旨にも読み取れますが、正確には「読む本の冊数はそれほど多くはないが、本以外の膨大な資料を読み込んでいる」というのが現実です。【確かに本は読まないが・・・】現に、記事には以下のように書かれて [続きを読む]
  • 日数の問題と日暦算
  • 8月号のジュニア予習シリーズ8日目(最終日)は日数の問題でした。【日数計算】具体的には、「8月26日から9月15日まで何日ありますか。」という問題ですが、前提として、「大の月と小の月の知識」(ニシムクサムライ)が必要になります。また、(後述の小4の予習シリーズの構成から見ても)「植木算の理解」が前提になると思います。ただ、(8月の)ジュニア予習シリーズでは植木算は学習していないので、丁寧に数え上げ [続きを読む]
  • リトルくらぶ9月号と新小4からの学習
  • 今日帰宅したら「リトルくらぶ」の9月号が届いていました。9月号を含めて残り5ケ月、徐々に終りが近づいてきました。四谷大塚では、現3年生向けに「予習シリーズ準備講座」が9月から始まるようです。こちらは週1回の日程なので、「通塾も可能かな」という思いもありますが、一方で「まだ無理して通う必要もないかな」という気持ちも強いので、現状では見送る方向です。9月号の(リトルくらぶの)案内には(新4年からの)「 [続きを読む]
  • Xの値を求める計算など
  • 小学 基本トレーニング 計算2級の『xの値を求める計算(2)』では以下のような計算が登場します。① ② これまで、□を求める計算、xの値を求める計算ができるようになるために、  ① 計算の順序をマスターする ② 大きな□や( )を使ったりして式を見易くする ③ 等式の意味を理解する ④ xの周りにいる「邪魔者」を消すといったことを教えてきました。③の説明としては(当初は)シーソー遊びを例として使いな [続きを読む]
  • 8月第3週の進捗
  • 8月は夏休み期間中で予習シリーズは進みませんが、「リトルくらぶ」の8月号(8日間の夏期講習用教材)を月内で完成させることが目標です。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 → 8月号(夏期講習用教材)5日目まで  ・ジュニア予習シリーズ 国語 → 8月号(夏期講習用教材)7日目まで(2日目は後回し) ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 上 → 第18回途中まで ・ジュニ [続きを読む]
  • 夏休みの学童教材
  • トップクラス問題集 算数 小学3年の取組みを中止した代わりというわけではないのですが、どっかい算 (サイパー思考力算数練習帳シリーズ)を使用しています。この問題集は、問題文を正確に読み取る力を訓練する問題集で、四則演算のみで解くことができます。いわば、国語的に文章が正しく読めているかどうかを確認する問題集であり、国語の読解にも役立つ問題集とも言えます。8月から学童を中心に毎日1ページのペースで解いてお [続きを読む]
  • 小5漢字の学習状況
  • 数ケ月前に漢検7級を受検して以来、漢字学習の(先取り)スピードを緩めて「軽目の小5漢字の予習と小4漢字の復習」を行っている我家ですが、下村式となえて書く漢字ドリル小5が8割方終わりました。もっとも、練習する文字数は娘に完全に任せており、1個の漢字につき3〜4回程度しか練習していないので、定着という点では「まだまだ」という状態です。一方、小4漢字の復習は四谷大塚の「漢字とことば」を使用中です。こちら [続きを読む]
  • 【トップクラス算数(3年)】中止が濃厚
  • 夏休みも折り返し地点を過ぎました。優先順位を落として休止していたトップクラス問題集 算数 小3の取組み中止が濃厚になってきました。まだ部分的に取り組むという可能性は多少残っているものの、小3の2月まで残り半年を切った状況を考えると、現実的には取り組み困難と思われます。問題集は裁断し、コピーやスキャンも済ませていますが、結果的にこうした作業とコストは無駄となりそうです。ただ、子供に本格的にやってもらう [続きを読む]
  • 分数計算の最終段階
  • 連休最終日の今日、旅行から戻ってきました。旅行中の勉強は最小限だったので、明日からまた平常運転に戻ります。さて、分数計算は小数と分数の混合計算に入り、いよいよ最終段階を迎えました(以下のような問題が登場しています。)大人の私でも注意しないと間違えそうな問題ですが、足し算・引き算の「初歩の初歩」から初めて3年弱でここまで到達できました。低学年の子供の吸収力に今さらながら驚きます。これが終わるとxの値 [続きを読む]
  • 旅のお供にパズル本
  • 連休で2泊3日の小旅行に来ています。旅のお供は以下の2冊。日常的にはパズル系問題はやらない我家ですが、旅行で移動時間もかなりあったりするので、移動時間中やホテルでの暇つぶし用として用意しました。問題数がかなり多いので、やり応えはあるようです。ちなみに、私は本を買うとカバーはすぐ外して捨ててしまうのですが、その癖(娘はカバーは捨てませんが・・・)は娘にも遺伝したようです。ということで、持参したのは以下 [続きを読む]
  • リトルクラブ算数8月(速さとグラフ)
  • 8月号のリトルクラブは、直営校の夏期講習教材と同じ教材を使用しています。夏期講習なので上半期の復習かと思いきや、算数に関しては新しい単元の学習が中心になっているようです。今週は、「速さとグラフ」に取り組みました。内容的には易しいのですが、時間と進んだ距離の関係に基づき、これをグラフにするという作業を通じて、簡単な「ダイヤグラム」を書いてみるいうのが狙いのようです。まだ速さについての学習はしていませ [続きを読む]