MIRA さん プロフィール

  •  
MIRAさん: MIRAの地下室B2
ハンドル名MIRA さん
ブログタイトルMIRAの地下室B2
ブログURLhttp://miranochikashitu.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文友達なし子供なしひきこもりパート主婦が書くただの茶の間の話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/01/13 17:37

MIRA さんのブログ記事

  • 知っとります。
  • 今日職場で、歳がふたまわりほど離れた子に「MIRAさん、ゆーちゅーぶぁーって知ってますか?」と、聞かれたので、知ってるよと答えたら、「ゆーちゅーぶぁーのひかきんって知ってますか?」と、また聞かれた。もちろん知っとります!なんざんしょ、そんなのも知らない婆婆だと思われてるのね。まあ仕方がない親子ほど歳が離れているのだもの。 [続きを読む]
  • あの世なんて
  • 私が働いている職場は、怪奇現象が起きても、それはそれでおかしくないような現場である。ここのところ何かと妙なことがある。エレベータードアが何度も勝手に開くとか、猫のような鳴き声が聞こえるとか。さて、あの世というものはあるのだろうか。昔から私は幽霊がいるものだと信じていたが、数年前からか、あの世とか幽霊とかないと思うようになってきた。不思議な体験は一度したことがある。幽霊らしきものも一度見たことがある [続きを読む]
  • 休日は犬と
  • 今日は休み、犬とずっと一緒。私の手から、朝ごはんを食べる犬。そして、おもちゃで一緒に遊び、昼寝も同じ布団で一緒。今日は風が強かったけど、少し風が止んだ隙に散歩へ。しかし、その散歩途中、突然雲行きが怪しくなり、突風。雨雲が流れて来た。楽しく歩いている犬を抱き抱えて、走って家まで帰ることに。強風の中、普通に歩いて散歩している大型犬とすれ違うと、抱き抱えられたうちの犬、自分も歩く歩くと私の腕の中でジタバ [続きを読む]
  • 結婚しない理由。離婚した理由。
  • 職場にいる、トロ子、独身四十路。子持ちバツイチ、五十路。この二人が、まー合わないこと。どちらかと言えば、バツイチ五十路の方がトロ子をとても嫌ってる。ある日、バツイチ五十路が私に言って来た。「こんなこと言っちゃいけないけど、まったく、トロ子さんが結婚出来ない理由がわかるわーっ。」おいおい、そういうこと言っちゃいけないべっ。トロ子だって色々あるのだろうよ。トロ子の人生。しかし、あなたがトロ子のことそう [続きを読む]
  • やべーケチな心
  • 今まで、クソみたいな職場でクソみたいに働かせられ、クソみたいな上司にあーだこーだ言われ、毎日毎日寿命が縮まる思いだった。頭も禿げそうなくらいキツかった。時間にも追われ、みんな心に余裕もなく、イライラしてた。だから、文句も出るし、うっぷんも溜まる。どうして私だけっていう思いもみんなそれぞれあったはず。だから毎日現場はピリピリムードで空気が寒過ぎだった。それが今、新しい上司に変わり、仕事に少し余裕が持 [続きを読む]
  • 休日まったり
  • 今週は土、日、お休みだった。別にどこかへ出掛けることもなく、犬とまったり過ごす。犬とのまったり時間は本当に幸せなひと時。同じく仕事休みの旦那は、車洗ったり、床屋行ったり、ちょこまかちょこまか動き回っていた。また、明日から仕事かぁと思うと、、、。常に時間に追われ、やる事いっぱいで毎日が勝負って感じの仕事内容。今日も無事ミスなく終わってよかったと思える日は、チャリンコぶっ飛ばす仕事帰りが気分爽快だ。風 [続きを読む]
  • 時は過ぎ、、、
  • いつの間にか新しい年になり、春を迎えようとしている。クソみたいな職場は、様々なことが篩にかけられることとなり、心機一転、良い方向へと変わろうとしているところである。嫌な人間共は、去って行き、クソみたいな職場は、普通の職場となった。私たちパートや社員たちもお陰様で、良い仕事環境になったのだか、そうしてくれた新しい上司は休みがまったくない状況だ。この上司や上司のご家族からしたら、まったくもって、クソみ [続きを読む]
  • 一日遅れ
  • 私の仕事の都合で、我が家は本日一日遅れのクリスマスパーリーでした。中年と老人と犬1匹 でクリスマスケーキを囲んだ。別にすまっぷのファンではないけれど、今日のすますま、始めからテレビ流していたクリスマスパーリー中の我が家。ファンじゃなくてもやっぱりすまっぷって、なんか当たり前のようにそこにいたよねって存在。番組で過去の映像を見ていてそう思った。こんなに歴史あるグルーブなのに、本当にこんな終わり方でい [続きを読む]
  • プレゼントありません
  • 世間様は三連休。で、しかもクリスマス土日。すごいね。さぞかし世の中は盛り上がっているのだろうと思いきや、「miraさん、今の若い人はクリスマス一人で過ごす人が多いんですって、クリスマスよりハロウインが盛り上がるらしいわよ」と、職場のおばちゃん仲間と話してたのだけど、そうなんだ今、、、。私がJKの頃は、29歳のクリスマスっつードラマが流行り、マライアが歌う主題歌が街中流れて、クリスマスっつたら、大イベント [続きを読む]
  • 黒すぎてみんな痩せたのに、
  • 毎日毎日、職場はゴタゴタ。勤務時間は操作され残業しても残業代付かず、、、。それでいて休憩もないのに、休憩時間は引かれ、ひどい会社。備品も節約という理由のため発注かけてくれないから足りず、パート従業員たちが自腹でそれぞれ持ち寄り、、、。まぁひどい会社だよ。私は色々な職場を体験したけど、ここまでブラックなとこ初めて。みんなよくこんなところで頑張るよ。私は、このクソみたいな職場に復帰する時に、楽な勤務体 [続きを読む]
  • 午前零時過ぎの戯言
  • 12月になった。四十五を過ぎたら益々時間の流れが早く感じる。くだらないことが毎日色々あるのだけど、なんかブログに書ききれない。フルパートでもないのに仕事で疲れ過ぎて、家のことやったり犬の相手したりしていたら、なんかブログ書けずに1日終わってしまう。なんだろうなぁこの疲労感。体力ないだけなのか?三十代後半に、突然胸の痛みに襲われて入院した。病室の白い天井をベッドから見つめながら、大げさだけど初めて本気 [続きを読む]
  • 仕事復帰してゴタゴタ
  • 私はお馬鹿ちゃんだから、またあのクソみたいな職場に復帰した。そして復帰して10日、、、まぁ相変わらずゴタゴタばかりの現場。復帰したら、あまり色々なことに関わらず、自分の仕事だけ黙々とやろう。そう思っていた。なのに、早速ゴタゴタに関わることに、、、、。何これ?私がおばちゃんだからかしらん?黙っちゃーいられんのですよ。頭にきて。私に直接被害があった訳ではないのだけど、頭きて黙っちゃーいられんのですよ。何 [続きを読む]
  • お見舞い
  • トロ子肺炎のため入院してしまい、お見舞いに行ってきた。可哀想に過労だ。ずっと熱が続いていたのに、主任が怖くて休めなかったらしい。点滴して無理に出勤していたそうだ。 死ぬか生きるかくらいの理由がないと突発休み出来ない職場なんだよね。 でも本来は、仕事の内容状具合が悪ければ絶対に休まなければならない職場であるのに。 だけど特に早朝勤務は、ひとり突発したら仕事が絶対に回らない。そのため、みんな熱ぐらいでは [続きを読む]
  • 二日寝れば
  • 悩み事、即座に解決した。でないと、心が重いままだから。解決したけどネガティブな方の結論結果。しかし、落ち込んだ心も2日寝れば何処へやら。単純な私で有り難い。来月旦那と東京へ行く予定。久しぶりの東京。やったー!楽しみ楽しみ。あるコンサートに行くのだけど、2日連続でLIVE観戦するつもりだったのだが、どうしても初日のチケット取れず。色々なところから申し込んだがダメだった(ファンクラブでもダメだった)。残念 [続きを読む]
  • ハッピーはなかなか難しい
  • はい、これからの日々はハッピーな気持ちで暮らして行こうと昨日書いたが、その昨日早速悩み事ひとつ増えたわっ!はぁっ溜め息って感じ。だかしかし、ハッピー的に考えれば答えはひとつ。なのよ。でもその答えがネガティヴな私にとってしんどいのよ。どうしましょうかね、、、(親戚関係の事)。ところで、色々あって辞めようと思った職場、これまた色々あって辞めるはずがとりあえず休職になった今、これまた色々あって来月中旬か [続きを読む]
  • ハッピーに生きる
  • ハッピーに生きたい。でも、自分だけがハッピーではダメなのよね。ハッピーに優しく、生きていきたい。先のこと考えれば不安ばかりで嫌になる。だから、そんなことばかり考えずにハッピーに生きていこう。小さな楽しみ見つけて、テンション下げずに行くぞ。人生、プチョヘンザ よ by アラフィフ〜 Bruno Mars - 24K Magic しばらく、この曲でテンション上げられそうだわ。 [続きを読む]
  • おばちゃんはすごいね。
  • 職場にいる嫌われ者の独身アラフォー男。怒鳴ってばかりの最低野郎だ。だが、こんな男もおばちゃんたちの手にかかれば、容易いものだ。先日、私と同年代のパート女性と、この男で仕事していたのだが、私たちパートのおばちゃん二人は、こんな男を操るのもチョチョイのチョイだ。おだてておだてて、調子に乗せて、一番面倒くさい細かい仕事をその男に押し付けてやった。そして更におばちゃん二人はそいつをあおりにあおって急かして [続きを読む]
  • 休職?
  • 色々あり続けて、、、。パート今月で辞めることにした。主任にそのことを伝えると、現場を回っているマネージャーが数時間後に職場にやって来て面談。退職ではなく、とりあえず休職にしてくれと言われた。マネージャーの都合があるのはわかった。だから、とりあえず休職することにした。だけど、もうこの職場に戻ることはない。扶養控除内での勤務時間でと頼んでも、結局常に人手不足だから働かせられ、結構ヤバイ。なので今年はも [続きを読む]
  • 海から初デート話
  • あれから、すっかりやる気失せながらの仕事。もう別にいつ辞めてもいいやと常に思い、やっているからなんか気持ち的に楽。それまでは、時間通りに終わらなかったらどうしようと、いつも焦り髪の毛が抜ける思いで、肉体的にも精神的にもキツかった。でも、もう今は、ギリギリでもなんとか終わるから大丈夫だと、焦る気持ちがだいぶ減った。遠慮せず休みもバンバンとってやる。まー、もういいかこんなつまらない仕事の話なんて。かと [続きを読む]
  • 面倒くさいこと
  • 色々あります。職場は。私は、人付き合いをしない方なので、人間関係で色々あるとなると家族か職場しかない。面倒くさいです。仕事やる気失せます。もっと現実離れした面白い話を出来る人っていないのでしょうかね。まー、自分もつまらない会話しか出来ないですがね、、、、。しかし、人間ってなんでこんなに複雑なのかな。みんな心素ッ裸になってしまえば、同じ人間で分かり合えるだろうに。人付き合いをしない私だけど、基本人間 [続きを読む]
  • とばっちり
  • パートの話。うちの現場のこの酷い状況を、誰かが東京本社にチクッて、それが廻り廻って社長の耳にまで入り、上司達は火消しに奮闘。で、現従業員達の誰かがその犯人なのではと疑われ、なんだか、士気も落ちるっつーの。犯人はね、ほぼ誰だかはわかる。あいつしかいねーってのが一人辞めた人間でいる。しかもそいつ、うちとはまったく関係ない事業部に電話したらしい。そんで、その電話を受けた人がこれまたお馬鹿ちゃんで、違う事 [続きを読む]
  • 眠れないので、
  • ここ二日間、パート休みだった。また明日から仕事だと思うと憂鬱。あの新入社員の子は、いつも休憩もなく、職場の片隅で相変わらず泣いてる。可哀想に。こんなブラックに来てしまって。一応は、東京の都会の名の知れた高層ビルに本社を構えるこの会社。一見しっかりした会社だと勘違いしちゃうよね。新入社員も何度も東京まで研修に行ってるけどさ。現場は酷い勤務体制だよ。うち、新車買うことになり、そのローンが五年。だから、 [続きを読む]
  • もういやだ
  • 今日は遅番で、スーパーに寄り帰宅したのが21時過ぎ。明日は早番で午前3時半起き。そして、只今23時半。寝ないと、と思ってもそうすぐには眠れないよな。職場の隅の見えないところで、今日も新入社員の子、泣いてた、、、。しかし、忙しくて話も聞いてあげられなかった。「どうしたの?まさかいじめられたの?」って聞いたら、違います、と泣きながら応えていた。涙がとまったのかしばらくしてから隅っこから出て来て、お先に [続きを読む]
  • 新入社員がいい子ちゃんすぎて涙
  • 午前2時、御手洗に起き、それから眠れない。。。そんなお年頃、、、。たまに早番があるにしろ、ここ数ヶ月は遅番が多くなり仕事が以前よりも楽になった。楽と言っても、ひとりに与えられる仕事量がハンパない。時間厳守の仕事なので、毎日時間通りに仕事が出来るかハラハラして、そのストレスったらハンパねー。寿命が縮まる思いだ。今年、ここの現場に配属された新入社員の女の子は、本当にいい子ちゃん。こんなブラックな会社の [続きを読む]
  • 秋の夕暮れ時な人生?
  • 昨日、アラフィフ3人の女性芸能人のトーク番組を見た。その中の二人は出産し子育て中で、一人は独身。すると、子育ての話を聞いていた独身の人がこう言った。「世の中、少子化と言われる中、二人は出産したんだもんね、、、、。私は少子化を後押ししてるって感じで、、、」みたいなことを言ったら、他の二人が「そんなことないよ。出産しない人生があったって当然いいのだから」みたいなことを言っていた。芸能の仕事を持ってる芸 [続きを読む]