篠田 和夫 さん プロフィール

  •  
篠田 和夫さん: 二世帯住宅の間取り集
ハンドル名篠田 和夫 さん
ブログタイトル二世帯住宅の間取り集
ブログURLhttp://xn--nbk520gdka5zu9ngzmmqehz8k.com/
サイト紹介文二世帯住宅の考え方、完全分離の二世帯住宅の間取りなど
自由文二世帯住宅の考え方、完全分離の二世帯住宅の間取りなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/12 09:04

篠田 和夫 さんのブログ記事

  • 54坪完全分離の二世帯住宅の間取り
  • 参考のプランは54坪の完全分離型の二世帯住宅の間取りです。1階が親世帯2階が子供世帯で上下階に分離。子供世帯の玄関が1階に一部にあります。完全分離ですので玄関も二箇所で親世帯と子供世帯とを分けます。親世帯は2LDKの間取り親世帯の玄関には土間収納もあり、収納量が大リビングダイニングキッチンは19畳で対面式キッチンです。ダイニングキッチンの横に家事コーナーパソコンコーナーカウンターがあります。寝室と洋室はリビ [続きを読む]
  • 53坪三階建ての二世帯住宅の間取り
  • 参考のプランは玄関を共有する三階建ての二世帯住宅の間取りです。東道路の想定で東西に長い敷地です。1階は親世帯で2階3階が子供の世帯。キッチン、バスとトイレ、洗面脱衣室は親世帯と子供世帯では別に分けられています。基本料金は二世帯共有で生活区間は別なので生活費を軽減していくメリットはあります。玄関ホールにはシューズボックスと土間収納親世帯は21畳の大きなリビングに8畳の和室があります。収納が少ない場合は土間 [続きを読む]
  • 完全分離で暮らす二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは完全分離の二世帯住宅で三階建ての間取りになります。1階は親世帯で2階と3階が子供世帯で玄関、洗面、バストイレ、リビング個室が別々になります。玄関は1階と2階にあり2階玄関へは外階段を上がります。今回の敷地の場合は道路が北西の想定で周りは住宅に囲まれているため土地の南の一角を庭にしてあける間取りにしています。L字型の三階建ての間取りにすることで南から和室やリビング、各個室へと光を入れるように [続きを読む]
  • 二世帯住宅間取り60坪完全分離型
  • 今回の間取りは完全分離型三階建て二世帯住宅です。大きさは60坪、1階が親世帯の想定です。2階と3階が親世帯の設定で玄関は別々です。ホームエレベーターで上下階がつながるので完全分離の二世帯住宅の間取りでなおかつ各世帯をつなげています。完全分離の二世帯住宅なので、キッチン、洗面バスルームからトイレ寝室まで各世帯で別々にもつことになります。リビングダイニングキッチンも別々になるので居間も別にして気兼ねなく暮 [続きを読む]
  • 完全分離型二世帯住宅間取り
  • 参考のプランは55坪の完全分離型の二世帯住宅の間取りです。南道路の想定ですが、東道路や西道路でも利用可能な間取りです。1階に親世帯2階に子供世帯で完全分離し、子供世帯の玄関は1階南東へ親世帯の玄関は北西の位置に配置されています。親世帯の間取りは2LDKでリビングダイニングが16畳対面式のキッチンで南の大きな窓から光を取り入れ日当たりの良い間取りになっています。床の間付きの和室8畳と押し入れ付きの和室6畳は続き [続きを読む]
  • 二世帯住宅間取り 完全分離型 50坪
  • 参考のプランは50坪の完全分離の二世帯住宅の間取りです。南道路の想定ですが東道路でも利用可能です。玄関ホールと洗面脱衣、ユニットバスキッチンとリビングダイニングまで上下階で分離しています。上の階は子供世帯の設定、1階は親世帯の設定です。親世帯は2LDKの間取りで玄関ホールが3畳リビングダイニングキッチンが18畳対面式のキッチンでキッチンから行きやすい位置に洗面脱衣室の洗濯機が配置されています。お風呂への動線 [続きを読む]
  • 69坪エレベーター付きの三階建て二世帯住宅
  • 参考のプランは69坪の二世帯住宅の間取りです。北道路の想定ですが東道路や西道路でも使用可能です。1階は玄関ホールが5.5畳と親世帯エレベーターで2階、3階へ移動するプランです。南には3畳のラウンジ、西側に16畳のLDKと東側に8畳の寝室があります。寝室には2畳のウォークインクロゼット洗面室が2.5畳 トイレが手洗い収納カウンター付きで1.5畳脱衣室が2畳とユニットバスが1坪タイプ階段下は収納になってい [続きを読む]
  • 60坪完全分離型の二世帯住宅の間取り
  • 参考のプランは61坪の完全分離型二世帯住宅です。南道路の想定で、1階が親世帯で2階三階が子供世帯屋外階段で二階へ上るので玄関も二か所になります。上下に住み分けているだけで日常生活は完全に別棟の状態なのでお互いの生活習慣が違うというストレスもなく同居可能です。上下階のつながりはエレベーターで行い1階から3階の孫とのつながり1階から2階への子供世帯とのつながりも容易に行うことができる間取りになります。 [続きを読む]
  • 70坪三階建て二世帯住宅の間取り
  • 参考のプランは三階建ての二世帯住宅の間取りです。三階建ては敷地の有効活用をしながら敷地に最大に住宅のプランを作ることができます。1階に親世帯、2階3階に子供世帯にすることで上下階で生活を分離しながら住むことも可能になります。親世帯と子供世帯はそれぞれにリビングダイニングキッチンバス、洗面、トイレなどのすぺて分離して生活のリズムが違う家庭をのトラブルがない状態を作ります。1階の親世帯は8畳の寝室とウ [続きを読む]
  • 40坪6LDK平屋の二世帯住宅の間取りプラン
  • 参考のプランは40坪6LDKの平屋の二世帯住宅です。南玄関で南道路の想定ですが、東道路や西道路でも使用可能です。リビングダイニングは16畳でダイニングもリビングも南向き個室は6室あって数も多く二世帯で住める数になっています。個室は東側に5畳が2室6畳が1室、和室8畳が1室押入れ付き東側の3室は子ども世帯の想定で和室8畳はゲストルームや趣味室、寝室としても使用可能西側の二室は親世帯の設定です。寝室8畳はウォークインク [続きを読む]
  • 47坪6LDK玄関共有の二世帯住宅の間取り
  • 参考のプランは47坪6LDKの二世帯住宅の間取りです。敷地は西道路で細長い敷地にも建つ間取りです。北道路でも南道路でも使用が可能です。玄関やリビングダイニング、洗面脱衣やお風呂を共有します。1階の和室6畳の2室は続き間で玄関近くこの和室が親世帯の部屋になります。道路側に近く、出入りのストレスもなく体調が悪い場合は窓から出入りできるようにもなる配置です。窓から出入り?と思われる方もいるでしょう。二世帯住 [続きを読む]
  • 二世帯住宅 完全分離型
  • 参考の間取りは50坪2階建ての完全分離の二世帯住宅です。1階が親世帯、2階が子供世帯で、玄関からキッチン、洗面脱衣室、ユニットバスお風呂に至るまで上下階で完全分離していきます。北玄関で北道路の想定ですが東道路や西道路でも使用可能です。1階はリビングダイニングキッチンが18畳リビングを経由して個室になる洋室が6畳、2畳のクロゼット付きが1室6畳に1.5畳のクロゼットつきの部屋が1つあります。水周りはキッチンに近く東 [続きを読む]
  • 50坪南玄関の二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは50坪の二世帯住宅です。1階が2ldkで親世帯、2階が3ldkの子供世帯の想定で玄関を共有して上下階ですみわけしていくイメージの間取り。1階のリビングが大きめで、家族があつまるときは1階のイメージ2階のリビングはセカンドリビング的な使い方の想定です。1階のリビングダイニングキッチンは和室4.5畳が横にあり、茶の間的な使い方やゲストルームの役割も果たします。キッチン脇にはパントリー的に使え [続きを読む]
  • 50坪玄関水周り共有の二世帯住宅の間取り
  • 二世帯住宅の間取りで欲しくなるのが部屋数です。各自のプライベートな部屋と居間もほしくなります。参考の間取りは50坪7LDKの二世帯住宅の間取りですがリビングダイニングとお風呂やトイレ洗面は共有しています。同じ50坪で建てた場合水周りやリビングダイニングキッチンを2箇所作る場合に比べてコストは抑えられるでしょう。また、せっかく二世帯がいっしょに住むのだから同じリビングで共有する時間も増えたほうが良いと考える [続きを読む]
  • 62坪2階建ての二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは62坪の2階建ての二世帯住宅のプランです。西道路の想定ですが南道路や北道路での敷地でも使用可能です。1階が親世帯の設定で2階が子供世帯の設定、玄関が共有ですが1階と2階に洗面脱衣バストイレが別々にあるため生活は分離してすむことのできる間取りになります。1階は3LDKで大きなリビングダイニングは20畳和室8畳が隣接していてさらに広く使うことが出来ます。子供世帯との交流も1階で行うことが出来るゆと [続きを読む]
  • 50坪3階建ての二世帯住宅の間取り
  • 参考の二世帯住宅の間取りは50坪の3階建てです。1階が親世帯の設定で2階3階が子供世帯です。3階建てで敷地を有効利用しているので都市部の密集した場所でも建築することが可能です。1階と2階には洗面脱衣室とお風呂が世帯別に配置上下階で分離しているので時間帯の違う世帯が同居してもストレスを感じないような工夫になります。1階には親用のセカンドリビングと、寝室8畳寝室にはウォークインクロゼットが3畳あります [続きを読む]
  • 二世帯住宅の間取りのポイント
  • 参考の間取りは56坪の玄関共有で上下階で分離した二世帯住宅です。二世帯住宅の間取り作成の時にはポイントがあります。まずひとつは規模、大きさによるということです。40坪の二世帯住宅と50坪の二世帯住の間取りでは出来ることが違うということです。40坪の二世帯住宅はコストパフォーマンスが求められます。二つの家族がいっしょに住みながら、建築コストも通常の家の大きさ並みということ個室は最低限確保できるものの、玄関や [続きを読む]
  • 55坪都市部に建つ3階建て二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは3階建ての二世帯住宅のプランです。東道路の想定ですが、南道路での使用も可能です。北道路での使用の場合は3階の道路側に非常用の進入口になる窓やベランダを設置する必要があります。3階建ての二世帯住宅は、都市部の敷地での利用が効果的で広い土地に平屋や2階建ての住宅を建てるのに対して、高価な土地を有効に利用したり、広い土地が手に入りにくいエリアで二世帯を建てるのに向いています。玄関は共有でリ [続きを読む]
  • 二世帯住宅の間取り、メリットとデメリット
  • 二世帯住宅のメリットは、親と子供が近い距離で暮らせること又、孫とおじいちゃん、おばあちゃんが近くで暮らせること家族がまとまって過ごすことには様々なメリットがあります。孫と一緒にいる時間が大事と思う親世帯にはこの上ない幸せな間取りになっているといえるでしょう。また子供世帯にも忙しい中、子供だけにしないで見守ってくれる大人が身近にいるという安心感もあります。デメリットは生活の習慣やパターン時間帯が違う [続きを読む]
  • 上下階で分ける二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは27坪の二世帯住宅のプラン上下階で親世帯と子供の世帯を分ける想定で、1階の親世帯は2LDK、2階の子供世帯は4LDK玄関を共有して各階で洗面脱衣とお風呂、トイレリビングダイニングキッチンを持っているので上下階で分離した生活をすることが可能。1階玄関ホールは広めで7.5畳の奥行きのあるスペースシューズクロークとクロゼット収納があります。和室は8畳と広く床の間と押入れ付き玄関ホールとリビングから [続きを読む]
  • 62坪、左右で完全分離の二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは62坪完全分離の二世帯住宅のプランです。上下階で分けるのではなく2つの戸建て住宅が1つにくっついたような感じ子供世帯が4LDKが西側に配置され、親世帯の2LDKが東側に配置されています。各世帯は独立していて、おのおのの世帯に階段があって2階に行く間取り。子供世帯のほうは1階がLDKと和室4.5畳リビングはゆったり目で対面キッチン、和室4.5畳もオープンに出来るのでさらに広く使うことが可能洗面脱衣室も3畳と広 [続きを読む]
  • 54坪3LDK+3LDKの二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは52坪の玄関共有の二世帯住宅です。1階が親世帯の設定で、2階が子供世帯の想定。上下階で生活スペースを分けることで生活の時間帯が違うことのトラブルを避けます。1階と2階のリビングは同じ位置、洗面脱衣とお風呂も同じ位置にすることで音の問題も解消します。1階は3LDK LDKと仏間になる8畳の和室はリビングにオープン洋室6畳が2室あって夫婦が別々の部屋をもつことができます。玄関ホールにはシューズ [続きを読む]
  • (無題)
  • 参考の間取りは48坪の二世帯住宅のプラン。玄関ホールと洗面バスが共有で、上下階で分離するタイプ。リビングダイニングと個室が上下階に分かれています。1階は親世帯の想定で、北側に16畳のリビングダイニングキッチン南側に8畳の寝室と6畳の個室があります。8畳の寝室には二人が寝ることが可能なので6畳にもう一人住むことも可能になります。寝室には3畳の大きなウォークインクロゼットが付いています。1階の洗面脱衣 [続きを読む]
  • 45坪7LDKローコストでつくる二世帯住宅の間取り
  • 参考の間取りは、45坪の二世帯住宅のプランです。西道路の想定ですが南道路でも北道路でも使用が可能です。玄関、リビングダイニング水周りは共有で1階の洋室が親世帯の部屋、2階が子供世帯の部屋の想定です。2階にセカンドリビングがあるので1階でテレビを見ているときは、2階で別のテレビを見たり、勉強したり遊ぶスペースにも使えるスペースのある間取りです。1階のリビングに接して和室の4.5畳があり、これが茶の間 [続きを読む]
  • 52坪上下階3LDK+3LDKの間取り
  • 参考の間取りは52坪の玄関共有の二世帯住宅のプランです。南玄関の想定ですが、東道路や西道路でも使用可能です。玄関は共有で1階は親世帯、2階は子ども世帯の想定で各世帯にリビングダイニングと洗面脱衣室、バスルームトイレは各階で別々に分離の二世帯住宅の間取りになります。1階の玄関ホールには靴箱と土間収納があり、収納力を高める工夫がされています。リビングダイニングは16畳で対面式のキッチンキッチン脇に和室 [続きを読む]