モチギイクオ さん プロフィール

  •  
モチギイクオさん: 水彩画は楽しい!!
ハンドル名モチギイクオ さん
ブログタイトル水彩画は楽しい!!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/190-mochimochi
サイト紹介文水彩画は楽しい!! 水彩画1日1枚を目標に描いてます、私なりの描く手順も日々公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/01/13 21:57

モチギイクオ さんのブログ記事

  • 個展開催のお知らせ
  • <個展開催のお知らせ。>下記の通り一昨年に続き2回目の個展を開催します。「パリの街角」「パリのカフェ」の他スペイン各都市、ヴェネツィアを中心にしたイタリア、リスボン、ウィーン、イギリス、マルタ島、ジブラルタルのヨーロッパを描いた作品 85点と日本の各地を描いた作品 21点を展示します。ご覧いただけたら幸いです。個展開催準備のため新作の投稿はしばらく休みます。そんなわけで一昨年の個展以来描き溜めた作品を再 [続きを読む]
  • 個展開催のお知らせ
  • <個展開催のお知らせ。>下記の通り一昨年に続き2回目の個展を開催します。「パリの街角」「パリのカフェ」の他スペイン各都市、ヴェネツィアを中心にしたイタリア、リスボン、ウィーン、イギリス、マルタ島、ジブラルタルのヨーロッパを描いた作品 85点と日本の各地を描いた作品 21点を展示します。ご覧いただけたら幸いです。個展開催準備のため新作の投稿はしばらく休みます。そんなわけで一昨年の個展以来描き溜めた作品を再 [続きを読む]
  • 個展開催のお知らせ
  • <個展開催のお知らせ。>下記の通り一昨年に続き2回目の個展を開催します。「パリの街角」「パリのカフェ」の他スペイン各都市、ヴェネツィアを中心にしたイタリア、リスボン、ウィーン、イギリス、マルタ島、ジブラルタルのヨーロッパを描いた作品 85点と日本の各地を描いた作品 21点を展示します。ご覧いただけたら幸いです。 [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 個展準備で新作の投稿はしばらく休みます。再掲になりますがその個展に出品予定の作品をアップします。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき大部分が嫁いで行った、そしてこれを励みに個展終了直後「年に100作品を描く」を目標に描き始めた。昨年3月からスペインを描き始めた。「 再会(フランサ [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 個展準備で新作の投稿はしばらく休みます。再掲になりますがその個展に出品予定の作品をアップします。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき大部分が嫁いで行った、そしてこれを励みに個展終了直後「年に100作品を描く」を目標に描き始めた。「 城塞のヴァレッタ 」「 運河 」「 黄昏のドゥ [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 個展準備で新作の投稿はしばらく休みます。再掲になりますがその個展に出品予定の作品をアップします。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき大部分が嫁いで行った、そしてこれを励みに個展終了直後「年に100作品を描く」を目標に描き始めた。リスボン市内を走るトラムの光景 2枚「 坂の街 」「 [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 急遽個展を開催することになりました、ので準備に追われて新作を描けません。あまり投稿を怠けると訪問者に失礼と思い、再掲になりますが個展に出品予定の作品をアップします。2年ぶりの個展なので、その間描き溜めた作品です。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき大部分が嫁いで行った、そして [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 急遽個展を開催することになりました、ので準備に追われて新作を描けません。あまり投稿を怠けると訪問者に失礼と思い、再掲になりますが個展に出品予定の作品をアップします。2年ぶりの個展なので、その間描き溜めた作品です。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき52点もの作品のお買い上げ(贈 [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 急遽個展を開催することになりました、ので準備に追われて新作を描けません。あまり投稿を怠けると訪問者に失礼と思い、再掲になりますが個展に出品予定の作品をアップします。2年ぶりの個展なので、その間描き溜めた作品です。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき52点もの作品のお買い上げ(贈 [続きを読む]
  • 「 個展 」開催
  • 急遽個展を開催することになりました、ので準備に追われて新作を描けません。あまり投稿を怠けると訪問者に失礼と思い、再掲になりますが個展に出品予定の作品をアップします。2年ぶりの個展なので、その間描き溜めた作品です。一昨年の個展では、初めてということもあり身内や絵の仲間、旧友、ブログ読者、通り掛かりの方、油彩から水彩画を始めようと思っていた方などなどのご支援ご協力をいただき52点もの作品のお買い上げ(贈 [続きを読む]
  • 個展開催
  • 急遽個展を開催することになりました、ので準備に追われて新作を描けません。あまり投稿を怠けると訪問者に失礼と思い、再掲になりますが個展に出品予定の作品をアップします。2年ぶりの個展なので、その間描き溜めた作品です。1年前、旧古河庭園へ行った時の作品。昼下がりの庭園昼下がりのファサード都電荒川線 !都電荒川線 2 [続きを読む]
  • 「 フォンダメンタ 」
  • サン・マルコ広場の鐘楼からの2枚目。ドゥカーレ宮殿を左折し、ため息の橋を見ながら運河沿いに続く道(フォンダメンタ)を描いてみた。赤煉瓦の家並みを背景にホテルとオープンカフェ、運河には観光船と乗船か下船の人達が並んでいる様子をズームアップで。#2017052「 フォンダメンタ 」ヴェネツィア"  Fondamenta (Road along the canal) "  Venice透明水彩(watercolor on paper)ARCHES紙 52×42cm(completion)手前 [続きを読む]
  • 「 フォンダメンタ 」
  • サン・マルコ広場の鐘楼からの2枚目。ドゥカーレ宮殿を左折し、ため息の橋を見ながら運河沿いに続く道(フォンダメンタ)を描いてみた。赤煉瓦の家並みを背景にホテルとオープンカフェ、運河には観光船と乗船か下船の人達が並んでいる様子をズームアップで。#2017052「 フォンダメンタ 」ヴェネツィア"  Fondamenta (Road along the canal) "  Venice透明水彩(watercolor on paper)ARCHES紙 52×42cm(unfinished)鉛筆 [続きを読む]
  • 「 サン・マルコ運河 」
  • サン・マルコ広場の鐘楼をエレベェーターで上に上がり360度素晴らしい眺望に感動したことを思い出した。一方向を見下ろすと有翼の獅子と聖テアドロスの像の2本の円柱越にサン・マルコ運河が広がり太陽の光で水面が輝き眩しかった。そんな光景をズームアップして描いてみた。#2017051「 サン・マルコ運河 」ヴェネツィア"  Canal S.Marco " Venice透明水彩(watercolor on paper)ARCHES紙 52×42cm(completion)2本の円柱の1 [続きを読む]
  • 「 サン・マルコ運河 」
  • 九州旅での作品投稿を終え、少しのんびりすることができた。3年前、本格的に水彩画を描き始め、グループ展に出品し嫁入り(売れた)した作品を思い起こし、久しぶりに大きなサイズ(私にとっては)にヴェネツィア風景を描き始めることにした。サン・マルコ広場の鐘楼をエレベェーターで上に上がり360度素晴らしい眺望に感動したことを思い出した。一方向を見下ろすと有翼の獅子と聖テアドロスの像の2本の円柱越にサン・マルコ運河 [続きを読む]
  • 九州旅 12作品
  • 3泊4日の九州旅。現地でのスケッチをもとに帰宅後描いた12の作品。「ああ描けば」「こうすれば良かった」「構図がいまいちだなー」「暗いなー」などなど反省しつつどうにかこうにか12作品を描くことができた。すでに投稿した作品だが今日はそれをまとめてアップすることにした。「 羽田発10時30分 」「 博多住吉神社 」「 天神の屋台 」「 長崎は雨だった 」「 雨あがりの天主堂への道 」「 平和への使者 」「 五 [続きを読む]
  • 九州旅 12 「 長崎のトラム 」
  • 九州旅12作目は、長崎市の市電の様子。五島の福江島では前日の大雨から一転晴天に恵まれ快適な一日で、レンタカーでスケッチ・観光を満喫した。充電した車の最大走行可能距離170km限界までの走行で、島の西側の一部を残しほぼ一周することができた。晴天の翌日はジェットフォイルに乗船しで長崎に戻り、市電の往来を取材した。いろいろなタイプの市電と自動車が行き交う光景をズームアップして描いてみた。#2017050九州の旅 12  [続きを読む]
  • 九州旅 11 「 五島のビーチ 」
  • 九州旅11作目は、私としては珍しく海辺の絵。緑に囲まれた泊銀色の砂浜と、澄みきった海で新観光百選・日本の渚百選・日本の道百選・日本の水浴場88選の五島を代表する海水浴場のようで、左手前が高浜ビーチ、右奥が頓泊ビーチさすがに地元関東では見ることができない海の色だ。人気のないこの時期のビーチを横長サイズで描いてみた。#2017049九州の旅 11 「 五島のビーチ 」長崎五島市 Traveling to Kyushu Japan 11 "Beac [続きを読む]
  • 九州旅 10 「 広場の上の教会 」 楠原教会
  • 九州旅10作目は、水ノ浦教会から更に西方のより内陸に入ったところにある楠原教会。比較的農家(民家)の多い通りを過ぎると、一段低い広場でゲートボールをプレー中の人達がいた。その広場の一本の大きな樹のそばにあった駐車場に車を止め早速スケッチポイント探し始めたが、なかなか良いと思えるアングルがない中、大きな樹と広場でゲートボールプレー中の人達を前景に教会を選んだ。そんなアングルの中に、今回の足レンタカー( [続きを読む]
  • 九州旅 9 「 湾の見える教会 」 水ノ浦教会 
  • 九州旅9作目は、小高い丘の上に立つ水ノ浦教会。水ノ浦の入江を望む丘に立つ天主堂は木造教会堂としては最大規模の建物のようだ。白を基調とした建物でその聖堂内は見事なコウモリ天井と色鮮やかなステンドグラスを通して注がれるやわらかな光は印象的で、厳粛な雰囲気をつくりだしている。その丘を更に上がって水ノ浦湾を望む姿を描いてみた。#2017047九州の旅 9 「 湾の見える教会 」水ノ浦教会 長崎五島市 Traveling to [続きを読む]
  • 九州旅 8 「 五島初の聖堂 2 」 堂崎大聖堂
  • 九州旅8作目は、堂崎大聖堂の2枚目。この聖堂は、長崎県五島市の福江島にあるキリスト教(カトリック教会)の聖堂で、江戸時代からのキリスト教禁教令廃止以降、五島列島で最初に建てられた聖堂だ。昨日の投稿は、遠い位置で聖堂の裏側から描いたものだが、2作目は旅行案内本や観光案内書の冊子などで多く見られる正面からの聖堂を描いたもの。北の久賀島と湾の入り江が見える静かな広い緑地から、低いが山並みを背景にした聖堂の [続きを読む]
  • 九州旅 7 「 五島初の聖堂 1 」 堂崎大聖堂
  • 九州旅7作目は、五島列島最南端の「福江島」にある聖堂。3日目は晴天、朝7:40分長崎港からジェットフォイルに乗船約90分で福江港に着き、予約してある民宿へ直行、早速レンタカーで島内一周に出かけた。初めて運転する小型の電気自動車で最初のスケッチ場所として選んだ目的地島の東の位置にある堂崎大聖堂を目指した。162号線を右折し海岸縁を行くと暫くして聖堂の裏側が見えてきた。海面越しの聖堂を、浮く岩を手前に横長サイズ [続きを読む]
  • 九州旅 6 「 平和の使者 」
  • 九州旅6作目は、浦上天主堂のアプローチ。随分前長崎に来た時は浦上天主堂へは来てなかったので今回見学するのが楽しみの一つでもあった。雨も上がり小高い丘に建つ天主堂へ向かった。堂の前に立つと想像以上のスケールと素朴な(スケールはEU諸国の教会や聖堂には遠く及ばないが、威圧感は感じない)感のある建物に思えた。長崎への原爆投下でこの教会は破壊されたが焼失されたと思われていたマリア像の頭の部分だけが残って発見 [続きを読む]