OYAJI さん プロフィール

  •  
OYAJIさん: 父親目線の子育て日記
ハンドル名OYAJI さん
ブログタイトル父親目線の子育て日記
ブログURLhttp://oyajinokosodateki.seesaa.net/
サイト紹介文小3の子供の成長と教育について、父親の視点から記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/01/10 00:37

OYAJI さんのブログ記事

  • 【後智慧】計算先取りの経緯(その4)
  • 我が家が行っている「計算先取り」に関する経緯を備忘録としてまとめています。  〓 計算先取りの経緯(その1) 〓 小学校入学前 〓 計算先取りの経緯(その2) 〓 小1前半 〓 計算先取りの経緯(その3) 〓 小1後半今回は小2前半(小1終盤を含む)の取り組みとなります。この時期に、量を意識したトレーニングに転換したことから、我家の計算先取りのTurning Pointとなりました。今回はその辺りの経緯とその後の [続きを読む]
  • 【後智慧】計算先取りの経緯(その3)
  • 我が家が行っている「計算先取り」について、経緯を備忘録としてまとめています。  〓 計算先取りの経緯(その1) 〓 小学校入学前 〓 計算先取りの経緯(その2) 〓 小1前半今回は小1後半の取り組みとなります(我が家では小2の計算項目を中心に学習しました。)我家の計算先取り期間の中で、最も平和な時期だったと思います。? 3点セットとしての「計算」の定着小1の夏頃から計算マスター 2年を使い、1日1ペ [続きを読む]
  • 【後智慧】計算先取りの経緯(その2)
  • 前回の記事に続き、今回の記事では小1前半(夏休みに入る頃まで)の取り組みについて、まとめておきたいと思います(一応、この期間で小1の計算学習をほぼ終えることができました。)? 入学早々方針変更年長の終わり頃までは算数の先取りは比較的順調に進んでいましたが、小学校入学前後になると学習が停滞してきました。理由の一つとしては、娘が(当時使用していた)計算問題集への取り組みを渋るようになったことが挙げられ [続きを読む]
  • 【後智慧】計算先取りの経緯(その1)
  • 【はじめに】気づいてみると、家庭学習を始めて約2年半が経過しました。某国立小学校を(にわか)受験して不合格になったことに危機意識を感じたのが家庭学習のきっかけとなりました。当初は色々構想はあったものの、その後は時の経過につれて現実(=できること・できないこと)に直面することになりました。そして、身の丈に応じた我家のやり方に徐々に修正してきました。その後の家庭学習の結果(計算と漢字に限ってですが)、 [続きを読む]
  • 5月3週目の進捗
  • 5月第3週(5月15日〜21日)は、予習シリーズ 上 ”第12回”を学習する週となっています。小3から上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りでした。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 第13回が終了 → 5月分終了 ・ジュニア予習シリーズ 国語 第13回の途中(読解以外終了) ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 第11回の途中(基本問題まで [続きを読む]
  • 小学校でわり算スタート
  • 小学校の授業でもわり算がスタートしたようです。学習指導要領によると、わり算(除法)が用いられる場合として、①等分除と②包含除の2つの考え方があるとされています。例えば、”18÷6”の意味を等分除で考えると、「18個のアメを6人で(等分に)分けると、1人あたりいくつのアメがもらえるか」となるのに対して、包含除は、「18個のアメを1人に6こずつ配ると、何人に配れるか」という意味になります。わり算のイメ [続きを読む]
  • 分数わり算
  • 先週末は、今週行う予定の「分数のわり算」のLectureを行いました。「分数÷整数」(1/3÷4),「分数÷分数」(1/3÷1/5)といった簡単な計算を例に、折り紙などを使って分数のわり算の大まかな意味を説明するとともに、(メインとなる)計算方法を簡単に説明しました。わり算の概念はある程度理解できたようですが、「なぜ分母・分子をひっくり返してかけ算に直すのか」という計算方法の意味は(理解できないと思うの [続きを読む]
  • 5月2週目の進捗
  • 5月第2週(5月8日〜14日)は、予習シリーズ 上 ”第11回”の学習予定週となっています。小3から上記スケジュールを目安にして学習を進めている我家の学習記録は以下の通りでした。【リトルくらぶ関係】〓 優先順位1 ・ジュニア予習シリーズ 算数 第12回が終了 ・ジュニア予習シリーズ 国語 第12回が7割程度終了、第11回の漢字は1頁未了 ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 第10回の途中(基本問題まで)  [続きを読む]
  • 【補足】概念から教えるか? 技術から教えるか?
  • 前回書いた記事ですが、タイトルだけ見ると「概念は特に教えず、(計算)技術だけ教える」という印象を持たれるかもしれません。確かに、圧倒的に多くの時間を計算練習に充てているので、「概念はあまり教えていないかも・・・。」という感覚がありました。しかし実際は、  ① 計算を理解するために必要な概念は教える。  ② 計算ができるようになった後に(計算の意味を理解させる目的で)概念を教える。といった取り組みを行 [続きを読む]
  • 概念から教えるか? 技術から教えるか?
  • 算数の計算については、「概念から教えるか」、あるいは、「計算技術から教えるか」なかなか悩みどころです。理想から言えば、概念をじっくり教える方が良いように思います。しかし、時間的な制約がある中では、(概念を全く理解していないようでは困りますが)むしろ計算技術を重視する方が現実的だと思います。我家も(計算の先取りを本格化させた小1の終わり頃から)計算技術を重視した方針を取り入れつつ現在に至っています。 [続きを読む]
  • 【低学年】語彙学習を考える
  • 低学年の語彙学習について、考えたことを書き留めておきます。書店で見た語彙ドリルの代表的なものとしては、下記のようなものがありました。 これらの語彙ドリルは「低学年用」と「高学年用(中学受験用)」などと銘打って2冊のセットになっているものが多いようです。また語彙・意味・例文がセットで掲載されているという点で、構成もほとんど一緒です。ただ、これらの本をパラパラ見た限りですが、どれも低学年にはあまり向 [続きを読む]
  • GWの学習記録
  • GWの学習記録は以下の通りでした。【リトルくらぶ関係】 ・ジュニア予習シリーズ 算数 第11回終了 ・ジュニア予習シリーズ 国語 第11回読解終了(漢字未着手) ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 算数 第8回途中まで ・ジュニア予習シリーズ演習問題集 国語 第9回終了 ・ホームワーク 算数・国語(ともに3日程度先行)【計算】・小学基本トレーニング計算3級 分数のかけ算・予習シリーズ計算小4上 第15回− [続きを読む]
  • GWの語彙学習
  • 延び延びになっていた語彙学習ですが、(このGW期間中に実施しようと思い)書店で語彙ドリルをいくつか見てきました。ところが、語彙集(主に低学年用のもの)をパラパラ見たところ、(今一食指が動かず)「もう少し先延ばしにした方が良いかな。」と考え、語彙集を買わずに書店を後にしようと考えました。ところが偶然、期待を裏切られる一冊に出会いました。予想外に良かったので即座に購入しました。家に帰って娘に渡すと案の [続きを読む]
  • GWの学習と全統小申し込み
  • GW期間中は遠出はしないので、朝 または 夕方に平日並みの学習時間が確保できています。今日は余裕を持って計算トレーニングを行うことができました。計算の先取りは分数のかけ算に入ってきました。これまで、分母の異なる分数の加減計算(通分・約分)で大分苦しんだので、かけ算は今のところは比較的スムーズに進んでいます。また、復習用に使用している「予習シリーズ計算 4年上」もちょうど良い難易度のようで、無難にこな [続きを読む]
  • 教材にひと工夫
  • 我家が計算の先取りで使っている小学 基本トレーニングシリーズ 計算ですが、この問題集では新たな学習項目を学習する回は、表面に計算の仕方が、裏面には計算問題が印刷されています。そして表面で計算の仕方を穴埋めをしながら理解できる形式になっています。しかし、こうした問題集の親切な配慮とは裏腹に、娘は表面の説明をろくに読もうとせず、いきなり裏面の問題を解き始めます。なので、解き始めたとたんに「これ、どうやっ [続きを読む]
  • 5月の目標
  • 小3の学習も大分本格化してきました。5月の目標をメモしておきたいと思います。【リトルくらぶ】(3点セット)5月号は国語・算数ともに4分冊と今までよりもボリュームが増えているので、月内の完成を目指したいと思います。また、「ジュニア予習シリーズ演習問題集」(算数・国語)についても、極力「ジュニア予習シリーズ」の進度に合わせて進めていきたいと思います。一方、理科と社会はできる範囲での取り組みを考えていま [続きを読む]
  • 4月の進捗
  • 明日からGW。少し早いですが4月の進捗をメモしておきたいと思います。【リトルくらぶ】(3点セット)小3の4月号は「ジュニア予習シリーズの理科・社会」と「国語のホームワーク」のチャレンジ作文を除いて今日までに完了することができました。また、「ジュニア予習シリーズ演習問題集」については、算数は第7回まで、国語は第8回まで終了しました。理科・社会については遅れ気味ですが、無理して全部やるのではなく、でき [続きを読む]
  • 4級終了、3級へ【計算】
  • 今朝『計算4級(小5・下)』を終え、明日から『計算3級(小6・上)』に入ります。10級からスタートし、「先取り」のゴールである「2級(小6・下)」まで、全体の”9分の7”が進んだことになります。我家の進め方は、「各級の学習内容を完璧にしてから次に進む。」という方法ではなく、「先に進めそうならば、とりあえず先に進んでみる。」というスタイルをとっています。間違えた問題については自力で正解できるまで解き直 [続きを読む]
  • 右へならえ!の中学受験は、受験産業のカモ?
  • 日経DUALの記事にあった右へならえ!の中学受験は、受験産業のカモ?という記事ですが、なかなか興味深い内容でした。以下、気になる部分を引用しつつコメントしたいと思います。 結論から言えば、公立中で伸びるのは、幼児期から児童期にかけて、よく遊び、よく本を読んできた子です。国語力が高く、自分で学ぼうとする子。こういう子は、公立中に限らずどこでも伸びるのです。「自分から学ぼうとする子供」は確実に伸びると思い [続きを読む]
  • 計算先取りの目処が・・・
  • 小学 基本トレーニング 計算4級(小5・下)が(巻末の2回の)進級テストを残すのみとなり、ようやく計算先取りのゴールが見えてきました。一昨年の12月に計算10級(小2・下)からスタートして1年半弱、ゆっくりした進度ですが何とか今日まで続けることができました。4級では「分母の違う分数の加減計算」、「分数⇔小数の変換」、「分数と小数の大小比較」、「分数×整数」、「分数÷整数」といった項目を扱っていますが、ス [続きを読む]
  • 月末の学習予定
  • (小4以降の)「予習シリーズ」のスケジュールを参考にして学習を進めている我が家ですが、今週の学習回は(上期の)第9回となります。今日(4月19日)現在の(ジュニア予習シリーズ等の)進捗は以下の通りです。【リトルくらぶ関係】 〓 ジュニア予習シリーズ(算数):第9回の半分強が終了。 〓 ジュニア予習シリーズ(国語):第9回の読解以外が終了。 〓 ジュニア予習シリーズ演習問題集(算数):第7回途中まで終 [続きを読む]
  • 算数検定とトップクラス問題集【解答に至るプロセスの長さ】
  • 少し前のことですが、算数検定(9級:小3終了レベル)の結果が返却されました。漢検とほぼ同時期に受けましたが、(漢検と違って)過去問なども見たことなくぶっつけ本番でしたが、多少の先取りをしていたので特に問題なく解けたようです。主催者である日本数学検定協会のホームページで過去問が公開されていましたが、6級(小学校6年程度)の文章題に以下のような問題がありました。1Lの重さが1.5kgの液体があります。 [続きを読む]
  • 【英語】関係代名詞のはなし(2)
  • 前回に続き「関係代名詞」の話です。前回挙げた例文は以下のようなものでした。I saw a friend whose father is a doctor.上記の例文は、中学校で習う「制限(限定)用法」(Defining Relative Clause)ですが、関係代名詞には非制限(限定)用法(Non-Defining Relative Clause)というものがあります(高校で習った記憶があります。)非制限(非限定)用法は関係(代名)詞の前に「,」(カンマ)が置かれて(意味の上での区切り [続きを読む]
  • 【英語】関係代名詞のはなし(その1)
  • 4月といえば英語を始める絶好の季節(?)ですね。去年は早々に頓挫した父娘英語ですが、今年は息抜きがてら細々とでも続けたいと思います。さて、日本人が英語を習得する上で苦労する用法には、以前取り上げた完了形がありますが、その他には関係詞(Relatives)も厄介かもしれません。ということで、今回は関係代名詞(Relative Pronoun)の話題です。【関係代名詞 = 接続詞+代名詞】文法用語の中には、「それって一体何の意 [続きを読む]
  • 【平日】小3学習メニュー【休日】
  • 小3になってから大分落ち着いてきた(?)現状の朝学習の内容です。平日は30分程度(学校の宿題を除く)、休日は60分程度です。◎:ほぼ毎日取り組む教材(=平日・休日学習で取リ組む教材)〇:週3〜5回取り組む教材(平日学習では時々、休日学習で1〜2日取り組む教材)△:週1〜2回取り組む教材(主に休日学習で取り組む教材)  なお、HW:ホームワーク,Jr.予習:ジュニア予習シリーズ、予習:予習シリーズの略で [続きを読む]