猪名川乗馬クラブ さん プロフィール

  •  
猪名川乗馬クラブさん: 猪名川乗馬クラブのブログ
ハンドル名猪名川乗馬クラブ さん
ブログタイトル猪名川乗馬クラブのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/inagawarc/
サイト紹介文兵庫県川辺郡猪名川町にある乗馬クラブです。緑に囲まれて馬も人ものんびり♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/01/11 18:09

猪名川乗馬クラブ さんのブログ記事

  • おやつを目の前にしたら
  • 馬たちが大好きなもの、もちろんそれはおやつです。こちらでもレッスンが終わった会員さんが、ニンジンやリンゴを配っています。馬たちは誰がいつもおやつをくれるかをちゃんと憶えていて、おやつをくれる会員さんが通るたびに期待に満ちた目で見つめてきます。ビニール袋を見つけようものならこのとおり。「くれくれーーー!!」と催促の嵐です。こちらのピオーネはいつもはクールに佇んでいますが、食べ物を目の前にした時はテ [続きを読む]
  • 気合だ!気合いだ!
  • こちらは休憩中のプーチン。馬はキライだけど人懐こいので、近づくと寄ってきてくれます。 ちょうど午後のレッスンが始まる時間で、騎乗する会員さんが来るのを待っているところ。 そこへちょうど会員さんがやって来て、 「今日も頑張るでー!」とプーチンに声をかけていきました。   [続きを読む]
  • 今年も藤がきれいです
  • 新緑の爽やかなこの日。眩しい陽射しを遮る木陰で、馬たちがくつろいでいます。吹く風も心地よく、こちらのピオーネもウトウト。午前中のレッスンを終えたペコリーノも、ご飯を食べながらゆっくりしているようです。さて、この週末はクラブの藤が見頃を迎えていました。藤棚などない自然なままの山藤ですが、満開になると馬場の一角が薄紫色に染まり、とてもきれいです。花壇にも初夏の花々が登場です。こんな良いお天気の日は、 [続きを読む]
  • 白い仲間たち集合!
  • 冬に新人くんがやって来て、クラブの葦毛が3頭になりました。まずは新人くん。新人くんは結構大柄。まだ全体的にグレーで、ちょっと目が離れぎみなのが特徴です。まだレッスンに出ていないので、のんびり生活を満喫中の新人くん。2頭目はマハロくん。目がくりくりのかわいい顔をしています。毛色は綺麗にまっ白。洗い場でチェーンを振り回して遊んでいる姿が可愛らしいです。3頭目はペコリーノ。いつものんびりおっとり動きます [続きを読む]
  • 新緑のクラブでは
  • クラブはすっかり新緑の季節となりました。鮮やかな緑が美しく、暑くも寒くもない今が絶好の乗馬シーズン。このゴールデンウィークもお天気に恵まれて、馬三昧な方も多いのではないでしょうか。この日も1日会員さんで賑わったクラブです。この季節、馬場を見下ろす場所にある山椒の木には、良い香りの木の芽がたくさん茂ります。葉が柔らかいうちに少しもらって帰ると、食卓にも春の香りがひろがります。そして、毎年のお客様と [続きを読む]
  • おやつ待ち顔のみんな
  • この日の馬休時間、会員さんがみんなにおやつを配っています。いつもは人が通っても知らんぷりしている馬たちも、ニンジンを持った会員さんが通ると、一斉に顔を出します。ビビリのドン吾郎もこのとおり。大好きなおやつには誰も敵いません。おやつとご飯は一番の楽しみ。「次は自分の番かな?」とわくわく顔のみんな。そんな中、柵の間から鼻だけ出ているのはマハロくん。横には柵のない部分もあるのですが、なぜか柵にぴったり [続きを読む]
  • 週末はお花見バーベキュー
  • 今年も桜の季節となりました。週末のクラブは前日からの雨が上がって曇り空。灰色の空に溶け込むように桜の花が咲いています。馬場は水たまりが多くどろんこですが、会員さんもビジターさんも騎乗を楽しんでいました。さて、お花見の時期のもう一つの楽しみといえば、クラブ恒例のバーベキュー大会!いつものように美味しいごはんとたくさんのお肉。バーベキュー大会で用意される野菜もお肉も、とっても美味しいんですよ♪手作り [続きを読む]
  • ドヤ!顔の新人くん
  • よく晴れた午後、新人くんが丸馬場で放牧中です。砂をかいてゴロゴロするのかと見ていましたが、どうも砂が気に入らないようです。のんびり歩いていたかと思ったら、急に厩舎に向かって走り出しました。厩舎の入口から見えるピオーネへ向かって一直線!馬場の端まで戻っては、再び走ってきてピオーネの前でぶるぶる!と鼻を鳴らしてドヤ顔です。ピオーネに「おれすごいんやで!」と言ってるかのよう。ピオーネも元気いっぱいな新 [続きを読む]
  • お昼寝姿にほっこり
  • こちらのペコリーノは朝からレッスンに出ていることが多い馬です。この日は会員さんの出足が遅く、お部屋でゴロゴロしていた様子。ちょうど立ち上がってぶるぶるしています。真っ白なのでおがが目立ちます。「お手入れは任せたで。」この日の馬休時間には、キングスプロテインのお昼寝姿も見ることができました。こんな風にゴロンとしている姿を見ることが少ないので、なんだか得した気分です。珍しいキンプロのお昼寝姿を見よう [続きを読む]
  • 仲良しに見えるけど...
  • こちらはコーチと馬装中のキングスプロテインです。とっても仲良しに見えますね!「馬は友達」的な題名をつけて、ほのぼの写真です♪と投稿したいところですが、実はこれ、コーチがキンプロが悪さをしないように見張っている風景です。こわーいコーチが目の前で見張っているので、いつも馬装中にいたずらするキンプロくんは、馬が変わったかのように大人しくしています。仲良しに見える写真の真相は、圧倒的な上下関係の結果なの [続きを読む]
  • 春は顔がかゆい
  • 週末の猪名川は陽射しが暖かく、とても過ごしやすい気温でした。馬場の入口では満開の白梅が皆さんをお出迎えしています。青空に白い花びらが映えて、春らしい景色となっていますね。こちらはペコリーノ。真っ白な冬毛が次々抜けて、お手入れするとこちらが毛だらけとなります。冬毛は顔にも生えているので、顔がかゆい様子のペコリーノ。顔にブラシをかけると気持ちよさそうに鼻を伸ばしています。もちろん顔からの抜け毛も凄ま [続きを読む]
  • ねこじゃらしとピオーネ
  • こちらはピオーネ。こちらが手に持っているものが気になり、首を伸ばしております。持っていたのはおやつではなく、その辺に生えていたねこじゃらし。猫ちゃんと遊ぼうと思って摘みましたが、ピオーネが興味津々なので試しにじゃらしてみることに。当たり前ですがじゃれてはくれません。それどころか一口で食べられてしました...ねこじゃらしなんて美味しいはずはないのですがどことなく名残り惜しそうなピオーネ。もしかして美味 [続きを読む]
  • 泥んこで走り回るものありけり
  • お天気の午前中。洗い場に1頭の馬が入ってきました。この、毛色がわからないほど泥んこになっているのは新人の葦毛くんです。こうなったのは、もちろん放牧で泥んこ馬場をゴロゴロしたからなのですが、放牧中の葦毛くん、かなりやんちゃだったようです。現在脚の静養中のため元気が有り余っていたようで、馬場を縦横無尽に走り回り、ヒヒーーン!と嘶き、周りの馬たちにちょっかいを出していたようで...周りにいた馬たちが怖がっ [続きを読む]
  • 春の日の過ごし方
  • ここ最近、昼間に気温がぐっと上がり、過ごしやすい日が続いています。ねこちゃんも陽射しが差し込む窓辺でまったりしています。クラブの花壇はいつも季節の花で飾られています。梅の花ももうすぐ見ごろですね。穏やかな陽気だと、レッスンへ向かう足取りも軽くなります。レッスンが終わったあとは、心地よい疲れを感じつつお昼寝できれば最高の一日となりますね!お昼寝のお手本はこちらですよ。■Facebookはこちら。「イイネ! [続きを読む]
  • プーチンの暇つぶし
  • こちらは馬房のお掃除中に洗い場へ出されているプーチン。ちょっと前まで新人だったのでニューちゃん、と呼ばれていましたが、すっかりプーチンの名前が定着しました。それに後から新しい馬が入ったことで、その新人君が今ではニューちゃんと呼ばれるようになり、クラブでは先輩に格上げしたプーチン。そんなプーチン、口さみしいのか暇なのか、ロープのおしゃぶりがお気に入りです。ロープを取り上げても諦めずにおしゃぶりロー [続きを読む]
  • あたしマチルダ
  • いつものように窓から洗い場を眺めているのはモッチー改めマチルダです。名前が変わったモッチー。改名後のマチルダは「闘う力」という意味だそうで、勇ましいモッチーにぴったりです。新しい馬着に身を包んだマチルダ。きれいな紫色がよく似合っていますよ。名前のとおりの闘う力で、これからも頑張ってね、マチルダ!■Facebookはこちら。「イイネ!」でブログ更新情報が見れますよ♪■猪名川乗馬クラブのHPはこちらにほんブロ [続きを読む]
  • 葦毛くんモサモサになる
  • いいお天気が続いています。明日まではこのまま暖かな気温が続くようですね。こちらでは馬房をお掃除するために新入りの葦毛くんが洗い場に出ています。ぽかぽか陽気にアクビがふぁーーー...そして顔がかゆい様子の葦毛くん。もぞもぞしています。さて、葦毛くんは来た当初は毛並みがスッキリしていたのに、あっという間にモサモサになってしまいました。寒い猪名川で見る見るうちに毛が生えたようです。顔も耳もこんなにモサモサ [続きを読む]
  • ニンジンに関する記憶力
  • こちらはお手入れ中のペコリーノです。青空に白い馬体がよく似合います。さてペコリーノに限らずですが、馬たちはニンジンが大好き。誰がいつもニンジンをくれるか、ちゃんと分かっており、ニンジンをくれる人たちが近づくとみんながソワソワし出します。ペコリーノもソワソワ、わくわくとした面持ちで、おやつをくれる人を目で追っています。その顔が、まさに「ニンジン!いつ出すのかな?!」といった表情なもんだから笑ってし [続きを読む]
  • 春まであともう少し
  • ここ最近は暖かい日と寒い日が交互にやってきます。まさに三寒四温。大阪市内より寒い猪名川ですが、それでも徐々に春の気配が感じられます。風のない気温の高い日はとても過ごしやすくて、乗馬にも最適です。陽の光をたくさん浴びて、馬たちのもふもふの毛皮が温まっています。撫でるととってもぽかぽかで気持ちよいのです。春になるとあっという間に毛が抜けるので、モフモフを堪能するなら今がチャンスですよ。こちらにも、分厚 [続きを読む]
  • 葦毛くん、はじめまして
  • 人気者のエルジャンクションがクラブを移り、エルと入れ替わりで新しい馬がやってきました。来たばかりでまだ落ち着かない様子の新人くん。5歳の葦毛くんです。若いので真っ白ではなく、まだグレーに白の斑模様が綺麗な馬です。人が近づくと、顔をだして挨拶してくれるところが可愛らしい新人くん。馬の挨拶は鼻と鼻でしますので、上から鼻をくっつけてきます。ぶちゅとても背が高いので、柵の上から顔を出すのも楽々。これからレ [続きを読む]
  • ぽかぽか陽気も束の間
  • 昨日は珍しく暖かい一日となりましたね。雲一つない青空が広がり風もなく、まさに乗馬日和。 放牧されていたエルジャンクションも、思う存分どろんこになりました。この気候ならお手入れをしてもサッと乾きます。そうそう、昨日のように暖かいと、お手入れ中に馬たちの冬毛がふわふわ抜けてゆくのです。みんな春が来た!と勘違いして毛を抜いているかのようです。が、今日はいつもどおりどんより雲の冬のお天気。まだまだ春は遠い [続きを読む]
  • 馬が下駄を履くってどんなこと?
  • この週末も寒かったですね。猪名川でも今が一番寒い季節。1度雪が降ると、しばらく日陰には雪が残ります。少し前の大寒波のあとは1週間ほど雪が残っていました。ところで皆さんは「馬が下駄を履く」、と聞いて何を思い浮かべますか?蹄鉄に雪などが詰まった状態のことを「馬が下駄を履く」というそうです。この蹄鉄に雪や氷が詰まった状態は馬にとって大変危険。踏みしめた雪や氷で馬がツルッと滑ってケガでもしたら..と考えただ [続きを読む]
  • 写真うつりのよい馬
  • こちらはエルジャンクション。放牧が終わって、お手入れしてもらっているところです。リラックスしてとても気持ちよさそうですね。さて、一見同じに見える馬たちの顔も、見慣れると皆それぞれに個性があります。こちらのエルジャンクションは額の星もなく、特徴のなさそうな鹿毛ですが、とても写真映りのよいお馬さんです。 馬の写真うつりよ良しあしとはなんぞや、と考えてみたところ、目がぱっちり開いていてカメラや人の方へ耳 [続きを読む]
  • 緑のお鼻のペコリ
  • こちらはこれからレッスンへ出るために馬装を待っているペコリーノです。お部屋でリラックス中だったので洗い場に出てきてもぼーっとしております。そんなペコリーノ、鼻がご飯で緑色になっています。葦毛なので緑が目立ちますね。鼻の上の方までご飯がついているので、夢中で食べていたのでしょうか。ペコリーノはよく鼻を人の背中にくっつけて遊んでいるのですが、、、そんないつもは可愛い仕草も、今日は遠慮しちゃおうかな... [続きを読む]
  • 新春のゴロゴロショー
  • この日の馬場は、前日の雨でドロドロです。そんなどろんこの丸馬場で盛大なゴロゴロを披露しているのはエルジャンクション。ゴロゴロしながらもこちらをちらっと気にしています。「オレの渾身のゴロゴロやで〜!」そしてドヤ顔でで立ち上がるエル。「バッチリ撮れた?」ゴロゴロ披露はこちらへのサービスのつもりだったりして。このあと待っている丸洗いのことを思うと、とんでもないサービスなんですけれどね...■Facebookはこち [続きを読む]