Erioquest さん プロフィール

  •  
Erioquestさん: Erioquest
ハンドル名Erioquest さん
ブログタイトルErioquest
ブログURLhttp://makiand66.blogspot.de/
サイト紹介文南アフリカのケープ地方の球根植物を中心に育てています。
自由文南アフリカのケープ地方の植物を中心に、その植物たちの生育地域の情報や、学名、属名の意味、新しい環境に対する変異への期待、日本で育てる上での現地情報の在り方などを調べ研究しながら、日々楽しみを深めています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/01/10 22:25

Erioquest さんのブログ記事

  • Albuca unifoliata
  • 人差し指と中指です。アルブカウニフォリアータです。うちにあるのはだいたいが3歳くらいのなのですが、これはもっと経っていて、やっぱり大きい! [続きを読む]
  • Eriospermum dregei
  • 一ヶ月近く閉じたままだった実がやっと開いてくれた。他のエリオスペルマムの種に比べるとかなり大きめです。おおきい分乾くのに時間がかかるのかな? [続きを読む]
  • Bulbine torta
  • まだまだ出たてだけど、すでにかなり奇妙。びろびろに広がるのもいいけど、これもなかなか楽しめるね。 [続きを読む]
  • Drimia acarophylla DMC11213
  •  高さ1cm位だけどこれでも大きめ。遠くから見ると豆が落ちてるようにしか見えないよねー。こんなのがひょこひょこ生えてきて、小さいけどかなり目立ちます(笑。 [続きを読む]
  • Albuca bruce-bayeri
  • 今年もいい感じにくるくるです。スピラリスとかナマクエンシスとかよりも太くて力強い感じ。ここまで大きくなると葉っぱの本数も増えてきて、とにかくかっこいい! [続きを読む]
  • Eriospermum paradoxum
  • 去年撒いたパラドクスムが葉っぱを出し始めた。直径5?位のモフモフが落ちてるようにしか見えないね^^;よく見るともう付属器もちゃんとついていて、ちゃんとパラドクスムの葉っぱだね。 [続きを読む]
  • Eriospermum erinum
  • 今年はエリヌムもたくさん実ができた。かなり大きくなってるけど開くのはまだ1週間は先かな。 [続きを読む]
  • Eriospermum paradoxum
  • もうすぐ花が咲きそう。花柄にも葉っぱと同じような毛がびっしり生えててふわふわです。他のエリオスペルマムに比べると太いし花も大きいしかなり豪華だよね!花もとってもいい香りです。早く咲かないかなー? [続きを読む]
  • Eriospermum alcicorne
  • 平べったい付属器が生えてくるあれ。せっせと受粉を頑張ったおかげで種ができ始めたよ!増やせるかどうかは、綿毛のついた種が風で飛ばされる前に回収できるかどうかにかかっている。かなり大きくなってきたけどまだまだ開く気配はなさそうだね。 [続きを読む]
  • Eriospermum dregei Bethelsdorp Area
  • 満開です。芋は一個だけど3本も花序が出てかなり豪華だね!鼻を近づけると、とってもいい香りがするんだけど、かなり好きな香り。paradoxumみたいな花のつき方だけどdregeiは外花被と内花被の形がちょっと違うんです。 [続きを読む]
  • Massonia pygmaea
  • 涼しくなってきて、葉っぱを出したと思ったら、すぐにつぼみも出てきた。他の株も一斉につぼみを出したから、すぐに一面針みたいな花でいっぱいだ。いっぱいある蕾の外側からちょっとずつ開いてくる。とりあえず花も葉っぱもとげとげなプスツラータでした。 [続きを読む]
  • 富山に来た
  • 9月19日から富山のお祭りに来たので、植物はお休みです。金屋町っていう古い家が並んでる通りなんだけど、ほとんどの家が展示場になっていて、中を見られる。久々に遠出したけど、やっぱりたのしいね! [続きを読む]
  • Drimia intricata
  • 複雑な花序の中にびょーんと延びる葉っぱがなんともいえないね、花序だけを伸ばして光合成することが多いから、たまにこういうのが混じってるとドキッとする。つるつるの宝石みたいな球根も、いつみても見とれてしまう。新しい花序も出てきて、ますます葉っぱの存在感よ。 [続きを読む]
  • Eriospermum aphyllum
  • 今日もエリオスペルマムの花が咲いていた、次から次へと咲いてくれてこの季節はわくわくするね!すらっとした総状花序の下のほうからちょっとずつ咲いていって、何日も楽しませてくれるし。このaphyllumはうちにある他のaphyllumより花序が少し長めの株。下のほうではこぼれ種が芽を吹いて、またまたうれしい。 [続きを読む]
  • Eriospermum appendiculatum
  • 昨日アップしたのとは別のアペンディクラツム、今年もたくさん咲いて、次はどのエリオが咲いてくれるのか楽しみだね、細い緑の筋とピンクの模様がくっきり入っていてすごく優雅だ!にょきにょきした葉っぱも早くみたくなってくるよね。 [続きを読む]
  • Eriospermum appendiculatum
  • この頃の秋の入り口のような涼しさのなかで、高さ1cmほどのかわいい葉っぱがたくさん出てきました!もう付属器が生えてるのがわかるね。豪華に葉っぱを展開させてるし。いいね、うれしいよね、 [続きを読む]
  • Eriospermum paradoxum
  • イモのてっぺんの部分と、パラドクスムの花茎が上がってきているところ。今年はエリオたちの花付きが良いね。夏がやたらと暑かったせいかな。つぼみのかたまりこれからいつもの花が展開するわけだね。 [続きを読む]
  • Eriospermum cf. halenbergense
  • ち、ちがうね。今までのエリオスペルマムの花とちがって、小花茎が真横につけて細かい花をつけてる。。花の直径が1cmより少し小さい感じ。知多のぷそいですより少し大きいかなという感じ。だけど、花の形は全く違うよね。お饅頭型のおイモの頂点からこの花茎が出て花が咲く。Eriospermum  halenbergenseは、Halenbergという土地にだけ生育する固有種だけど、これは別の土地からやってきたものなのでなんだか混乱気味。 [続きを読む]
  • Drimia intricata IB23138
  • これってまるでアスパラガスのなりそこないみたいだね。アスパラガスには葉っぱがつくんだけど、これは花茎だけだからまあ、比べてもいけないけど。このドリミアの面白いとこって茎がにゅろんとしてるとこなんだよね。 これもすべて intricata にまとめられてるんだけど、それには疑問あり。普及してる intricata の花茎はもっと大雑把につくし、それぞれの花茎の先端に、花が朝から晩まで咲いてるわけだけど。この写真の株は [続きを読む]
  • Eriospermum aphyllum IB10404
  • イモは一個だけなんだけど、花茎の数が年々増えてくる!だけどイモは増えないねぇ。種から10年目くらいの大きさ、ということは今蒔いてる種から、この素敵さは、またまた10年後? 植え替えると機嫌を損ねるから、下手に植え替えもできないしね。 しかし、花はいつもかわいい。だからまあ、いいか。 [続きを読む]