はんなりmusashi さん プロフィール

  •  
はんなりmusashiさん: 鴨の流れに 〜いつの日か京都暮らし〜
ハンドル名はんなりmusashi さん
ブログタイトル鴨の流れに 〜いつの日か京都暮らし〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/machikado-kyoto/
サイト紹介文浦和、大宮を中心に和菓子、カフェを再発見しています。時折出没する京都の話題も綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/01/10 16:31

はんなりmusashi さんのブログ記事

  • 洛陽三十三観音 第8番 走り坊さんの大蓮寺
  • にほんブログ村 東大路からは見えませんが、少し西に入ると寺町が現れます。その中にありますのが浄土宗の大蓮寺さん。 画像だと小さく見えますが中々の門構えです。 これからの季節には蓮の花が境内一面に。すぐ手元で目で楽しめ、花に語りかけることができます。 こちらのお寺 ご本尊は阿弥陀如来さま。 ですが、明治時代に祇園社からこち [続きを読む]
  • うさぎの健康診断
  • にほんブログ村          (爪切り中でバンザイの図) 我が家のドワーフ君。 本日、健康診断に連れて行きました。 体重1.4kgでOK. 歯の不正咬合を削ってもらい足の爪も切ってさっぱり。 これで当分大丈夫です。 しかし、人間より先に毎年健康診断を受けているドワーフ君。 中年うさぎの歳まわりになってきましたがまだまだ頑張ってもらいましょう。& [続きを読む]
  • 伊勢丹浦和の京都展 その4 野呂本店の「てっぽう」
  • にほんブログ村 今日も出かけたついでに浦和の伊勢丹へ。朝から日差しが強く、夏の暑さだったので、冷房が心地よかったです。 さて、京都展での買い物は野呂本店さんのお漬物 「青てっぽう」 キュウリの中に青じそで巻いた山牛蒡が入っています。この牛蒡を鉄砲の弾、キュウリを銃身に見立てたもの。 よ〜く冷やして美味しくいただきました( *´艸`) なんせ今日の浦和は3 [続きを読む]
  • 洛陽三十三観音 第7番 東山山麓の長楽寺
  • にほんブログ村 洛陽三十三観音第7番。長楽寺さん。時宗のお寺さんです。 祇園から八坂神社、そして円山公園を抜けた東山のどんつきにすぐ近くの喧騒とかけ離れて静かに佇んでいます。 私が訪れた時期は12月初め。まだ紅葉が残る時期でしたが、境内で見かけた参拝者は他に二人だけで静かにお参りできました。 御本尊は准胝観音様。 平家物語で伝えられる建 [続きを読む]
  • 若い命
  • にほんブログ村 今日、部下の娘さんががんにより他界された。まだ30歳前。 部下の気持ちが痛いほどわかる。ただただご冥福をお祈り申し上げます。 鴨が旅立ったのも30歳。私も3日間、見守り続けた。本当は私がもっと早く気づいてあげなければならなかった。 早期に見つかればがんは克服できる病気になってきている。 若い人には人生いろいろなことができる機会がある [続きを読む]
  • 君の名は希望 上賀茂・太田沢のかきつばた
  • にほんブログ村 上賀茂神社の摂社、太田神社。そのわきにある天然記念物の太田沢の杜若。 葵祭を前に見頃となっているのではないでしょうか。 写真は一昨年のものですが近くにあるイタリアン「愛染倉」さんに行きがてら食前に立ち寄ってその美しい姿を楽しめました。 花言葉は「幸福が来る」。 ちなみに私は見分けがつかないのですが学名は「Irsi(アイリス)」。&nbs [続きを読む]
  • 京都・岡崎 カフェ「ヒペリカム」の五穀米カレー
  • にほんブログ村 先日、洛陽三十三観音の第6番、黒谷さんの記事で予告?したカフェ「ヒペリカム」さん。 黒谷さんから岡崎道へ下ったところ。 平安神宮の東側、あの大行列のおうどん屋さんを横目に見ながら。店先の白うさぎのお出迎えを受けてカフェランチです(*^-^*) ・・・たぶん、鴨さんはお店に入るときと帰るときこの白うさぎの置物の頭をなでていたのだろうなぁ。 & [続きを読む]
  • 京都にミーハーで
  • にほんブログ村 今朝、出勤前に読んでいた新聞。 NHKーBSの番組欄に京都物が3本続いていたのが目に留まり録画のセットをして仕事に行きました。 録画しても、その日のうちに見ることはまれ。しかも再放送の番組だとしばらくして時間のあるときに見るくらいですが何となく今日は見てしまった。 「四季の饗宴〜京料理〜」 あれま!私が無条件で大ファンの松下奈緒さんではないですか〜 [続きを読む]
  • 鴨の日記
  • にほんブログ村 急な話。 鴨さんのモデル仲間のRさんから鴨さんの日記を形にして残したい、との連絡。 そして協力依頼。 彼女が綴った日記は著作権上の課題があり最後の一年の一部をようやく私の所で公開できたもの。 それをかなり強引にオーナーに談判したみたい。 確かに、私のこのブログもいつまで続くかわからないというその気持ちもわからなくもない。&nb [続きを読む]
  • 洛陽三十三観音 第6番 黒谷さんの吉備観音
  • にほんブログ村 黒谷さん。金戒光明寺の中にいらっしゃるのが吉備観音様。 だいぶ前に日本史の遣唐使で習った吉備真備にちなむ2メートル60センチの大きな千手観音様です。 こちらのお寺は鴨さんが読書場所として愛用していた知恩院の御影堂が工事でゆっくりできなくなったとき (こんなお寺の使い方をするものかは別として・・・(*^-^*)) 代わりの場所としてこちらの御影堂で足を [続きを読む]
  • 東海道品川宿 立ち寄り和菓子
  • にほんブログ村 先日ご紹介した東海道あるき旅、第2回目。品川で見かけた和菓子屋さん。 まずは、宿場の名を冠した「品川餅」 英語の表記が「マシュマロのよう」とあるのが面白くそこに引っかかって家族にお土産用とお買い上げです( *´艸`) 包装はすごくしっかり。でも包装がなければ、山梨の定番お土産の桔梗信玄餅か? い〜え、求肥の中に大納言の [続きを読む]
  • 武蔵嵐山 のらぼう菜饅頭とおからかりんとう
  • にほんブログ村 槻川にかかる月田橋と周囲の景観が京都の嵐山に似ていると農学博士本田静六により「武蔵嵐山」と名づけられた場所。現在の町名も嵐山町です。 この駅には売店もないのですが改札前に出店があり嵐山町産の小麦「農林61号」(のたぶん地粉)を使ったお菓子もありました。 そのひとつが「のらぼう菜饅頭」。 おにぎりが目に入ったのでひとつ買おうとしたら右側に [続きを読む]
  • 暑くて・・・急場しのぎの葛きりづくり
  • にほんブログ村 今日の浦和は気温28度。出歩く人は半袖が大半です。 少し動くと、もう暑さが堪えます(;・∀・) (ボクは毛皮を着てるので暑いのはいやだ〜!)と、うちのドワーフ君、日陰に逃げています。 人間もまだ暑さに体が追い付きません(;^_^A何か口当たりの良い物は・・・・・ うさぎの餌を買いにいったり、今日もあれこれ忙しいのですが葛粉がまだ一袋残っ [続きを読む]
  • 御朱印は大切に・・・
  • にほんブログ村 他人の批判はしない。だけど、あまりにも残念、というか寂しいというか。怒りも。 某テレビ局の旅番組でタレントと一緒にお笑い芸人の〇カアンド〇シが貴船神社を訪ねた。 鳥居をくぐるときやはり礼はしない。 社務所にも受付終了時間近くに着いて〇カは御朱印を集めている、といい、御朱印をもらいに行った。 まぁ、ここまでは仕方がないだろう。 &n [続きを読む]
  • 京へ 歩く東海道の旅 第2回 品川から川崎へ
  • にほんブログ村 東海道最初の宿場・品川宿は京浜急行線北品川駅から青物横丁までの商店街。 日本橋からここまで来てようやく昔の街道を感じられる場所にやってきた感じがします。(昨日のことです) それにしても品川の南側にあるのに北品川。経緯はあるのですが、何気に面白い逆転劇なり(*^-^*) 道端にはこんな新しい石碑も。 街道沿いにある真 [続きを読む]
  • 江戸の味復元「奈良茶飯」@ 東海道・川崎宿
  • にほんブログ村 GW後半初日。 東海道を京都まで歩く旅第2回目として品川から東京を抜け神奈川県の川崎まで約10?を歩いてきました。(約25.000歩でした) 今回の歩く旅で楽しみにしているものがいくつかあります。 そのひとつが 「奈良茶飯」 川崎発の江戸時代に流行した日本初のファーストフードと言われ「東海道中膝栗毛」にも登場しています。 そんな流行食ですが [続きを読む]
  • 洛陽三十三観音 第5番 新長谷寺・真如堂
  • にほんブログ村 第5番 新長谷寺・真如堂。 何度か訪れていますがここは鴨さんと一緒に行ったことがない場所。 私は市バス錦林車庫前で下車し、大文字を眺めながらお寺の裏手側から登るのが常ですが特に紅葉の頃は本堂裏手が紅葉に染まるのでここは必見。 感動ものです。 ということは、新緑の季節、青紅葉に包まれる今の時期も生きる力を与えてくれるような [続きを読む]
  • 旧中山道・蕨宿 萬寿屋さんのお煎餅
  • にほんブログ村 かつての五街道のひとつの中山道。蕨はその宿場町であったことから沿道には水菓子茶屋や餅菓子屋の流れをくむ店も残されています。 その1軒が萬寿屋さん。 街道と藤まつりの舞台・三学院への入り口にあり江戸時代の宿地図にも餅菓子と記されています。 今はお煎餅やさん。 一年でこの藤まつりの日のみ全品2割引き(*^-^*)ということで、毎年、この日のみ [続きを読む]
  • 蕨・藤まつりと風月菓子舗のきび団子
  • にほんブログ村 日本一面積の小さい市「蕨市」昔の中山道の宿場町です。本日、その旧街道沿いの商店街を中心に藤まつりが行われました。 かつて仕事でこの街の中心市街地活性化に関わったこともあり例年、この行事には顔を出して皆さんとのつながりを続けています。 藤まつりの藤の花。 蕨市内の三学院という真言宗の寺院内にあり樹齢百年以上で枝も広がり、今年も綺麗に咲いて [続きを読む]
  • 休暇を取って柏餅づくり
  • にほんブログ村 知人から送ってもらった長野県産柏の葉。 封を切った瞬間に香りが〜♪これだけでも自然の恵みに感謝の気持ちになります(*^-^*) あんは丹波産の小豆でこし餡のみ。今日は正統派でいきます。 餅生地はちょっと手を抜き上新粉を良く練って。 ここまで真剣勝負、気が抜けません。 あんを載せるころには [続きを読む]
  • 五月病・・・?
  • にほんブログ村 職場での会話にもなんだか身が入らない。 もちろん、コミュニケーションは上にも下にも外にも内にも、そつなく取れている。 でも、な〜んか入ってこない。 昨年度から仕込んでおいた新規事業も順調すぎる滑り出し。120点満点。 もっとも孤軍奮闘の感もありますが。 3月までの楽しく、信頼できた部下たちは異動先でそれぞれ心機一転、頑張っ [続きを読む]