りりーの探し物 さん プロフィール

  •  
りりーの探し物さん: りりーの探し物
ハンドル名りりーの探し物 さん
ブログタイトルりりーの探し物
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ryiryi11tbhtcomnejp
サイト紹介文銀河系の中 太陽系の 地球星に 住み続けている・・ リリーの日々・・・アンドロメダ星雲を 想う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/01/15 14:24

りりーの探し物 さんのブログ記事

  • 足利は行くところ多く・・
  • 足利学校見学したのち鑁阿寺へ大日如来様を本尊としているお寺御朱印帳に記載してもらう私の守り神と易者に言われたことを思い出して嬉しくなったそして織り姫神社にもう出た結構高台にあるので足利市が見渡せて何とも言えない心地よさその広場に愛を誓う鐘があり 天の川の彦星・織り姫を連想させられたこの自然の林に囲まれた中に世界最大級の陶磁美術館 伊万里と鍋島のみを展示する「栗田美術館」にも行きたかったが次の機会に [続きを読む]
  • 日本最古の大学「足利学校」へ・・
  • 昨日数人の友と「足利学校」へ初めての栃木県足利市 踊る心を抱きながら期待深まる「またひとつ賢くなれる」かな?車中から見える田園風景も黄色の稲穂がたわわに実り初秋を感じながらひたすら走り続ける事しばし足利市に入り繫華街を通り抜けると渡良瀬川が大きな橋が揺れるその橋わたると山あいに静かに佇む「足利学校」が藁葺き屋根で大きな大木茂り 孔子像が古き老舗の大きな岩石から流れ出る水(心洗い水)で手を洗い一路足 [続きを読む]
  • 夕暮れも早くなり・・
  • 日に日に夕暮れも早くなり初秋を感じるこの頃パソコン画面も初秋の色とりどりの木々手前に小川流れ緑色の葉が・・見ているだけで秋の訪れを感じる・・と同時に昨日の新聞で観た両殿下が「巾着田」に行かれた記事を観ながら昨年行った「巾着田」を思い出したあれだけ曼珠沙華が群生している所はないだろう楽しかった想い出が蘇ってきた今や観光地としても有名なところさぞかし両殿下も高麗神社まで足を延ばされ初秋を感じられた事だ [続きを読む]
  • 市民センターの清掃へ・・
  • 朝9時から清掃があるので軍手にスコップ片手に市民センターへ人影なし間違った?着くと何人かいらして安心する名簿に記入していると私のメンバーの方いらして落ち着いた時間が経つ程に人も増えて清掃作業始まる いつもお世話になっている所草取り木々に絡むつた結構強く見た目は感じなかったがこんなに絡まっていようとは懸命に頑張った雑草の中にはお菓子袋などあり伸びた草刈り汗びっしょりになる時間も1時間半くらいで綺麗にな [続きを読む]
  • 今やテレビで・・
  • テレビのお陰でニュースをはじめ天気予報や色んな事を知る事が出来る [テレビ} 先日のことだ社会主義国家<キューバ>にある方を訪ねて行く番組を見たのである レポーターが町に入ると女性がトイレットペーパーの芯で髪の毛を巻いて歩いている どの女性も聞くとカーラーが売ってないとの事レポーターが早速スーパーに入ると生活必需品もパラパラとあるだけ国の配給での生活 資本主義国と社会主義国の違いをまざまざと見せつけ [続きを読む]
  • パソコン画面が・・
  • 昨夜パソコンを開けると画面が変わり夏模様から見たこともないスペイン・パルテナ・レアレスと云う見渡す限りの不毛地帯星が一面に散りばれて 秋へと静かに移り行くころに相応しい画面に一層秋の思いが募るこれから秋の夜長を月や星に癒されて素敵なロマン感じ空想の世界へいざなってくれる秋の夜空は美しく湯上がりに涼風に吹かれて眺める楽しみもあり星★みれば天上界の亡き人々を思い出す時を忘れて夜空を見上げる程に・・・・ [続きを読む]
  • 敬老の日に寄せて・・
  • 敬老の日を祝うかのように日差しも燦々と照り 眩しい・・日本には 節目の年齢ごとに長寿を祝う風習がある【還暦】60歳には千支が一巡りし 生まれた年の千支に巡ってくるため還暦と言い 生まれ直すととらえて祝福します。赤ちゃんの産着にちなんで 赤いちゃんちゃんこと頭巾を贈る【古希】70歳には社甫の詩句「人生七十古来稀なり」に由来する昔は70過ぎまで生きることは稀であると考えられていた【喜寿】 77歳には喜 [続きを読む]
  • 高野山・・
  • テレビで「ブラタモリ高野山へ潜入」先週・昨夜・来週と高野山をテイマパークと捉え1200年に 弘法大師空海が開いた高野山を紹介する旅その道に詳しい佐藤様と共に空海は31歳で中国に渡り仏門に入りそこの僧侶から 日本に帰り宗教を創りなさいと言われ彼方此方散策ある時 1本の松の木が小高い山にその松の木に3個の枝が あるのを見つけ<三こしょう松の木>と命名しその膨大な高野山で真言宗を開いた・・真言密教のシンボ [続きを読む]
  • 秋の花々に
  • 朝の運動行く路地脇に咲くコスモスや彼岸花 日に日に大きくなりて嬉しいな〜人間社会のごたごた問題などをしり目に毅然と咲いている姿は 美しいコスモスは秋のさくらというようにコスモス畑で風に揺られて見るコスモスには何とも言えない風情を感じる・・一方の彼岸花 色鮮やかで 葉もなく凛とした姿に彼岸花は別名を 天上の花と云う意味の曼珠沙華花に魅せられて  木々の木立を歩けば ハラハラ散る枯葉赤・黄・茶色になり [続きを読む]
  • 待ちに待った秋・・
  • 風も爽やかに優しいくほほを撫でる静かな朝 蝉の鳴き声聞こえず風に吹かれて散る木々の葉も 色ずいてすっかり秋模様 待ちに待った秋の到来に嬉しくなる だが見様に揺れる木々の葉さわさわと・・台風18号の影響かそう云えば昨夜の天気予報も18号の台風は強く こまめに情報を確認して下さい。と・・言われてた 天気も今日まで明日から台風の影響で 連休中は 悪天候に自然の脅威には叶わないそれはそれなりに過ごしていこ [続きを読む]
  • 9月半ばに・・・
  • 9月も半ばに・・・今日も暑さが戻り 31℃に成っている。だが 曼珠沙華が咲き ススキが風に なびいてそこかしこに 秋の気配を感じるそして 今年のサークル活動も後半を迎えて皆んなレッスンに 熱が入っている今年は サンバとタンゴを 習っているが12月までにマスターして12月の発表会を迎える事になる・・・まだ難しいフィガーがあり 私は苦戦している・・(*_*)・・頑張らなければと 励んでいる積りだ・・・気 [続きを読む]
  • 心に響く・・
  • 私の信条と題して変わらないために 変わり続けるどういう事?理解しにくい毎月届く小雑誌にページめくると載っていたある株式会社の会長の信条変わらないものも 確かにある それは大切なことですただ 進化しなければ 企業は生き残れない「変わらない為に 変わり続けよう」時代や環境に合わせて 変わり続けている会社代々受け継がれ10年間社長として頑張られたが変わり続けていく為に 自分の限界を察知されて社長を退かれ会 [続きを読む]
  • 睡眠がこんなに大事だったとは・・
  • 昨夜のテレビで見た「睡眠の大切さ」目に鱗であった 最近話題に上る事も多々有ったが軽く考えていた 【睡眠】毎日のように繰り返す 寝て起きて当たり前の事がこんなに大事だったとは・・その日の体験することで 眠れる日もあらば嫌な思いして 何故か眠れぬ日もあるしとにかく運動する事が大事と運動公園行きも心掛けている訳ではあるがアメリカのカルホニアにある スタンホード大学で睡眠生体リズムを研究していらしゃる方「 [続きを読む]
  • 黒猫に・・
  • 今猫や犬は人気者動画で猫・犬の可愛いしぐさやいろんな形でおまけにおしゃべりする猫と飼い主にとっては その鳴く声が言葉で聞こえるみたいテレビでも良く見るようになった今や猫・犬にとっては幸せな世界だろうだがお国違えば特に「黒猫」には悲しい歴史があるようだ!黒猫のタンゴでお馴染みソングは人気の歌である 元々はイタリアで<黒猫のタンゴ>は生まれたと猫の歴史学者によると猫の発祥地はイタリアネズミ退治してくれ [続きを読む]
  • 磨く・・
  • 運動公園行きはお休みその力を家事に専念するために毎日のようにやっていることを丁寧にする為 時間をかけた特に力を入れたのが 仏壇掃除全部だし磨粉付けて磨く磨く おりんもピカピカに光沢が出て美しい 綺麗になった仏壇観ながら主人や娘の喜ぶ姿が 想像できたその後お風呂・洗面化粧台・トイレと磨く・磨く 心も洗われた気分になる気持ち良いが 肩や腕が 重だるい・・日頃やらないうわぶとん洗ったり・マットレスも天日 [続きを読む]
  • 今日は何の日<救急の日>
  • あれ!今日は9月9日何の日とカレンダーを観ると<救急の日>とある土曜日 晴れて良い天気運動公園もサッカーや野球する方々を見た今頃試合の真最中だろうか・・救急の日にあたり 救急車が休めるよう何事も起きない日であつて欲しいと切に願うばかり・・その思いが伝わったのか色んな虫達が声張り上げて鳴きだした!そうだ!そうだ!と言っているかの様に聞こえてくるから不思議であるふと?何事も自分の心境で判断して勝手に思い [続きを読む]
  • 対のドングリが・・
  • もう二週間位になるだろうかある公園の木々の下 歩いていると目の前に何か落ちた 見ると葉の付いた黄緑色のドングリ が それも小ぶり二枚葉のついのドングリ少し大きくもう一方は小ぶりそれがまた可愛くて 小瓶にいけたすると黄緑から 三日後にはこげ茶色に二枚の葉も少し内側に ドングリも色あせてうす茶色 ビンから取り出すとポロリと手の平に 動かすと二つのドングリ離れず手のひらで 踊っているまるで 恋人のように [続きを読む]
  • 着たり脱いだり・・
  • ここの所季節の変わり目とあって温度差があるのか動くと汗をかく静かにすると肌寒くなる羽織ったり脱いだり忙しい・・運動に行くと 特に汗が半端ではないのでシャワー浴びずとも そう着替え私の洗濯物で いっぱいになるこんなに汗かく事は 以前は少なかったように思える以前よりも少しづつハードな運動もしているからかこんなに動ける様になって 嬉しく思う続けているお蔭で お友達も出来て楽しいし 頑張る意欲が湧いてくる [続きを読む]
  • 憧れの京都・・
  • 憧れの京都へ行ってみたい秋になるとコマーシャルでも流れる<そうだ!京都へ行こう>故きを温ねて新しきを知る 京都には古来の風習などが残り郷愁を感じるような気がするだが盆地で 夏は暑く 冬は寒い所と聞くその分春・秋は素晴らしい 格別な所だとか昨日のテレビで見た 京都にすっかり魅せられた外国人で 日本の大学で教鞭をされている方の様だその方によると 日本人には 二とうりいて日本人と京都人京都人はきれい好き [続きを読む]
  • 伝える・・
  • 昨日姉に電話した時の話が面白く早速息子に話そうと待ち構えていると自分の部屋から出て来た息子待つ先にメダカの世話を かいがいしくするしばし待つて 姉から電話があった 内容を話すと静かに聞いて息子より「お母さんのいつている事が分からない」姉には二人の娘が その一人が久し振りに帰って来たいきさつが面白くて 簡単に言えば<11月3日にかえる>それが11月1日に帰省した・・11月3日と思い込んでいる姉はその準 [続きを読む]
  • いつもの風景が・・
  • 毎日のように通う道帰り道に いつもの風景が新鮮に感じるのも移り変わる季節の訪れで緑の葉もそこかしこに黄色に小道にはツユクサや名も知らぬ小さい花が座りてみれば 地面を忙しく動くアリせっせせっせと食料を運んでいる道草から虫の声も聞こえてくる風も爽やかで のどかな雰囲気にいつもの風景が新鮮にかんじるのも日に日に色ずく自然のおりなす風景で新鮮に感じ取られるのだろう・・訪れる秋に 思いをよせて・・・・・・・ [続きを読む]
  • 来る秋の気配を感じる・・
  • 朝夕の涼しさ感じる今日この頃いつもは休む運動公園行き昨日の雨で行けなかったので出かけた 気持ち良い風に空見上げれば 雲一つなく高い高い青空もうそこに秋が・・来る秋の気配を忍ばせている足のスピードも速くなる「おはようございます」と声かけて 1人抜き テンション上り 次々と運動公園に着いた時は 汗が・・しばし止まって下見れば 花壇にサルビアが夏の暑さにも負けず咲いているサルビアよく見かける花 原産はブ [続きを読む]
  • 思いのまま・・
  • 目覚めカーテン開けて見れば雨 強い雨が降っている運動公園行きは無し 早い時間に市民センターの懇談会があるので いかなければならない雨見ながらホットする新聞見ると昨日から富山の「おわら 風の盆」が今日まであると・・テレビで観た事があるが何とも言えない風情を感じる風の盆  踊るとは 生きることかも 風の盆<中村 苑子作>季節は刻々と秋の風情を 感じさせながら・・思えば今年も 残すところ数か月 色んな事 [続きを読む]
  • 埼玉県の広報紙「彩の国」だより・・
  • 月の始めに届く広報紙他のチラシと一緒なので気をつけるように心がけている 世界と(出会う・つながる)グローバルチャレンジ!見出しに未来の希望が湧いて 嬉しくなる未来を切り開く若人に 夢託してその中で一番嬉しいのが 上田知事のコラムだ{世界最低水準と世界最高水準}世界主要国の中で 日本の生産人口(15〜64歳)が総人口に占める割合は 2040年ごろには韓国と並んで世界最低水準になると予想されますしかしこ [続きを読む]
  • ためしてガッテンを観て・・
  • 昨夜テレビで見た「ためしてガッテン」にテーマが(身体若返り)気はやれるつもりでも身体の衰えに色んな事で面食らった事多いので先ずは運動して 筋肉をつけなければと運動公園行きを励みに頑張っている矢先に筋肉つけるのも大事だが根本は<神経>にあった!意外な情報に刺激を受けた!「運動神経を刺激せよ」どういうこと?脳から伝わる神経を(意識する)その方法などを分かりやすく伝えて頂くので見られた方も多いだろう・・ [続きを読む]