前ちゃんの奥さん さん プロフィール

  •  
前ちゃんの奥さんさん: いつもさくらといっしょ
ハンドル名前ちゃんの奥さん さん
ブログタイトルいつもさくらといっしょ
ブログURLhttp://ofeeria.blog.fc2.com/
サイト紹介文愛犬さくらと行く旅日記、ときどき日常もね
自由文楽天ブログからFC2ブログへ、スルッとまるごとお引っ越しです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/01/15 20:46

前ちゃんの奥さん さんのブログ記事

  • 函館朝市から定山渓温泉へ
  • 函館に来たら函館朝市は欠かせませんね。以前来たのは7年も前、その間には震災もあったけど朝から活気があって、こちらのほうが元気づけられます。 主人が大好きな干し帆立を買い求めました。他に(写真は無いけど)削りたてのさきイカ。主人曰く、さきイカはガム代わりに運転の眠気予防ですって。 では、慌ただしく高速に乗りまーす。 森インターで降りまーす。 どこ行くの? 「元祖森名物いかめし」を求めて、JR森 [続きを読む]
  • 「くいしんぼう函館」わんこと朝ごはん
  • 函館駅西駐車場にマイカーを停めて函館朝市界隈からちょっとだけ外れた位置にあるわんこ店内OKの「くいしんぼう函館」さんにやってきました。 早朝7時から営業していること、観光客向けの朝市より庶民的な価格設定らしいこと、わんこ店内OKであることが、このお店を選んだ理由です。 いくつもの生け簀に新鮮なお魚たち。お店の人が注文を受けると網ですくっていました。 北海道に上陸して初めての食事 何 [続きを読む]
  • 函館山から朝夜景
  • 函館港に到着して真っ先に向かったのは、深夜の函館山。ロープウェイはもちろん動いていないけど通行規制の17時〜22時は過ぎていますからね、堂々とマイカーで登頂できます。 夜景が最も美しいとされる20時頃には劣るけど、午前3時から、こんなに灯りが点いていて感激。 それにしても寒い!5月1日だというのに、ご覧の通りの重装備。さらに見えてないところにホカロン2個も持ってます スマホで函館の気温は8℃だというけれど、お [続きを読む]
  • 青森港までの道のりpart2
  • お宿を出発してから3時間後には宮城県の長者原SA下りでリフレッシュ休憩が出来ました。  おなかもリフレシュ? SA内に牛タン専門店「冠舌屋」(かんたんや)さんを見つけて、夫婦そろって吸い込まれて行きました、えへへ。主人は「霜降り牛タンしお定食」。 私はタン元、タン中、タン先の各部位が味わえる「牛タンしお定食」。撮り忘れましたが、ここでもJAF会員割引でコーヒーが無料で(会員本人のみ)いただけまし [続きを読む]
  • 東山温泉「庄助の宿瀧の湯」(朝食編)
  • 翌朝の5時42分、会津若松市の空は曇り、気温は4℃。京都市の温度が11℃ですから、その差は大きいですね。(注:ニセコには寄ってませーん、参考目安ね) 旅先では自然と早起きになってしまうけどこの日は青森港22:25発のフェリーに間に合えばいいんです。朝の始まりはお散歩へ。 お宿は緩やかな坂の途中にありましたから右手にはまだずっと上り坂が続いていました。さくらが自分で選んだ方向は、左手の下り坂のほう。 [続きを読む]
  • 東山温泉「庄助の宿瀧の湯」(夕食編)
  • 私が大浴場に行く前、玄関と和室の仕切り戸を閉められちゃったさくら。 帰って来たら、こーんなに元気にお迎えしてくれました。って、留守にしたのはせいぜい30分くらいなんだけど?(30分が合計3回くらいあったけどね) うゎん、うゎん  はい、はい、わかったってば。 ひとしきり騒いだあとは、ちーん。(鎮)動と静の差が極端に激しい奴め。 騒いでノドかない?お水あるよ。コレね、旅行前に入手した優れモノ。 ペット [続きを読む]
  • 東山温泉「庄助の宿瀧の湯」(温泉編)
  • 504号室は突き当り奥から2番目のお部屋ですお宿ご自慢の温泉には何度も足を運びたいけど笑えちゃうくらい、ウナギのようなこの立地。 5階の端っこからエレベータさえ乗れば、1階が温泉フロアなのですがそのエレベータまでが、なかなかたどり着けない。 1階に下りてからは、お休み処があったり ヒト用の足湯やわんこ用の温泉がありました。 1階だから、渓流がすぐそば。 能舞台「花心殿」は、ここからだと見上げる位 [続きを読む]
  • 東山温泉「庄助の宿瀧の湯」お泊まり
  • 福島県会津若松市にある「庄助の宿瀧の湯」さんはもうずいぶん以前からわんこの受け入れをされていていつか泊まってみたいと思っていたお宿のひとつでした 渓流沿いに建っていて、眺望が美しいのも特徴です。 館内移動なら抱っこまたはキャリーバッグでOK.。共有スペースはわんこNGだけど 能舞台を望むビューラウンジでいただくウエルカムサービスは抱っこのままで大丈夫でした。 抹茶と羊羹、そして振る舞い酒 [続きを読む]
  • 青森港までの道のり「K−STYLE」わんことランチ
  • 会津若松市にある「K−STYLE」(ケースタイル)さんは、不動産や建築・リフォームのお店ながらペットグッズやトリミング、さらにドッグカフェまで経営されています。HPに祝日は定休日とあったので、念のため電話してみたらGWの4/29(昭和の日)は開いていました。 出入り口に招き猫ならぬ招き犬。えっ、犬で合ってるよね!? 私たちは壁際の席だったけど真ん中におっきなテーブルがどーんとありました。8人は座れそうよ。 背もた [続きを読む]
  • 青森までの道のり「鶴ヶ城跡」お出かけ
  • 青森港までは遠いので、福島県会津若松市に中継宿をとりました。私としては、とっとと北海道入りしたいところですが金曜日の勤務終了後に出発した主人の体調を考慮しないと。たった一人きりの長距離運転、ですから 会津若松が誇る城跡、鶴ヶ城でリフレッシュしましょ 西出丸駐車場から案内に従って歩いて行くと、すぐに天守閣が現れます。 残念ながら桜の見頃は過ぎてしまったよう。 せめて桜ソフトクリームで桜を味わった [続きを読む]
  • 青森港までの道のり
  • さくらと初めて北海道へ行ったのは、2010年の8月。また行きたいなぁと憧れを抱きつつもあっという間に7年が経ってしまいました。そのあいだにさくらの心臓の病気もあって、遠くてお高い北海道へ再び行くのはとても無理、と諦めていました。でも胸の内でずっと「なんちゃって北海道」の計画を練っていたんです。いわゆる妄想というやつですね。それが妄想で無くなったきっかけは、コレ 津軽海峡フェリーの「海割ドライブ」はGW繁忙 [続きを読む]
  • 今年のGWは・・・
  • 北海道へ行ってきました いえ、あの、そのぅ、道南の端っこのみで、お恥ずかしいのですが さくら家のGW珍道中旅行記が、もうすぐ始まりまーす ただいま膨大な写真を整理中・・・ううっ     にほんブログ村 [続きを読む]
  • 満開の桜の下で
  • まだ咲いていない桜の下でお花見をした日からおよそ10日後。同じ鴨川ではないけれど、近所の高野川沿いに今年も見事に咲いてくれました。     実をいうと4月の2週目から咲いていたけど雨まじりのイマイチお天気で、撮影する気にはならなかったんです。   3週目になるとそろそろ見頃を過ぎてしまうかなぁ、と諦めかけていた4月13日の早朝、東向きの窓から、このまばゆいばかりの青空と朝陽に起こされました。 木曜日でしたから、 [続きを読む]
  • まだ咲いていない桜の下で
  • 年度末と年度初めの忙しさと雨続きでなかなかタイミングがつかめなかった4月の1週目、まだ咲いていない桜の下で(笑)お弁当を食べたときのお話です。これって花見じゃなくて、ただのピクニック? 場所は、北大路橋西詰からの鴨川沿い。 無いね〜桜。(苦笑) ベンチにさくら毛布を敷いて。 お弁当は、近所のスーパーで色々買ってきました。マイカーで来ているのでお酒は無し。 主人は、花見といえば おにぎりらしい [続きを読む]
  • 湖畔のパン工房「レイクベイク」わんことティータイム
  • 今回で3月旅行の最終回になります。書き出したらあっという間でしたね。富士山と河口湖が見渡せる大石公園へやってきました。 ここから見える富士山が大好きなんだけど空気が澄んで綺麗に見える冬ばかり訪れているからいつもお花の開花時期に出会ったことがありません。 一面のラベンダーやコキアが見てみたいな。 パン屋さんのハシゴをしようと思って湖畔のパン工房「レイクベイク」さんまで歩いてきましたよ。訪問するの [続きを読む]
  • 「ムースヒルズバーガー」わんことランチ
  • ランチは、わんこ店内OKの「ムースヒルズバーガー」さんへ。今度はすぐに辿り着くことが出来ました。(あまりに近くて行き過ぎちゃうくらい)HPやお友達のブログだと森の中にあるイメージでしたが大きな道路沿い(国道139号線)にあるんですね。 バイクのライダーさん達がたくさん順番待ちをされていました。ピークの12時〜13時を避けたものの、評判のいいお店だからあとからあとから客足が絶えません。私も人ごみをかき分けて [続きを読む]
  • 「ベーカリー&カフェ ESORA」立ち寄り
  • お宿をチェックした後、このあたりでどうしても立ち寄りたかったパン屋さんがありました。レジーナ富士さんとほとんど変わらない住所なのに、フォレストモール富士河口湖さんからそう遠くない場所なのに、何故かたどり着けない!?カーナビはどんどん私たちを迷路へハメようとするので途中で何度もくじけそうになりましたよ〜。 住所検索では決して辿り着かない、「ベーカリー&カフェESORA」さん。見つけたぁ!!! ご存じの方も [続きを読む]
  • 「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(朝食編)
  • 3月といってもまだまだキーンと空気が冷たい富士河口湖、寒〜い朝を迎えました。 雪が残る敷地内のドッグランには見向きもしないで お宿の前をお散歩しました。寒くてすぐに戻ってきちゃいましたけどね。 たった1泊でもお部屋の位置がわかるらしい。 お散歩が終わると、お行儀よく待ってます。 さくらのごはん。 朝食は、8時から10時半の間でいつでもいいと聞いたのでそれならば、と朝一番乗りでやってきました。 [続きを読む]
  • 「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(夕食編)
  • 夕食は、いつもよりちょっと早い18時からにして珍しくさくらのゴハンも注文してみました。 さくらのゴハンは「山梨県産 "健味どり" ササミの炙り焼き」、Sサイズ60gで79?カロリー。小分けにできるお皿もいただけました。 さくらは決して食が細いわけじゃないけど、いっちょまえに選り好みをしやがります。それに普段食べてる以外のものを与えると、よく腹を壊します (試供品とかいただいても試せないタイプ) それだか [続きを読む]
  • 「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(2回目)
  • 河口湖の「レジーナリゾート富士」さんを訪れるのはこれで2回目。初めて来たときは、まず食事の豪華さに感動したものです。また行きたいけどお高くて無理だ〜 なんて嘆いていたら、年明け早々、冬季キャンペーン情報にピピッとキタ さらにHPで、宝船に乗った七福神サマのお年玉クーポンみっけ! Welcomeドリンクは、あったかい葡萄ジュース。さくらにはお水のサービス。 チェックイン手続きをしているあいだに、電動カー [続きを読む]
  • 沼津港「なな輝」わんことランチ
  • 三保の松原から清水港が近かったのですがこの日のランチは沼津港にあるわんこ同伴OKのお店と決めていました。 沼津方面に向かっていると、当然のことながらどんどん富士山に近くなってくるわけで 三保の松原よりも、くっきり富士山が・・・ そんな眼で見ないでくれる?世界文化遺産を巡ってきたのよ、パワースポットだったんだからぼんやり富士山だったけど行って良かったでしょっ。 さすがに深夜移動で朝ごはん抜きはキツかった [続きを読む]
  • 「三保の松原」わんことお出かけ
  • 大変ご無沙汰しております。お出かけが無いと更新が途絶えてしまうブログでスミマセン。でっ、更新したということは・・・久しぶりにお出かけしてきました〜!!今回のお泊まり宿は「レジーナリゾート富士」。その前後にいろいろ立ち寄って来たので、またまた長くなりそうだけど宜しければお付き合いください。まずは、静岡県にある「三保の松原」へ。 お宿は河口湖にあるのに、わざわざ清水インターで下りたのはこの風景に会 [続きを読む]
  • 「Wands Worth」(ワンズワース)朝食編
  • 雪が積もってないのが不思議なくらい寒い朝でした。きっと似合うだろうなぁ、雪の中のワンズワースさん 近所にある「八ヶ岳自然文化園」をお散歩してみることに。 総園内面積16万7200?!?その入り口部分だけを、ちょこっと歩かせていただいただけ。 あまりの寒さに、さくらが引き返して来ちゃう。 ドッグランの看板も見かけましたがたどり着けず、標高1280m、寒いはずです。 お宿がある第2ペンションヴィレ [続きを読む]
  • 「Wands Worth」(ワンズワース)夕食編
  • お部屋にトイレやお風呂はありません。トイレは部屋から一番近いのが、玄関と同じ階にありました。階段を下りて来ないと行けないのが、ちょっと大変。 建物が傾斜地に建っているので、実は玄関が2階になるのかな。さらに階下にあるダイニングやお風呂の説明を受けました。 チェックインした時点では、わが家だけの貸切と聞いていたので悠長にお風呂の時間も気にしないでいたら急遽B&B(宿泊と朝食)希望のお客様が来られること [続きを読む]