人と着 さん プロフィール

  •  
人と着さん: 着付け・人と着-ひととき-
ハンドル名人と着 さん
ブログタイトル着付け・人と着-ひととき-
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hito_to_ki/
サイト紹介文福井市・坂井市で着付けと教室を開催。帯結びの写真のご紹介、着物についての小話等掲載しております。
自由文着付け 帯結び 着物 振袖
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/01/13 20:50

人と着 さんのブログ記事

  • 《ミオリ》間違えていました〜
  • a先生のレクチャー会で教えて頂いた帯結び《ミオリ》、うろ覚えのまま練習していたのですが、テキストを見直して見ると全然違っていましたぁ〜バランスの悪さが気になっていたのですが、案の定間違っていました。 いい加減な記事アップしてしまい申し訳ありません。再度挑戦しました。 この帯揚げ骨董市で500円で買った物ですが、幅、長さともにとても小さい為シンプルに青海波結びにいたしました。 帯締めを変えて [続きを読む]
  • 魔法の呪文
  • 日々何気なく感じた事や思ったことをこうやってブログに書いていると、紡いだひとつひとつの言葉が重さを増し、自分の心に反射し響いてきます。 自分で深く暗示し、自己感受していくのです。先日の記事で気づかされたあの言葉、毎朝自分に言い聞かせています。「これからの人生の中で、今日が一番若くて美しい!!」 そして、鏡の中の自分に笑いかけます。それなりに悩みや苦しみもあるけれど、後悔したくないから、笑顔 [続きを読む]
  • 寛容で勇気のある方のみご覧になって下さい。
  • 先日の記事でご紹介した写真ができました。娘の作品としての選考基準を無視し、着物姿を優先して私の独断で選んでおります。まだまだ勉強中の娘に賞味期限切れのモデル、石を投げられても仕方ないのですが、ボランティア活動と思って御覧下さいませ。 笑顔など表情や動きに惑わされず、カメラのレンズは残酷に真実を映し出します。鏡の中の自分より、写真は正直に老けています。特に運転免許証の前の写真は、確実 [続きを読む]
  • 振り袖のお稽古
  • 連休も終わったというのに、すっかりサボり癖が付いてしまいました。ようやくお稽古始動開始です。昨年a先生のレクチャー会で教えて頂いた、K先生の《ミオリ》を久しぶりにお稽古いたしました。ミオリ=美しい折り なのですが、先生が表現したかった美しい流線形のおはねを作るには、まだまだ修行が足りません。案の定、結果は散々です。こうやって写真で見るとやっぱり変!、バランスも悪い〜ちょっと手を休めると結果は如実に出 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク、最終日の装い
  • 新緑が目立ち始め、吹く風もさわやかになり、夏の気配が感じられる立夏の装いです。相良刺繍の胡蝶蘭に金駒刺繍の花弁を施した、灰白色の単衣の訪問着 です。この時期気楽に着れるよう、紋なしにいたしました。 お着付け の仕事やお仲間との行事等に、いつも写真撮影でサポートしてくれる娘から、写真展に出展する作品のモデルを頼まれたのです。小ジワ、シミ、たるみ は修正する条件です。 手先、たれ先の二枚羽 [続きを読む]
  • 帯結び……バージョンアップorダウン?
  • 前回の帯結びをほどこうとしたのですが、ズボラな私、そのままたれ先だけ変化させてのお稽古です。前回はたれ先 を屏風だたみにして、左回転にリングに通したのですが、今回は右回転に通してみました。繊細さは半減しましたが、これも有りかも……… 当然後ろ板忘れたままです┏○ペコッ時間を忘れて、あれこれ考えながらの帯結びは楽しいです。本当に小さな一歩ではありますが 、これからも精進してまいります。本日もご覧下 [続きを読む]
  • 振り袖のお着付けでした。
  • 田畑を潤し、あらゆる食物の成長を助けるやわらかい春雨が多く降る、二十四節気の〔穀雨〕のある日、結婚式に参列されるお嬢様のお着付けをさせて頂きました。お写真は撮れませんでしたので、再現させて頂きます。 長くて柔らかな帯でしたので、ふんだんに折ひだを作る事ができました。……あー、後ろ板入れるの忘れてるぅ〜……   帯がボコボコしています ┏○ペコッ  柔らかい物腰のとても素敵なお嬢 [続きを読む]
  • 愛犬とお花見
  • 今年結婚45周年を迎える私たち夫婦、行けない年もありましたが、ほぼ毎年桜の季節に家族でお花見に行くのが習慣になっています。ふたりのお花見から子供たちが 順に増えていき、家族の歴史が毎年桜と共に刻まれていきました。子供たちの成長と共に、大学進学、就職、結婚と次々と減っていき夫婦だけのお花見もありました。桜のある風景=その中を家族で歩く情景を想像し、単なる事実としてだけではなく情感で捉え、散りゆく桜に儚 [続きを読む]
  • 月例のランチ会 その二
  • 先日のランチ会に参加された方をご紹介させて頂きます。お着物は黒のイメージが強いY先生ですが、その日は春の清々しさを感じさせる白鼠色の大島紬のお着物に、中国帆船模様の塩瀬の帯が本当に素敵でした。  ……《白鼠色》とは、日本の伝統色の中で銀の様に上品で明るい鼠色で、墨の濃淡を示す五彩の中で一番淡い「清」にあたる色です…… 全てにこだわりを持ってらっしゃる先生、襦袢もお洒落です。次がお母様から譲り受 [続きを読む]
  • 月例のランチとお茶会です。
  • 四月のランチ会は、前回好評の海の見える《サミュゼ》で行われました。 美味しいお料理を頂いた後、先生のお宅へ移動してお手前を頂戴いたしました。桜の花もつぼみに戻りそうな花冷えの一日でしたが、毎年桜の時期に着る私の装いです桜色の飯田紬の着物に、桜模様のとんぼ玉の帯留め、半襟も桜模様です。日本は四季のある美しい国です。それぞれの鮮やかな風景や豊かな自然の恵み、そこに生きる日本人の素晴らしい感性と伝統 [続きを読む]
  • 切りばめの半幅帯
  • 春先の清らかで生き生きした様子を、二十四節気で清明といわれている本日、福井の桜はほぼ満開です。桜並木で有名な足羽川の堤防は、両側とも行き交う人波であふれていました。所用で出かけた本日の装いです。タッサーシルクの縦縞の着物に、切りばめの半幅帯です。切りばめとは470〜480年前からある伝統技法で、この帯は何枚もの柄をはめ込みつなぎ合わせたものです。細かな曲線を縫いつなぐには、高い技術が必要とされているそう [続きを読む]
  • 入学式のお着付け その二
  • 六日午後からは中学校の入学式でした。前回卒業式にご依頼頂いた H様、今回は入学式に相応しく、上品でより華やかなコーディネイトのお手伝いをさせて頂きました。 写真が苦手で、お客様のいい笑顔をうまく引き出す事が出来ませんでしたが、今回はH様の素敵な笑顔を撮る事ができました。お若い時から着物にとても興味があったH様、いつまでも若くてとてもお洒落なお母様です。子育てが一段落したら是非着物ライフ [続きを読む]
  • 入学式のお着付け
  • 六日は入学式の日、早朝四時起きで福井市から五十分程かかるY様宅にて、六時からお着付けさせて頂きました。《 よざはん》様からのご依頼です。背が高くスタイル抜群のお綺麗な若奥様、何度かアップしている 華扇太鼓を結ばせて頂きましたが、次のお宅までの移動が三十分程かかる為お写真は撮れませんでした。気に入って下さったご様子で、帰り際「是非、又お願いします」 とおっしゃって下さいました。ご縁頂きましてありがとう [続きを読む]
  • 神々しい薄明光線に感動しました。
  • 毎月恒例の神社参拝に出かけた時の、平泉寺白山神社で撮った写真です。 (ジェダイ?、イウォーク? いえ、娘です。) 静けさ残る早朝参拝、神域を真っ白に染める雪景色の中、樹齢何百年の木々の間から漏れる 日の出の光を見た娘と私は、余りの美しさと神々しさに思わず手を合わせました。太陽が雲の切れ間や、森や林 等で枝葉の間から光が漏れ、光線の柱が放射線状に地上に降り注いで見える《薄明光線》です。 光 [続きを読む]
  • 二重太鼓のお稽古
  • 春分の日を過ぎて、二、三日寒の戻りがありましたが、今日はまさに春らしい温和な一日です。四月六日の入学式に向けて、二重太鼓のお稽古をいたしました。華扇太鼓です。 前はすっきりと上品に仕上げたいと思います。小さな一歩ですが、重ねる事で大きな進歩になるよう日々精進です。本日もご縁頂きまして、ありがとうございました↓ブログランキングに登録しております。よろしければ お願いいたします↓にほんブログ [続きを読む]
  • 出張着付レッスンのご依頼を頂きました。
  • 《アラヨ》様にご紹介頂いたK様のご自宅へ、出張着付けレッスンにお伺いいたしました。穏やかな笑顔でお迎え下さった奥様は、凛とした佇まいの素敵な方です。海外でも活躍されているお嬢様や可愛いお孫様の為にも、着物をきちんと着れる様になって、着物文化の素晴らしさを伝えていきたいとお話しして下さいました。そんなK様にご縁頂きました事、御礼申し上げます。着物ライフを楽しみ、新しい世界が広がりますようお手伝いさせ [続きを読む]
  • 卒業式に参列されるお母様のお着付けです。
  • 二年前、妹様の御入学式の時ご用命頂いたお母様です。今回はご長男の卒業式に、PTA副会長として参列されます。素晴らしい螺鈿の帯と素敵な訪問着で、無事大役をおつとめされますようお着付けさせて頂きました。いつお会いしても太陽のように明るくて元気なお母様、周りにいる人まで明るく照らしてくれる存在です。PTA副会長の重責お疲れさまでした。入学式のご予約も頂きありがとうございます。頂いたご縁に感謝申し上げます ↓ブ [続きを読む]
  • 本日のお稽古です。
  • リピーター様、新規のお客様から卒業式、入学式のご依頼を頂いております。本当に有り難いことです。お声掛けてくださった方たちに喜んで頂ける様、二重太鼓のお稽古をいたしました。 帯、お着物、ご本人のイメージを大切にしつつ、その魅力を最大限に引き出す様なお着付けを目指して頑張ります。皆様のご縁に感謝申し上げます。↓ブログランキングに登録しております。よろしければ お願いいたします↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 本日のお稽古です。
  • 先日からひいている風邪で声帯を傷め、今声が出ません。昨日までは殆ど会話 出来ない状態でした。それなのに昨晩電話くれた友達ひどいんです、余りの声に笑いっぱなしなのです。声を発する度大笑いするんです、つられて私も笑いっぱなし……ふたりでただただ笑っていました。お蔭で喉は益々痛くなるし……、でもMさんなら大好きだから許す(^_-) 少し元気になった本日のお稽古です。レクチャー会で教えて頂いた《かぐや姫》のアレ [続きを読む]
  • ご無沙汰して申し訳ありません。
  • 私の大好きな普段着物です。(アップする記事が無いのでこんなんでごまかしています┏○ペコッ)白大島に木屋太のシャレ袋です。前回の記事から半月程経ってしまいました。こんな私の拙いブログにお付き合い下さる方、本当に申し訳ありません。風邪による体調不良ではあったのですが色々な事があって、これから着付師としてどう活動していくか、随分悩んで自分としては大きな決断をいたしました。ここ二年半ほどご依頼頂いていた、 [続きを読む]
  • 着物愛好会のランチとお茶の会です
  • 先日、着物愛好会のランチとお茶を楽しむ会が行われました。 坂井市三国町にある《フレンチレストラン サミュゼ》は、海を見下ろす高台にあり、窓が大きくて明るく開放感のあるお洒落な空間です。 ランチコースはコスパもよく、お味も大満足の素敵なお店でした。 その後お茶の先生のご自宅にお伺いして、お茶をいただきました。気の合うお仲間との楽しい会話、美味しいお料理、本当に楽しい一日でした [続きを読む]
  • 新年会で講師三人のお着付けを披露させて頂きました
  • 前回に引き続き新年会のひとコマです。私達講師三人の日頃の成果を、皆様に 見ていただきました。私の写真は先日アップさせて頂いたので、F先生、Y先生のお着付けをご紹介いたします。 豪華なお着物に負けない様な、可愛くて存在感のある帯揚げ、帯結びです。 Y先生のとても素敵なアンティークの振り袖です。この振り袖を生かすにはと試行錯誤され、合う帯が見つからずに困っていらしたのですが、打ち合わせの時たまた [続きを読む]
  • 先日の新年会のお写真です。
  • 五日《うおとめ》で行われた、着物愛好会の新年会のお写真です。オープニングの、M先生のおめでたい 「黒田節」の日舞から始まり、美味しいお料理、気の合う仲間たちとの楽しい会話、あっと言う間に時間はすぎていきます。最後は有志の方達からの提供品を、扇子飛ばしの飛んだ順に頂いていくのですが、豪華な品々に大いに盛り上がりました。 僭越ながら、突然Y先生から乾杯の音頭のご指名を頂いた私、何も浮かばず、最 [続きを読む]
  • 成人式のアルバムができました
  • 前撮り成人式と、お着付けさせて頂いたお嬢様のアルバムがやっとできました。このブログに時々写真をアップしてくれる娘が撮影、たくさんの写真の中から厳選し構成したアルバムです。お母様も付きっきりで撮影に協力して下さり、日常のアットホームな雰囲気の中で、自然で美しい笑顔を引き出す事ができました。まさに「二十歳の美しい輝き☆」です。今回はゆったりとした時間の中で、自分に妥協する事なく丁寧なお着付けができ、お [続きを読む]
  • 五日の新年会に日頃の練習の成果を披露させて頂きました。
  • 五日越前市にある《うおとめ》で、着物愛好会の新年会が開かれました。そこかしこに暖かい和のおもてなしに、目にも美しく繊細で美味しいお料理、気の合う仲間たちとの楽しい会話、本当に楽しい幸せな一日でした。その席で皆様に披露させて頂いた私の着付けのお写真です。ご一緒したY先生、F先生の着付けや、参加された皆様のお写真は後日にアップさせて頂きます。暖かな響きの立春、春立つ、春来るの通り一足先に春爛漫です。本 [続きを読む]