YUK1262 さん プロフィール

  •  
YUK1262さん: *YUKIのポジ党Blog*in JAPAN☻*
ハンドル名YUK1262 さん
ブログタイトル*YUKIのポジ党Blog*in JAPAN☻*
ブログURLhttp://ameblo.jp/yukiyukiyuki0127/
サイト紹介文《ママも妻もキャリアも諦めない》 〜女性は30代から更に魅力的に輝く〜
自由文愛する我が子に誇れるママを...♡

子供が自分自身を愛し、自己肯定感が高く育つように、まずはママ自身が自分を大切に愛して生きましょう☆

「何かを選ぶから何かを諦める。」
そんな生き方しなくても、
子育ても夫婦関係も仕事も幸せに満たされながら全部うまくいく!!

今まで沢山の夢を現実にしてきた引寄せLucky Powerの秘訣と、誰でもすぐに取り入れられる『幸せ視点』のエッセンスBLOG☻*
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/12 10:04

YUK1262 さんのブログ記事

  • 娘の『地元』はどこになるのかな??
  • お盆ですね。うちは新盆なので、忙しくなりそうです。母を想って毎日過ごしています。今日も同級生達から仏壇にお供えしてと綺麗なお花を頂きました今も遠くからお線香をあげにきてくれたり御佛前を頂いたり。母のことも大事に想ってくれるお友達がこんなにいてくれることに…本当にいつも感激しています。感謝感謝そんなこんなで、お盆やお祭りの時期はいつも地元のお友達や仲間達と過ごす時間が増えるのだけれど、私は本当に昔か [続きを読む]
  • ママになっても美しくいたい!
  • ご縁をいただいて、久しぶりに他ジャンルの仕事をやることに。一時保育に娘を預けて、お迎えに間に合わないからたまたま休みだったじーじを任命!じーじと娘、2人きりの時間。ちょっと面白い?そして、心底有難かった。一時保育にお願いに行くたび、保育園の先生たちに本当に感謝と尊敬が増す。安心して預けられるからこそ気持ちを切り替えて自分のことに集中出来るんだよね。もちろん待機児童なので、私は一時保育が無理なときは [続きを読む]
  • GoodとBetterを見つめなおそう!
  • 30と何回目か…のお誕生日を迎えました?(↑写真でバレバレや)お誕生日の日には毎年必ず母に『生んでくれてありがとう』と伝え、母が『生まれてきてくれてありがとう』と言ってくれていたのに今年は仏壇の前で手を合わせ母に感謝を伝えたお誕生日…生んでくれたから私は今この世に存在しているのに生んでくれた母がこの世に存在していないことがあまりにも悲しくて、不思議にも感じました。母がいなくて悲しいことを除けば、私は誕 [続きを読む]
  • ママになってから自信なくなってきませんか?
  • 妊娠して出産して…なんだかどんどん自信なくなってきません?自分何もできていない気がするな…そんな風に思ってしまうことってありません?なんなんだろね。私はママになってから自信が無くなってきた部分が明らかにありました。(現在も若干進行形…?!)なんでかな?と自己分析をしてみたら?自分でガッツリ働いていない?旦那の給料にぶら下がってなんだか申し訳ない?日々毎日があっという間に過ぎて何もできていない気がする? [続きを読む]
  • ⑥子育てしながらがんセンターに通った日々
  • 元気ですよー?(?????)?!!!久しぶりな更新になっちゃいました小林麻央さんのブログをよく拝見していて、最近は母と同じような症状になってきていたので正直その時が近づいてきているのかもと、心配していました( ; ; )最後の最後までブログで多くの人を勇気付けてくれた麻央さんには本当に生きる姿勢や人に対する愛の大きさ、意識の高さを感じました。旦那さんの海老蔵さん、お姉さんの麻耶さん、お子様たち、ご両親、 [続きを読む]
  • 3年目の結婚記念日
  • ちょっと、ずっと母の話もなんなんで寄り道?(?????)?私たち夫婦、3年目の結婚記念日を迎えました?旦那は韓国人、私は日本人。見た目はまったく同じだから一見国際結婚だと誰も気付いちゃくれないんだけど(もちろん娘も金髪でもなければ青い目でもないからハーフなんかにゃ見えず。一応国籍2つ。)結構文化の違いや育ちの違いでここに来るまで沢山の山を2人で乗り越えてきました仲良く爆笑するときも、喧嘩するときも、とに [続きを読む]
  • ⑤子育てしながらがんセンターに通った日々
  • 思い返してみたら、母と最後に2人並んで歩いたのは無菌室病棟で「少しでも運動しなくちゃね。」と点滴を引っ張りながら2人並んで洗濯機まで往復したそれだった。転倒して少しでも打撲などすれば、内出血がひどくなり命も危ないことが分かるからしっかり母を支えて。それを悲しい時間と捉えることもできるけど、本当に楽しくて温かくて幸せな時間だった。動けなくなってからは食べ物もずっとろくに食べられないまま、最後に食べたの [続きを読む]
  • ④子育てしながらがんセンターに通った日々
  • ※なんか内容暗いかな〜やめようかな〜とか思いながら時間が経ってしまいました...(°▽°)が、とりあえず書きぬく!お付き合いもう少しお願いしますm(._.)mいつもコメントやイイねありがとうございます?(?????)??コメントすぐ返事しますのでお待ちください。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄韓国から旦那のご両親が急遽飛行機をとり、ただ母に会うためだけに飛んできてくれた。空港から直接病院に到着し、その足でそ [続きを読む]
  • ③子育てしながらがんセンターに通った日々
  • 娘を連れて病院へ行くのは毎度毎度大変だった。家のことも全部やって、外で娘に食べさせるものや入院している母への荷物など準備も全て用意して…それこそ外出先では市販で売っている簡単な離乳食を食べさせていたときもあるけれど、あまりに外出が多すぎて。。母のことに集中するあまり、娘や旦那に対して【今】という時間を適当に過ごしてしまう自分は嫌だなと思った。娘、私、旦那、父私は家のみんなの健康こそ今も尚大切にしな [続きを読む]
  • ②子育てしながらがんセンターに通った日々
  • 娘はまだ1年半の人生の中だけど、一番通った場所ががんセンターになってしまった。本当に『ママの大切な時間に付き合ってくれてありがとう』といつもいつも思っていた。それくらい付き合わせてしまって、狭い部屋で長い時間退屈に(させない努力はしていたつもりだけど…)させちゃってごめんねといった気持ちでもあった。キッズルームで娘をみながら待っていると、子連れのいろんな家族と対面した。本当に毎日毎日、時には同じ家族 [続きを読む]
  • ①子育てしながらがんセンターに通った日々
  • 自分の記憶や記録を簡単にだけど、まとめておこうと思います。(その時に書きとめていた内容もあるので。)どこかの誰かの気づきや想いや励ましになれたらと願いを込めて当分お付き合いくださいませm(_ _)mほぼ毎日通った場所がある。がんセンターだ。そこは徹底していて、子供はお断り。なぜなら子供にしかない菌などが病院患者に移ってしまったら危ないから。それくらいの徹底ぶりは良かった。でも毎日毎日母に会いに行ってもほぼ [続きを読む]
  • 目には見えないけど在るものは在る
  • お母さんは目に見えなくなってしまった。遺体を見ても、火葬されても、まだ信じられていないのか。それでも私は『在る』と確信していて…私はバカなのか?とも思うけど。でも、本当にお母さんは在るんだ。なんでもそうだけど、目に見えるものだけが在るんじゃない。毎日吸っている空気だって、親が子を思う想いだって、親切だって、風邪のウィルスだってetc...目には見えないけれどそこに確かに在るじゃんね。母を亡くしてからもま [続きを読む]
  • お母さん、ありがとう。
  • 私の大好きなお母さんが 永眠しました。 毎日毎日毎日毎日生と死と向き合った日々。 毎日毎日娘を連れて運転して通った病院。 こんなにも1日が貴重で… ただ元気に健康に幸せに存在することがどれだけ有り難く奇跡なことなのかを思い知った日々。 山場と言われたあの日からは特に全てのことを後回しに、母にだけ集中した。 毎日ただただ生きて欲しいと願って…言葉を交わして、笑って、手を握って、泣いた。 [続きを読む]
  • 桜の木はずっとそこに在ったのに。
  • 桜の木はずっとそこに在ったのに。 それなのに自分はピンクの華を咲かせる時にだけ注目していたんだと気がつく… ・ あと何日? あと何分? どれくらい一緒にいられるのだろう… 明日にはもう話せなくなるのかな。 ・ お母さん、生きてください。 どれだけ言葉や想いを伝えても、それでも全然足りない。 やすだ ゆき?*유키さん(@yuki_yasuda)がシェアした投稿 - 2017 Apr 13 8:50am PDT いつも読みに来てくれてありがとうござ [続きを読む]
  • 理想の人生を歩むお手伝い
  • 毎日片付けても片付けても片付けしても。片っ端から散らかしていくそんな娘は今1歳。やってもやっても終わらない。やってもやっても散らかるばかり。でも散らかっていると心もザワザワするから、終わった場所を片っ端から一気に片付ける。『やってもやっても』とはまさにこういうことかと毎日身をもって感じております最近も運転していて後ろを見たらどこから引っ張り出したかティッシュ事件。車でのヨーグルト事件は更に凹みまし [続きを読む]
  • 思い切って捨てちゃえーーー!
  • ママになってね、すっかり自分は後回しで周りのことばかりに追われてね。私にとって1日に2回ある娘のお昼寝時間はまさに優先順位高いものから事をなす貴重な時間なのですね(°▽°)もちろん家のこともそうだけど、自分の夢や目標のために使う時間。寝た→すぐに行動貴重な時間をいかに有意義に過ごすか、だから朝起きたらいつも今日1日のやりたい事ややるべき事をリストアップしてから1日を迎える。(家事以外でね)ですが!!!!な [続きを読む]
  • 相手の付属品で人を判断する人
  • これね、ずーーーっと前からこのブログでも言っているけれど、相手の何をみて素敵と思うのか?!そこに人間的深さがあらわれるな〜と良く感じています。本当分かりやすいくらいに相手のお金、学歴、人脈、職、持っているもの、まさにそんな背景にある付属品に目がハートになって近付きたい!!!仲良くなりたい!!!自分に御利益くれそう!!!そんな下心丸見えなお方…いい歳してもいるもんだなーとだいぶ驚き、ガッカリしてしま [続きを読む]
  • 良きパートナーと友人を持つべき!!
  • 誰と出逢うかで本当に人の人生は変わりますよね。 自分の人生の時間をより多く一緒に過ごす *パートナー*友人 選びは本当に重要だと感じます(o^^o) 自然に離れるものもあれば、ずっと続くものもあるし、 新しい出逢いもあれば、自分のために切らなくてはならないご縁もある。 100人いたら100人に好かれなくていいといつも気楽に思っていま [続きを読む]
  • 頑張らない?( ? )?
  • 「頑張ってやる!」って言う感覚が…なんかしっくりこない。やりたくてやりたくて、その延長線上に結果が自然にあった。それで良い。じゃなくて、それが良いな。今までも夢中になっている間に自然に結果がついて来てくれた。意気込んでやるのはスタートダッシュには必要かもしれないけれど、息長く、ただただ好きで続くことのほうが自分にはあっているみたい(*???*)今も、「積みあげたものを捨てるのは怖くなかったんですか?」 [続きを読む]
  • *ご報告と募集*2 《残席わずか》
  • *ご報告と募集*1 をお読みで無い方はこちらからどうぞ?(?????)?私の得意分野、経験分野は下記です。 ?? やりたい事、目標、夢の探し方自分でも気がつかなかった発見をQ&Aを通して心の底から掘り出してくる(夢は叶えられるから心に宿る。あげたらきりがないほど叶えた経験から) ?? 夢を叶えるサポートより具体的に今の生活へと落とし込んで、夢を叶えるために加速させる(より的確によ [続きを読む]
  • *ご報告と募集*1
  • ご挨拶とご報告があります ずっと温めてきた想いをついに実現させる時がきました。 私、この度【コーチング】を仕事にすることといたしました。 突然ですが、みなさん叶えたい夢、今では諦めた夢などはありますか? 特に女性の方にお伺いしたいのですが。 結婚したから、出産したから… もしかしたらそれぞれが家庭や環境、パートナー、子供、いろんな理由で諦 [続きを読む]
  • プレゼントの意味知ってますか?
  • ご無沙汰しちゃいました! 日本帰国しました! 帰国早々パパと久しぶりに会って、前々から約束していたディズニーへGO 娘を連れての初ディズニー! 何度も訪れた思い出沢山なこの場所なのに、見え方がまた全然違くて、ただそこにいるだけで大満足!!! 沢山沢山幸せでした さすがディズニーマジックだね? 「有るもの」「在るもの」 に最近とて [続きを読む]
  • 自分の周りに用意された人
  • 自分の周りを見渡してみて。関わる人全てを思い出してみて。支えてくれる近い存在を感じてみて。それは、神様からの1番のギフトなんだと気がついたたとえば、目の前にどんだけ深い谷や高い山が立ちはだかろうとも、それを乗り越えるには到底無理と思えるようなことでも、「1人ではなく周りの人たちに助けられながら乗り越えなさい」「その為にあなたの周りにこれだけの人を用意してあげたんだよ」と。なんだか聴こえた気がした。神 [続きを読む]
  • 今すぐに、言葉で想いを伝えよう
  • --最後だとわかっていたなら--あなたが眠りにつくのを見るのが最後だとわかっていたらわたしは もっとちゃんとカバーをかけて神様にその魂を守ってくださるように祈っただろうあなたがドアを出て行くのを見るのが最後だとわかっていたらわたしは あなたを抱きしめて キスをしてそしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろうあなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが最後だとわかっていたらわたしは その一部始終をビデオ [続きを読む]
  • 自分の為にも生きよう!
  • ブログをガラリと変えたくて。なぜなら今までは本当に書きたいことだけ書いて、自分のただの記録用みたいだったから。テーマも内容も本当バラッバラ。書いてることがどこかの誰かのお役に立てたらいいなくらいに思っていたんだ。誰かって…誰かいな?って話…OMG今はね、目的がしっかりあるんだ。誰に向けて発信したいのか?誰に読んで欲しいのか?対象者がしっかり定まったの。(あ。そもそもブログとはそんな為のものか!!!?) [続きを読む]