reikon75 さん プロフィール

  •  
reikon75さん: Rail&Contrail
ハンドル名reikon75 さん
ブログタイトルRail&Contrail
ブログURLhttp://reikon75.exblog.jp/
サイト紹介文主に鉄道と飛行機を追いかけている大学生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/01/11 19:47

reikon75 さんのブログ記事

  • 賀正。【2017年、今年も宜しくお願い致します。】
  • あけましておめでとうございます!昨年は、小生の拙いブログを御愛顧頂き誠に有難う御座いました。今年は進路上の都合で撮影頻度は減るかもしれませんが、できる限り更新を続けたいと思っております。今後とも宜しくお願いします。まずは、年末多忙につき更新できなかった分の更新を進めないとなぁ。。笑2017.01.01 平成二十九年 元旦 [続きを読む]
  • 付属入場。【12/21 651系K201編成 KY入場】
  • 先日、長い水戸の留置線での疎開から勝田へ返却回送されたK201編成。今日はその編成のKY入場が運転された。勝田の651系付属編成の運用は臨時・団体含め年に1回、春の足利大藤まつり号のみ。現在の勝田所属の651系は基本3編成、付属2編成であるが、年に1回使うだけの付属編成を2編成置き、しかもどうやら検査を通すらしいというのだから謎である。先にKYを出場し、東大宮で留置されたままのK102編成同様に今後の動きが気になるとこ [続きを読む]
  • 新旧共演。【12/19 651系K201編成水戸疎開返却】
  • 12月19日。長らく水戸駅南側構内に留置されていた651系K201編成が水戸から勝田に返却された。武田の踏切辺りでE657系と離合するかな、と考え向かったらドンピシャ。新旧共演の画を収めることが出来た。しかし上野側の先頭車は錆が垂れ、なかなかひどい状況...通常の交番検査パターンの時期と少しずれがあるため、何かしらの動きがあることが考えられる。今後の動きに注目である。2016.12.19 常磐線 水戸-勝田 651系K201編成 15:23 [続きを読む]
  • 親子。【12/17 わたらせ渓谷鐵道】
  • お父さんと手をつないで一緒に列車に乗り込む子供。自分がこれくらいの頃は、普通列車で隣町に行くだけでも楽しかったなぁ。まぁそれは今になっても大して変わっていないのだが。笑この子はどんな気持ちで列車に乗り込んだのだろう...2016.12.17 わたらせ渓谷鐵道 桐生 わ89-312(あかがねⅡ) 9:52↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]
  • ヘッドライト。【12/11 カシオペア添乗員訓練 推進回送】
  • カシオペアの添乗員訓練があると聞き、どうやら上りの上野着は夜らしい。それなら推進回送時にカシオペア客車がヘッドライトを点けるのでは?と考え向かった先は鶯谷。狙い通り、ヘッドライトを点けて走行してくるシーンを写すことが出来た。このシーン、普通の人はただの電車に見えるかもなぁ...笑2016.12.11 回9012 E26系+EF81-80 上野-尾久 21:20↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]
  • 世代交代リベンジ。【12/11 E231×E235×スカイツリー】
  • 前回スカイツリーバックに大塚でE231系とE235系の写真を掲載した。しかしあのときの写真は多重露光によるものであり、正真正銘並びの写真を撮ろうとリベンジを狙っていた。ちょうど東京へ行く用事があり、山手線の運用を調べるとなんと内回り。そして夜まで運用に就き、ちょうど大塚でE231系と並ぶスジに入っていた。さらにスカイツリーはクリスマスに合わせてキャンドルのイルミネーションだという。季節感も出すことができる。こ [続きを読む]
  • クモヤ入場。【12/12 クモヤ143-9 OM入場】
  • 昨日、東トウのクモヤ143-9がOM入場した。羽田に来たロシアの政府専用機を撮るためりんかい線に乗る用事があり、ちょうどクモヤが来る時間だったので大崎で軽くパチリ。高崎のクモヤを撮ったことはあるが東京のは初撮影だった。都内を1両編成の電車が走っていく姿は可愛らしかった。今度撮影の機会に恵まれたら都会の感じを出して撮りたいなぁ。2016.12.12 回8943M 山手線(湘南新宿ライン・埼京線) 大崎駅 クモヤ143-9 12:02↑お帰り [続きを読む]
  • 交番検査回送。【9/9 E3系R編成 秋田へ交番検査回送】
  • 月に2,3度あるE3系R編成の秋田への交番検査回送。新幹線区間はもちろん良いが、やはりR編成は在来区間が似合う。新幹線としてはちょっと短い6両編成で在来区間を走り抜ける姿が良い。定期時代を思い出す。同じ田沢湖駅流しでも、冬なら雪レフでもっと明るい印象に変わってくるかなぁ。。今冬も挑戦したい。2016.09.09 田沢湖線(秋田新幹線) 田沢湖 E3系R21編成 18:46↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みにな [続きを読む]
  • DE重の迫力。【8/16 北上線 DE重連工臨】
  • お盆に秋田に帰省したところ、どうやら北上線工臨が有るとのことで出撃。岩切から秋田・青森向けにチキを載せた列車の牽引は重連となることが多い。全国的に見てもDE10重連はなかなか見られない。2機で黒煙を上げ、力強いディーゼル音で向かってくる機関車はなかなかの迫力である。2016.08.16 工9793 北上線 黒沢-小松川 DE10-1759+DE10-1187+岩切チキ10両↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]
  • 最終列車。【12/4 留萌本線 留萌-増毛間廃止】
  • 増毛駅では最終列車に先立ち、夕方にさよならセレモニーが行われた。留萌駅長と運転士に花束が渡され、増毛町キャラクターのマーシー君の出発合図によって出発、お見送りとなった。2016.12.04 留萌本線 増毛 深川行 普通列車4932Dそして日が暮れ、20時前ついに最終列車が増毛駅へ入線してきた。沿線住民によるペンライトを振ってのお見送りと蛍の光の演奏の中、20時10分、留萌本線増毛駅から最後の列車が出発していった。明日から [続きを読む]
  • 最終日。【12/4 留萌本線 留萌-増毛間廃止】
  • 留萌-増毛間廃止間際になると、旭川-増毛間でキハ40系気動車3両での臨時快速列車が運転された。そのうち増毛側1両は首都圏色での運行であった。一昔前の特定地方交通線のような雰囲気であるが、実際に廃止される運びとなってしまった。先日、JR北海道は単独維持が困難な10路線13区間を公表した。このうち、札沼線北海道医療大学-新十津川間、および根室線富良野-新得間、留萌本線深川-留萌間はバスなどへの転換を促し、他の路線に [続きを読む]
  • 最後の灯。【12/4 留萌本線 留萌-増毛間廃止】
  • 2016年12月4日。留萌本線末端区間、留萌-増毛間16.7kmが廃止された。その最終日の様子を撮影してきたので、今後数回に分けて掲載していく。最後の灯。最終列車が終着駅、増毛へ入線してきた。このレールがヘッドライトで照らされることは二度とない。同時にこの駅は終着駅としての役目を終える。2016.12.04 留萌本線 増毛駅↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]
  • 雰囲気。【9/10 583系青函DC号】
  • 地元を583系が走るということで、せっかくなら夜行の雰囲気を味わおうと思い乗車した際のもの。583系・3段寝台特有の天井の高さが目に留まる。座席夜行列車の雰囲気もこういうものだったのだろうか。当時に想いを馳せながら日本最後の国鉄型寝台電車の旅を楽しんだ。それにしても583系の寝台列車には乗ってみたかったなぁ…2016.9.10 奥羽本線 大曲-飯詰 "583系青函DC号"↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励み [続きを読む]
  • 雰囲気。【9/10 583系青函DC号】
  • 地元を583系が走るということで、せっかくなら夜行の雰囲気を味わおうと思い乗車した際のもの。583系・3段寝台特有の天井の高さが目に留まる。座席夜行列車の雰囲気もこういうものだったのだろうか。当時に想いを馳せながら日本最後の国鉄型寝台電車の旅を楽しんだ。それにしても583系の寝台列車には乗ってみたかったなぁ…2016.9.11 奥羽本線 大曲-飯詰 "583系青函DC号"↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励み [続きを読む]
  • 八郎潟俯瞰【9/11 583系青函DC号】
  • 当時日本2位の大きさを誇った八郎潟を干拓し、稲作のために作られた大潟村。どこまでも続く田んぼをバックに583系が走る。撮影時は9月。収穫間近の金色の田んぼが美しい。2016.09.11 奥羽本線 八郎潟-鯉川 "583系青函DC号" 10:17↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]
  • 75工臨。【8/20 奥羽本線ED75工臨】
  • かつては寝台特急あけぼのの牽引をはじめ、多くの運用があった秋田ED75。しかし近年は定期運用は無く、殆ど支社管内の工臨に登板するのみとなっている。このような状況のため最近はあまりいい噂も聞かない。青森からEF81も転属してきた今、動きは起こるのだろうか…2016.8.20 奥羽本線 八郎潟-鯉川 ED75-767+チキ8車↑お帰りの際に して頂けたら嬉しいです。今後の励みになります。 [続きを読む]